今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

秋のG1パックの早割りを始めました。
受け付け終了は9月26日までになるので、
早割り希望の方はお早めに手続きをお願いします。


春のG1レースは好成績が残せなかったが、
昨年も春G1は不調で秋G1で爆発して、
秋華賞で50030円の的中がありマイルチャンピオンシップ、
地方のJBCなどを的中させ好回収率をだしました。
今年の秋G1も好メンツが揃いかなり盛り上がるので、
昨年と同じように好配当が取れるよう調教分析をしていきます。

提供は10月5日のスプリンターズステークスから、
12月28日の有馬記念までの11戦と、
10月13日の南部杯、11月3日の盛岡のJBC、
12月29日の大井の東京大賞典の予定ですが、
少頭数、好配当が狙えない交流G1は提供しないかもしれません。
今年も多数の方の参加をお待ちしています。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

秋のG1レースパック、重賞レースパック受付中  申し込み

昨年の7月28日から今年の9月21日までの
14ヶ月間の勝負レースの成績 回収率138.8%


9月21日
新潟11R 勝負レース セントライト記念 3連複2250円
調教抜群鉄板軸馬イスラボニータが1着
マイネルフロスト、クラリティシチーは“完全消し”

9月14日
新潟12R 3連複36000円
調教抜群鉄板軸馬がコスモエルデストが1着
相手筆頭の“激アツ馬”10番人気エスユーハリケーンが2着
デキが良く相手2頭目の11番人気ケルシャンスが3着

9月6日
小倉12R 3連複990円
調教抜群鉄板軸馬エーシンエポナが3着

8月31日
新潟11R 勝負レース 新潟2歳ステークス 3連複4780円
調教抜群鉄板軸馬ミュゼスルタンが1着
事前公開の“激アツ馬”ニシノラッシュが3着

札幌11R 勝負レース キーンランドカップ 3連複4610円
調教抜群鉄板軸馬ローブティサージュが1着
事前公開の“危険な人気馬”フォーエバーマークは“完全消し”

今週は菊花賞トライアルの神戸新聞杯、
秋天皇賞のステップレースのオールカマーです。

神戸新聞杯はダービー馬ワンアンドオンリー、皐月賞3着ウインフルブルーム、
1000万下の古馬を撃破した上り馬ヴォルシェーブ、サトノアラジン、
実力馬トーセンスターダム、ハギノハイブリッドが激突するので、
先週のセントライト記念のようにアツイ戦いになるでしょう。
ワンアンドオンリーに注目が集まるが休み明けは得意ではありません。
休み明けだった弥生賞で2着にきているが道中の行きっぷりは悪く、
スローペースの小回りだったので追い込みが届いただけでした。
今回は余裕残しのデキで出走してくるはずなので、
ワンアンドオンリーで鉄板と決めつける事はできません。
ウインフルブルームは故障トラブル明けで距離に不安があり、
トーセンスターダムは強いのか弱いのか判らないので、
ヴォルシェーブ、サトノアラジンの新興勢力の方に魅力があります。
出走馬に大きな実力差はないと見ているので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

オールカマーは秋天皇賞の重要なステップレースです。
エピファネイア、フェノーメノ、ジェンティルドンナは秋天皇賞に直行で、
ワールドエース、ディサイファ、ダークシャドウ、ロゴタイプ、
グランデッツア、スピルバーグは毎日王冠から秋天皇賞に出走する予定で、
セントライト記念を勝ったイスラボニータは菊花賞の予定だったが、
神戸新聞杯の結果次第で秋天皇賞に向かう事を示唆しました。
今年は古馬が手薄でウインマーレライ、ロサギガンティア、
ベルキャニオンの3歳馬が秋天皇賞を表明しているので、
今年は3歳馬の動向に注目しなければなりません。
毎日王冠に出走予定のウインマーレライ、ロサギガンティア、
ベルキャニオンの3歳が賞金を加算すると、
賞金のボーダーライン上の古馬は除外されてしまう可能性があるので、
クランモンタナ、サノノノブレス、マイネルメダリストなどの、
現時点で微妙な位置にいる馬はメイチの仕上げをして出走してくるはずです。
夏を休んでいた実力馬、夏から使われてきた馬、秋天皇賞の叩き台の馬、
秋天皇賞のためにメイチで仕上げてきた馬が混在している難しいレースなので、
シンプルにデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

神戸新聞杯の有力馬の調教分析はウインフルブルーム、ヴォルシェーブ、
サトノアラジン、トーセンスターダム、ハギノハイブリッドの5頭、
オールカマーの有力馬の調教分析はカレンブラックヒル、クランモンタナ、
フェイムゲーム、マイネルメダリスト、マイネルラクリマの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日9月24日の23時以降に確認して下さい。

神戸新聞杯の有力馬ワンアンドオンリー、
オールカマーの有力馬サトノノブレスの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

神戸新聞杯、オールカマーの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日9月25日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

スポンサーサイト
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR