今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

7月28日から6月29日までの11ヶ月間の勝負レースの成績
121戦32勝 回収率153.1%


今週は2014年サマースプリントシリーズ2戦目のCBC賞、
秋の飛躍を目指す3歳馬が激突するラジオNIKKEI賞です。

CBC賞はサマースプリントシリーズ2戦目だが、
実績馬が先々週の函館スプリントステークスに出走したので、
今年は手薄なメンツになりました。
昨年はマジンプロスパー、ハクサンムーンという重賞実績馬がいたが、
今年は1年以内に重賞を勝った4歳以上が不在で、
直近で重賞を勝ったのは3歳馬ベルカントしかいない、
オープン特別に毛が生えたくらいの低調なレベルです。
入った馬番で着順が大きく替わりそうなメンツなので、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

ラジオNIKKEI賞は春のクラシック路線に乗れなかった馬、
NHKマイルカップで結果がだせなかった馬が、
秋の飛躍を目指して激突するのでアツイ戦いになります。
昔はラジオたんぱ賞という名称で残念ダービー賞と言われていた、
伝統あるレースだが今年はダービーに出走した馬が不在なので、
出走馬のレベルは高くなく突出した馬はいません。
同じメンツで走れば毎回着順が替わりそうなので、
デキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

CBC賞の有力馬の調教分析はエピセアローム、トーホウアマポーラ、
ニンジャ、マヤノリュウジン、リアルヴィーナスの5頭、
ラジオNIKKEI賞の有力馬の調教分析はウインマーレライ、クラリティシチー、
ピオネロ、ミヤビジャスパー、ラリングクライの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月2日の23時以降に確認して下さい。

CBC賞の有力馬ベルカントの調教分析、
ラジオNIKKEI賞の有力馬ショウナンワダチの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

CBC賞、ラジオNIKKEI賞の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への、
事前公開は明日7月3日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR