今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


2011年G1レースの成績
13戦7勝 均等買い回収率472.6%
鉄板軸馬の複勝率76.9%


2011年勝負レース重賞の成績
91戦33勝 均等買い回収率157.2%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.0%


2011年の成績
250戦61勝 均等買い回収率102.5%

2010年7月3日~2011年6月26日までの1年間の成績
312戦90勝 均等買い回収率131.2%


2010年7月3日~2011年6月26日までの勝負レース重賞の成績
121戦40勝 均等買い回収率190.8%


2010年7月3日~2011年6月26日までの勝負レースG1の成績
23戦10勝 均等買い回収率441.6%


最近の的中レース


10月10日
東京11R 勝負レース 南部杯 3連複3610円
調教抜群鉄板軸馬トランセンドが1着
事前公開の“危険な人気馬”5番人気ボレアスは“完全消し”


10月9日
京都10R 平城京ステークス 3連複3810円
調教抜群鉄板軸馬ヒラボクキングが1着


10月2日
阪神9R 兵庫特別 3連複900円
調教抜群鉄板軸馬ギュスターヴクライが3着
デキ落ちの“危険な人気馬”3番人気マイネルシュトルムは“完全消し”


10月1日
札幌11R 勝負レース 札幌2歳ステークス 3連複890円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドシップが2着
事前公開の“危険な人気馬”の3番人気ベストディールは“完全消し”


9月25日
阪神11R 勝負レース 神戸新聞杯 3連複510円
調教抜群鉄板軸馬ウインバリアシオンが2着


9月19日
札幌12R 3連複16710円
調教抜群鉄板軸馬タイタンが2着
調教抜群相手2番目9番人気メルヴェイユドールが3着


9月11日
阪神11R 勝負レース セントウルステークス 3連複3080円
調教抜群鉄板軸馬ダッシャーゴーゴーが3着
事前公開の“危険な人気馬”テイエムオオタカ、

4番人気サンカルロは“完全消し”


9月3日
新潟12R 3連複9530円
調教抜群鉄板軸馬ヤサカシャイニーが1着
調教抜群相手筆頭11番人気アポロノカンザシが2着



月曜日に開催があったので木曜日に調教をやる馬が多いと思っていましたが、
ほとんどが水曜日にやってきたので調教分析は通常通りに今日行います。

今週は3歳牝馬クラシック最終戦の秋華賞、
エリザベス女王杯の重要なステップレースの府中牝馬ステークス、
朝日杯FSのステップレースのデイリー杯2歳ステークスが行われます。


秋華賞はローズステークスで桜花賞馬マルセリーナ、
オークス馬エリンコートがコケたので、
ホエールキャプチャ、アヴェンチュラの2強ムードが濃くなりました。
ローズステークスを勝ったホエールキャプチャが、
1番人気になりそうな雰囲気ですがちょっと不満を抱いています。
それはローズステークスがあまりにも楽な競馬だった事です。
前半4F49.3秒、後半4F46.4秒のスローで、
前に行って流れ込むだけであまりにも楽すぎたのです。
本番はこのような緩い流れには絶対にならないので、
本番では速い流れに戸惑うかもしれません。
それにローズステークスの時は栗東に滞在していたのに、
馬体重が6kしか増えていなかった事も不満です。
ホエールキャプチャに上がり目があるのかどうかを、
中間の調教からしっかりと見極めて勝負しましょう。
桜花賞は鉄板軸馬トレンドハンターが3着になり3連複1480円、
オークスは鉄板軸馬ホエールキャプチャが3着で、
事前公開していた“激アツ馬”エリンコートが1着、
ピュアブリーゼが2着になり3連複45120円を的中させました。
秋華賞も的中させ3歳牝馬クラシック3冠的中を達成させてみせます。


府中牝馬ステークスはエリザベス女王杯の重要なステップレースです。
今年はG1戦5勝のアパパネ、春夏に力をつけてきたフミノイマージン、イタリアンレッド、
復活気配のアニメイトバイオ、ブロードストリートが出走するのでアツイ戦いになるでしょう。
エリザベス女王杯には昨年の勝ち馬スノーフェアリーが今年も来日し、
秋華賞には間に合わなかったが3歳牝馬トップのレーヴディソールが出走するので、
ここで勝ち負けできないと本番では通用しません。
どの馬も叩き台ではなくメイチの仕上げをしてくるはずなので、
中間の調整、調教からデキの良し悪しを見極めて勝負しましょう。


デイリー杯2歳ステークスは年末の朝日杯FSの重要なステップレースです。
ここで賞金が加算できれば今後のローテーションが楽になるので、
メイチの仕上げをして出走してくる馬が多いはずです。
中間の調教からデキの良し悪しを見極めて勝負しましょう。


会員様限定の秋華賞の有力馬の調教分析は、
アヴェンチュラ、デルマドゥルガー、ホールキャプチャ、マルセリーナの4頭、
府中牝馬ステークスの有力馬の調教分析は、
アニメイトバイオ、アパパネ、イタリアンレッド、レディアルバローザの4頭です。
現時点のデキの良し悪しを分かりやすく解説しています。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日の23時以降にご覧になって下さい。


秋華賞、府中牝馬ステークスの有力馬の調教分析は、

今日12日の23時以降にパスワードからログインして閲覧してください  コチラからログイン


秋華賞、府中牝馬ステークス、デイリー杯2歳ステークス、勝負レースの危険な人気馬、
激アツ馬の会員の皆様への事前公開は明日10月13日木曜日の18時になります。


秋華賞の有力馬カルマート、

府中牝馬ステークスの有力馬フミノイマージンの調教分析は少々お待ち下さい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR