FC2ブログ

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の1月14日まで
51ヶ月間の勝負レースの成績 回収率109.8%


1月7日
中山12R 3連複3860円
調教抜群鉄板軸馬レッドローゼスが1着

1月6日
京都11R 勝負レース 中山金杯 3連複5270円
調教抜群鉄板軸馬セダブリランテスが1着

12月28日
阪神12R 2017ファイナルS 3連複7460円
調教抜群鉄板軸馬エントリーチケットが3着

12月23日
中山12R 3連複33900円
調教抜群鉄板軸馬コンピレーションが2着

12月23日
中山11R グレイトフルステークス 3連複5060円
調教抜群鉄板軸馬ステイパーシストが3着

12月17日
中山10R 南総ステークス 3連複1620円
調教抜群鉄板軸馬アドマイヤナイトが3着
相手筆頭の“激アツ馬”ロードセレリティが2着

12月10日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルフィリーズ 3連複2160円
調教抜群鉄板軸馬ラッキーライラックが1着


今週は的中レースがなくスミマセンでした。

今週はフェブラリーステークスの重要な前哨戦の東海ステークス、
今年で59回目で歴史がある中距離重賞のAJCCです。

東海ステークスは1着馬にフェブラリーステークスの、
優先出走権が与えられる重要なステップレースです。

年末の東京大賞典を勝ったコパノリッキーが引退して、
サウンドトゥルー、アウォーディーは川崎記念、
チャンピオンズカップを勝ったゴールドドリームは、
フェブラリーステークスに直行するので東海ステークスに一線級はいないが、
昨年に急成長したテイエムジンソクが出走します。

出走予定だったグレイトパールが回避してしまい、
テイエムジンソクとの対決がなくなった事が残念です。

テイエムジンソク以外は勝って優先出走権を取るか、
2着で賞金を加算しないとフェブラリーステークスの出走が微妙です。

テイエムジンソクの一本被りになるがほとんどは後先を考えず、
メイチの仕上げをしてテイエムジンソクを負かしにくるので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

AJCCはゴールドアクター、ミッキースワローに人気が集中します。

今週に同じ中距離重賞の日経新春杯があり、
来週に芝2000mのオープン特別の白富士ステークスがあるので、
中距離馬が分散して今年も登録馬が少なく12頭しかいません。

注目は休み明けのゴールドアクターです。

昨年の宝塚記念以来になるが武騎手が騎乗するので、
単勝は200円くらいになりそうです。

宝塚記念でゴールドアクターに騎乗した横山典騎手が、
ミッキースワローに騎乗するがゴールドアクターの事は知り尽くしているので、
2人のベテラン騎手の巧みな駆け引きが今から楽しみです。

ゴールドアクター、ミッキースワローに人気が集中するが、
単勝130円のゴールドシップが7着に負けた例があるので、
2強で決まると決めつけないでデキが上昇している馬、
下降している馬を見つけだして勝負しましょう。

東海ステークスの有力馬の調教分析はアスカノロマン、オールマンリバー、
ゴールデンバローズ、ディアデルレイ、ドラゴンバローズ、モルトベーネの6頭、

AJCCの有力馬の調教分析はショウナンバッハ、ダンビュライト、
ブラックバゴ、ミッキースワロー、レジェンドセラーの5頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

東海ステークス、AJCCの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は1月19日の18時になります。


東海ステークスの有力馬テイエムジンソク、
AJCCの有力馬カゴールドアクターの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR