2013年の成績を振り返ります

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中 入会希望問い合わせ

2013年の勝負レース重賞の通算成績
129戦42戦 回収率210.3% 鉄板軸馬の複勝率54.3%

2013年のG1レースの通算成績(交流G1の5戦含む) 回収率160.5%

7月28日から5ヶ月間の勝負レースの成績
59戦22勝 回収率269.8%


今年の勝負レース重賞はJRA121戦、地方交流8戦の計129戦で、
的中レースは42戦で的中率は32.6%でした。
3戦1勝ペースを少し切ってしまったのが悔やまれます。
129戦中で紐抜けが28戦もありこの28戦中で1戦的中できていれば、
的中率がちょうど3戦1勝ペースの33.3%になっていたので、
たかが1戦されど1戦になってしまいました。

今年の勝負レース重賞の好配当的中ベスト4

10月6日
京都11R 勝負レース京都大賞典 3連複161330円
調教抜群鉄板軸馬トーセンラーが3着

10月13日
京都11R 勝負レース秋華賞 3連複50030円
調教抜群鉄板軸馬スマートレイアーが2着
事前公開の“激アツ馬”15番人気リラコサージュが3着

1月21日
中山11R 勝負レース京成杯 3連複27420円
調教抜群鉄板軸馬フェイムゲームが1着
事前公開の“激アツ馬”9番人気ケイアイチョウサンが3着

3月10日
阪神11R 勝負レースフィリーズレビュー 3連複22770円
調教抜群鉄板軸馬メイショウマンボが1着
事前公開の“激アツ馬”11番人気ティズトレメンダスが3着

会員様に事前公開している勝負レースの重賞の好配当ベスト4です。
この4レース中で3レースで相手筆頭の“激アツ馬”が3着以内にきています。
鉄板軸馬と“激アツ馬”が噛み合った時の破壊力は強烈なのです。

会員様に事前公開している勝負レース重賞の好配当ベスト4です。
この4レース中で3レースで相手筆頭の“激アツ馬”が3着以内にきています。
鉄板軸馬と“激アツ馬”が噛み合った時の破壊力は強烈なのです。

このような好配当の的中があったが、
私のミスで外してしまったレースも多くありました。
代表的なレースは桜花賞、春天皇賞、NHKマイルカップです。

桜花賞は事前公開の“激アツ馬”アユサンが勝ったが、
3着のプリンセスジャックを紐抜けしてしまい外しました。
プリンセスジャックは前走のチューリップ賞で“激アツ馬”にしていて、
大きなデキ落ちがなかったので相手に入れるべきだったが消してしまいました。
少し弱気になり攻めの姿勢を忘れていなければ、
桜花賞の3連複102860円は取れていたので今でも悔しいです。

春天皇賞はトーセンラーとゴールドシップの軸馬選択を誤ってしまいました。
デキが抜群だったのはトーセンラーでゴールドシップは少しデキが落ちていました。
迷わずトーセンラーを軸にするべきなのに多少デキが落ちていてもゴールドシップならば、
3着は外さないと安易な考えをしてしまい、
軸をゴールドシップにして3連複21880円を外してしまいました。
春天皇賞が今年の勝負レースの最大のミスでした。

NHKマイルカップは今でも悔しさが残っています。
事前公開していた“激アツ馬”フラムドグロワールが3着で、
同じくデキが良かった2頭目の相手だったマイネルホウホウが1着で、
2着のインパルスヒーローも相手に入れていて、
“危険な人気馬”ゴットフリートを“完全消し”にしたが、
鉄板軸馬レッドアリオンが痛恨の出遅れをしてしまい最後に追い込んできたが4着でした。
縦目で137530円を外してしまったので悔しさが忘れられないのです。

他にもハナ差、クビ差で万馬券を外したレースがあるが、
この3レースはかなり悔しく1レースは的中させたかったです。

2013年は紐抜け、縦目で多くのレースを外してしまったが、
トータルで見ると回収率が210.3%なので、
当方の調教分析は間違いではなく良い年だったと言えます。
2014年は調教分析を更に発展させ多くの会員様が喜んでくれるような、
有益な提供をしていきたいと思います。

今年一年の調教分析競馬のご利用ありがとう御座いました。
来年もミスなどで何かとご迷惑をおかけするかもしれませんが宜しくお願い致します。
相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げてご挨拶とさせて頂きます。
よいお年をお過ごしください。

来年は1月3日の東西金杯の見解、有力馬の調教分析から始動します。

中山金杯の有力馬の1週前時点の調教分析はケイアイチョウサン、
サクラアルディート、ゼロス、ディサイファ、ユニバーサルバンクの5頭、
京都金杯の有力馬の1週前時点の調教分析はオースミナイン、ガルボ、
シャイニープリンス、マイネルラクリマ、メイケイペガスター、レッドアリオンの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

中山金杯、京都金杯の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は、
変則調教なので木曜日でなく1月4日の18時になります。

中山金杯の有力馬オーシャンブルーの調教分析、
京都金杯の有力馬トーセンレーヴの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす
ホームページ http://t-analysis.net/
スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR