今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2017年の勝負レース重賞の成績 回収率120.8%

2013年の7月28日から今年の12月17日まで
50ヶ月間の勝負レースの成績 回収率110.8%


12月17日
中山10R 南総ステークス 3連複1620円
調教抜群鉄板軸馬アドマイヤナイトが3着
相手筆頭の“激アツ馬”ロードセレリティが2着

12月10日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルフィリーズ 3連複2160円
調教抜群鉄板軸馬ラッキーライラックが1着

12月10日
中山11R 勝負レース カペラステークス 3連複17110円
調教抜群鉄板軸馬ブルドッグボスが3着

12月9日
中山12R 3連複4340円
調教抜群鉄板軸馬アオイシンゴが1着

12月3日
中山11R ラピスラズリステークス 3連複1140円
調教抜群鉄板軸馬アルティマブラッドが1着

12月3日
中山10R 市川ステークス 3連複3690円
調教抜群鉄板軸馬ヴェネトが3着

12月2日
阪神11R 勝負レース チャレンジカップ 3連複2280円
調教抜群鉄板軸馬ブレスジャーニーが3着


今週はターコイズステークス、朝日杯フューチュリティステークスの2重賞の、
鉄板軸馬が2頭とも出遅れるという最悪の結果で外してしまい、
低配当の的中は1本あっただけになりました。

来週は土曜日に阪神カップ、日曜日に大一番の有馬記念が行われます。

今年は有馬記念が最後でなく12月28日に中山、阪神の開催があり
中山の2歳G1ホープフルステークスが最後の重賞になります。

そのホープフルステークスの調教分析は12月24日に公開します。

阪神カップはG2重賞だが1着賞金が高額なので、
最近はスプリント、マイルのG1級が多く出走していたが、
今年は一線級が少なく低レベルのメンツになりました。

イスラボニータ、レーヌミノルがG1を勝っているが、
他で重賞で常連はシュウジ、ダンスディレクターだけなので、
サングレーザー、モズアスコット、ビップライブリー、アポロノシンザンといった、
勢いがある新興勢力の上り馬が人気になりそうです。

今年は例年より出走馬のレベルが低く一筋縄ではいかないメンツなので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

有馬記念はグランプリレースだが寂しいメンツになりました。

引退レースになるキタサンブラックがいるが、
サトノダイヤモンド、レイデオロ、ゴールドアクターが回避して、
菊花賞馬のキセキが香港に出走したのでG1勝ち馬が5頭しかいません。

3年前の有馬記念はG1馬が10頭いたが、
香港に出走する馬が増えたので2年前は6頭で昨年は5頭で、
今年も5頭なので年々少なくなっているのが寂しいです。

キタサンブラック、シュヴァルグラン、スワーヴリチャードの3頭が、
上位人気になるが引退レースになるキタサンブラックが、
単勝250円ほどの1番人気なりそうです。

前走のジャパンカップは中3週で追い切りを2本しかやらず、
メイチの仕上げでなかったのでゴール前で失速したが、
今回も中3週なのにすでにCWコースで3本もやっていて、
直前を入れると4本になるのでどうしても勝ちたいのでしょう。

出否が未定だったサトノクラウンはダメージが残っているのか、
今までにやった事がない南Pトラックで1週前をやったので、
キタサンブラックと同じローテーションだがデキに雲泥の差があります。

ルージュバックも上がり目がなさそうで普段ならば初時計は南Wトラックだが、
12月13日は坂路でキャンター程度の軽い調教で、
12月16日に南Wトラックでやったが併せ馬でなく単走の馬なりでした。

まだ上がり目がありそうな馬、ダメージがあり調教を軽くした馬が、
混在しているので中間の調教からデキが上昇している馬、
下降している馬を見つけて勝負しましょう。

阪神カップの有力馬の調教分析はサングレーザー、シュウジ、
ダンスディレクター、ビップライブリー、モズアスコット、レーヌミノルの6頭、

有馬記念の有力馬の調教分析はクイーンズリング、サトノクラウン、サトノクロニクル、
シャケトラ、シュヴァルグラン、スワーヴリチャード、ミッキークイーン、ルージュバックの8頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

阪神カップ、有馬記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は12月21日の18時になります。

阪神カップの有力馬イスラボニータ、
有馬記念の有力馬キタサンブラックの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR