京王杯オータムハンデの有力馬エアラフォンの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


※注意して下さい

携帯からの問い合わせの方は受信規制を解除してください。

携帯から問い合わせをして1日経過しても返信がない時は、

cyokyo77@yahoo.co.jp  を受信可能に設定して、

もう一度メールを送って下さい。



・エアラフォン

栗東坂路 7日 51.3-37.9-計時不能-12.8 一杯


関屋記念後は2週間ほど楽をさせて8月26日から馬場入りを始めて、
8月28日に初時計をだしてから9月1日、4日、7日に栗東坂路で調教をやっています。
1週前の9月1日は栗東坂路で単走で4F53.8秒、
ラスト1F12.5秒の時計を一杯でだしています。
今回と同じ中4週だった2走前のストークステークスの1週前調教も馬なりでしたが、
5歳オープン馬トーセンジョーダンと併せ馬をやり、
4F53.3秒、ラスト1F12.6秒の時計をだしていました。
9月1日の時計はその時より少し遅いだけですが単走だった事が不満です。
前走の関屋記念の時も1週前は4歳バトードールと併せ馬をやっていました。
関屋記念が馬体重12k増と重め残りだったのに
なぜ1週前調教を普段と違う単走だったのか疑問です。
直前の7日も栗東坂路で単走でやってきました。

馬場が重い状態だったのに4F51.4秒の速い時計がでましたが、
ラスト1Fは脚が上がり気味でした。
最初は馬場のど真ん中を走っていましたが、
最後は苦しがりラチ沿いまでヨレて走っていました。
時計は速いが良い走りには見えませんでした。
それに1週前調教と同じで単走でやってきた事も不満です。
直前調教を単走でやってきたのは過去に1度しかなく、
3着だった8走前の500万下の時以来になります。
今回なぜ負荷が少ない単走にこだわったのか理解できません。
現時点で不安材料はあります。


会員様限定のセントウルステークスの有力馬の調教分析は、
エーシンヴァーゴウ、エーシンホワイティ、エーシンリジル、サンカルロの4頭です。
京成杯オータムハンデの有力馬の調教分析は、
アプリコットフィズ、フィフスペトル、レインボーダリアの3頭です。
現時点のデキの良し悪しを分かりやすく解説しています。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日の23時以降にご覧になって下さい。


会員様限定のセントウルステークス、京成杯オータムハンデの有力馬の調教分析は、

今日7日の23時以降にパスワードからログインして閲覧してください コチラからログイン


セントウルステークス、京成杯オータムハンデ、朝日チャレンジカップ、

勝負レースの危険な人気馬、激アツ馬の会員の皆様への事前公開は、

明日9月8日木曜日の18時になります。


朝日チャレンジカップの有力馬の調教分析は、

調教分析競馬 training analysis メルマガで行っているのでご覧になって下さい。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2011年の成績
214戦53勝 均等買い回収率110.3%

2011年勝負レース重賞の成績
80戦29勝 均等買い回収率171.5%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.3%

2010年7月3日~2011年6月26日までの1年間の成績
312戦90勝 均等買い回収率131.2%

2010年7月3日~2011年6月26日までの勝負レース重賞の成績
121戦40勝 均等買い回収率190.8%

2010年7月3日~2011年6月26日までの勝負レースG1の成績
23戦10勝 均等買い回収率441.6%


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR