今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

8月14日
新潟11R 勝負レース 関屋記念 3連複5340円
調教抜群鉄板軸馬マジックタイムが3着
デキ落ちの“危険な人気馬”ロサギガンティアは“完全消し”

8月13日
札幌11R STV賞 3連複4020円
調教抜群鉄板軸馬スターオブペルシャが3着
相手筆頭の“激アツ馬”テラノヴァが2着

8月7日
新潟11R 勝負レース レパードステークス 3連複1940円
調教抜群鉄板軸馬ケイティブレイブが2着
デキ落ちのネクストムーブは“完全消し”

新潟10R 驀進特別 3連複3200円
調教抜群鉄板軸馬ダノンアイリスが3着

7月31日
新潟11R 勝負レース アイビスサマーD 3連複480円
調教抜群鉄板軸馬ネロが2着

7月30日
札幌10R 羊ヶ丘特別 3連複1160円
調教抜群鉄板軸馬シンシアズブレスが2着


今週は勝負レースの関屋記念の的中を入れて6戦2勝でした。

エルムステークスは鉄板軸馬ロワジャルダンが4着でした。
4角手前の手応えが良くて勝ちそうだったが、
直線半ばで脚が止まってしまい上り3Fは3着に逃げ残った、
モンドクラッセより遅かったので4着は当然の結果です。

デキは良かったはずなのに伸びなかったので、
札幌が合わなかったとしか敗因が浮かびません。

関屋記念は鉄板軸馬マジックタイムが最速の上りを使い、
追い込んできて3着に上がってくれました。

休み明けのせいか道中から行きっぷりが悪く、
想定していたより後方の位置になってしまったが、
絶望的なあの位置から最速の上りで追い込んできたので、
やはりデキは良かったのでしょう。

来週はサマー2000の3戦目の札幌記念、
サマースプリント4戦目の北九州記念です。

札幌記念は超大物モーリスが出走するので盛り上がるだろうが、
他に強い馬がいなくてヌーヴォレコルトはG1を2勝しているが、
吉田隼騎手がテン乗りになる事は大きなマイナスで、
他はG3級ばかりなので登録馬のレベルは高くありません。

2014年はハープスター、2013年はロゴタイプ、
2009年はブエナビスタ、2006年はアドマイヤムーンといった、
3歳トップクラスが出走してかなりの盛り上がりになったが、
今年は3歳馬がいなくて上り馬もいないので新鮮味に欠けます。

ヌーヴォレコルトに騎乗予定だった武騎手が騎乗停止になってしまい、
吉田隼騎手が乗る事になったのでモーリスの単勝が170円くらいで、
一本被りの人気になりそうです。

2000m以上の出走は過去に1回しかなく、
7着に負けてしまった2200mの京都新聞杯以来になるが、
そのレースは栗東所属の3歳の時なので美浦の堀厩舎に転厩して、
本格化した今ならば距離は大丈夫だろうがマイルG1馬のロゴタイプが、
2年連続で札幌記念で結果がだせずマイラーが苦戦しているので、
やっぱり長かったという残念な結果になってしまう事もありえます。

絶対能力の差でモーリスが楽勝するかもしれないが、
距離が未知数でデキが8割くらいの一本被りのモーリスを信用しないで、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

北九州記念も札幌記念のモーリスと同じでベルカントがいなければ、
オープン特別のようなメンツになるところでした。

来週にキーンランドカップがあり1ヶ月後にセントウルステークスがあるので、
手薄になってしまうのは仕方ないがそれにしても今年はレベルが低すぎます。

今年のメンツならばベルカントの能力が二枚は抜けているが、
56kか56.5kの重いハンデを背負うのが確実なので、
ゴール前で失速して馬券対象から外れる事が起こってしまうかもしれません。

札幌記念と違いオウノミチ、ジャストドゥイング、フルールシチーといった、
好調な上り馬が何頭かいるので中間の調教からデキの良し悪しを、
しっかり見極めて勝負しましょう。

札幌記念の有力馬の調教分析はダービーフィズ、ネオリアリズム、
ハギノハイブリッド、ヒットザターゲット、モーリス、ヤマカツエースの6頭、

北九州記念の有力馬の調教分析はオウノミチ、ジャストドゥイング、
バクシンテイオー、プリンセスムーン、フルールシチー、ベルカントの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日8月14日の23時以降に確認して下さい。

札幌記念、北九州記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は8月18日の18時になります。

札幌記念の有力馬ロヌーヴォレコルト、
北九州記念の有力馬ラヴァーズポイントの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR