今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


今週は菊花賞トライアルの神戸新聞杯、オールカマーが行われます。
神戸新聞杯は寂しいメンバー構成になりました。
例年はダービー優勝馬や重賞ウイナーが何頭も出走するが、
ワールドエース、アダムスピーク、トーセンホマレボシが揃って屈腱炎で離脱してしまい、
ダービー馬ディープブリランテは菊花賞へ直行するので、
今年の大物は皐月賞馬ゴールドシップだけになりました。
実績上位はゴールドシップだが毎日杯を完勝したヒストリカル、
宝塚記念で見せ場があったマウントシャスタ、古馬1000万下を完勝したミルドリーム、
能力が高いカポーティスターが出走するので今年は混戦と言っていいでしょう。
人気はそこそこ割れそうなのでデキの良し悪しをしっかりと見極めて勝負しましょう。


オールカマーはオープン特別と間違えそうなくらいのレースになりました。
例年ならば最低でも1頭は強いG1馬が出走するが、
今年のG1馬サンテミリオン、マイネルキッツは旬が過ぎています。
オープン特別を勝ったばかりのルルーシュが1番人気になるくらいなので、
今年は近年稀にみる低レベルと言っていいでしょう。
出走馬のデキの良し悪しで着順が大きく替わるメンバーなので、
デキが上がっている馬、下がっている馬をしっかりと見極めて勝負しましょう。


会員様限定の神戸新聞杯の有力馬の調教分析は、
ゴールドシップ、ベールドインパクト、マウントシャスタ、ミルドリームの4頭、
オールカマーの有力馬の調教分析は、
コスモファントム、ダイワファルコン、ヒットザターゲット、ルルーシュの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日9月20日の23時以降にご覧になって下さい。


神戸新聞杯、オールカマー、勝負レースの危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は、
明日9月21日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン http://t-analysis.net/  携帯 http://t-analysis.net/mobile/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


神戸新聞杯の有力馬ヒストリカル、
オールカマーの有力馬ナカヤマナイトの調教分析は少々お待ち下さい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR