今年の回顧、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

12月25日
中山9R 勝負レース ホープフルステークス 3連複3600円
調教抜群鉄板軸馬レイデオロが1着
事前公開の“激アツ馬”マイネルスフェーンが2着

12月11日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルフィリーズ 3連複1210円
調教抜群鉄板軸馬リスグラシューが2着
デキ落ちのジューヌエコールは“完全消し”

中山11R 勝負レース カペラステークス 3連複1470円
調教抜群鉄板軸馬ニシケンモノノフが2着

12月3日
中京11R 勝負レース 金鯱賞 3連複6050円
調教抜群鉄板軸馬サトノノブレスが同着の3着
事前公開の“激アツ馬”パドルウィールが2着

11月26日
東京11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬ベストアプローチが3着

11月20日
京都10R 衣笠特別 3連複4790円
調教抜群鉄板軸馬アドマイヤリードが2着

11月19日
東京11R 勝負レース 東京スポーツ杯2歳ステークス 3連複1100円
調教抜群鉄板軸馬ブレスジャーニーが1着

11月12日
京都11R 勝負レース デイリー杯2歳ステークス 3連複15710円
調教抜群鉄板軸馬ジューヌエコールが1着
事前公開の“激アツ馬”ボンセルヴィーソが2着

東京11R 勝負レース 武蔵野ステークス 3連複19410円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドドリームが2着


本年も調教分析競馬にご愛顧を賜りまして厚く御礼申し上げます。

今回が今年の最後のブログの更新になります。

昨日に大井で東京大賞典が行わ会員様に無料で提供して、
相手筆頭の“激アツ馬”アポロケンタッキーが1着だったが、
流れが遅く鉄板軸馬ノンコノユメが4着で的中はできませんでした。

東京大賞典のように今年は“激アツ馬”が走ったのに、
軸馬が走らず縦目や紐抜けが多くスミマセンでした。

2年前は勝負レース重賞で万馬券の的中は3本しかなかったが、
去年は有馬記念の20360円が最高配当で万馬券は5本あり好成績だったが、
今年の最高配当は武蔵野ステークスの19410円で、
万馬券の的中が3本しかなく2年前と同じ少なさになりました。

今年の勝負レース重賞の的中は34本で例年とほぼ同じ的中率だが、
低配当の的中が多く紐抜けが14本もあった事が反省点です。

事前公開している“激アツ馬”が走ったのに鉄板軸馬が飛んだり、
縦目の決着が多く不甲斐ない成績になってしまいスミマセンでした。

来年は勝負レース重賞で去年のような好成績が残せるよう、
今年の反省を生かして調教分析をしていくつもりでいます。

2017年の初日は1月5日の木曜日に東西で金杯が行われ、
土曜日の1月7日から2日間の変則3日間になります。

1月5日は仕事始めの方が多いので変則3日間だが、
1月5日は無料で7日、8日の2日間だけのカウントになります。

競馬をやる方ならば一年の計は金杯にありなので、
初日の1月5日の東西の金杯はぜひ的中させたいはずです。

その東西の金杯を会員様に無料で提供するので、
多くの方の参加をお待ちしています。


中山金杯は傑出馬が見当たらないので難解です。

勢いがあるのは前走でオープン特別を勝ったツクバアズマオーだが、
今日の調教の時計が遅くてデキが落ちているのは確実なので、
重賞が初出走のストロングタイタンが1番人気になりそうです。

ストロングタイタンは3連勝中で1000万下、1600万下を一発で勝ち、
勢いがあるが3連勝はすべて直線に坂がない小倉、京都なので、
時計がかかり直線に急坂がある中山で同じ競馬ができるとは言い切れません。

確たる主役が不在で一筋縄ではいかない難解なメンツなので
中間の調教からデキの良し悪しを見極めて勝負しましょう。

京都金杯はエアスピネルが単勝200円前後の人気を集めそうです。

エアスピネルはクラシック3戦で連対ができなかったが、
3戦すべて1着と0.5秒以内の接戦だったので、
ハイレベルな3歳のトップ5に入る実力があります。

1600m戦は朝日杯フューチュリティステークス以来になるが、
今回と同じ京都1600mのデイリー杯を圧勝しているので、
久しぶりの速い流れに戸惑わなければ大きく崩れる事はなさそうです。

しかし、56.5kのハンデが足かせになりそうです。
480k前後の馬体重なので斤量泣きするようなハンデではないが、
重賞実績が豊富なガリバルディより0.5kしか軽くなく、
初めての古馬との戦いで1分32秒台の速い時計の決着に、
対応できない可能性があります。

ルメールが騎乗するガリバルディも人気を集めるが、
京都金杯は秋に使われなかったAコースで圧倒的に内枠の先行馬が有利で、
ガリバルディはテンに置かれてしまうので外枠に入ると厳しい競馬になるでしょう。

人気のエアスピネル、ガリバルディに死角はあるので、
中間の調教からデキが急上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

中山金杯、京都金杯の有力馬が28日~30日に調教をやったが、
調教の映像がなく最終判断ができないので今日は1週前時点の調教分析を公開して、
有力馬の最終の調教分析の公開は1月3日の22時以降になります。

会員様への事前公開は開催前日の1月4日の水曜日の18時になります。


中山金杯の有力馬の調教分析はシャイニープリンス、クラリティスカイ、
ダノンメジャー、ツクバアズマオー、ドレッドノータス、マイネルフロストの6頭

京都金杯の有力馬の調教分析はアストラエンブレム、ガリバルディ、
フィエロ、ブラックスピネル、ブラックムーン、マイネルハニーの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日12月30日の21時以降に確認して下さい。

中山金杯、京都金杯の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は1月4日の18時になります。

中山金杯の有力馬ストロングタイタン、
京都金杯の有力馬エアスピネルの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
スポンサーサイト

今週の結果

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

12月25日
中山9R 勝負レース ホープフルステークス 3連複3600円
調教抜群鉄板軸馬レイデオロが1着
事前公開の“激アツ馬”マイネルスフェーンが2着

12月11日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルフィリーズ 3連複1210円
調教抜群鉄板軸馬リスグラシューが2着
デキ落ちのジューヌエコールは“完全消し”

中山11R 勝負レース カペラステークス 3連複1470円
調教抜群鉄板軸馬ニシケンモノノフが2着

12月3日
中京11R 勝負レース 金鯱賞 3連複6050円
調教抜群鉄板軸馬サトノノブレスが同着の3着
事前公開の“激アツ馬”パドルウィールが2着

11月26日
東京11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬ベストアプローチが3着

11月20日
京都10R 衣笠特別 3連複4790円
調教抜群鉄板軸馬アドマイヤリードが2着

11月19日
東京11R 勝負レース 東京スポーツ杯2歳ステークス 3連複1100円
調教抜群鉄板軸馬ブレスジャーニーが1着

11月12日
京都11R 勝負レース デイリー杯2歳ステークス 3連複15710円
調教抜群鉄板軸馬ジューヌエコールが1着
事前公開の“激アツ馬”ボンセルヴィーソが2着

東京11R 勝負レース 武蔵野ステークス 3連複19410円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドドリームが2着


今週の的中はホープフルステークスだけになりました。
そのホープフルステークスで事前公開の“激アツ馬”マイネルスフェーンが、
最内から差してきて2着になり的中できたが、
阪神カップ、有馬記念を紐抜けで外してしまいました。
重賞レース以外でも相手筆頭の“激アツ馬”が結果をだしたのに、
鉄板軸馬が飛んで外してしまい良い成績がだせずスミマセンでした。

グランプリ有馬記念が終了したが今年の競馬はまだ終わりではなく、
12月29日に大井で東京大賞典が行われます。

ホッコータルマエが東京大賞典で引退の予定で、
故障でチャンピオンズカップの前に引退してしまったが、
チャンピオンズカップを勝ったサウンドトゥルー、2着アウォーディー、
今年の帝王賞を圧勝したコパノリッキーが激突するのでアツイ戦いになるでしょう。

東京大賞典はすべての会員様に無料で買い目を提供します。
買い目の提供時間は馬体重発表後の16時ころになります。


2017年の初日は1月5日の木曜日で東西金杯が行われ、
土曜日の1月7日から2日間の変則の3日間になります。

1月5日は仕事始めの方が多いので変則の3日間開催だが、
1月5日は無料にして7日、8日の2日間だけのカウントになります。

競馬をやる方ならば一年の計は金杯にありなので、
初日の1月5日の東西金杯はぜひ的中させたいはずです。

その東西金杯を全会員様に無料で提供するので、
多くの方の参加をお待ちしています。

東西金杯の1週前の調教が28日~30日に行われるので、
中山金杯、京都金杯の有力馬の調教診断、レース展望、
今年の回顧は12月30日に公開します。


東京大賞典の有力馬の調教分析はアウォーディー、アポロケンタッキー、
コパノリッキー、ノンコノユメ、モズライジンの5頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日12月25日の23時以降に確認して下さい。

東京大賞典の有力馬サウンドトゥルーの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の勝負レース重賞の“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

12月11日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルフィリーズ 3連複1210円
調教抜群鉄板軸馬リスグラシューが2着
デキ落ちのジューヌエコールは“完全消し”

中山11R 勝負レース カペラステークス 3連複1470円
調教抜群鉄板軸馬ニシケンモノノフが2着

12月3日
中京11R 勝負レース 金鯱賞 3連複6050円
調教抜群鉄板軸馬サトノノブレスが同着の3着
事前公開の“激アツ馬”パドルウィールが2着

11月26日
東京11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬ベストアプローチが3着

11月20日
京都10R 衣笠特別 3連複4790円
調教抜群鉄板軸馬アドマイヤリードが2着

11月19日
東京11R 勝負レース 東京スポーツ杯2歳ステークス 3連複1100円
調教抜群鉄板軸馬ブレスジャーニーが1着

11月12日
京都11R 勝負レース デイリー杯2歳ステークス 3連複15710円
調教抜群鉄板軸馬ジューヌエコールが1着
事前公開の“激アツ馬”ボンセルヴィーソが2着

東京11R 勝負レース 武蔵野ステークス 3連複19410円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドドリームが2着


今週の勝負レース重賞の阪神カップ、ホープフルステークス、
有馬記念
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

阪神カップで人気になる●●●、
ホープフルステークスで人気になる●●●、
有馬記念で人気になる●●●は、
デキ落ちしているので馬券の対象になる確率は低いと見ています。

そして、事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

阪神カップの有力馬の調教分析はイスラボニータ、エイシンスパルタン、
グランシルク、サンライズメジャー、シュウジ、ダンスディレクターの6頭、

ホープフルステークスの有力馬の調教分析はアドマイヤウイナー、
グローブシアター、サングレーザー、ベストリゾート、メリオラの5頭、

有馬記念の有力馬の調教分析はアルバート、ゴールドアクター、サウンズオブアース、
サトノダイヤモンド、マリアライト、ミッキークイーン、ヤマカツエースの7頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

阪神カップの有力馬ミッキーアイル、
ホープフルステークスの有力馬レイデオロ、
有馬記念の有力馬キタサンブラックの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

12月11日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルフィリーズ 3連複1210円
調教抜群鉄板軸馬リスグラシューが2着
デキ落ちのジューヌエコールは“完全消し”

中山11R 勝負レース カペラステークス 3連複1470円
調教抜群鉄板軸馬ニシケンモノノフが2着

12月3日
中京11R 勝負レース 金鯱賞 3連複6050円
調教抜群鉄板軸馬サトノノブレスが同着の3着
事前公開の“激アツ馬”パドルウィールが2着

11月26日
東京11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬ベストアプローチが3着

11月20日
京都10R 衣笠特別 3連複4790円
調教抜群鉄板軸馬アドマイヤリードが2着

11月19日
東京11R 勝負レース 東京スポーツ杯2歳ステークス 3連複1100円
調教抜群鉄板軸馬ブレスジャーニーが1着

11月12日
京都11R 勝負レース デイリー杯2歳ステークス 3連複15710円
調教抜群鉄板軸馬ジューヌエコールが1着
事前公開の“激アツ馬”ボンセルヴィーソが2着

東京11R 勝負レース 武蔵野ステークス 3連複19410円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドドリームが2着


今週は今年のJRA主催の最終週で土曜日に阪神カップ、
日曜日に来年のクラシックを占う重要なレースのホープフルステークス、
大一番のグランプリ有馬記念が行われます。

阪神カップは1着賞金が6700万のスーパーG2重賞なので、
毎年そうだが今年もG1級の実力馬が多く出走します。

今年は例年に比べて出走馬のレベルが高く、
マイルチャンピオンシップの1着ミッキーアイル、3着イスラボニータ、
短距離でまだ底を見せていないエイシンスパルタン、シュウジ、
昨年の1着ロサギガンティア、2着ダンスディレクターなど、
G1レース好走馬、上り馬、重賞の常連馬が激突するのでアツイ戦いになるでしょう。

出走馬に大きな実力差がなく一筋縄ではいかないメンツで、
人気馬が簡単に飛んで波乱になる事が多いレースなので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

ホープフルステークスは皐月賞と同じ中山2000mなので、
来年のクラシックを占う重要なレースです。

今年は2歳牝馬のレベルは高いが牡馬は低調で、
重賞を連勝しているブレスジャーニーが頭一つ抜けだしているが大物感がなく、
現時点で来年の牡馬クラシック戦線がどうなるのか見えず混沌としています。

ホープフルステークスも低調なメンツだが、
阪神カップと同じで1着賞金が6700万のスーパーG2重賞で、
2着でも1350万円の賞金加算ができ来年のダービーまでの出走が、
ほぼ確定的になるので出走馬すべてメイチの仕上げをして賞金を取りにくるはずです。

今年は出走馬の頭数が少ないがレベルが低く、
マギレが起こりやすい小回り2000mなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

今年の有馬記念はジャパンカップを勝ったキタサンブラック、
3歳トップのサトノダイヤモンドが激突するのでアツイ戦いになります。

2年前の有馬記念はG1馬が10頭いたが、
香港に出走する馬が増えたので昨年は6頭になり、
今年はさらに減って5頭で年々少なくなっているのが寂しいが、
今年は3歳~5歳の衰えていない旬なG1馬が揃ったので、
少数精鋭の好メンツになりました。

キタサンブラックはジャパンカップで単騎で楽に逃げる事ができたが、
今回はゴールドアクター、マルターズアポジーの存在が厄介で、
ジャパンカップのようなスローの展開にはならないので、
秋のG1戦線で体力を使い切って余力がない馬や、
スタミナ不足の馬には厳しい結果になりそうです。

中間の調教からまだ上り目がありそうな馬、体力を使い切っている馬、
デキが上昇している馬を見つけだして勝負しましょう。

昨年の有馬記念は鉄板軸馬サウンズオブアースが2着になり、
3連複20360円を的中させる事ができました。

1着だったゴールドアクターも会員様に事前に伝えていた軸馬候補で、
軸馬候補が1着、2着になりゴールドシップ、ラストインパクト、
アルバートを“完全消し”にして的中させるケチのつけようがない、
パーフェクト的中になりました。

今年も昨年のように大勝負レースの有馬記念を的中させ、
気分良くして年越しをしましょう。

阪神カップの有力馬の調教分析はイスラボニータ、エイシンスパルタン、
グランシルク、サンライズメジャー、シュウジ、ダンスディレクターの6頭、

ホープフルステークスの有力馬の調教分析はアドマイヤウイナー、
グローブシアター、サングレーザー、ベストリゾート、メリオラの5頭、

有馬記念の有力馬の調教分析はアルバート、ゴールドアクター、サウンズオブアース、
サトノダイヤモンド、マリアライト、ミッキークイーン、ヤマカツエースの7頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日12月21日の23時以降に確認して下さい。

阪神カップ、ホープフルステークス、有馬記念の、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は明日12月22日の18時になります。

阪神カップの有力馬ミッキーアイル、
ホープフルステークスの有力馬レイデオロ、
有馬記念の有力馬キタサンブラックの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

12月11日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルフィリーズ 3連複1210円
調教抜群鉄板軸馬リスグラシューが2着
デキ落ちのジューヌエコールは“完全消し”

中山11R 勝負レース カペラステークス 3連複1470円
調教抜群鉄板軸馬ニシケンモノノフが2着

12月3日
中京11R 勝負レース 金鯱賞 3連複6050円
調教抜群鉄板軸馬サトノノブレスが同着の3着
事前公開の“激アツ馬”パドルウィールが2着

11月26日
東京11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬ベストアプローチが3着

11月20日
京都10R 衣笠特別 3連複4790円
調教抜群鉄板軸馬アドマイヤリードが2着

11月19日
東京11R 勝負レース 東京スポーツ杯2歳ステークス 3連複1100円
調教抜群鉄板軸馬ブレスジャーニーが1着

11月12日
京都11R 勝負レース デイリー杯2歳ステークス 3連複15710円
調教抜群鉄板軸馬ジューヌエコールが1着
事前公開の“激アツ馬”ボンセルヴィーソが2着

東京11R 勝負レース 武蔵野ステークス 3連複19410円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドドリームが2着


今週は的中レースがありませんでした。

猪名川特別の相手筆頭の“激アツ馬”センセーション、
朝日杯フューチュリティステークスの“激アツ馬”ボンセルヴィーソが、
結果をだしたのに的中を逃してしまいスミマセンでした。

来週は今年のJRA主催の最終週で土曜日に阪神カップ、
日曜日に来年のクラシックを占う重要なレースのホープフルステークス、
最後の大一番のグランプリ有馬記念が行われます。

阪神カップはG2重賞だが1着賞金が6500万の高額なので、
毎年そうだが今年もG1級の実力馬が多く出走します。

今年は例年に比べて出走馬のレベルが高く、
マイルチャンピオンシップの1着ミッキーアイル、3着イスラボニータ、
短距離でまだ底を見せていないエイシンスパルタン、シュウジ、
昨年の1着ロサギガンティア、2着ダンスディレクターなど、
G1の好走馬、上り馬、重賞の常連馬が激突するのでアツイ戦いになるでしょう。

出走馬に大きな実力差がなく一筋縄ではいかないメンツになったので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

ホープフルステークスは皐月賞と同じ中山2000mなので、
来年のクラシックを占う重要なレースです。

今年は2歳牝馬のレベルは高いが牡馬は低調で、
重賞を連勝しているブレスジャーニーが頭一つ抜けだしているが大物感がなく、
現在は来年の牡馬クラシック戦線がどうなるのか見えず混沌としています。

ホープフルステークスも低調なメンツだが、
2着でも1300万円の賞金加算ができ来年のダービーまでの出走が、
ほぼ確定的になるので出走馬すべてメイチの仕上げをして賞金を取りにくるはずです。

今年は出走馬のレベルが低くマギレが起こりやすい小回り2000mなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

今年の有馬記念はジャパンカップを勝ったキタサンブラック、
3歳トップクラスのサトノダイヤモンドの激突に注目が集まります。

2年前の有馬記念はG1馬が10頭いたが、
香港に出走する馬が増えたので昨年は6頭になり、
今年はさらに減って5頭で年々少なくなっているのが寂しいが、
今年は3歳~5歳のまだ衰えていない旬なG1馬が揃ったので、
少数精鋭の好メンツになりました。

先行力はキタサンブラックが抜けている存在だが、
ゴールドアクター、マルターズアポジーが絡んでいきそうなので、
秋のG1戦線で体力を使い切って余力がない馬や、
スタミナ不足の馬には厳しい展開になりそうです。

中間の調教からまだ上り目がありそうな馬、体力を使い切っている馬、
デキが上昇している馬を見つけだして勝負しましょう。

昨年の有馬記念は鉄板軸馬サウンズオブアースが2着になり、
3連複20360円を的中させる事ができました。

1着だったゴールドアクターも会員様に事前に伝えていた軸馬候補で、
軸馬候補が1着、2着になりゴールドシップ、ラストインパクト、
アルバートを“完全消し”にして的中させるケチのつけようがない、
パーフェクト的中になりました。

今年も昨年のように大勝負レースの有馬記念を的中させ、
良い年越しをしましょう。

阪神カップの有力馬の調教分析はイスラボニータ、エイシンスパルタン、
グランシルク、サンライズメジャー、シュウジ、ダンスディレクターの6頭、

ホープフルステークスの有力馬の調教分析はアドマイヤウイナー、
グローブシアター、サングレーザー、ベストリゾート、メリオラの5頭、

有馬記念の有力馬の調教分析はアルバート、ゴールドアクター、サウンズオブアース、
サトノダイヤモンド、マリアライト、ミッキークイーン、ヤマカツエースの7頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日12月18日の23時以降に確認して下さい。

阪神カップ、ホープフルステークス、有馬記念の、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は12月22日の18時になります。

阪神カップの有力馬ミッキーアイル、
ホープフルステークスの有力馬レイデオロ、
有馬記念の有力馬キタサンブラックの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の勝負レース重賞の“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

12月11日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルフィリーズ 3連複1210円
調教抜群鉄板軸馬リスグラシューが2着
デキ落ちのジューヌエコールは“完全消し”

中山11R 勝負レース カペラステークス 3連複1470円
調教抜群鉄板軸馬ニシケンモノノフが2着

12月3日
中京11R 勝負レース 金鯱賞 3連複6050円
調教抜群鉄板軸馬サトノノブレスが同着の3着
事前公開の“激アツ馬”パドルウィールが2着

11月26日
東京11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬ベストアプローチが3着

11月20日
京都10R 衣笠特別 3連複4790円
調教抜群鉄板軸馬アドマイヤリードが2着

11月19日
東京11R 勝負レース 東京スポーツ杯2歳ステークス 3連複1100円
調教抜群鉄板軸馬ブレスジャーニーが1着

11月12日
京都11R 勝負レース デイリー杯2歳ステークス 3連複15710円
調教抜群鉄板軸馬ジューヌエコールが1着
事前公開の“激アツ馬”ボンセルヴィーソが2着

東京11R 勝負レース 武蔵野ステークス 3連複19410円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドドリームが2着


今週の勝負レース重賞のターコイズステークス、
朝日杯フューチュリティステークス
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

ターコイズステークスで人気になる●●●、
朝日杯フューチュリティステークスで人気になる●●●は、
デキ落ちしているので馬券の対象になる確率は低いと見ています。

そして、事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

ターコイズステークスの有力馬の調教分析はアットザシーサイド、エンジェルフェイス、
クロコスミア、ダイワドレッサー、マジックタイム、レッツゴードンキの6頭、

朝日杯フューチュリティステークスの有力馬の調教分析はアメリカズカップ、サトノアレス、
タガノアシュラ、ダンビュライト、トラスト、モンドキャンノ、レッドアンシェルの7頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

ターコイズステークスの有力馬カフェブリリアント、
朝日杯フューチュリティステークスの有力馬ミスエルテの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

12月11日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルフィリーズ 3連複1210円
調教抜群鉄板軸馬リスグラシューが2着
デキ落ちのジューヌエコールは“完全消し”

中山11R 勝負レース カペラステークス 3連複1470円
調教抜群鉄板軸馬ニシケンモノノフが2着

12月3日
中京11R 勝負レース 金鯱賞 3連複6050円
調教抜群鉄板軸馬サトノノブレスが同着の3着
事前公開の“激アツ馬”パドルウィールが2着

11月26日
東京11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬ベストアプローチが3着

11月20日
京都10R 衣笠特別 3連複4790円
調教抜群鉄板軸馬アドマイヤリードが2着

11月19日
東京11R 勝負レース 東京スポーツ杯2歳ステークス 3連複1100円
調教抜群鉄板軸馬ブレスジャーニーが1着

11月12日
京都11R 勝負レース デイリー杯2歳ステークス 3連複15710円
調教抜群鉄板軸馬ジューヌエコールが1着
事前公開の“激アツ馬”ボンセルヴィーソが2着

東京11R 勝負レース 武蔵野ステークス 3連複19410円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドドリームが2着


今週は牝馬限定ハンデ戦のターコイズステークス、
2歳牡馬マイル王決定戦の朝日杯フューチュリティステークスです。

ターコイズステークスは歴史が古く1986年から始まったオープン特別で、
2000mから徐々に距離が短縮され1600mになったのは2006年で、
昨年から格上げされG3重賞になりました。

ターコイズステークスはオープン特別だった時から好配当がでて、
2011年は14番人気のマイネプリンセスが1着になり、
2012年は最低人気の16番人気オメガハートロックが2着になり、
2014年は条件馬だった9番人気のミナレットが逃げ切って1着で、
重賞に格上げされた昨年は最低人気の16人気のダンスアミーガが2着で、
15番人気のオツウが3着に逃げ残り3連単259万円の大波乱になりました。

ターコイズステークスは過去の実績、クラスはまったく関係なく、
デキさえ良ければ人気薄でも結果がだせるレースなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

朝日杯フューチュリティステークスは12月25日に高額賞金の、
ホープフルステークスがあるので小粒なメンツになってしまい、
牝馬のミスエルテが出走するので少しはレベルは上がったが、
例年に比べると低いです。

朝日杯フューチュリティステークスの主流のステップレースの重賞は、
サウジアラビアロイヤルカップ、デイリー杯2歳ステークス、
京王杯2歳ステークス、東京スポーツ杯2歳ステークスだが、
サウジアラビアロイヤルカップ、東京スポーツ杯2歳ステークスを連勝した、
ブレスジャーニーが来春に備えて早々と回避を発表して、
デイリー杯2歳ステークスの勝ち馬は牝馬のジューヌエコールなので、
今年はマイル重賞を勝った馬が出走しない異例のメンツになりました。

2014年は500万下を勝ったばかりのダノンプラチナ、
2015年は2000mの新馬戦から直行したリオンディーズが勝ち、
2年連続で格下のレースから勝ち馬がでているので、
中山だった時と違い阪神の朝日杯フューチュリティステークスは
実績は関係なく重賞が初挑戦でもデキが良ければ、
勝ち負けできるレースになってしまったのです。

今年も一筋縄ではいかないメンツになったので中間の調教から、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

ターコイズステークスの有力馬の調教分析はアットザシーサイド、エンジェルフェイス、
クロコスミア、ダイワドレッサー、マジックタイム、レッツゴードンキの6頭、

朝日杯フューチュリティステークスの有力馬の調教分析はアメリカズカップ、サトノアレス、
タガノアシュラ、タンビュライト、トラスト、モンドキャンノ、レッドアンシェルの7頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日12月14日の23時以降に確認して下さい。

ターコイズステークス、朝日杯フューチュリティステークスの、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は明日12月15日の18時になります。

ターコイズステークスの有力馬カフェブリリアント、
朝日杯フューチュリティステークスの有力馬ミスエルテの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

先週の結果、今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

12月11日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルフィリーズ 3連複1210円
調教抜群鉄板軸馬リスグラシューが2着
デキ落ちのジューヌエコールは“完全消し”

中山11R 勝負レース カペラステークス 3連複1470円
調教抜群鉄板軸馬ニシケンモノノフが2着

12月3日
中京11R 勝負レース 金鯱賞 3連複6050円
調教抜群鉄板軸馬サトノノブレスが同着の3着
事前公開の“激アツ馬”パドルウィールが2着

11月26日
東京11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬ベストアプローチが3着

11月20日
京都10R 衣笠特別 3連複4790円
調教抜群鉄板軸馬アドマイヤリードが2着

11月19日
東京11R 勝負レース 東京スポーツ杯2歳ステークス 3連複1100円
調教抜群鉄板軸馬ブレスジャーニーが1着

11月12日
京都11R 勝負レース デイリー杯2歳ステークス 3連複15710円
調教抜群鉄板軸馬ジューヌエコールが1着
事前公開の“激アツ馬”ボンセルヴィーソが2着

東京11R 勝負レース 武蔵野ステークス 3連複19410円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドドリームが2着


会員様へはお伝えしていますが金曜日の夜から風邪をひいてしまい、
土曜日から高熱がでたので予想は提供したが日曜日の夕方から休ませてもらって、
毎週日曜日の夜の今週の結果、来週のレース展望を1日ズラしました。

まだ万全の状態ではないが多少は良くなったので、
最終調教がある水曜日までには完璧に治したいと思います。

先週は勝負レースのカペラステークス、阪神ジュベナイルフィリーズは的中できたが、
人気薄の“激アツ馬”が走らず人気馬が上位を独占してしまう結果になりました。

今週は牝馬限定のハンデ戦のターコイズステークス、
2歳牡馬マイル王決定戦の朝日杯フューチュリティステークスです。

ターコイズステークスは歴史が古く1986年から始まったオープン特別で、
2000mから徐々に距離が短縮され1600mになったのは2006年で、
昨年から格上げされG3重賞になりました。

ターコイズステークスはオープン特別だった時から好配当がでていて、
2011年は14番人気のマイネプリンセスが1着になり、
2012年は最低人気の16番人気オメガハートロックが2着になり、
2014年は条件馬だった9番人気のミナレットが逃げ切って1着で、
重賞に格上げされた昨年は最低人気の16人気のダンスアミーガが2着で、
15番人気のオツウが逃げて3着に残り3連単259万円の大波乱になりました。

ターコイズステークスは過去の実績、クラスはまったく関係なく、
デキさえ良ければ人気薄でも結果がだせるレースなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

朝日杯フューチュリティステークスは12月25日に高額賞金の、
ホープフルステークスがあるので小粒なメンツになってしまい、
牝馬のミスエルテが出走するので多少はレベルは上がったが、
例年に比べるとレベルは低いです。

朝日杯フューチュリティステークスのステップレースの重賞は、
サウジアラビアロイヤルカップ、デイリー杯2歳ステークス、
京王杯2歳ステークス、東京スポーツ杯2歳ステークスだが、
サウジアラビアロイヤルカップ、東京スポーツ杯2歳ステークスを連勝した、
ブレスジャーニーが来春に備えて早々と回避を発表して、
デイリー杯2歳ステークスの勝ち馬は牝馬のジューヌエコールなので、
今年はマイル重賞を勝った馬が出走しない異例のメンツになりました。

2014年は500万下を勝ったばかりのダノンプラチナ、
2015年は2000mの新馬戦から直行したリオンディーズが勝ち、
2年連続で格下のレースから勝ち馬がでているので、
中山開催だった時と違い阪神の朝日杯フューチュリティステークスは
マイル重賞の経験の有無、過去のマイル戦の成績は関係なく、
デキが良ければ勝ち負けできるレースになってしまったのです。

今年も一筋縄ではいかないメンツになったので中間の調教から、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

ターコイズステークスの有力馬の調教分析はアットザシーサイド、エンジェルフェイス、
クロコスミア、ダイワドレッサー、マジックタイム、レッツゴードンキの6頭、

朝日杯フューチュリティステークスの有力馬の調教分析はアメリカズカップ、サトノアレス、
タガノアシュラ、タンビュライト、トラスト、モンドキャンノ、レッドアンシェルの7頭です

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日12月12日の22時以降に確認して下さい。

ターコイズステークス、朝日杯フューチュリティステークスの、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は12月15日の18時になります。

ターコイズステークスの有力馬カフェブリリアント、
朝日杯フューチュリティステークスの有力馬ミスエルテの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の勝負レース重賞の“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

12月3日
中京11R 勝負レース 金鯱賞 3連複6050円
調教抜群鉄板軸馬サトノノブレスが同着の3着
事前公開の“激アツ馬”パドルウィールが2着

11月26日
東京11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬ベストアプローチが3着

11月20日
京都10R 衣笠特別 3連複4790円
調教抜群鉄板軸馬アドマイヤリードが2着

11月19日
東京11R 勝負レース 東京スポーツ杯2歳ステークス 3連複1100円
調教抜群鉄板軸馬ブレスジャーニーが1着

11月12日
京都11R 勝負レース デイリー杯2歳ステークス 3連複15710円
調教抜群鉄板軸馬ジューヌエコールが1着
事前公開の“激アツ馬”ボンセルヴィーソが2着

東京11R 勝負レース 武蔵野ステークス 3連複19410円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドドリームが2着

福島10R 三春駒特別 3連複2550円
調教抜群鉄板軸馬エフティスパークルが2着


今週の勝負レース重賞のチャレンジカップ、カペラステークス、
阪神ジュベナイルフィリーズ
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

チャレンジカップで人気になる●●●、
カペラステークスで人気になる●●●、
阪神ジュベナイルフィリーズで人気になる●●●は、
デキ落ちしているので馬券の対象になる確率は低いと見ています。

そして、事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

チャレンジカップの有力馬の調教分析はダノンメジャー、ディサイファ、
ヒストリカル、ブラックスピネル、フルーキー、ベルーフの6頭、

カペラステークスの有力馬の調教分析はエイシンブルズアイ、
グレープブランデー、コーリンベリー、タールタン、ノボバカラの5頭、

阪神ジュベナイルフィリーズの有力馬の調教分析はヴゼットジョリー、サトノアリシア、
シグルーン、ソウルスターリング、ディーパワンサ、リスグラシュー、レーヌミノルの7頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

チャレンジカップの有力馬タッチングスピーチ、
カペラステークスの有力馬ニシケンモノノフ、
阪神ジュベナイルフィリーズの有力馬ジューヌエコールの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

12月3日
中京11R 勝負レース 金鯱賞 3連複6050円
調教抜群鉄板軸馬サトノノブレスが同着の3着
事前公開の“激アツ馬”パドルウィールが2着

11月26日
東京11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬ベストアプローチが3着

11月20日
京都10R 衣笠特別 3連複4790円
調教抜群鉄板軸馬アドマイヤリードが2着

11月19日
東京11R 勝負レース 東京スポーツ杯2歳ステークス 3連複1100円
調教抜群鉄板軸馬ブレスジャーニーが1着

11月12日
京都11R 勝負レース デイリー杯2歳ステークス 3連複15710円
調教抜群鉄板軸馬ジューヌエコールが1着
事前公開の“激アツ馬”ボンセルヴィーソが2着

東京11R 勝負レース 武蔵野ステークス 3連複19410円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドドリームが2着

福島10R 三春駒特別 3連複2550円
調教抜群鉄板軸馬エフティスパークルが2着


今週は今年の最後の中距離ハンデ重賞のチャレンジカップ、
ダート短距離戦のカペラステークス、
2歳女王決定戦の阪神ジュベナイルフィリーズです。

チャレンジカップは重賞で勝ち切れないB級オープン馬が激突します。

先週にあった金鯱賞は来年からG1に昇格する大阪杯の前哨戦で3月になり、
チャレンジカップの開催が1週繰り上がり有馬記念のステップレースになるので、
来年からはステップに相応しい好メンツになるでしょう。

ディサイファが58.5kの重いハンデを嫌い回避するかもしれないが、
出走するとディサイファ、タッチングスピーチが1番人気、2番人気になるでしょう。
2頭とも1800mは得意な距離で実績上位だがこのレースが目標でなく、
使うレースがなく出走するだけなのでまったく信用できません。

展開、ハンデ、デキ一つで着順が大きく替わりそうなメンツなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

カペラステークスは抜けた存在がいないのでアツイ戦いになりそうです。

ダート短距離王者のダノンレジェンドが引退して核となる主役がいなくなったので、
エイシンブルズアイ、レッドラウダといった芝の短距離馬が登録してきたが、
来年からも芝馬が路線を変更してダート短距離界に入ってくるかもしれません。

当初はブルドッグボスが出走予定だったが故障したのか回避したので、
ニシケンモノノフ、コーリンベリー、ノボバカラが人気になるが、
確実性がなくムラがあるので何が上位にくるのか判らない大混戦になりそうです。

デキ一つで着順が大きく替わりそうなメンツなので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

阪神ジュベナイルフィリーズは例年よりハイレベルなメンツになりました。

世代最強の評判のミスエルテが阪神ジュベナイルフィリーズでなく、
牡馬が相手の朝日杯フューチュリティステークスに出走するのが残念だが、
3戦3勝のジューヌエコール、アルテミスステークスを圧勝したリスグラシュー、
新潟2歳ステークスで牡馬を負かしたヴゼットジョリー、
フランケル産駒で2戦2勝のソウルスターリングなど、
ミスエルテに匹敵するくらいの素質が高い馬が揃いました。

昨年のメジャーエンブレムのような一本被りはいないが、
例年にないほどのハイレベルの素質馬が揃ったので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

チャレンジカップの有力馬の調教分析はダノンメジャー、ディサイファ、
ヒストリカル、ブラックスピネル、フルーキー、ベルーフの6頭、

カペラステークスの有力馬の調教分析はエイシンブルズアイ、
グレープブランデー、コーリンベリー、タールタン、ノボバカラの5頭、

阪神ジュベナイルフィリーズの有力馬の調教分析はヴゼットジョリー、サトノアリシア、
シグルーン、ソウルスターリング、ディーパワンサ、リスグラシュー、レーヌミノルの7頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日12月7日の23時以降に確認して下さい。

チャレンジカップ、カペラステークス、阪神ジュベナイルフィリーズの、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は明日12月8日の18時になります。

チャレンジカップの有力馬タッチングスピーチ、
カペラステークスの有力馬ニシケンモノノフ、
阪神ジュベナイルフィリーズの有力馬ジューヌエコールの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR