今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

秋のG1パックの早割りを開始しました。
早割りの締め切りは9月30日までになります。
年末の有馬記念までのG1レース11戦と、
JBCや東京大賞典の指定交流G1レースを、
数鞍は配信するので合計で13、14戦くらいになります。


昨年の秋G1レースは11戦4勝で万馬券の的中が2本あり、
225.8%という高い回収率を叩きだしました。
今年の秋G1レースも調教分析をしっかりして、
良い成績を残したいと思います。

秋のG1パック、重賞レースパック受付中  申し込み

2013年の7月28日から今年の9月21日までの
25ヶ月間の勝負レースの成績 回収率116.6%


9月21日
中山9R 3連複2210円
調教抜群鉄板軸馬ベストドリームが3着

9月20日
中山9R 3連複1110円
調教抜群鉄板軸馬ウインオリアートが1着

9月19日
阪神12R 3連複13250円
調教抜群鉄板軸馬ハニードントが3着

中山9R 3連複2940円
調教抜群鉄板軸馬メイショウメイゲツが3着

9月5日
新潟9R 3連複3970円
調教抜群鉄板軸馬トレジャーマップが2着
デキ落ちの“危険な人気馬”タイタニムは“完全消し”

8月23日
小倉11R 勝負レース 北九州記念 3連複3110円
調教抜群鉄板軸馬ビッグアーサーが2着

秋のG1パックの早割りを開始しました。
早割りの締め切りは9月30日までになります。


年末の有馬記念までのG1レース11戦と、
JBCや東京大賞典の指定交流G1レースを、
数鞍は配信するので合計で13、14戦くらいになります。

昨年の秋G1レースは11戦4勝で万馬券の的中が2本あり、
225.8%という高い回収率を叩きだしました。
今年の秋G1レースも調教分析を入念にして、
好成績を残したいと思います。

今週は菊花賞トライアルの神戸新聞杯、
秋の古馬中距離G1を占う重要なレースのオールカマーです。

神戸新聞杯は春の実績馬、クラシック不参戦馬、未完の大器、
上り馬が揃ったのでアツイ戦いになります。

実績最上位はリアルスティールでダービー後に骨折が判明したが、
軽度だったのでトライアルレースから始動する事になりました。
神戸新聞杯で結果がでなければ秋天皇賞に向かうかもしれないが、
リアルスティールが神戸新聞杯の主役になるのは間違いありません。

しかし、2歳の時は世代最強と評判が高かった未完の大器のキロハナ、
故障してしまったがシャイニングレイをオープン特別に回して、
菊花賞を取りにきたキャロット所属のマッサビエル、リアファル、
春のクラシックは権利が取れず不参戦だったが、
松田博厩舎の最後の秘蔵っ子のアルバートドックがいるので、
実績は最上位だがリアルスティールで鉄板とは言えません。

神戸新聞杯は大きな実力差、力量差がないメンツなので、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

オールカマーは秋の古馬G1戦線を占う重要なレースです。

ヌーヴォレコルト、ショウナンパンドラ、マリアライトの牝馬3頭が、
府中牝馬ステークスでなく牡馬相手のオールカマーに参戦してきたので、
出走馬のレベルが高くなりアツイ戦いになるでしょう。

オールカマーと同じトライアルレースのの毎日王冠には、
覚醒中のモーリス、昨年の秋天皇賞の覇者スピルバーグ、
実力馬イスラボニータ、エイシンヒカリ、ステファノス、
3歳アンビシャス、サトノクラウンが出走予定で、
次は秋天皇賞なので今のままではロゴタイプでも出走が微妙で、
サトノノブレス、マイネルフロストなどは賞金不足なので、
ここで1着になり秋天皇賞の優先出走権を取るしかありません。

どうしても秋天皇賞に出走したいので権利を取りたい馬、
王道路線でなく別路線の叩き台が混在しているので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

先週が3日間開催だったので会員様への事前公開は、
明日25日の金曜日の18時になります。


神戸新聞杯の有力馬の調教分析はキロハナ、ティルナノーグ、
トーセンバジル、マッサビエル、リアファル、リアルスティールの6頭、
オールカマーの有力馬の調教分析はショウナンパンドラ、ヌーヴォレコルト、
マイネルフロスト、マリアライト、レッドレイヴン。ロゴタイプの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日9月24日の23時以降に確認して下さい。

神戸新聞杯の有力馬アルバートドック、
オールカマーの有力馬サトノノブレスの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

神戸新聞杯、オールカマーの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日9月25日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR