今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


過去6ヶ月の重賞レースの成績
均等買い回収率108.3%


2011年G1レースの成績
23戦12勝 均等買い回収率463.2%
G1レース鉄板軸馬の複勝率73.9%


2011年勝負レース重賞の成績
119戦42勝 均等買い回収率179.4%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.3%


最近の的中レース


5月19日
新潟11R 大日岳特別 3連複21550円
調教抜群鉄板軸馬がミエノゴーゴーが1着


東京10R 丹沢ステークス 3連複19380円
調教抜群鉄板軸馬がドレミファドンが1着
相手筆頭“激アツ馬”12番人気サイモントルナーレが3着


5月13日
新潟11R 赤倉特別 3連複6140円
調教抜群鉄板軸馬がクラレットジャグが2着


5月12日
京都10R 勝負レース 彦根ステークス 3連複7160円
調教抜群鉄板軸馬がエーシンヒットマンが1着


5月6日
東京12R 湘南ステークス 3連複11230円
調教抜群鉄板軸馬シルクアーネストが1着
相手筆頭“激アツ馬”トゥリオンファーレが3着


5月5日
東京9R 高尾特別 3連複1160円
調教抜群鉄板軸馬セイウンジャガーズが1着



今週の的中は土曜日の東京10Rの3連複19380円
新潟11Rの3連複21550円でした。
万馬券が2本的中できたが外した4鞍すべてで紐抜けをやってしまいました。
鉄板軸馬は完璧だったのに紐抜けを連発してしまいスミマセンでした。


土曜日の東京10R丹沢ステークスは鉄板軸馬ドレミファドンが快勝して、
相手筆頭“激アツ馬”12番人気サイモントルナーレが3着にきて万馬券が的中できました。
サイモントルナーレは昨年の丹沢ステークスでも11番人気で3着になり穴をだしています。
今回の直前調教は美浦南芝トラックでやってきたが、
昨年のこのレースの3着時も直前の調教は南芝トラックだったのです。
中間の調教をしっかりと分析していたので取れた万馬券でした。


土曜日の東海ステークスは調教抜群鉄板軸馬ソリタリーキングが快勝したが、
3着だったサイレントメロディが抜けてしまいました。
サイレントメロディは前走のマーチステークスで“激アツ馬”でしたが、
今回はその時のような調教をやっていなかったので軽視してしまいました。
最後まで内にこだわり外に出さない藤田の好騎乗にやられてしまいました。
“激アツ馬”だったグリッターウイングの四位は藤田と違い、
大外にだし早めに動いて失速する最悪最低の騎乗をしてしまいました。
四位がなぜあのような競馬をしたのか頭の中を見てみたいです。


勝負レースだった日曜日の東京10Rフリーウェイステークスは、
鉄板軸馬プランデストワールが2着だったが1着だったミトラが抜けてしまいました。
芝2戦目のミトラのレーコード時計での大楽勝には驚きました。


オークスは鉄板軸馬ヴィルシーナが2着だったが、
3着だったアイスフォーリスが抜けてしまいました。
アイスフォーリスは中間の調教に悪い点が見当たらず、
会員様には事前公開で不安材料はないと公言していましたが、
押し出される形で消してしまいました。
やはり事前公開していた“危険な人気馬”ミッドサマーフェアを消すべきでした。
ミッドサマーフェアを最後の1頭に入れてしまったので、
アイスフォーリスが押し出されてしまったのです。
自分の目を信じて信念を貫き通してミッドサマーフェアを消すべきだったと後悔しています。
スミマセンでした。


重賞レースを紐抜けで外してしまったのは残念ですが、
5月はようやく昇り調子になり回収率は251.4%と好調です。
会員の皆様は来週も期待してお待ち下さい。


来週は日本ダービー、目黒記念が行われます。
日本ダービーが10Rで目黒記念が12Rと変則になるので馬券購入の際は注意して下さい。


目黒記念にはトゥザグローリーの登録があるが鳴尾記念に出走するので回避確実で、
G1レースで少し能力が足らない中長距離馬が集結しました。
ここで賞金を積めば宝塚記念に出走できるでしょうが、
ほとんどの馬は夏のサマーシリーズへの叩き台、
手薄な重賞で賞金を稼いで秋まで休養となるでしょう。
後先を考えずメイチの仕上げをしてきたのか、
それとも夏のサマーシリーズの叩き台なのかをしっかりと見極めて勝負しましょう。


今年の日本ダービーは突出した馬はいないが例年よりレベルが高い馬が集結しました。
皐月賞で好走した馬が日本ダービーで人気を集めるが、
皐月賞が道悪だったのでレースの結果をそのまま鵜呑みにはできません。
今年は皐月賞をパスして余力があるフェノーメノ、ヒストリカルといった、
別路線組が頂点に立つ可能性はあると見ています。
道悪だった皐月賞組はレース後にかなりダメージが出たはずなので、
中間の調教からダメージが取れているのかどうかをしっかりと見極めて勝負しましょう。


会員様限定の日本ダービーの有力馬の一週前時点の調教分析は、
グランデッツア、ゴールドシップ、ヒストリカル、フェノーメノ、ワールドエースの5頭、
目黒記念の有力馬の一週前時点の調教分析は、
スマートロビン、タッチミーノット、ダノンバラード、ユニバーサルバンクの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日5月20日の22時以降にご覧になって下さい。


日本ダービー、目黒記念、勝負レースの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は5月24日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン http://t-analysis.net/  携帯 http://t-analysis.net/mobile/


春のG1レースパック、重賞レースパック受付中 問い合わせ


日本ダービーの有力馬ディープブリランテ、
目黒記念の有力馬トレイルブレイザーの一週前時点の調教分析は少々お待ち下さい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR