今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

2013年の7月28日から今年の8月30日までの
25ヶ月間の勝負レースの成績 回収率119.3%


8月23日
小倉11R 勝負レース 北九州記念 3連複3110円
調教抜群鉄板軸馬ビッグアーサーが2着

8月1日
札幌12R 3連複9860円
調教抜群鉄板軸馬ラルプデュエズが2着

7月26日
福島12R 3連複12090円
調教抜群鉄板軸馬ダイワベスパーが1着

函館11R 勝負レース 函館2歳ステークス 3連複9610円
調教抜群鉄板軸馬ブランボヌールが1着
事前公開の“危険な人気馬”オデュッセウスは“完全消し”

7月18日
福島12R 3連複3970円
調教抜群鉄板軸馬レインボーラヴラヴが3着


今日は競馬以外の話題からさせてもらいます。

以前から浜田省吾のファンで何度かブログに掲載したが、
久しぶりに大注目のニュースがでたので紹介させてもらいます。

NHK総合テレビ「SONGS 浜田省吾 ~ 旅するソングライター」放送決定

放送日時 9月12日(土) 23:30~23:59


https://www.youtube.com/watch?v=IZMlow_nJNc&feature=youtu.be

期間限定の映像なので見逃さないで下さい。

ようやく、ようやく浜田省吾がSONGSの出演が決定しました。

http://ameblo.jp/t-analysis77/entry-11269898403.html

2012年の6月2日にさいたまスーパーアリーナのライブに行き、
その時の記事を6月6日に掲載しました。
ロビーにSONGSからお祝いの花があり、
ライブにNHKのカメラも入っていたのでSONGSの出演が近いと書いたが、
まったく音沙汰がなく立ち消えになったと思っていたがようやく実現しました。

浜田省吾のファンでない方は必ずSONGSを見て下さい。
見て浜田省吾って凄いな、ライブに行きたいなと思われた方は、
9月14日から始まる浜田省吾のホールツアーに行って下さい。

今回はアリーナツアーでなくホールツアーで平日が多く、
完売の所があるが当日販売がある開催地があるので、
時間がある方はぜひライブに行って浜田省吾の凄さを満悦して下さい。

http://sh-otr2015-2016.jp/

詳しくはこのホームページに書いてあるので興味ある方は見て下さい。


今週は来年のクラシック路線に乗ってくるかもしれない、
若駒が激突する札幌2歳ステークス、小倉2歳ステークス、
今年のサマー2000シリーズの最終戦の新潟記念です。

札幌2歳ステークスは前評判が高かったダノンサンシャインが、
新馬戦で2着に負けて出走できなくなり、
例年に比べるとレベルが低調になってしまったが、
先週の新潟2歳ステークスのロードクエストのように、
隠れたギアを持っている馬がいるかもしれないのでアツイ戦いになります。

まだ未完成の馬の戦いでデキ一つで着順が替わるので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

小倉2歳ステークスは登録が14頭なので、
有利不利がないスピード自慢のガチンコ勝負になりそうです。

新馬戦で2着に0.7秒差をつけたメイショウスイヅキの回避が残念だが、
フェニックス賞で2着に0.8秒差をつけ圧勝したコウエイテンマ、
そのコウエイテンマを中京2歳ステークスで0.7秒差をつけ圧勝したシュウジ、
勝ち時計は遅かったが勝ちっぷりが良かったジュンゲルが出走します。

スピードに長けている素質馬が多いが能力差はほとんどないので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

新潟記念はサマー2000シリーズの最終戦だが、
七夕賞を勝ったグランデッツアは毎日王冠の予定で、
小倉記念を勝ったアズマシャトルは休養に入ったので、
ダービーフィズの優勝が決まり新潟記念は消化試合になってしまいました。

例年ならば後先を考えずメイチの仕上げをして、
勝てば王者になれる馬が何頭か出走してくるが、
グランデッツア、アズマシャトルは目先の賞金とタイトルを放棄しました。
万全のデキで秋のG1に出走させたい馬主、厩舎の考えは判るが、
サマーシリーズを盛り上げるためにも権利がある馬には出走して欲しかったです。

グランデッツア、アズマシャトルが回避したが、
新潟巧者のダコール、クランモンタナ、マジェスティハーツがいて、
4連勝でオープン入りした中距離の新星メドウラーク、
3歳のアヴニールマルシェ、ミュゼスルタンといった、
実力馬、上り馬、3歳馬が激突するのでアツイ戦いになるでしょう。

新潟記念は一筋縄ではいかないメンツでハンデ戦なので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。


札幌2歳ステークスの有力馬の調教分析はアドマイヤエイカン、アフターダーク、
アラバスタ、スパーキングジョイ、ラヴアンドポップの5頭、
小倉2歳ステークスの有力馬の調教分析はオフクヒメ、コウエイテンマ、
ジュンゲル、レッドカーペット、レッドラウダの5頭、
新潟記念の有力馬の調教分析はアヴニールマルシェ、アルフレード、
クランモンタナ、マジェスティハーツ、メドウラークの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日9月2日の23時以降に確認して下さい。

札幌2歳ステークスの有力馬プロフェット、
小倉2歳ステークスの有力馬シュウジ、
新潟記念の有力馬ダコールの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

札幌2歳ステークス、小倉2歳ステークス、新潟記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日9月3日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR