朝日杯フューチュリティSの有力馬フラムドクロワールの一週前時点の調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


・フラムドクロワール
美浦南W 5日 68.1-52.7-38.5-13.2 馬なり


いちょうステークス後はリフレッシュ放牧にでて11月16日に戻ってきました。
11月17日から馬場入りを始めて11月18日に美浦坂路、
21日、25日、28日、12月2日、5日、9日に美浦南Wトラックで調教をやっています。
1週前の5日は南Wトラックで4歳1600万下ダンスファンタジア、
4歳1000万下ラヴェルソナタと3頭で併せ馬をやってきました。
6馬身ほど真ん中から先行して最後は最内のダンスファンタジアに半馬身ほど先着、
大外のラヴェルソナタと同入しました。
4角までの行きっぷりは良かったが直線半ばから手応えが怪しくなり、
騎乗していた五十嵐雄は手綱をかなり押していました。
外にいたラヴェルソナタは持ったままだったのでもし追っていれば、
フラムドクロワールは1馬身は遅れていたでしょう。
1週前の5日の動きが悪かったのでレース1週前の9日に南Wトラックで、
3歳1000万下ホーカーテンペストと併せ馬をやり5F69.6秒、
4F53.7秒、ラスト1F12.2秒という時計をだしてきました。
藤沢厩舎が日曜日にこのような速い時計を併せ馬でだすのは異例中の異例です。
このレースを勝つ為にハードな調教をやったのか、
1週前の動きが悪かったので気合を入れる為にやったのか判りませんが、
今までと調教パターンは全然違います。
水曜日の調教を見てから最終判断しますが現時点で不安材料はあります。



会員様限定の愛知杯の有力馬の一週前時点の調教分析は、
アカンサス、ゴールデングローブ、ピクシープリンセス、マイネオーチャードの4頭、
朝日杯フューチュリティSの有力馬の一週前時点の調教分析はエーシントップ、
クラウンレガーロ、コディーノ、マイネルエテルネル、ラブリーデイの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日12月9日の22時以降にご覧になって下さい。


愛知杯、朝日杯フューチュリティSの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は12月13日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン http://t-analysis.net/  携帯 http://t-analysis.net/mobile/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR