今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の3月4日まで
52ヶ月間の勝負レースの成績 回収率107.2%


3月4日
中山11R 勝負レース 弥生賞 3連複500円
調教抜群鉄板軸馬ワグネリアンが2着

3月3日
阪神11R 勝負レース チューリップ賞 3連複410円
調教抜群鉄板軸馬リリーノーブルが3着
“危険な人気馬”シグナライズは“完全消し”

2月24日
中山11R アクアマリンステークス 3連複13410円
調教抜群鉄板軸馬アッラサルーテが3着

2月24日
中山10R 冨里特別 3連複7970円
調教抜群鉄板軸馬トータルソッカーが3着

2月12日
東京9R  テレビ山梨杯 3連複1140円
調教抜群鉄板軸馬レッドオルガが3着

2月11日
京都11R 勝負レース 京都記念 3連複1260円
調教抜群鉄板軸馬クリンチャーが1着

2月11日
東京9R 初音ステークス 3連複3720円
調教抜群鉄板軸馬インヘリットデールが3着

2月3日
京都10R エルフィンステークス 3連複3230円
調教抜群鉄板軸馬レッドサクヤが1着


今週はチューリップ賞、弥生賞は的中できたが順当な結果で、
オーシャンステークスで事前公開の“激アツ馬”キングハートが1着だったが、
レーヌミノルが飛んでしまい的中を逃してしまいました。

来週はヴィクトリアマイルのステップレースの中山牝馬ステークス、
G1に昇格になった大阪杯のステップレースの金鯱賞、
桜花賞のステップレースのフィリーズレビューです。

中山牝馬ステークスは難解なハンデ戦です。

愛知杯の1着~3着に昨年の勝ち馬トーセンビクトリーが加わるが、
重賞で堅実に走る馬はいないので愛知杯と同じで人気は割れそうです。

昔から人気馬が崩れて波乱が続いているレースなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

金鯱賞は2年前まで有馬記念の最終便だったが、
大阪杯がG1に昇格されたので開催時期が変更され、
昨年から大阪杯のステップレースになりました。

シュヴァルグラン、アルアインが大阪杯に直行する予定だが、
サトノダイヤモンド、スワーヴリチャードといった、
今年の中距離路線の主役が金鯱賞に出走します。

サトノダイヤモンド、スワーヴリチャードの能力、実績が抜けているが、
サトノダイヤモンドは2週連続で格下馬に遅れてしまい、
デキに問題がありそうなので2頭で決まると決めつけないで、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

フィリーズレビューは桜花賞のトライアルレースだが、
今週のチューリップ賞が豪華なメンツだったので手薄になりました。

最近のフィリーズレビューで桜花賞の出走権を取っても、
本番で結果をだした馬がほとんどいなくて、
アットザシーサイド、アイムユアーズが3着にきただけです。

2015年の1着クイーンズリングが桜花賞で3番人気になったが4着、
2013年の1着メイショウマンボが4番人気で10着に大敗しているので、
最近はフィリーズレビューの存在意義が薄くなっています。

阪神1400mは内回りで外回りの1600mの桜花賞とコース設定が、
まったく違うので結果が直結しないが桜花賞はクラシックの華なので、
どうしても出走したい馬はメイチの仕上げで出走の権利を取りにくるでしょう。

3連勝中のアンヴァルや無敗のアンコールプリュがいるが、
大きな実力差はなくデキ一つで着順が大きく替わるメンツなので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬をみつけて勝負しましょう。

中山牝馬ステークスの有力馬の調教分析はエテルナミノル、カワキタエンカ、
トーセンビクトリー、マキシマムドパリ、レイホーロマンス、ワンブレスアウェイの6頭

金鯱賞の有力馬の調教分析はスワーヴリチャード、デニムアンドルビー、
ブレスジャーニー、メートルダール、ヤマカツエースの5頭

フィリーズレビューの有力馬の調教分析はアマルフィコースト、アリア、
アルモニカ、アンヴァル、コーディエライト、モルトアレグロの6頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

中山牝馬ステークス、金鯱賞、フィリーズレビューの、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は3月9日の18時になります。


中山牝馬ステークスの有力馬フロンテアクイーン、
金鯱賞の有力馬サトノダイヤモンド、
フィリーズレビューの有力馬アンコールプリュの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR