今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

7月28日から7月6日までの11ヶ月間の勝負レースの成績
123戦32勝 回収率150.6%


7月5日
中京9R 御在所特別 3連複990円
調教抜群鉄板軸馬グリーンラヴが2着

今週は土曜日の中京9Rの安い配当の的中だけになりました。
紐抜けや縦目で好配当が取れずスミマセンでした。

CBC賞は軸馬の選択を間違えてしまい縦目になってしまいました。
ニンジャは10番人気で人気がまったくなかったが、
会員様には事前公開で軸馬候補ですと伝えていました。
土曜日の中京は雨の影響がかなりあり内が伸びず外差しだったが、
日曜日は馬場が乾いて内も伸びる馬場になっていたので、
ニンジャと同様に候補だったルナフォンターナを軸馬にしてしまいました。
レース後に岩田騎手が緩い馬場が合わなかったとコメントをだしているが、
雨馬場でも結果をだしているので馬場のせいではないでしょう。
スローの流れなのに先行しなかったのが敗因です。
デキが良かったのでもっと積極的なレースをして欲しかったです。

ラジオNIKKEI賞は軸馬ラリングクライが、
スタートミスで出遅れてしまった時点で終わってしまいました。
前走の500万下もスタートは速くなかったが、
今回は横を向いている時にゲートが開いてしまったので、
大きく出遅れてしまいました。
福島1800mはスタートしてすぐに1角があるので、
出遅れてしまうと致命的なポジションになってしまいます。
レース経験の浅さがでてしまう残念なレースになってしまいました。

来週は9日に3歳ダート王決定戦のジャパンダートダービー、
ダート短距離戦のプロキオンステークス、
福島の名物レースの七夕賞です。

ジャパンダートダービーはアジアエクスプレスの回避は残念だが、
古馬1000万下の青梅特別を好時計で勝ったフィールザスマート、
武豊が騎乗するメイショウパワーズ、先行力があるノースショアビーチ、
鋭い末脚があるカゼノコ、ランウェイワルツといった中央勢と、
南関東3冠を目指すハッピースプリントが激突するのでアツイ戦いになります。
台風8号が心配だったが今日の時点で九州上陸が9日の15時なので、
暴風雨の中での競馬ははならないでしょう。
フリオーソ以来の南関東の大物ハッピースプリントはかなり強いが、
今年の南関東の3歳は弱いので軸鉄板とは見ていません。
荒れる要素があるのでデキが良い馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。
ジャパンダートダービーはすべての会員様に無料で提供します。

プロキオンステークスは超一流の出走はないが、
3歳コーリンベリー、4歳ベストウォーリア、
上り馬キョウワダッフィーなどフレッシュなメンツが揃ったのでアツイ戦いになりそうです。
夏以降にダート短距離の大きなレースがないので、
ほとんどの馬はここを使って休養に入るはずです。
後先を考えずメイチの仕上げをしてくるはずなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

七夕賞は4歳、5歳馬の出走が少なく新鮮味がないメンツになったが、
ハンデ戦なのでアツイ戦いになるでしょう。
福島が得意なダイワファルコン、マイネルラクリマが有力だが、
2頭ともハンデは58kになるはずなので、
デキが良くてもこのハンデだと厳しい競馬になるはずです。
ハンデが重くなくデキが上昇している馬を探して勝負しましょう。

ジャパンダートダービーの有力馬の調教分析はカゼノコ、
ノースショアビーチ、フィールザスマート、ランウェイワルツの4頭、
プロキオンステークスの有力馬の調教分析はコーリンベリー、ゴールスキー、
ダノンカモン、ノーザンリバー、ベストウォーリアの5頭、
七夕賞の有力馬の調教分析はアドマイヤブルー、ステラウインド、
ダイワファルコン、ダコール、ラブリーデイの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月6日の23時以降に確認して下さい。

ジャパンダートダービーの有力馬メイショウパワーズの調教分析、
プロキオンステークスの有力馬アドマイヤロイヤルの調教分析、
七夕賞の有力馬マイネルラクリマの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

プロキオンステークス、七夕賞の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への、
事前公開は7月10日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR