今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


過去6ヶ月の重賞レースの成績
均等買い回収率119.9%


2011年G1レースの成績
23戦12勝 均等買い回収率463.2%
G1レース鉄板軸馬の複勝率73.9%


2011年勝負レース重賞の成績
119戦42勝 均等買い回収率179.4%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.3%



今週は土曜日にダービー最終切符の京都新聞杯、
日曜日に新潟大賞典、3歳マイル王決定戦のNHKマイルカップが行われます。


京都新聞杯はダービーに出走できる最終切符のレースです。
例年より出走馬のレベルが低い小粒なメンバーですが、
どの馬もダービーに出走したいのでメイチの仕上げをしてくるでしょう。
中間の調教から出走馬のデキの良し悪しをしっかりと見極めて勝負しましょう。


新潟大賞典はローカル重賞らしいメンバーで行われます。
新潟は昨年の11月末以来の開催になるので馬場状態はかなり良好で、
前が止まらないでしょうがハンデ戦なのでゴール前ではアツイ攻防になるでしょう。
昨年は事前公開していた“激アツ馬”マッハヴェロシティが2着になり、
3連複万馬券を的中させたので今年もデキが急上昇している“激アツ馬”を探しだして勝負します。


今年のNHKマイルカップの出走馬のレベルは例年より高いです。
マイル戦3戦3勝のカレンブラックヒル、
昨年の2歳マイル王者のアルフレード、
アーリントンカップを追い込んで快勝したジャスタウェイ、
チューリップ賞を完勝したハナズゴールが有力だが、
他にも能力が高い馬がいるのでアツイ戦いになるはずです。
昨年は鉄板軸馬だった4番人気リアルインパクトが3着になり、
的中はできたが低配当なってしまいました。
今年は有力候補が多く人気が割れて昨年のような低配当にはならないはずなので、
鉄板軸馬から好配当を取りにいきます。


会員様限定のNHKマイルカップの有力馬の調教分析は、
アルフレード、オリービン、カレンブラックヒル、ジャスタウェイ、ブライトラインの5頭、
新潟大賞典の有力馬の調教分析は、
スマートギア、ダノンスパシーバ、ダノンバラード、ヒットザターゲットの4頭、
京都新聞杯の有力馬の調教分析は、
アドマイヤバラード、ショウナンカンムリ、トーセンホマレボシの3頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日5月2日の23時以降にご覧になって下さい。


NHKマイルC、新潟大賞典、京都新聞杯の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日5月3日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン http://t-analysis.net/  携帯 http://t-analysis.net/mobile/


春のG1レースパック、重賞レースパック受付中 問い合わせ


NHKマイルカップの有力馬セイクレットレーヴ、
新潟大賞典の有力馬トーセンラー、
京都新聞杯の有力馬エキストラエンドの調教分析は少々お待ち下さい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR