今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ http://t-analysis.com/mobile/order.html

※注意して下さい
携帯からの問い合わせの方は受信規制を解除してください。
携帯から問い合わせをして1日経過しても返信がない時は、
cyokyo77@yahoo.co.jp  を受信可能に設定して、
もう一度メールを送って下さい。


2012年勝負レース重賞の成績
9戦3勝 均等買い回収率87.9%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率55.6%


2011年G1レースの成績
23戦12勝 均等買い回収率463.2%
G1レース鉄板軸馬の複勝率73.9%


2011年勝負レース重賞の成績
119戦42勝 均等買い回収率179.4%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.3%


2011年の成績
316戦81勝 均等買い回収率118.0%


最近の的中レース


1月29日
京都11R 勝負レース 京都牝馬ステークス 3連複2270円
調教抜群鉄板軸馬ショウリュウムーンが2着


1月15日
中山11R 勝負レース 京成杯 3連複1640円
調教抜群鉄板軸馬ベストディールが1着
事前公開の“危険な人気馬”レッドシャンクスは8着
4番人気のアーデントは
“完全消し”


京都9R 勝負レース 山科ステークス 3連複2710円
調教抜群の鉄板軸馬フィールドシャインが2着
事前公開の“激アツ馬”7番人気シゲルソウウンが1着
事前公開の“危険な人気馬”ガンドックは15着最下位


1月14日
中山11R ニューイヤーステークス 3連複790円
調教抜群鉄板軸馬ヒットジャポットが3着


1月8日
中山10R 迎春ステークス 3連複1550円
調教抜群鉄板軸馬ウォークラウンが2着


1月5日
中山11R 勝負レース 中山金杯 3連複7960円
調教抜群鉄板軸馬フェデラリストが1着


12月25日
中山10R 勝負レース 有馬記念 3連複24290円
調教抜群鉄板軸馬オルフェーヴルが1着
事前公開の“激アツ馬”トゥザグローリーが3着
事前公開の“危険な人気馬”4番人気ヴィクトワールピサは“完全消し”
6番人気レッドデイヴィスも
“完全消し”



今週は土曜日にハンデ戦の小倉大賞典、
日曜日にマイル重賞の東京新聞杯、京都で3歳重賞きさらぎ賞が行われます。


小倉大賞典は2009年から国際競争に認定されて、
国際格付けのG3に変更されたが今年も外国馬の参戦がありません。
海外競馬は今は小休止だが1着賞金が4000万ほどでは、
今後も日本に来る外国馬はいないでしょう。
しかし、日本馬は1着賞金が金杯と同額の4000万円もあるので、
来年からもローカル巧者は目の色を変えて高額賞金を狙いにくるはずです。
今年はコスモファントムがいい例でAJCCを回避して、
トップハンデが承知の上で好調の蛯名を確保してこのレースを取りにきました。
ハンデ戦なので各馬の調教からデキの良し悪しをしっかりと見極めて勝負しましょう。


東京新聞杯は春マイル王決定戦の安田記念を占う重要な重賞レースです。
6月3日の安田記念まで東京競馬場で古馬マイル重賞がないので、
どの馬もコース実績を作りたいはずです。
しかし、今年のG1でガチンコできるような実力馬は不在で帯に短し襷に長しです。
人気が割れるので中間の調整から仕上がり具合を見極めて勝負しましょう。


きさらぎ賞はクラシック初戦の皐月賞を目指す馬が集結しました。
今年の3歳牡馬は能力が高い馬がたくさんいます。
全勝中のディープブリランテ、アルフレード、アダムスピークがいて、
京成杯ではベストディールが完勝してクラシック有力候補に名乗りを挙げました。
今年は皐月賞出走の賞金ボーダーラインが高くなりそうなので、
どの厩舎も手薄なこのレースで賞金を加算したいと考えているはずです。
今年は出走頭数が少なくなりそうなので、
人気馬のデキの良し悪しをしっかりと見極めて勝負しましょう。



会員様限定の東京新聞杯の有力馬の調教分析は、
コスモセンサー、ダノンシャーク、フレールジャック、マイネルラクリマの4頭、
きさらぎ賞の有力馬の調教分析は、
ペールドインパクト、マイネルアトラクト、ワールドエースの3頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日2月1日の23時以降にご覧になって下さい。


東京新聞杯、きさらぎ賞の有力馬の調教分析は、

今日1日の23時以降にパスワードからログインして閲覧してください コチラからログイン


小倉大賞典、東京新聞杯、きさらぎ賞の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は、
明日2月2日の18時になります。


東京新聞杯の有力馬サダムパテック、

きさらぎ賞の有力馬ジャスタウェイの調教分析は少々お待ち下さい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR