今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

12月3日
中京11R 勝負レース 金鯱賞 3連複6050円
調教抜群鉄板軸馬サトノノブレスが同着の3着
事前公開の“激アツ馬”パドルウィールが2着

11月26日
東京11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬ベストアプローチが3着

11月20日
京都10R 衣笠特別 3連複4790円
調教抜群鉄板軸馬アドマイヤリードが2着

11月19日
東京11R 勝負レース 東京スポーツ杯2歳ステークス 3連複1100円
調教抜群鉄板軸馬ブレスジャーニーが1着

11月12日
京都11R 勝負レース デイリー杯2歳ステークス 3連複15710円
調教抜群鉄板軸馬ジューヌエコールが1着
事前公開の“激アツ馬”ボンセルヴィーソが2着

東京11R 勝負レース 武蔵野ステークス 3連複19410円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドドリームが2着

福島10R 三春駒特別 3連複2550円
調教抜群鉄板軸馬エフティスパークルが2着


今週は金鯱賞の的中だけでした。
事前公開の“激アツ馬”パドルウィールが2着にきて好配当の立役者になったが、
鉄板軸馬のサトノノブレスがシュンドルボンと同着になり、
3連複が半分になってしまったのが残念でした。

来週は今年の最後の中距離重賞のチャレンジカップ、
ダート短距離戦のカペラステークス、
2歳女王決定戦の阪神ジュベナイルフィリーズです。

チャレンジカップは重賞で勝ち切れないB級オープン馬が激突します。

今週にあった金鯱賞は来年からG1大阪杯の前哨戦で3月になり、
チャレンジカップの開催が1週繰り上がり有馬記念のステップレースになるので、
来年からは好メンツになるでしょう。

タッチングスピーチ、ディサイファが人気になりそうだが、
タッチングスピーチは55.5k、ディサイファは58kの重いハンデになりそうで、
2頭ともこのレースが目標でなく使うレースがないので登録しただけなので、
実績は上位だがまったく信用できません。

展開、ハンデ、デキ一つで着順が大きく替わりそうなメンツなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

カペラステークスは抜けた存在がいないのでアツイ戦いになりそうです。

ダート短距離王のダノンレジェンドが引退して核となる主役がいなくなったので、
エイシンブルズアイ、レッドラウダといった芝の短距離馬が登録してきたが、
今後も芝馬が路線を変更してダート短距離界に入ってくるかもしれません。

当初はブルドッグボスが出走予定だったが故障したみたいで回避したので、
ニシケンモノノフ、コーリンベリー、ノボバカラが人気になるが、
確実性がなくムラがあるので何が上位にくるのか判らない大混戦になりそうです。

デキ一つで着順が大きく替わりそうなメンツなので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

阪神ジュベナイルフィリーズは例年よりハイレベルなメンツになりました。

世代トップの評判のミスエルテが阪神ジュベナイルフィリーズでなく、
牡馬相手の朝日杯フューチュリティステークスに向かう事が残念だが、
3戦3勝のジューヌエコール、アルテミスステークスを圧勝したリスグラシュー、
新潟2歳ステークスで牡馬を負かしたヴゼットジョリー、
フランケル産駒で2戦2勝のソウルスターリングなど、
ミスエルテに匹敵するくらいの素質が高い馬が揃いました。

昨年のメジャーエンブレムのような一本被りの抜けた存在はいないが、
例年にないほどのハイレベルの素質馬が揃ったので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

チャレンジカップの有力馬の調教分析はグァンチャーレ、ダノンメジャー、
ディサイファ、ブラックスピネル、フルーキー、ベルーフの6頭、

カペラステークスの有力馬の調教分析はエイシンブルズアイ、
グレープブランデー、コーリンベリー、ノボバカラ、レッドラウダの5頭、

阪神ジュベナイルフィリーズの有力馬の調教分析はヴゼットジョリー、サトノアリシア、
シグルーン、ソウルスターリング、ディーパワンサ、リスグラシュー、レーヌミノルの7頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日12月4日の23時以降に確認して下さい。

チャレンジカップ、カペラステークス、阪神ジュベナイルフィリーズの、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は12月8日の18時になります。

チャレンジカップの有力馬タッチングスピーチ、
カペラステークスの有力馬ニシケンモノノフ、
阪神ジュベナイルフィリーズの有力馬ジューヌエコールの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR