大勝負レースの有馬記念をパーフェクト的中

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

2013年の7月28日から今年の12月27日までの
29ヶ月間の勝負レースの成績 回収率117.2%


12月27日
中山10R 勝負レース 有馬記念 3連複20360円
調教抜群鉄板軸馬サウンズオブアースが2着
ゴールドシップ、アルバート、ラストインパクトは“完全消し”

12月26日
中山12R 3連複8880円
調教抜群鉄板軸馬ポトマックリバーが1着

12月20日
阪神9R 3連複16370円
調教抜群鉄板軸馬ラングレーが3着
デキ落ちのコンテッサトゥーレは“完全消し”

12月19日
阪神12R 3連複4550円
調教抜群鉄板軸馬サザンライツが3着
相手筆頭の“激アツ馬”エイシンオルドスが1着

阪神11R 3連複2050円
調教抜群鉄板軸馬ダッシングブレイズが1着
デキ落ちのアヴニールマルシェ、シェルビーは“完全消し”

12月13日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルフィリーズ 3連複7640円
調教抜群の鉄板軸馬メジャーエンブレムが1着
事前公開の“激アツ馬”ウインファビラスが2着
アドマイヤリード、アットザシーサイド、キャンディバローズは“完全消し”


今週は土曜日の中山12Rで3連複8880円を的中させ、
大勝負レースだった有馬記念で3連複20360円を的中させ、
気持ち良く2015年の最終週を終わらせる事ができました。

阪神カップは鉄板軸馬ダンスディレクターが出走中で最速の上りを使い、
追い込んで2着に上がったが1着ロサギガンティアが消しだったので、
痛恨の紐抜けをやってしまいました。

ロサギガンティアはピリッとした調教ができていなかったので、
デキ落ちだと見ていたが今までにない好位から押し切りました。
結果がでていなかった右回りでもこのような勝ち方ができ、
想像以上に強くなっているので来年のマイル路線で活躍しそうです。

ホープフルステークスは鉄板軸馬プランスシャルマンが伸び切れず、
6着に負けてしまい縦目になってしまいました。
直線で最内に入ってしまい窮屈な競馬をしてしまった事を割り引いても、
弾けなかったので現時点では上位3頭とは大きな差がありそうです。

大勝負レースの有馬記念は鉄板軸馬サウンズオブアースが2着に差してきて、
3連複20360円を的中させる事ができました。
4角手前で先行していたリアファルが後退したので、
サウンズオブアースの進路が狭くなったが、
坂の途中で外にだすと弾けて2着に上がってくれました。
1着だったゴールドアクターも軸馬候補で会員様に事前に伝えていて、
軸馬候補が1着、2着になりゴールドシップ、ラストインパクト、
アルバートを“完全消し”にして的中させるケチのつけようがない、
パーフェクト的中になりました。

12月の調教分析は好調で回収率は190%弱あり、
大勝負だった有馬記念もパーフェクト的中でき、
2015年を良い形で終わらせる事ができました。


この勢いで12月29日の東京大賞典もぜひ的中させたいと思います。

東京大賞典は3歳ダート王のノンコノユメが回避してしまい、
チャンピオンズカップを勝ったサンビスタが引退したので、
少し寂しいメンツになってしまいました。

しかし、絶対王者のホッコータルマエ、コパノリッキーの2強が、
チャンピオンズカップで馬券対象から外れてしまい、
一筋縄ではいかなくなったのでアツイ戦いになりそうです。

東京大賞典はすべての会員様に無料で買い目を提供します。
買い目の提供時間は馬体重発表後の開催当日の16時前後になります。


2016年の初日は1月5日の火曜日で東西金杯が行われ、
土曜日の1月9日から3日間連続の開催で変則の4日間になります。

1月5日は仕事始めの方が多いので1月5日は無料にして、
土曜日の1月9日も無料にしてトータルで4日開催になるが、
1月10日、11日の2日間だけのカウントになります。


競馬をやる方ならば一年の計は金杯にありなので、
初日の1月5日の東西金杯はぜひ的中させたいはずです。

その東西金杯を全会員様に無料で提供するので、
多くの方の参加をお待ちしています。

金杯の出走馬の調教が29日~30日に行われるので、
中山金杯、京都金杯の有力馬の調教診断、レース展望、
今年の総括は12月30日に公開します。


東京大賞典の有力馬の調教分析はコパノリッキー、
サウンドトゥルー、ナムラビクター、ワンダーアキュートの4頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日12月27日の23時以降に確認して下さい。

東京大賞典の有力馬ホッコータルマエの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR