今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の6月3日まで
58ヶ月間の勝負レースの成績 回収率105.1%


6月2日
東京12R 3連複870円
調教抜群鉄板軸馬アルミレーナが2着

6月2日
阪神11R 勝負レース 鳴尾記念 3連複890円
調教抜群鉄板軸馬ストロングタイタンが1着

5月27日
東京8R 青嵐賞 3連複1810円
調教抜群鉄板軸馬イチダイが3着

5月20日
東京11R 勝負レース オークス 3連複750円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着
事前公開の“危険な人気馬”サトノワルキューレは“完全消し”

5月20日
新潟10R 高田城特別 3連複1730円
調教抜群鉄板軸馬アウステルリッツが1着

5月19日
東京11R メイステークス 3連複1410円
調教抜群鉄板軸馬サトノアーサーが3着

5月5日
東京11R プリンシパルステークス 3連複2440円
調教抜群鉄板軸馬がブレステイキングが2着

5月5日
新潟11R 駿風ステークス 3連複10000円
調教抜群鉄板軸馬オーヴィレールが2着
相手筆頭の“激アツ馬”ナインテイルズが3着


今週は牝馬限定ハンデ戦のマーメイドステークス、
中距離重賞のエプソムカップです。

マーメイドステークスはヴィクトリアマイルが終わった後なので、
例年と同じで小粒なメンツになりました。

5月13日にヴィクトリアマイルがあったので実績がある馬が少なく、
先週から4歳が降級になりオープン馬が少なくなった影響もあり、
15頭の出走で半数以上の9頭が条件馬です。

暑い季節は格よりデキと言われるが昔からマーメイドステークスは、
条件馬でも通用するハンデ戦で今年も馬場状態、展開、枠順、
デキ一つで着順が大きく替わるメンツなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

エプソムカップは先週の鳴尾記念と同じ別定戦のG3重賞だが、
鳴尾記念と同じで出走馬のレベルが低いメンツになりました。

5月20日のメイステークスを勝ったダイワキャグニーを含めて、
5頭出走するがメイステークスはハンデ戦で今回は別定戦になるので、
距離は同じだが条件が違います。

メイステークスを57kのハンデで勝ったダイワキャグニーが、
1k減の56kで出走できるので人気になるが昨年はメイステークスで3着だった、
クラリティスカイが57.5kから56kで1.5kも軽くなったのに、
15着に惨敗している例があるのでダイワキャグニーで鉄板だと信用するのは危険です。

大きな実力差がない横一線のメンツなので中間の調整から、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけ出して勝負しましょう。

マーメイドステークスの有力馬の調教分析はエテルナミノル、トーセンビクトリー、
ミエノサクシード、ミリッサ、レイホーロマンス、ワンブレスアウェイの6頭

エプソムカップの有力馬の調教分析はアデイインザライフ、エアアンセム、グリュイエール、
サトノアーサー、スマートオーディン、ハクサンルドルフ、ブラックスピネルの7頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

マーメイドステークス、エプソムカップの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日6月8日の18時になります。


マーメイドステークスの有力馬キンショーユキヒメ、
エプソムカップの有力馬ダイワキャグニーの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の6月3日まで
58ヶ月間の勝負レースの成績 回収率105.1%


6月2日
東京12R 3連複870円
調教抜群鉄板軸馬アルミレーナが2着

6月2日
阪神11R 勝負レース 鳴尾記念 3連複890円
調教抜群鉄板軸馬ストロングタイタンが1着

5月27日
東京8R 青嵐賞 3連複1810円
調教抜群鉄板軸馬イチダイが3着

5月20日
東京11R 勝負レース オークス 3連複750円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着
事前公開の“危険な人気馬”サトノワルキューレは“完全消し”

5月20日
新潟10R 高田城特別 3連複1730円
調教抜群鉄板軸馬アウステルリッツが1着

5月19日
東京11R メイステークス 3連複1410円
調教抜群鉄板軸馬サトノアーサーが3着

5月5日
東京11R プリンシパルステークス 3連複2440円
調教抜群鉄板軸馬がブレステイキングが2着

5月5日
新潟11R 駿風ステークス 3連複10000円
調教抜群鉄板軸馬オーヴィレールが2着
相手筆頭の“激アツ馬”ナインテイルズが3着


今週は的中が2レースで勝負レースの鳴尾記念で鉄板軸馬ストロングタイタンが、
快勝したが2着、3着が人気馬で低配当になりもう1レースの的中も低配当で、
日曜日は安田記念を外してしまい他の2レースは紐抜けという、
情けない成績になってしまいスミマセンでした。

来週は牝馬限定ハンデ戦のマーメイドステークス、
中距離重賞のエプソムカップです。

マーメイドステークスはヴィクトリアマイルが終わった後なので、
例年と同じで小粒なメンツになりました。

5月13日にヴィクトリアマイルがあったので実績がある馬が少なく、
今週から4歳が降級になりオープン馬が少なくなった影響もあり、
16頭の登録で半数以上の9頭が条件馬です。

暑い季節は格よりデキと言われるが、
昔からマーメイドステークスは条件馬でも通用するハンデ戦で、
今年もデキ一つで着順が大きく替わりそうなメンツなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

エプソムカップは今週の鳴尾記念と同じ別定戦のG3重賞だが、
鳴尾記念と同じで出走馬のレベルが高くないメンツになりました。

5月20日のメイステークスから1着のダイワキャグニーを含めて、
6頭が登録してきたがメイステークスはハンデ戦で今回は別定戦になるので、
距離は同じだが条件が違います。

メイステークスを57kのハンデで勝ったダイワキャグニーが、
1k減の56kで出走できるので人気になるが昨年はメイステークスで3着だった、
クラリティスカイが57.5kから56kで15着に惨敗している例があるので、
ダイワキャグニーで鉄板だと信用するのは危険です。

大きな実力差がない横一線のメンツなので中間の調整から、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけ出して勝負しましょう。

マーメイドステークスの有力馬の調教分析はエテルナミノル、トーセンビクトリー、
ミエノサクシード、ミリッサ、レイホーロマンス、ワンブレスアウェイの6頭

エプソムカップの有力馬の調教分析はアデイインザライフ、エアアンセム、グリュイエール、
サトノアーサー、スマートオーディン、ハクサンルドルフ、ブラックスピネルの7頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

マーメイドステークス、エプソムカップの、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は6月8日の18時になります。


マーメイドステークスの有力馬キンショーユキヒメ、
エプソムカップの有力馬ダイワキャグニーの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。

今週の勝負レース重賞の激アツ馬、危険な人気馬を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の5月27日まで
58ヶ月間の勝負レースの成績 回収率105.5%


5月27日
東京8R 青嵐賞 3連複1810円
調教抜群鉄板軸馬イチダイが3着

5月20日
東京11R 勝負レース オークス 3連複750円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着
事前公開の“危険な人気馬”サトノワルキューレは“完全消し”

5月20日
新潟10R 高田城特別 3連複1730円
調教抜群鉄板軸馬アウステルリッツが1着

5月19日
東京11R メイステークス 3連複1410円
調教抜群鉄板軸馬サトノアーサーが3着

5月5日
東京11R プリンシパルステークス 3連複2440円
調教抜群鉄板軸馬がブレステイキングが2着

5月5日
新潟11R 駿風ステークス 3連複10000円
調教抜群鉄板軸馬オーヴィレールが2着
相手筆頭の“激アツ馬”ナインテイルズが3着

4月29日
新潟10R 五泉特別 3連複1130円
調教抜群鉄板軸馬キャナルストリートが1着


今週の勝負レース重賞の鳴尾記念、安田記念の、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

鳴尾記念で人気になる●●●
安田記念で人気になる●●●は、
デキ落ちしているので馬券の対象になる確率は低いと見ています。

そして、事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

鳴尾記念の有力馬の調教分析はサトノノブレス、ストレンジクォーク、
ストロングタイタン、タツゴウゲキ、トリコロールブルー、マルターズアポジーの6頭

安田記念の有力馬の調教分析はサトノアレス、サングレーザー、ヒーズインラブ、
ペルシアンナイト、リアルスティール、リスグラシュー、レッドファルクスの7頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

鳴尾記念の有力馬トリオンフ、
安田記念の有力馬スワーヴリチャードの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の5月27日まで
58ヶ月間の勝負レースの成績 回収率105.5%


5月27日
東京8R 青嵐賞 3連複1810円
調教抜群鉄板軸馬イチダイが3着

5月20日
東京11R 勝負レース オークス 3連複750円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着
事前公開の“危険な人気馬”サトノワルキューレは“完全消し”

5月20日
新潟10R 高田城特別 3連複1730円
調教抜群鉄板軸馬アウステルリッツが1着

5月19日
東京11R メイステークス 3連複1410円
調教抜群鉄板軸馬サトノアーサーが3着

5月5日
東京11R プリンシパルステークス 3連複2440円
調教抜群鉄板軸馬がブレステイキングが2着

5月5日
新潟11R 駿風ステークス 3連複10000円
調教抜群鉄板軸馬オーヴィレールが2着
相手筆頭の“激アツ馬”ナインテイルズが3着

4月29日
新潟10R 五泉特別 3連複1130円
調教抜群鉄板軸馬キャナルストリートが1着


今週は鳴尾記念、春のマイル王決定戦の安田記念です。

鳴尾記念に宝塚記念の優先出走権はないがステップに近いレースで、
2015年の鳴尾記念を勝ったラブリーデイが宝塚記念を勝ち、
2014年のカレンミロティック、2013年のダノンバラード、
2012年のショウナンマイティが鳴尾記念を使って2着、3着にきています。

今の時点で宝塚記念の出走を表明しているのは、
サトノダイヤモンド、キセキ、ヴィブロス、ダンビュライトで、
安田記念からスワーヴリチャード、ペルシアンナイトが出走しそうだが、
アルアイン、レインボーライン、シュヴァルグランの回避が決定なので、
今年の宝塚記念の出走馬のレベルは高くありません。

鳴尾記念の出走馬のレベルは低いが宝塚記念も高くなく、
後先を考えず賞金加算のためメイチの仕上げをしてくる馬がいそうなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

今年の安田記念は昨年と同じで実力が拮抗した大混戦です。

モーリスが引退してからマイル王者が不在になり、
昨年のマイルチャンピオンシップでペルシアンナイトが勝ったが、
スタートに難があるので安定性、堅実性がなく、
堅実性があるエアスピネルが体調不良で回避したので主役が不在になり、
別路線からスワーヴリチャード、牝馬のリスグラシュー、アエロリットが、
安田記念に出走することになりました。

スワーヴリチャードは左回りならば確実に走るがマイルは初めてで、
1800mは1着、2着だが持ち時計が1分47秒5しかないので、
良馬場ならば1分32秒台がでる今の馬場でスピード負けするかもしれません。

ペルシアンナイトは左回りだと速い上りが使えなくて成績が悪く、
上り馬のサングレーザーは東京が初めてで関東圏の輸送も久しぶりなので、
牝馬のリスグラシュー、アエロリットでも通用するかもしれません。

デキ、展開一つでどうにでもなる大混戦のメンツなので中間の調教から、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

鳴尾記念の有力馬の調教分析はサトノノブレス、ストレンジクォーク、
ストロングタイタン、タツゴウゲキ、トリコロールブルー、マルターズアポジーの6頭

安田記念の有力馬の調教分析はサトノアレス、サングレーザー、ヒーズインラブ、
ペルシアンナイト、リアルスティール、リスグラシュー、レッドファルクスの7頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

鳴尾記念、安田記念の、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は明日6月1日の18時になります。


鳴尾記念の有力馬トリオンフ、
安田記念の有力馬スワーヴリチャードの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の5月27日まで
58ヶ月間の勝負レースの成績 回収率105.5%


5月27日
東京8R 青嵐賞 3連複1810円
調教抜群鉄板軸馬イチダイが3着

5月20日
東京11R 勝負レース オークス 3連複750円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着
事前公開の“危険な人気馬”サトノワルキューレは“完全消し”

5月20日
新潟10R 高田城特別 3連複1730円
調教抜群鉄板軸馬アウステルリッツが1着

5月19日
東京11R メイステークス 3連複1410円
調教抜群鉄板軸馬サトノアーサーが3着

5月5日
東京11R プリンシパルステークス 3連複2440円
調教抜群鉄板軸馬がブレステイキングが2着

5月5日
新潟11R 駿風ステークス 3連複10000円
調教抜群鉄板軸馬オーヴィレールが2着
相手筆頭の“激アツ馬”ナインテイルズが3着

4月29日
新潟10R 五泉特別 3連複1130円
調教抜群鉄板軸馬キャナルストリートが1着


今週は的中が日曜日の東京8Rの1本だけでした。

葵ステークスは鉄板軸馬トゥラヴェスーラが同着の2着で、
事前公開した“激アツ馬”ゴールドクイーンが1着だったが、
ラブカンプーが抜けてしまいダービー、目黒記念も外してしまい、
スミマセンでした。

来週は鳴尾記念、春のマイル王決定戦の安田記念です。

鳴尾記念は宝塚記念の優先出走権はないがステップに近いレースで、
2015年の鳴尾記念を勝ったラブリーデイが宝塚記念を勝ち、
2014年のカレンミロティック、2013年のダノンバラード、
2012年のショウナンマイティが鳴尾記念を使って2着、3着にきています。

今の時点で宝塚記念の出走を表明しているのは、
サトノダイヤモンド、キセキ、ヴィブロス、ダンビュライトで、
安田記念からスワーヴリチャード、ペルシアンナイトが出走しそうだが、
レインボーライン、シュヴァルグランの回避が決定なので、
今年の宝塚記念の出走馬のレベルは高くありません。

鳴尾記念の出走馬は低レベルだが宝塚記念も高くないので、
後先を考えず賞金加算のためメイチの仕上げをしてくる馬がいそうなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

今年の安田記念は昨年と同じで実力が拮抗した大混戦です。

モーリスが引退してからマイル王者が不在になり、
昨年のマイルチャンピオンシップでペルシアンナイトが勝ったが、
スタートに難があるので安定性、堅実性がなく、
堅実性があるエアスピネルが体調不良で回避したので主役が不在になり、
別路線からスワーヴリチャード、牝馬のリスグラシュー、アエロリットが、
安田記念に出走することになりました。

スワーヴリチャードは左回りならば確実に走るがマイルは初めてで、
1800m戦は1着、2着だが持ち時計が1分47秒5しかないので、
良馬場ならば1分32秒前半がでる高速馬場ではスピード負けするでしょう。

ペルシアンナイトは左回りの成績が悪く、
上り馬のサングレーザーは東京が初めてで関東圏の輸送も久しぶりなので、
今年のメンツならば牝馬のリスグラシュー、アエロリットでも通用するかもしれないが、
デキ、展開一つでどうにでもなるメンツです。

突出した日本馬がいなくて香港馬もいる大混戦なので中間の調教から、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

鳴尾記念の有力馬の調教分析はサトノノブレス、ストレンジクォーク、
ストロングタイタン、タツゴウゲキ、トリコロールブルー、マルターズアポジーの6頭

安田記念の有力馬の調教分析はサトノアレス、サングレーザー、ヒーズインラブ、
ペルシアンナイト、ムーンクエイク、リアルスティール、リスグラシュー、レッドファルクスの8頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

鳴尾記念、安田記念の、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は6月1日の18時になります。


鳴尾記念の有力馬トリオンフ、
安田記念の有力馬スワーヴリチャードの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR