今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

昨年の7月28日から今年の12月21日までの
17ヶ月間の勝負レースの成績 回収率131.9%


12月27日
阪神12R 3連複2040円
調教抜群鉄板軸馬ディープサウスが3着

12月21日
阪神11R 勝負レース 朝日杯フューチュリティステークス 3連複20560円
調教抜群鉄板軸馬クラリティスカイが3着
デキ落ちのナヴィオンは“完全消し”

12月20日
中京12R 3連複6750円
調教抜群鉄板軸馬ウインフェニックスが2着

12月13日
中京10R 3連複1120円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアロンジーが1着

12月7日
中京11R 勝負レース チャンピオンズカップ 3連複11730円
調教抜群鉄板軸馬ローマンレジェンドが3着
事前公開の“激アツ馬”ナムラビクターが2着
事前公開の“危険な人気馬”ワンダーアキュートは“完全消し”

12月6日
中京12R 3連複7970円
調教抜群鉄板軸馬エーシンエムディーが1着
相手筆頭の“激アツ馬”アンチュラスが2着

中京11R 勝負レース 金鯱賞 3連複1700円
調教抜群鉄板軸馬ラストインパクトが1着

今週は土曜日の阪神12Rの低配当の的中だけになってしまいました。
2014年の最後の週で良い結果がだせずスミマセンでした。

阪神カップは鉄板軸馬ロサギガンティアが大敗してしまいました。
前半3F34.4秒、後半3F35.2秒でタフな展開だったが、
道中から口を割り折り合いを欠いてしまいました。
このような速い流れでも引っ掛かってしまうので、
ロサギガンティアはかなりの重症です。
折り合い面の成長がなければ今後もこういう競馬が続くでしょう。

ホープフルステークスは鉄板軸馬ソールインパクトが、
馬場の真ん中から差してきたが4着でした。
ソールインパクトが馬券圏内に届いていてもブラックバゴは拾っていたが、
コメートはなかったので的中できませんでした。
逃げ先行馬が少ないメンツだったので流れは遅くなると想定していたが、
好位の3番手にいた先行馬が1着、2着になる事は想定外でした。

有馬記念は鉄板軸馬ゴールドシップが3着になり、
2着のトゥザワールドはデキが良く2頭目の相手だったが、
1着のジェンティルドンナが完全消しだったので紐抜けになりました。
例年と違い流れが遅くなる事は想定できていたが、
レース上りが34.6秒という決め手比べるなる事は想定外でした。
スローの上り勝負ならばデキ落ちのジェンティルドンナでもこれるので、
展開の遅さに泣かされる結果になってしまいました。

有馬記念が終わりJRAの2014年度の開催が終わったが、
明日29日に大井で東京大賞典が行われます。
チャンピオンズカップで完全復活したホッコータルマエ、
休み明けを叩かれてこのレースを取りにきたローマンレジェンド、
流れに乗れずで負けたワンダーアキュート、コパノリッキーが雪辱するために出走し、
国際G1に格上げされてから初めて参戦する外国馬ソイフェット、
地方の期待の星ハッピースプリントが激突するのでアツイ戦いになるでしょう。

東京大賞典はすべての会員様に無料で買い目を提供します。
提供時間は馬体重発表後の15時40分以降になります。


2015年のJRAの初日は1月4日で中山金杯、京都金杯が行われます。
例年ならば1月5日が初日で東西金杯が開催されるが、
今年の1月5日は月曜日で仕事始めなので4日の日曜日に行われます。
2009年も同じで1月4日に東西金杯が行われたが、
その時は栗東トレセンは元旦の1月1日は全休日で、
美浦トレセンは元旦の調教が認められ東西で違っていました。
関西は12月31日に最終調教をやり1月1日が全休日になりそうだが、
未確認なのでいつに最終調教が行われるのか現時点ではわかりません。

東西金杯の出走予定馬は遅くても1月2日には最終調教をやっているはずだが、
調教の映像が見れるのが1月2日の夜からになるので、
毎週木曜日の事前公開は開催前日の1月3日の土曜日の18時にし、
毎週水曜日のレース見解、有力馬の調教分析の公開は1月2日にします。

今年の回顧は12月31日になります。


東京大賞典の有力馬の調教分析はクリソライト、
ホッコータルマエ、ローマンレジェンド、ワンダーアキュートの4頭、
中山金杯の有力馬の調教分析はクランモンタナ、デウスウルト、
ナカヤマナイト、マイネルミラノ、メイショウナルト、ラブイズブーシェの6頭、
京都金杯の有力馬の調教分析はアクションスター、アズマシャトル、
ウインフルブルーム、エキストラエンド、シェルビー、フルーキーの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日12月28日の23時以降に確認して下さい。

東京大賞典の有力馬コパノリッキー、
中山金杯の有力馬ロゴタイプ、
京都金杯の有力馬グランデッツァの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

中山金杯、京都金杯の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は1月3日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR