今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

8月28日
札幌11R 勝負レース キーンランドカップ 3連複2190円
調教抜群鉄板軸馬シュウジが2着

新潟9R 五頭連峰特別 3連複4300円
調教抜群鉄板軸馬チャンピオンルパンが1着

8月21日
小倉11R 勝負レース 北九州記念 3連複3490円
調教抜群鉄板軸馬ベルカントが3着
デキ落ちのベルルミエール、プリンセスムーンは“完全消し”

8月20日
新潟12R 3連複1540円
調教抜群鉄板軸馬トミケンキルカスが2着

札幌12R 石狩特別 3連複51070円
調教抜群鉄板軸馬ドルチャーリオが1着
相手筆頭の“激アツ馬”レーヴドプランスが3着

小倉10R 小郡特別 3連複4490円
調教抜群鉄板軸馬ビットレートが1着
相手筆頭の“激アツ馬”ショウナンマキシムが3着

8月14日
新潟11R 勝負レース 関屋記念 3連複5340円
調教抜群鉄板軸馬マジックタイムが3着
デキ落ちの“危険な人気馬”ロサギガンティアは“完全消し”

今週は日曜日の新潟9Rと勝負レースのキーンランドカップが的中でき
6戦2勝になりました。

キーンランドカップは鉄板軸馬シュウジがハナを切るとは
まったく考えていなかったが2着に残ってくれました。

1着がブランボヌールで3着がレッツゴードンキだったが、
事前公開で会員様に伝えていた軸馬候補の3頭が1着~3着になり、
悩む必要がなかった結果になりました。

新潟2歳ステークスは鉄板軸馬サンライズソアが惨敗しました。

勝ったのはヴゼットジョリーだったが木曜日の時点で人気がなく、
会員様に事前公開した“激アツ馬”でした。

最終的に3番人気になってしまい“激アツ馬”ヴゼットジョリーを、
軸馬にしようか考えたがヴゼットジョリーを鉄板軸馬にしていても、
オーバースペックを相手に入れていなかったので的中はできていませんでした。

来週は来年のクラシック、短距離路線を狙う2歳が激突する、
札幌2歳ステークス、小倉2歳ステークス、
サマー2000の最終戦の新潟記念です。

札幌2歳ステークスは来年のクラシックを目指す2歳馬が激突します。

昨年の覇者アドマイヤエイカンは活躍できなかったが、
2着プロフェットは翌年の京成杯を勝ち、
2年前の1着ブライトエンブレムは弥生賞で2着、皐月賞で4着、
3年前の1着レッドリヴェールは2歳女王になり桜花賞でも2着になりました。

クラシックを勝った馬はでていないが札幌2歳ステークスで結果をだせば、
翌年のクラシック路線で活躍できる保障があるので、
今年の出走馬もメイチに近い仕上げで出走してくるでしょう。

超大物はいないがレベルが高い馬が揃いアツイ戦いになるので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

小倉2歳ステークスは低調なメンツになりました。

前哨戦のフェニックス賞を勝ったクインズサリナが1番人気になりそうです。
新馬戦で2着に負かしたリンクスゼロがオープン特別のダリア賞を勝ち、
フェニックス賞で2着に負かしたカシノマストが27日のひまわり賞を楽勝して、
2戦無敗だが2戦とも勝ち時計がたいした事ないので相手に恵まれた感じがします。

出走馬に大きな能力差はないと見ているので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

新潟記念は小倉記念の1着~4着に七夕賞の勝ち馬のアルバートドック、
函館記念の勝ち馬のマイネルミラノも出走するので、
サマー2000の最終戦にふさわしいアツイ戦いになりそうです。

今の時点のトップはネオリアリズムの13点だが、
アルバートドック、マイネルミラノ、クランモンタナが10点で、
この3頭は勝てば文句なしの王者になれるが5点のベルーフ、
4位のエキストラエンドも勝てば条件付きになるが王者になれます。

今年はポイント争いをしている馬が多くいて、
王者になれる資格がある馬は後先を考えずメイチの仕上げをしてくるので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

札幌2歳ステークスの有力馬の調教分析はアドマイヤウイナー、
アンノートル、コリエドール、タガノアシュラ、トリオンフの5頭、

小倉2歳ステークスの有力馬の調教分析はオールポッシブル、
カシノマスト、キョウヘイ、ドゥモワゼル、レーヌミノルの5頭、

新潟記念の有力馬の調教分析はアデイインザライフ、エキストラエンド、
クランモンタナ、ダコール、ベルーフ、マイネルミラノの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日8月28日の23時以降に確認して下さい。

札幌2歳ステークス、小倉2歳ステークス、新潟記念の、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は9月1日の18時になります。

札幌2歳ステークスの有力馬インヴィクタ、
小倉2歳ステークスの有力馬クインズサリナ、
新潟記念の有力馬アルバートドックの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR