今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


2011年G1レースの成績
16戦8勝 均等買い回収率386.6%
鉄板軸馬の複勝率75.0%

2011年勝負レース重賞の成績
100戦38勝 均等買い回収率169.0%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率57.0%

2011年の成績
274戦71勝 均等買い回収率111.8%

2010年7月3日~2011年6月26日までの1年間の成績
312戦90勝 均等買い回収率131.2%

2010年7月3日~2011年6月26日までの勝負レース重賞の成績
121戦40勝 均等買い回収率190.8%

2010年7月3日~2011年6月26日までの勝負レースG1の成績
23戦10勝 均等買い回収率441.6%


最近の的中レース


11月6日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複10810円
調教抜群鉄板軸馬トレイルブレイザーが1着
事前公開の“激アツ馬”8番人気カワキタコマンドが3着
事前公開の“危険な人気馬”ナムラクレセントは13着大敗、
デキ落ちの“危険な人気馬”4番人気カリバーンは
“完全消し”


11月5日
京都11R 勝負レース ファンタジーステークス 3連複9690円
調教抜群鉄板軸馬ファインチョイスが3着
デキ抜群の相手2番目アイムユアーズが1着、相手3番目アンチュラスが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴールデンムーンは大敗


新潟11R 姫川特別 3連複970円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドブライアンが1着


10月30日
京都11R カシオペアステークス 3連複3330円
調教抜群鉄板軸馬ショウリュウムーンが3着


新潟11R 勝負レース 亀田特別 3連複11230円
調教抜群の鉄板軸馬クラックシードが3着
事前公開の調教抜群軸予定の12番人気エスピナアスールが1着


10月29日
京都11R 勝負レース スワンステークス 3連複10580円
調教抜群鉄板軸馬リディルが1着
事前公開の“激アツ馬”10人気オセアニアボスが3着
事前公開の“危険な人気馬”5番人気サンカルロ、
デキ落ちのクレバートウショウは“完全消し” 



今週の的中は土曜日の新潟11R、勝負レースだったファンタジーステークス、
日曜日の勝負レースだったアルゼンチン共和国杯の3レースでした。


土曜日の勝負レースだったファンタジーステークスは、
鉄板軸馬ファインチョイスが3着になり3連複9690円を的中させました。
中間の調教が抜群に良く相手2番目だった8番人気アイムユアーズが1着、
事前に軸予定馬の筆頭だと公開していたアンチュラスが2着になり、
事前公開していた“危険な人気馬”ゴールデンムーンが惨敗しました。
この時期の2歳牝馬は能力が高くても馬体が能力についてこれないケースが度々あります。
デキ一つで着順はコロコロ変わるのでデキの良し悪しがすべてなのです。
調教分析競馬はこのレースの全出走馬のデキを完璧に掴んでいたので、
このような好配当を取る事ができたのです。


日曜日の勝負レースだったアルゼンチン共和国杯も完璧に近い的中になりました。
鉄板軸馬トレイルブレイザーが1着になり3連複10810円を的中させました。
会員の皆様に事前公開していた“激アツ馬”8番人気カワキタコマンドが3着になり、
同じく事前公開していたデキ落ちの“危険な人気馬”5番人気ナムラクレセントは13着に大敗し、
デキ落ちが確実だった“危険な人気馬”4番人気カリバーンは“完全消し”でした。
事前公開の“激アツ馬”がデキの良さをだして好走し、
デキ落ちの“危険な人気馬”が馬券の対象から外れるという完璧な的中だったのです。


先週の秋天皇賞は軸馬の2者選択を間違えてしまい外してしまいましたが、
ここ最近の調教分析競馬の成績は超抜群です。


過去1ヶ月の成績
24戦11勝 回収率207.4%


過去1ヶ月の勝負レースの成績
12戦6勝 回収率277.6%


9月は少々成績を落としましたが、
その減らしたマイナス以上のプラスを叩き出し上昇気流に乗っています。


今は調教からデキ落ちの“危険な人気馬”
デキが急上昇している“激アツ馬”が鮮明に見えています。
今年の5月にあったビッグウェーブがまたきているので、
会員の皆様は来週から始まるG1戦線も期待してお待ち下さい。


来週は超豪華メンバーになったエリザベス女王杯、
ジャパンカップダートのステップレースの武蔵野ステークス、
朝日杯フューチュリティステークスのステップの京王杯2歳ステークスが行われます。


エリザベス女王杯は今年で36回になりますが過去にないほどの豪華メンバーが揃いました。
昨年の勝ち馬スノーフェアリー、戦線離脱していたレーヴディソールの復帰、
3歳アヴェンチュラ、ホエールキャプチャ、
4歳アパパネ、アニメイトバイオ、レディアルバローザ、
5歳イタリアンレッド、フミノイマージンといったトップクラスが出走します。
レッドディザイアが鼻出血で電撃引退したのが残念ですが、
各世代のトップクラスの意地と意地が激突するのでアツイ戦いになるのは確実です。
どの馬にも女王になれる資格、実力はあるので、
今年は出走馬のデキのがとても重要になります。
中間の調整、調教からデキの良し悪しをしっかりと把握して、
デキ落ちの“危険な人気馬”、デキ急上昇の“激アツ馬”を見つけだして勝負しましょう。


武蔵野ステークスはみやこステークスに実績上位が大量に出走したので手薄になりました。
ジャパンカップダートの重要なステップレースですが、
結果をだしてもジャパンカップダートに出走しないだろうという馬が多く登録してきました。
ここで賞金を加算して来年のフェブラリーステークスの出走を早々と確定したい馬ばかりなので、
ほとんどが後先を考えずメイチの仕上げをしてくるはずです。
中間の調教からデキの良し悪しをしっかりと見極めて勝負しましょう。


京王杯2歳ステークスは朝日杯フューチュリティステークスの重要なステップレースです。
このレースと再来週の東京スポーツ杯2歳ステークスで高いパフォーマンスをだした馬が、
朝日杯フューチュリティステークスで人気を集めます。
このレースには新潟2歳ステークスを快勝したモンテエンが出走するが、
再来週の東京スポーツ杯にはデイリー杯を快勝したクラレント、
新潟2歳ステークス2着のジャスタウェイ、
新馬戦を高いパフォーマンスで勝ったディープブリランテ、エネアドが出走するので、
京王杯2歳のレベルはあまり高くはありません。
モンストールに人気が集まるがこの時期の2歳牡馬はデキ一つでどうにでもなるので、
中間の調教をしっかりと分析してデキの良し悪しを見極めて勝負しましょう。



会員様限定のエリザベス女王杯の有力馬の一週前時点の調教分析は、
アヴェンチュラ、イタリアンレッド、フミノイマージン、

ホエールキャプチャ、レーヴディソールの5頭、
武蔵野ステークスの有力馬の一週前時点の調教分析は、
シルクフォーチュン、ダノンカモン、ナムラタイタンの3頭です。
現時点のデキの良し悪しを分かりやすく解説しています。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日の22時以降にご覧になって下さい。


エリザベス女王杯、武蔵野ステークスの有力馬の一週前時点の調教分析は、

今日6日の22時以降にパスワードからログインして閲覧してください コチラからログイン


エリザベス女王杯、武蔵野ステークス、京王杯2歳ステークスの危険な人気馬、
激アツ馬の会員の皆様への事前公開は11月10日木曜日の18時になります。


エリザベス女王杯の有力馬アパパネ、

武蔵野ステークスの有力馬バーディバーディの一週前時点の調教分析は少々お待ち下さい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR