今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


最近の的中レース


2013年勝負レース重賞の成績
回収率111.7% 鉄板軸馬の複勝率54.3%


7月14日
中京10R 3連複1690円
調教抜群鉄板軸馬がプレイズエターナルが3着
相手筆頭“激アツ馬”シェルエメールが2着


7月13日
福島11R 3連複2250円
調教抜群鉄板軸馬がディーエスコンドルが3着


中京11R 3連複810円
調教抜群鉄板軸馬がメイショウナルトが2着


7月10日
大井11R 勝負レース ジャパンダートダービー 3連複1680円
調教抜群鉄板軸馬クリソライトが1着
事前公開の“激アツ馬”ケイアイレオーネが3着
“危険な人気馬”ベストウォーリアは5着


7月6日
中京12R 3連複980円
調教抜群鉄板軸馬テンペルが1着


6月30日
中京11R 勝負レース CBC賞 3連複1980円
調教抜群鉄板軸馬サドンストームが3着


6月29日
中京11R 白川郷ステークス 3連複4780円
調教抜群鉄板軸馬スズカルーセントが2着


6月26日
大井11R 勝負レース 帝王賞 3連複960円
調教抜群鉄板軸馬ニホンピロアワーズが2着
ハタノヴァンクールは
“完全消し”




今週は3レースの的中があったがすべて低配当になってしまいました。
“激アツ馬”が走り的中したレースはあったが勝負レースだった函館記念を外してしまい、
バーデンバーデンカップを紐抜けで外してしまいスミマセンでした。


函館記念は鉄板軸馬がいませんと会員様に事前に公開していました。
直前の調教がまずまずだったのはメイショウウズシオ、エアソミュール、
トウカイパラダイスだったが鉄板と言えるような調教内容ではありませんでした。
メイショウウズシオが内枠に入れば軸にするつもりだったが、
まさかの大外枠だったので押し出されてエアソミュールを軸にしました。
エアソミュールは中団より少し前の位置で競馬をしていたが、
直線に向くとまったく反応せずジリジリ伸びるだけでした。
やはり万全のデキではなかったのかもしれません。
完勝したトウケイヘイローは調教本数が少なかったので軸にはできませんでした。
絶好調ではないデキで57.5kのトップハンデをまったく苦にしない完勝だったので、
トウケイヘイローは完全に本格化したと言っていいでしょう。


勝負レースだったバーデンバーデンカップは鉄板軸馬マイネルエテルネルが完勝したが、
2着のハノハノが紐抜けしてしまいました。
ハノハノは事前公開で“危険な人気馬”にしていました。
直前調教の動きは良かったが調教本数が少なくデキは落ちていると見ていました。
事前公開していた“激アツ馬”9番人気のケイアイアストン、
同じくデキが急上昇していた11番人気のラインブラッドは見せ場を作った4着、5着でした。
ハノハノだけが買い目から抜けてしまいスミマセンでした。


来週は今年の2歳重賞の初戦の函館2歳ステークス、
サマーマイルシリーズの1戦目の中京記念です。


函館2歳ステークスは中心視できる馬が不在なのでアツイ戦いになるでしょう。
昨年から2歳戦の始動が早まり北海道開催が短縮され、
前哨戦だったラベンダー賞が廃止になったので出走馬の力関係の比較ができなくなりました。
6月30日の芝1200m新馬戦で同日の古馬1000万下と0.1秒差だった、
1分9秒3で勝ったクリスマスが現時点で頭一つ抜けています。
しかし、そのレースは前半3F34.8秒というスローペースで、
相手も弱かったので時計は速いがレース内容は好評価していません。
デキ一つで着順が替わるほどのメンバーだと見ているので、
中間の調教から出走馬のデキの良し悪しをしっかりと見極めて勝負しましょう。


中京記念は夏のハンデ重賞らしいB級マイラーが集結しました。
マイル実績馬は春の激戦の疲れを癒すために、

休養に入ってしまったのでG1ではチョイ足らずのマイラーが、
サマーマイルの優勝賞金3000万円に目が眩んで大量に出走してきました。
同じ出走馬でやれば毎回着順が替わるくらい低調なメンバーなので、
デキが急上昇している馬、夏バテでデキが下降している馬を、
中間の調教からしっかりと見極めて好配当を狙いましょう。


重賞レースパック受付中 問い合わせ


函館2歳ステークスの有力馬の1週前時点の調教分析は、
クリスマス、ビービーブレイン、ファイトバック、マイネルディアベルの4頭、
中京記念の有力馬の1週前時点の調教分析は、
ファイナルフォーム、フレールジャック、ランリョウオー、リルダヴァルの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月14日の23時以降に確認して下さい。


函館2歳ステークス、中京記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は7月18日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


函館2歳ステークスの有力馬オールパーパスの調教分析、
中京記念の有力馬ドナウブルーの調教分析は少々お待ち下さい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR