なぜ秋華賞で15番人気のリラコサージュを買えたのか

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


最近の的中レース


2013年勝負レース重賞の成績
99戦35勝 回収率255.2% 鉄板軸馬の複勝率55.6%


7月28日からの勝負レースの成績
28戦15勝 回収率696.6%


10月14日
東京11R 勝負レース 府中牝馬ステークス 3連複11880円
調教抜群鉄板軸馬ホエールキャプチャが1着


10月13日
京都11R 勝負レース 秋華賞 3連複50030円
調教抜群鉄板軸馬スマートレイアーが2着
事前公開の“激アツ馬”15番人気リラコサージュが3着
4番人気エバーブロッサムは
“完全消し”


10月6日
京都11R 勝負レース 京都大賞典 3連複161330円
調教抜群鉄板軸馬トーセンラーが3着
ゴールドシップの危険を会員様に事前公開
11番人気ヒットザターゲットは相手2頭目の上位扱い


10月5日
京都11R 勝負レース デイリー杯2歳ステークス 3連複1130円
調教抜群鉄板軸馬アトムが2着
事前公開の“危険な人気馬”プライマリーコードは
“完全消し”


現在、近年にないほどの大型で強い台風26号が関東に接近しています。
明日16日の6時頃に最も接近するので美浦所属馬の調教は中止になる可能性が高いです。
栗東は美浦ほどの影響はないが雨風が強い台風なので栗東も中止になるかもしれません。
調教日程がズレると富士ステークス、菊花賞の出走馬にかなり影響があるでしょう。


明日16日に出走馬のほとんどが無事に調教をやった場合は調教分析をしますが、
一部の馬だけの場合は調教分析を17日木曜日に変更します。
変更になった場合、会員様へ毎週木曜日に事前公開している、
“激アツ馬”、“危険な人気馬”の公開は18日金曜日に変更になります。

何卒ご理解のほどお願いします。


今日は先週の秋華賞でなぜ15番人気のリラコサージュを、
相手筆頭の“激アツ馬”にして的中できたのかを公開させてもらいます。

リラコサージュは前哨戦のローズステークスでは18頭立ての18着で、
1着デニムアンドルビーから2.9秒も遅れてしまいました。
このような大敗なので当然ですが競馬新聞で印を打つ人は皆無で、
当日は単勝13160円の15番人気でした。


会員様には10日木曜日の18時に公開していますが秋華賞的中の反響がかなりあり、
なぜリラコサージュを買えるのか教えて下さいという多数のメールが届きました。
そういう方の要望に応えて10日に会員様に公開した全文をそのまま公開します。


激アツ馬 リラコサージュ(11番人気~15番人気濃厚)
ローズステークス後は7日後から馬場入りを始めて、
9月28日、10月3日、6日、9日に栗東CWトラックで調教をやっています。
ローズステークスが重馬場で大敗だったので、
ダメージを心配していたがレースの7日後に馬場入りを始めて、
レースの13日後にCWトラックで3頭で併せ馬をやり時計をだしてきたので、
疲れはまったくなかったと見ていいでしょう。
それに中3週で4本も時計をだしその4本がすべて併せ馬という事にも好感を持っています。
1週前の3日はCWトラックで2歳未出走ダノンアンビシャスと併せ馬をやってきました。
9馬身ほど後方から追走して内に入り最後はクビほど先着しました。
5F71.8秒とテンの時計は遅かったが、
馬なりでラスト1F11.9秒がでているのでまずまずの走りだったと見ています。
直前の9日はCWトラックで5歳オープン馬ローマンレジェンドと併せ馬をやってきました。
5馬身半ほど後方から追走して内に入り最後は4馬身半ほど先着しました。
ローマンレジェンドがまったく追わない馬なりだったので、
大きく先着した事はあまり評価していないが、
6F82.3秒、5F66.6秒、ラスト1F12.6秒という時計を、
舌をだしながらの余裕残しでだしてきた事に好感を持っています。
前走の直前もラスト1F12.6秒がでていたがゴール前で鞭を入れて一杯でだした時計でした。
しかし、今回は池添騎手が鞭を一発も入れず、
軽く仕掛けてだした時計なので前走の直前と内容が全然違います。
頭の位置が低いフォームで最後まで正手前の左手前で走っていたのも良かったです。
今回は前走の直前と違い眼にカップを付けて走っていました。
このカップの影響がかなりあったので集中して走れたのでしょう。
前走は大敗だったが道悪が合わなかったと見ています。
先行力があり馬群も苦にしないので前に壁ができる枠に入り、
スプリンターズステークスで穴をだしたマヤノリュジンのような、
先行馬のすぐ後ろに付ける競馬を池添騎手がやって欲しいです。
人気はまったくないが大幅な馬体重減がなければ狙ってみる価値はあります。


リラコサージュは当日は馬体重が12k減っていたが400kを切らなければ問題なしと見ていました。
調教を分析するという事はこういう事なのです。
時計が速いから、本数が多いからとか新聞を見れば判るような、
安易な分析ではこういう馬は買えないのです。


このように細部まで分析しているので京都大賞典の3連複161330円
秋華賞の3連複50030円府中牝馬ステークスの3連複11880円が取れるのです。


先々週の京都大賞典で3連複161330円を的中させ、
先週の大勝負レースの秋華賞でも3連複50030円を的中させ、
府中牝馬ステークスで3連複11880円を的中させたので、
今年の勝負レース重賞の回収率が255.2%まで上がり、
7月28日からの勝負レースは28戦15勝で回収率は696.6%になりました。


波乱になった京都大賞典、秋華賞、府中牝馬ステークスのすべてを、
的中させた所は調教分析競馬しかないでしょう。


競馬で勝つ秘訣はただ一つ“勝ち馬(組)に乗れ”です。


勝負レースは絶好調なので会員様は今週の菊花賞、富士ステークスも期待してお待ち下さい。
当方の調教分析は冴えまくっているので良い提供をお届けできるはずです


秋のG1レースパックを受付中
スプリンターズステークスから有馬記念までのG1(ジャンプG1は省く) 9

交流G1レース4戦(JBC3戦、東京大賞典)の計13戦を提供します。
G1レース1週前から有力馬の調教分析が閲覧できます。


秋のG1レースパック、重賞レースパック 問い合わせ


富士ステークスの有力馬の1週前時点の調教分析はインパルスヒーロー、
サンレイレーザー、ブレイズアトレイル、リルダヴァル、レッドアリオンの5頭、
菊花賞の有力馬の1週前時点の調教分析はエピファネイア、サトノノブレス、
ダービーフィズ、バンデ、フルーキー、ユールシンキングの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


秋のG1レースパック、重賞レースパック受付中 問い合わせ


富士ステークスの有力馬ダノンシャークの調教分析、
菊花賞の有力馬マジェスティハーツの調教分析は少々お待ち下さい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR