今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込みフォーム

2013年の勝負レース重賞の通算成績
129戦42戦 回収率210.3% 鉄板軸馬の複勝率54.3%

2013年のG1レースの通算成績(交流G1の5戦含む) 回収率160.5%

7月28日から6ヶ月間の勝負レースの成績
63戦22勝 回収率251.3%


今週は3歳牡馬クラシックを占う重要な京成杯、
春天皇賞を目指す中長距離馬が揃った日経新春杯です。
今週も先週と同じで火曜日はトレセンの全休日になり、
日程がズレてほとんどが木曜日調教の変則なので、
当日の馬体重に注意して下さい。

京成杯は豪華なメンツになりました。
現時点の3歳牡馬はマイル路線に行く事が決まった、
ミッキーアイル、アジアエクスプレスを除くと、
横綱は東京スポーツ杯2歳Sを勝ったイスラボニータ、
大関はトーセンスターダム、バンドワゴン、ウインフルブルーム、
関脇はワンアンドオンリー、エアアンセム、トゥザワールド、
その後にプレイアンドリアル、サトノアラジン、
キングズオブザサン、ウインマーレライ、ピオネロが続くが、
能力差はほとんどなく主役なき群雄割拠と言っていいでしょう。
京成杯には関脇の位置にいる馬が多数出走してくるが、
ここで結果をだせば主役級に格上げになるのでアツイ戦いになるでしょう。
当方が注目しているのはアデイインザライフです。
新馬戦の勝ち時計は速くなかったが強烈な凄みがありました。
まだ馬体が緩くて強い調教ができないデキで、
このような結果をだしたので能力だけならば間違いなく横綱級です。
去年の新馬戦で強烈なインパクトがあったのはサトノアラジンだが、
アデイインザライフも同じくらい衝撃的な勝ちっぷりで、
戸崎騎手は先約があるのでアデイインザライフに乗れないが、
本音はアデイインザライフに乗りたいと思っているはずです。
今年は馬券圏内にきそうな馬が多数いるので、
デキの良し悪しをしっかり見極めて相手を絞って勝負しましょう。

日経新春杯はオープン特別と間違えそうなくらい低調なメンツです。
1月26日に中山で同じ中距離重賞のAJCCがあるが、
現時点でトゥザグローリー、ヴェルデグリーン、ダノンバラード、
ケイアイチョウサン、レッドレイヴン、ダービーフィズといった、
重賞勝ち馬、上がり馬が多数出走します。
日経新春杯には重賞の勝ち馬フーラブライド、テイエムイナズマがいるが、
フーラブライドは牝馬限定のハンデ戦でテイエムイナズマは2歳戦で、
1600万下の馬でも出走できるので寂しい低レベルになりました。
デキ一つで着順が大きく替わりそうなメンツなので、
出走馬のデキの良し悪しをしっかりと見極めて勝負しましょう。

京成杯の有力馬の調教分析はアデイインザライフ、ウインマーレライ、
ヴォルシェーヴ、エアアンセム、キングズオブザサン、ラングレーの6頭、
日経新春杯の有力馬の調教分析はサトノノブレス、ステラウインド、
フーラブライド、ラウンドワールド、ラブイズブーシェの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日1月15日の23時以降に確認して下さい。

京成杯の有力馬ピオネロの調教分析、
日経新春杯の有力馬アドマイヤフライトの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

京成杯、日経新春杯の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日1月16日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR