今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

春のG1パックの早割りを始めました。

フェブラリーステークスから宝塚記念のG1レース11戦と
地方交流G1レース数戦の配信になります。

2015年秋のG1レースの回収率は204.7%という、
好回収率だったので今年の春G1レースも好結果をだしてみせます。

早割りは1月31日から2月12日までになるので、
入会希望の方はお早めの手続きをお願いします。


春のG1パック、勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み

2013年の7月28日から今年の1月31日までの
29ヶ月間の勝負レースの成績 回収率113.8%


1月30日
東京11R 3連複990円
調教抜群鉄板軸馬ケツァルテナンゴが1着

1月24日
中京11R 勝負レース 東海ステークス 3連複1120円
調教抜群鉄板軸馬アスカノロマンが1着

1月17日
中山9R 3連複2450円
調教抜群鉄板軸馬クルーガーが1着
相手筆頭の“激アツ馬”エアアンセムが3着

1月16日
中山11R 3連複5330円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドペガサスが2着

1月11日
京都11R 3連複3110円
調教抜群鉄板軸馬レッドアルヴィスが2着

1月10日
中山9R 3連複3200円
調教抜群鉄板軸馬シュペルミエールが2着

1月5日
中山11R 勝負レース 中山金杯 3連複1850円
調教抜群鉄板軸馬ヤマカツエースが1着

中山9R 3連複13890円
調教抜群鉄板軸馬トカイエントリーが3着


春のG1パックの早割りを始めました。

フェブラリーステークスから宝塚記念のG1レース11戦と
地方交流G1レース数戦の配信になります。


2015年秋のG1レースの回収率は204.7%という、
好回収率だったので今年の春G1レースも好結果をだしてみせます。

早割りは1月31日から2月12日までになるので、
入会希望の方はお早めの手続きをお願いします。

今週は今年の3歳クラシックの登竜門的なレースのきさらぎ賞、
安田記念を目指すマイラーが集結した東京新聞杯です。

きさらぎ賞はトライアルレースではないが、
今年のクラシックを占う重要なステップレースです。

来週の共同通信杯でハートレー、スマートオーディンの2強が対決するが、
きさらぎ賞もサトノダイヤモンド、ロイカバードの5億円対決が行われます。

サトノダイヤモンド、ロイカバードの対決は新馬戦にもあり、
完成度の高さでサトノダイヤモンドが圧勝したが、
ロイカバードは未勝利、特別戦を連勝し昇り調子でリベンジを狙っています。

サトノダイヤモンドの前走の500万下はレース上りが34.6秒で、
サトノダイヤモンドの上り3Fは33.9秒で0.7秒も速く、
ロイカバードの福寿草特別のレース上りが34.8秒で、
ロイカバードの上り3Fは34.0秒で0.8秒も上回りました。
2頭とも未完成の状態なのにこのような爆発力を持ち合わせているので、
3歳牡馬では明らかに能力上位でクラシック路線に乗るのは確実です。

2強対決が注目されているがシクラメン賞でレース上りより0.9秒も速い、
33.1秒の上りを使って勝った2頭と同じディープ産駒のレプランシュがいて、
若駒ステークスを回避して出走するロワアブソリューもいて、
2強の間に割ってきてもおかしくない好素質の馬がいるので、
一騎打ちと決めつけて予想しない方がいいでしょう。

好素質馬が多いので中間の調教からデキの良し悪しを見極めて勝負しましょう。

東京新聞杯は安田記念を目標にしているマイラーが揃いました。

東京新聞杯の次のマイル重賞が4月3日のダービー卿までないので、
多くのマイラーが登録してくると思っていたが14頭の登録しかなく、
今年はフルゲート割れになりました。

登録頭数は多くないがG1勝ち馬ダノンプラチナがいて、
実力馬トーセンスターダム、スマートレイアー、エキストラエンド、
まだ伸びシロがある4歳ダッシングブレイズ、グランシルクが激突するので、
アツイ戦いになるでしょう。

注目馬はダッシングブレイズです。
シンザン記念で1番人気になるくらい素質を高く評価され、
3歳春は結果がだせず期待外れだったが夏を休養してから本格化して、
1000万下から3連勝してオープン入りしました。
東京マイル戦が2戦2勝なので安田記念に出走したいはずだが、
賞金が3600万しかなく安田記念の前に賞金が半減される4歳なので、
今のままでは出走が難しく東京新聞杯を勝って賞金を加算したいはずです。

ダッシングブレイズと同じ4歳のグランシルク、
オープン入りしたダイワリベラルも賞金が不足していて、
後先を考えずメイチの仕上げをしてくる馬が多いので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

きさらぎ賞の有力馬の調教分析はサトノダイヤモンド、ジョルジュサンク、
ノガロ、レプランシュ、ロワアブソリューの5頭、
東京新聞杯の有力馬の調教分析はエキストラエンド、グランシルク、
スマートレイアー、ダイワリベラル、ダッシングブレイズ、トーセンスターダムの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日2月3日の23時以降に確認して下さい。

きさらぎ賞、東京新聞杯の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日2月4日の18時になります。

きさらぎ賞の有力馬ロイカバード、
東京新聞杯の有力馬ダノンプラチナの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR