今週は3連複5060円、33900円の好配当を的中

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2017年の勝負レース重賞の成績 回収率118.8%

2013年の7月28日から今年の12月24日まで
50ヶ月間の勝負レースの成績 回収率110.5%


12月23日
中山12R 3連複33900円
調教抜群鉄板軸馬コンピレーションが2着

12月23日
中山11R グレイトフルステークス 3連複5060円
調教抜群鉄板軸馬ステイパーシストが3着

12月17日
中山10R 南総ステークス 3連複1620円
調教抜群鉄板軸馬アドマイヤナイトが3着
相手筆頭の“激アツ馬”ロードセレリティが2着

12月10日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルフィリーズ 3連複2160円
調教抜群鉄板軸馬ラッキーライラックが1着

12月10日
中山11R 勝負レース カペラステークス 3連複17110円
調教抜群鉄板軸馬ブルドッグボスが3着

12月9日
中山12R 3連複4340円
調教抜群鉄板軸馬アオイシンゴが1着


今週は阪神カップ、有馬記念を外してしまったが、
土曜日に3連複5060円、33900円の大きな配当が的中して、
今年の最後の土日の競馬だったが良い成績が出せました。

来週は12月28日が今年のJRA主催の最後の開催日になり、
2歳G1レースのホープフルステークスが行われます。

ホープフルステークスは昔からあるレースだが、
2014年にG2重賞になり今年からG1レースに昇格しました。

G1レースになったので1着が7000万、2着でも2800万になり、
朝日杯フューチュリティステークスと同額の賞金になったが、
登録馬で重賞を勝っているのはジャンダルムしかいません。

世代最強と言われているワグネリアンが早々と出走回避を表明したので、
多くの馬が登録すると思っていたのに登録は18頭だけで、
18頭の登録で半数以上の11頭が1勝馬の500万下で、
OP特別に毛が生えたほどのしょぼいメンツになりました。

14頭の出走で重賞勝ち馬がいなかった昨年よりレベルは上だが、
昨年の勝ち馬のレイデオロのように近走でインパクトがある、
勝ち方をした馬がいなくてマギレが起こりやすい小回り2000mなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

ホープフルステークスの有力馬の調教分析はサンリヴァル、シャルルマーニュ、
ジュンヴァルロ、タイムフライヤー、ナスノシンフォニー、フラットレー、ルーカスの7頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

ホープフルステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は12月27日の18時になります。

ホープフルステークスの有力馬ジャンダルムの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR