今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

昨年の7月28日から8月24日までの13ヶ月間の勝負レースの成績
136戦35勝 回収率144.1%


8月23日
札幌11R TVh賞 3連複15160円
調教抜群鉄板軸馬がサクラボールドが2着

小倉10R 小郡特別 3連複1630円
調教抜群鉄板軸馬ラヴァーズポイントが3着

8月10日
小倉11R 勝負レース 小倉記念 3連複4650円
調教抜群鉄板軸馬メイショウナルトが3着
デキ落ちのダコールは“完全消し”

8月9日
新潟11R 越後ステークス 3連複1990円
調教抜群鉄板軸馬インディーズゲームが3着

新潟10R 阿賀野川特別 3連複5430円
調教抜群鉄板軸馬ダービーフィズが3着

8月3日
札幌11R 勝負レース クイーンステークス 3連複2880円
調教抜群鉄板軸馬キャトルフィーユが1着

7月27日
札幌12R 羊ヶ丘特別 3連複5770円
調教抜群鉄板軸馬タガノエンブレムが2着

今週は土曜日は万馬券を的中させ好調だったが、
日曜日の札幌記念、北九州記念は見せ場もなかった大惨敗になりました。

札幌記念は軸ロゴタイプが8着に敗れてしまい不的中になりました。
トウケイヘイローが作った前半4F46.5秒、5F58.4秒のハイラップを、
ロゴタイプが追いかけてしまい直線半ばで脚が止まってしまいました。
昨年の皐月賞もかなり速いハイペースで5F58.0秒だったが、
騎乗していたデムーロは中団に控えて差しに回ったので勝ったのです。
一方の村田はペース判断ができず先行したので、
デムーロと村田の腕の差が大きくでてしまいました。

北九州記念は軸ニンジャが見せ場なく14着に大敗し不的中でした。
前半3Fが33.1秒で後半3Fが34.4秒の前残りの展開になってしまい、
後方からの差し、追い込みがまったく届きませんでした。
流れが速くなり外差しが決まる馬場だと誰もが考えていたはずが、
真逆の展開になってしまいこれを的中させるのは当会では無理でした。

来週はスプリンターズステークスのステップレースのキーンランドカップ、
2歳マイル重賞の新潟2歳ステークスです。

キーンランドカップはサマースプリントシリーズの5戦目だが、
スプリンターズステークスのステップレース的なレースでもあります。
今週の北九州記念が終わり現在のサマースプリントのトップは、
セイコーライコウ、リトルゲルダの13ポイントです。
セイコーライコウはスプリンターズステークスに直行で、
リトルゲルダは中2週が続くのでセントウルステークスを使わず、
スプリンターズステークスに向かうはずなので、
キーンランドカップとセントウルステークスの結果次第で、
今年のサマースプリント王者が決まります。
セントウルステークスにCBC賞を勝ったトーホウアマポーラ、
乗り替わりでハクサンムーンが戸崎騎手で出走してます。
キーンランドカップでガルボが2着以上ならば、
王者になれるチャンスがあったのに放牧先で何かあったのか回避したので、
トーホウアマポーラがセントウルステークスで、
4着以上ならば1位になるので断然有利になりました。
しかし、ローブティサージュ、フクノドリームはキーンランドカップで、
1着になれば王者になれる権利がでてくるので、
この2頭は後先を考えずメイチの仕上げをしてくるでしょう。
上り馬レッドオーヴァルも今の賞金ならば、
スプリンターズステークスの出走が微妙なので、
勝ちを取りにくる仕上げをして出走してくるはずです。
メイチの仕上げをしている馬が多いので中間の調教から、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけだして勝負しましょう。

新潟2歳ステークスは例年に比べてレベルが落ちるメンツになりました。
昨年はハープスターが圧勝してイスラボニータが2着にきて、
2頭とも翌年のクラシックを制し大活躍したが、
今年は新馬戦、未勝利戦を高いパフォーマンスで勝った馬は不在で、
アヴニールマルシェが人気になるくらいなのでレベルは高くないです。
デキ一つで着順が大きく替わるメンツなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

キーンランドカップの有力馬の調教分析はスノードラゴン、スマートオリオン、
フォーエバーマーク、フクノドリーム、ローブティサージュの5頭、
新潟2歳ステークスの有力馬の調教分析はゴッドバローズ、ディアコンチェルト、
ナヴィオン、ミュゼスルタン、ワキノヒビキの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日8月24日の23時以降に確認して下さい。

キーンランドカップの有力馬レッドオーヴァル、
新潟2歳ステークスの有力馬アブニールマルシェの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

キーンランドカップ、新潟2歳ステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は8月28日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR