今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

8月28日
札幌11R 勝負レース キーンランドカップ 3連複2190円
調教抜群鉄板軸馬シュウジが2着

新潟9R 五頭連峰特別 3連複4300円
調教抜群鉄板軸馬チャンピオンルパンが1着

8月21日
小倉11R 勝負レース 北九州記念 3連複3490円
調教抜群鉄板軸馬ベルカントが3着
デキ落ちのベルルミエール、プリンセスムーンは“完全消し”

8月20日
新潟12R 3連複1540円
調教抜群鉄板軸馬トミケンキルカスが2着

札幌12R 石狩特別 3連複51070円
調教抜群鉄板軸馬ドルチャーリオが1着
相手筆頭の“激アツ馬”レーヴドプランスが3着

小倉10R 小郡特別 3連複4490円
調教抜群鉄板軸馬ビットレートが1着
相手筆頭の“激アツ馬”ショウナンマキシムが3着

8月14日
新潟11R 勝負レース 関屋記念 3連複5340円
調教抜群鉄板軸馬マジックタイムが3着
デキ落ちの“危険な人気馬”ロサギガンティアは“完全消し”

今週は来年のクラシック、短距離路線に乗りたい2歳馬が激突する、
札幌2歳ステークス、小倉2歳ステークス、
サマー2000の最終戦の新潟記念です。

札幌2歳ステークスは来年のクラシックを目指す2歳馬が激突します。

昨年の覇者アドマイヤエイカンはクラシック路線で活躍できなかったが、
2着だったプロフェットは翌年の京成杯を勝ち、
2年前の1着ブライトエンブレムは弥生賞で2着、皐月賞で4着、
3年前の1着レッドリヴェールは2歳女王になり桜花賞で2着になりました。

クラシックを勝った馬はでていないが札幌2歳ステークスで結果をだせば、
翌年のクラシック路線に乗れて活躍できる確率が高くなるので、
ほとんどの出走馬はメイチに近い仕上げで出走してくるでしょう。

超大物はいないがレベルが高い馬が揃いアツイ戦いになるので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

小倉2歳ステークスは低調なメンツになりました。

フェニックス賞を勝ち無敗のクインズサリナが1番人気になりそうです。
新馬戦で2着に負かしたリンクスゼロがオープン特別のダリア賞を勝ち、
フェニックス賞で2着に負かしたカシノマストが27日のひまわり賞を楽勝したが、
2戦とも勝ち時計がたいした事ないので相手に恵まれた感じがします。

今年は出走馬に大きな能力差、実力差はないと見ているので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

新潟記念は小倉記念の1着~4着に七夕賞の勝ち馬のアルバートドック、
函館記念の勝ち馬のマイネルミラノも出走するので、
サマー2000の最終戦にふさわしいアツイ戦いになりそうです。

現時点のサマー2000のトップはネオリアリズムの13点だが、
アルバートドック、マイネルミラノ、クランモンタナが10点で、
この3頭は勝てば文句なしの王者になれるが5点のベルーフ、
4位のエキストラエンドも勝てば条件付きになるが王者になれます。

今年はポイント争いをしている馬が多くいて、
王者になれる可能性がある馬は後先を考えずメイチの仕上げをしてくるので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

札幌2歳ステークスの有力馬の調教分析はアドマイヤウイナー、
アンノートル、コリエドール、タガノアシュラ、トリオンフの5頭、

小倉2歳ステークスの有力馬の調教分析はオールポッシブル、
キョウヘイ、ドゥモワゼル、メイソンジュニア、レーヌミノルの5頭、

新潟記念の有力馬の調教分析はアデイインザライフ、エキストラエンド、
クランモンタナ、ダコール、ベルーフ、マイネルミラノの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日8月31日の23時以降に確認して下さい。

札幌2歳ステークス、小倉2歳ステークス、新潟記念の、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は明日9月1日の18時になります。

札幌2歳ステークスの有力馬インヴィクタ、
小倉2歳ステークスの有力馬クインズサリナ、
新潟記念の有力馬アルバートドックの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
スポンサーサイト

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

8月28日
札幌11R 勝負レース キーンランドカップ 3連複2190円
調教抜群鉄板軸馬シュウジが2着

新潟9R 五頭連峰特別 3連複4300円
調教抜群鉄板軸馬チャンピオンルパンが1着

8月21日
小倉11R 勝負レース 北九州記念 3連複3490円
調教抜群鉄板軸馬ベルカントが3着
デキ落ちのベルルミエール、プリンセスムーンは“完全消し”

8月20日
新潟12R 3連複1540円
調教抜群鉄板軸馬トミケンキルカスが2着

札幌12R 石狩特別 3連複51070円
調教抜群鉄板軸馬ドルチャーリオが1着
相手筆頭の“激アツ馬”レーヴドプランスが3着

小倉10R 小郡特別 3連複4490円
調教抜群鉄板軸馬ビットレートが1着
相手筆頭の“激アツ馬”ショウナンマキシムが3着

8月14日
新潟11R 勝負レース 関屋記念 3連複5340円
調教抜群鉄板軸馬マジックタイムが3着
デキ落ちの“危険な人気馬”ロサギガンティアは“完全消し”

今週は日曜日の新潟9Rと勝負レースのキーンランドカップが的中でき
6戦2勝になりました。

キーンランドカップは鉄板軸馬シュウジがハナを切るとは
まったく考えていなかったが2着に残ってくれました。

1着がブランボヌールで3着がレッツゴードンキだったが、
事前公開で会員様に伝えていた軸馬候補の3頭が1着~3着になり、
悩む必要がなかった結果になりました。

新潟2歳ステークスは鉄板軸馬サンライズソアが惨敗しました。

勝ったのはヴゼットジョリーだったが木曜日の時点で人気がなく、
会員様に事前公開した“激アツ馬”でした。

最終的に3番人気になってしまい“激アツ馬”ヴゼットジョリーを、
軸馬にしようか考えたがヴゼットジョリーを鉄板軸馬にしていても、
オーバースペックを相手に入れていなかったので的中はできていませんでした。

来週は来年のクラシック、短距離路線を狙う2歳が激突する、
札幌2歳ステークス、小倉2歳ステークス、
サマー2000の最終戦の新潟記念です。

札幌2歳ステークスは来年のクラシックを目指す2歳馬が激突します。

昨年の覇者アドマイヤエイカンは活躍できなかったが、
2着プロフェットは翌年の京成杯を勝ち、
2年前の1着ブライトエンブレムは弥生賞で2着、皐月賞で4着、
3年前の1着レッドリヴェールは2歳女王になり桜花賞でも2着になりました。

クラシックを勝った馬はでていないが札幌2歳ステークスで結果をだせば、
翌年のクラシック路線で活躍できる保障があるので、
今年の出走馬もメイチに近い仕上げで出走してくるでしょう。

超大物はいないがレベルが高い馬が揃いアツイ戦いになるので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

小倉2歳ステークスは低調なメンツになりました。

前哨戦のフェニックス賞を勝ったクインズサリナが1番人気になりそうです。
新馬戦で2着に負かしたリンクスゼロがオープン特別のダリア賞を勝ち、
フェニックス賞で2着に負かしたカシノマストが27日のひまわり賞を楽勝して、
2戦無敗だが2戦とも勝ち時計がたいした事ないので相手に恵まれた感じがします。

出走馬に大きな能力差はないと見ているので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

新潟記念は小倉記念の1着~4着に七夕賞の勝ち馬のアルバートドック、
函館記念の勝ち馬のマイネルミラノも出走するので、
サマー2000の最終戦にふさわしいアツイ戦いになりそうです。

今の時点のトップはネオリアリズムの13点だが、
アルバートドック、マイネルミラノ、クランモンタナが10点で、
この3頭は勝てば文句なしの王者になれるが5点のベルーフ、
4位のエキストラエンドも勝てば条件付きになるが王者になれます。

今年はポイント争いをしている馬が多くいて、
王者になれる資格がある馬は後先を考えずメイチの仕上げをしてくるので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

札幌2歳ステークスの有力馬の調教分析はアドマイヤウイナー、
アンノートル、コリエドール、タガノアシュラ、トリオンフの5頭、

小倉2歳ステークスの有力馬の調教分析はオールポッシブル、
カシノマスト、キョウヘイ、ドゥモワゼル、レーヌミノルの5頭、

新潟記念の有力馬の調教分析はアデイインザライフ、エキストラエンド、
クランモンタナ、ダコール、ベルーフ、マイネルミラノの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日8月28日の23時以降に確認して下さい。

札幌2歳ステークス、小倉2歳ステークス、新潟記念の、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は9月1日の18時になります。

札幌2歳ステークスの有力馬インヴィクタ、
小倉2歳ステークスの有力馬クインズサリナ、
新潟記念の有力馬アルバートドックの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の勝負レース重賞の“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

8月21日
小倉11R 勝負レース 北九州記念 3連複3490円
調教抜群鉄板軸馬ベルカントが3着
デキ落ちのベルルミエール、プリンセスムーンは“完全消し”

8月20日
新潟12R 3連複1540円
調教抜群鉄板軸馬トミケンキルカスが2着

札幌12R 石狩特別 3連複51070円
調教抜群鉄板軸馬ドルチャーリオが1着
相手筆頭の“激アツ馬”レーヴドプランスが3着

小倉10R 小郡特別 3連複4490円
調教抜群鉄板軸馬ビットレートが1着
相手筆頭の“激アツ馬”ショウナンマキシムが3着

8月14日
新潟11R 勝負レース 関屋記念 3連複5340円
調教抜群鉄板軸馬マジックタイムが3着
デキ落ちの“危険な人気馬”ロサギガンティアは“完全消し”

8月13日
札幌11R STV賞 3連複4020円
調教抜群鉄板軸馬スターオブペルシャが3着
相手筆頭の“激アツ馬”テラノヴァが2着


今週の勝負レース重賞のキーンランドカップ、新潟2歳ステークスの、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

キーンランドカップで人気になる●●●、
新潟2歳ステークスで人気になる●●●は、
デキ落ちしているので馬券の対象になる確率は低いと見ています。

そして、事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

キーンランドカップの有力馬の調教分析はアクティブミノル、エポワス、
オメガヴェンデッタ、ソルヴェイグ、ブランボヌール、レッツゴードンキの6頭、

新潟2歳ステークスの有力馬の調教分析はアンジュシャルマン、イブキ、
キャスパリーグ、サンライズソア、マイネルバールマン、モーヴサファイアの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

キーンランドカップの有力馬シュウジ、
新潟2歳ステークスの有力馬アピールバイオの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

8月21日
小倉11R 勝負レース 北九州記念 3連複3490円
調教抜群鉄板軸馬ベルカントが3着
デキ落ちのベルルミエール、プリンセスムーンは“完全消し”

8月20日
新潟12R 3連複1540円
調教抜群鉄板軸馬トミケンキルカスが2着

札幌12R 石狩特別 3連複51070円
調教抜群鉄板軸馬ドルチャーリオが1着
相手筆頭の“激アツ馬”レーヴドプランスが3着

小倉10R 小郡特別 3連複4490円
調教抜群鉄板軸馬ビットレートが1着
相手筆頭の“激アツ馬”ショウナンマキシムが3着

8月14日
新潟11R 勝負レース 関屋記念 3連複5340円
調教抜群鉄板軸馬マジックタイムが3着
デキ落ちの“危険な人気馬”ロサギガンティアは“完全消し”

8月13日
札幌11R STV賞 3連複4020円
調教抜群鉄板軸馬スターオブペルシャが3着
相手筆頭の“激アツ馬”テラノヴァが2着


今週はサマースプリント5戦目のキーンランドカップ、
来年のクラシック路線に乗せたい2歳馬が激突する新潟2歳ステークスです。

キーンランドカップは先週の北九州記念と違い秋のスプリント王決定戦の、
スプリンターズステークスでも人気になりそうな有力候補が揃いました。

2週間後のセントウルステークスにビッグアーサー、ミッキーアイルが出走予定で、
ハクサンムーンも出走する予定だったが引退が発表され、
現時点ののスプリント路線の3番手以降は横一線です。

キーンランドカップはサマースプリントの5戦目だが、
出走馬のほとんどはタイトルよりスプリント路線の3番手に上がりたいはずで、
メイチの仕上げをしてくるので中間の調教からデキが上昇している馬、
下降している馬を見つけだして勝負しましょう。

新潟2歳ステークスは来年のクラシックを占う重要な2歳マイル戦だが、
先々が楽しみな馬が少なくてレベルは高くありません。

例年ならば6月の東京、阪神や夏の中京、新潟で高いパフォーマンスで勝った、
素質が高い2歳が何頭かでてくるが今年はそういう馬がいません。

新馬戦の勝ちっぷりが良かったアピールバイオ、キャスパリーグ、モーヴサファイア、
イブキ、サンライズソアが人気になりそうだが突出した馬ではなく横一線なので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

キーンランドカップの有力馬の調教分析はアクティブミノル、エポワス、
オメガヴェンデッタ、ソルヴェイグ、ブランボヌール、レッツゴードンキの6頭、

新潟2歳ステークスの有力馬の調教分析はアンジュシャルマン、イブキ、
キャスパリーグ、サンライズソア、マイネルバールマン、モーヴサファイアの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日8月24日の23時以降に確認して下さい。

キーンランドカップ、新潟2歳ステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日8月25日の18時になります。

キーンランドカップの有力馬シュウジ、
新潟2歳ステークスの有力馬アピールバイオの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週は6戦4勝で51070円の的中があり大爆発

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

8月21日
小倉11R 勝負レース 北九州記念 3連複3490円
調教抜群鉄板軸馬ベルカントが3着
デキ落ちのベルルミエール、プリンセスムーンは“完全消し”

8月20日
新潟12R 3連複1540円
調教抜群鉄板軸馬トミケンキルカスが2着

札幌12R 石狩特別 3連複51070円
調教抜群鉄板軸馬ドルチャーリオが1着
相手筆頭の“激アツ馬”レーヴドプランスが3着

小倉10R 小郡特別 3連複4490円
調教抜群鉄板軸馬ビットレートが1着
相手筆頭の“激アツ馬”ショウナンマキシムが3着

8月14日
新潟11R 勝負レース 関屋記念 3連複5340円
調教抜群鉄板軸馬マジックタイムが3着
デキ落ちの“危険な人気馬”ロサギガンティアは“完全消し”

8月13日
札幌11R STV賞 3連複4020円
調教抜群鉄板軸馬スターオブペルシャが3着
相手筆頭の“激アツ馬”テラノヴァが2着

今週は土曜日に3連複51070円の万馬券を含めて3戦全勝で、
勝負レースの北九州記念が的中できトータルで6戦4勝で大勝しました。

北九州記念は会員様に事前公開していた軸馬候補のバクシンテイオーが勝ち、
同じ軸馬候補で当日に軸馬にしたベルカントが2着で的中できました。

札幌記念は事前公開していた“激アツ馬”ネオリアリズムが逃げて快勝したが、
鉄板軸馬ヤマカツエースが伸びを欠いてしまい縦目になりました。

ヤマカツエースは絶好の位置から弾けなかったので、
馬体重を減らした影響があったのかもしれません。

来週はサマースプリント5戦目のキーンランドカップ、
来年のクラシック路線に乗せたい2歳馬が激突する新潟2歳ステークスです。

キーンランドカップは今週の北九州記念と違い秋のスプリント王決定戦の、
スプリンターズステークスでも人気になりそうなスプリント巧者が揃いました。

3週間後のセントウルステークスにビッグアーサー、ミッキーアイルが出走予定で、
このレースにはハクサンムーンも出走する予定だったが引退が発表され、
現在のスプリント路線の3番手以降は大混戦で横一線の状態です。

キーンランドカップはサマースプリントの5戦目だが、
出走馬のほとんどはタイトルよりスプリント路線の3番手に上がりたいはずで、
メイチの仕上げをしてくるので中間の調教からデキが上昇している馬、
下降している馬を見つけだして勝負しましょう。

新潟2歳ステークスは来年のクラシックを占う重要な2歳マイル戦だが、
今年は先々が楽しみな馬が少なくてレベルは高くありません。

例年ならば6月の東京、阪神開催や中京、新潟で高いパフォーマンスで勝った、
大物の評判の2歳が何頭かでてくるが今年はそういう馬がいません。

新馬戦の勝ちっぷりが良かったアピールバイオ、キャスパリーグ、モーヴサファイア、
イブキ、サンライズソアが人気になりそうだが突出した馬ではなく横一線なので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

キーンランドカップの有力馬の調教分析はアクティブミノル、エポワス、
オメガヴェンデッタ、ソルヴェイグ、ブランボヌール、レッツゴードンキの6頭、

新潟2歳ステークスの有力馬の調教分析はアンジュシャルマン、イブキ、
キャスパリーグ、サンライズソア、マイネルバールマン、モーヴサファイアの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日8月21日の23時以降に確認して下さい。

キーンランドカップ、新潟2歳ステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は8月25日の18時になります。

キーンランドカップの有力馬シュウジ、
新潟2歳ステークスの有力馬アピールバイオの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の勝負レース重賞の“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

8月14日
新潟11R 勝負レース 関屋記念 3連複5340円
調教抜群鉄板軸馬マジックタイムが3着
デキ落ちの“危険な人気馬”ロサギガンティアは“完全消し”

8月13日
札幌11R STV賞 3連複4020円
調教抜群鉄板軸馬スターオブペルシャが3着
相手筆頭の“激アツ馬”テラノヴァが2着

8月7日
新潟11R 勝負レース レパードステークス 3連複1940円
調教抜群鉄板軸馬ケイティブレイブが2着
デキ落ちのネクストムーブは“完全消し”

新潟10R 驀進特別 3連複3200円
調教抜群鉄板軸馬ダノンアイリスが3着

7月31日
新潟11R 勝負レース アイビスサマーD 3連複480円
調教抜群鉄板軸馬ネロが2着

7月30日
札幌10R 羊ヶ丘特別 3連複1160円
調教抜群鉄板軸馬シンシアズブレスが2着


今週の勝負レース重賞の札幌記念、北九州記念の、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

札幌記念で人気になる●●●、
北九州記念で人気になる●●●は、
デキ落ちしているので馬券の対象になる確率は低いと見ています。

そして、事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

札幌記念の有力馬の調教分析はダービーフィズ、ネオリアリズム、
ハギノハイブリッド、ヒットザターゲット、モーリス、ヤマカツエースの6頭、

北九州記念の有力馬の調教分析はオウノミチ、ジャストドゥイング、
バクシンテイオー、プリンセスムーン、フルールシチー、ベルカントの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

札幌記念の有力馬ロヌーヴォレコルト、
北九州記念の有力馬ラヴァーズポイントの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

8月14日
新潟11R 勝負レース 関屋記念 3連複5340円
調教抜群鉄板軸馬マジックタイムが3着
デキ落ちの“危険な人気馬”ロサギガンティアは“完全消し”

8月13日
札幌11R STV賞 3連複4020円
調教抜群鉄板軸馬スターオブペルシャが3着
相手筆頭の“激アツ馬”テラノヴァが2着

8月7日
新潟11R 勝負レース レパードステークス 3連複1940円
調教抜群鉄板軸馬ケイティブレイブが2着
デキ落ちのネクストムーブは“完全消し”

新潟10R 驀進特別 3連複3200円
調教抜群鉄板軸馬ダノンアイリスが3着

7月31日
新潟11R 勝負レース アイビスサマーD 3連複480円
調教抜群鉄板軸馬ネロが2着

7月30日
札幌10R 羊ヶ丘特別 3連複1160円
調教抜群鉄板軸馬シンシアズブレスが2着


今週はサマー2000の4戦目の札幌記念、
サマースプリント4戦目の北九州記念です。

札幌記念は超大物モーリスが出走するので盛り上がるだろうが、
モーリス以外に強い馬がいなくてヌーヴォレコルトはG1を勝っているが、
1年以上も勝ち鞍がなく吉田隼騎手がテン乗りになる事は大きなマイナスで、
他はG3級なので出走馬のレベルは高くありません。

2014年はハープスター、2013年はロゴタイプ、
2009年はブエナビスタ、2006年はアドマイヤムーンといった、
3歳トップクラスが出走してかなりの盛り上がりになったが、
今年は3歳馬がいなくて上り馬もいないので新鮮味に欠けます。

ヌーヴォレコルトに騎乗予定だった武騎手が騎乗停止になってしまい、
吉田隼騎手が乗る事になったのでモーリスの単勝が170円くらいで、
一本被りの人気になりそうです。

2000m以上の出走の経験は1回しかなく、
7着に負けてしまった2200mの京都新聞杯以来になるが、
そのレースは栗東所属の3歳の時なので美浦の堀厩舎に転厩して、
本格化した今ならば最適な舞台ではないが無様な結果にはならないでしょう。

しかし、マイルG1馬のロゴタイプが2年連続で札幌記念で結果がだせず、
マイラーが苦戦しているのでやっぱり距離が長かったという、
残念な結果になってしまう事もありえます。

絶対能力の差でモーリスが楽勝するかもしれないが、
距離が未知数でデキが8割くらいの一本被りのモーリスを信用しないで、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

北九州記念も低レベルでオープン特別のようなメンツになりました。

来週にキーンランドカップがあり1ヶ月後にセントウルステークスがあるので、
手薄なメンツになるのは仕方ないがそれにしても今年はレベルが低すぎます。

今年のメンツならばベルカントの能力が二枚は抜けているが、
牡馬換算ならば58kの56kの重いハンデを背負わされるので、
CBC賞のように軽ハンデ馬にゴール前で交わされてしまい、
馬券対象から外れる事が起こってしまうかもしれません。

札幌記念と違いオウノミチ、ジャストドゥイング、フルールシチーといった、
好調な上り馬が何頭かいるので中間の調教からデキの良し悪しを、
しっかり見極めて勝負しましょう。

札幌記念の有力馬の調教分析はダービーフィズ、ネオリアリズム、
ハギノハイブリッド、ヒットザターゲット、モーリス、ヤマカツエースの6頭、

北九州記念の有力馬の調教分析はオウノミチ、ジャストドゥイング、
バクシンテイオー、プリンセスムーン、フルールシチー、ベルカントの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日8月17日の23時以降に確認して下さい。

札幌記念、北九州記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日8月18日の18時になります。

札幌記念の有力馬ロヌーヴォレコルト、
北九州記念の有力馬ラヴァーズポイントの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み


最近の的中レース

8月14日
新潟11R 勝負レース 関屋記念 3連複5340円
調教抜群鉄板軸馬マジックタイムが3着
デキ落ちの“危険な人気馬”ロサギガンティアは“完全消し”

8月13日
札幌11R STV賞 3連複4020円
調教抜群鉄板軸馬スターオブペルシャが3着
相手筆頭の“激アツ馬”テラノヴァが2着

8月7日
新潟11R 勝負レース レパードステークス 3連複1940円
調教抜群鉄板軸馬ケイティブレイブが2着
デキ落ちのネクストムーブは“完全消し”

新潟10R 驀進特別 3連複3200円
調教抜群鉄板軸馬ダノンアイリスが3着

7月31日
新潟11R 勝負レース アイビスサマーD 3連複480円
調教抜群鉄板軸馬ネロが2着

7月30日
札幌10R 羊ヶ丘特別 3連複1160円
調教抜群鉄板軸馬シンシアズブレスが2着


今週は勝負レースの関屋記念の的中を入れて6戦2勝でした。

エルムステークスは鉄板軸馬ロワジャルダンが4着でした。
4角手前の手応えが良くて勝ちそうだったが、
直線半ばで脚が止まってしまい上り3Fは3着に逃げ残った、
モンドクラッセより遅かったので4着は当然の結果です。

デキは良かったはずなのに伸びなかったので、
札幌が合わなかったとしか敗因が浮かびません。

関屋記念は鉄板軸馬マジックタイムが最速の上りを使い、
追い込んできて3着に上がってくれました。

休み明けのせいか道中から行きっぷりが悪く、
想定していたより後方の位置になってしまったが、
絶望的なあの位置から最速の上りで追い込んできたので、
やはりデキは良かったのでしょう。

来週はサマー2000の3戦目の札幌記念、
サマースプリント4戦目の北九州記念です。

札幌記念は超大物モーリスが出走するので盛り上がるだろうが、
他に強い馬がいなくてヌーヴォレコルトはG1を2勝しているが、
吉田隼騎手がテン乗りになる事は大きなマイナスで、
他はG3級ばかりなので登録馬のレベルは高くありません。

2014年はハープスター、2013年はロゴタイプ、
2009年はブエナビスタ、2006年はアドマイヤムーンといった、
3歳トップクラスが出走してかなりの盛り上がりになったが、
今年は3歳馬がいなくて上り馬もいないので新鮮味に欠けます。

ヌーヴォレコルトに騎乗予定だった武騎手が騎乗停止になってしまい、
吉田隼騎手が乗る事になったのでモーリスの単勝が170円くらいで、
一本被りの人気になりそうです。

2000m以上の出走は過去に1回しかなく、
7着に負けてしまった2200mの京都新聞杯以来になるが、
そのレースは栗東所属の3歳の時なので美浦の堀厩舎に転厩して、
本格化した今ならば距離は大丈夫だろうがマイルG1馬のロゴタイプが、
2年連続で札幌記念で結果がだせずマイラーが苦戦しているので、
やっぱり長かったという残念な結果になってしまう事もありえます。

絶対能力の差でモーリスが楽勝するかもしれないが、
距離が未知数でデキが8割くらいの一本被りのモーリスを信用しないで、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

北九州記念も札幌記念のモーリスと同じでベルカントがいなければ、
オープン特別のようなメンツになるところでした。

来週にキーンランドカップがあり1ヶ月後にセントウルステークスがあるので、
手薄になってしまうのは仕方ないがそれにしても今年はレベルが低すぎます。

今年のメンツならばベルカントの能力が二枚は抜けているが、
56kか56.5kの重いハンデを背負うのが確実なので、
ゴール前で失速して馬券対象から外れる事が起こってしまうかもしれません。

札幌記念と違いオウノミチ、ジャストドゥイング、フルールシチーといった、
好調な上り馬が何頭かいるので中間の調教からデキの良し悪しを、
しっかり見極めて勝負しましょう。

札幌記念の有力馬の調教分析はダービーフィズ、ネオリアリズム、
ハギノハイブリッド、ヒットザターゲット、モーリス、ヤマカツエースの6頭、

北九州記念の有力馬の調教分析はオウノミチ、ジャストドゥイング、
バクシンテイオー、プリンセスムーン、フルールシチー、ベルカントの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日8月14日の23時以降に確認して下さい。

札幌記念、北九州記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は8月18日の18時になります。

札幌記念の有力馬ロヌーヴォレコルト、
北九州記念の有力馬ラヴァーズポイントの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の勝負レース重賞の“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み

最近の的中レース

8月7日
新潟11R 勝負レース レパードステークス 3連複1940円
調教抜群鉄板軸馬ケイティブレイブが2着
デキ落ちのネクストムーブは“完全消し”

新潟10R 驀進特別 3連複3200円
調教抜群鉄板軸馬ダノンアイリスが3着

7月31日
新潟11R 勝負レース アイビスサマーD 3連複480円
調教抜群鉄板軸馬ネロが2着

7月30日
札幌10R 羊ヶ丘特別 3連複1160円
調教抜群鉄板軸馬シンシアズブレスが2着

7月23日
福島11R 3連複1920円
調教抜群鉄板軸馬ナイトフォックスが2着

7月16日
福島12R 3連複10850円
調教抜群鉄板軸馬クラウンディバイダが2着

7月10日
中京11R 勝負レース プロキオンステークス 3連複1020円
調教抜群鉄板軸馬ノボバカラが1着
事前公開の“危険な人気馬”ブライトラインは“完全消し”

今週の勝負レース重賞のエルムステークス、関屋記念の、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

エルムステークスで人気になる●●●、
関屋記念で人気になる●●●は、
デキ落ちしているので馬券の対象になる確率は低いと見ています。

そして、事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

エルムステークスの有力馬の調教分析はクリノスターオー、
ジェベルムーサ、ショウナンアポロン、ブライトライン、モンドクラッセの5頭、

関屋記念の有力馬の調教分析はクラリティスカイ、ケントオー、
ダノンリバティ、ピークトラム、マジックタイム、ラングレーの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

エルムステークスの有力馬ロワジャルダン、
関屋記念の有力馬ロサギガンティアの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞パックコースを受付中 申し込み

最近の的中レース

8月7日
新潟11R 勝負レース レパードステークス 3連複1940円
調教抜群鉄板軸馬ケイティブレイブが2着
デキ落ちのネクストムーブは“完全消し”

新潟10R 驀進特別 3連複3200円
調教抜群鉄板軸馬ダノンアイリスが3着

7月31日
新潟11R 勝負レース アイビスサマーD 3連複480円
調教抜群鉄板軸馬ネロが2着

7月30日
札幌10R 羊ヶ丘特別 3連複1160円
調教抜群鉄板軸馬シンシアズブレスが2着

7月23日
福島11R 3連複1920円
調教抜群鉄板軸馬ナイトフォックスが2着

7月16日
福島12R 3連複10850円
調教抜群鉄板軸馬クラウンディバイダが2着

7月10日
中京11R 勝負レース プロキオンステークス 3連複1020円
調教抜群鉄板軸馬ノボバカラが1着
事前公開の“危険な人気馬”ブライトラインは“完全消し”

今週はダート重賞のエルムステークス、サマーマイル2戦目の関屋記念です。

エルムステークスは秋のダート重賞を見据えた有力馬が揃いました。

前哨戦を圧勝したモンドクラッセ、ショウナンアポロンに、
G1で勝ち負けしてるロワジャルダン、連覇をかけるジェベルムーサ、
復調してきたクリノスターオー、ブライトライン、
上り馬のリッカルドがいてアツイ戦いになりそうです。

ハナを切って粘る事しかできなかったモンドクラッセが、
前哨戦の大沼ステークスでトミケンユークアイの外の2番手から抜けだし、
番手でも折り合いがついたので他に行く馬がいればハナを主張しないだろうが、
同じく番手でもOKのショウナンアポロン、クリノスターオーも前に行くので、
今年は先行争いが激化しそうです。

好調馬が多いが展開一つでどうにでも転びそうなメンツなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

関屋記念はサマーマイルの2戦目だが初戦の中京記念と同じで、
一筋縄ではいかないメンツになりました。

関屋記念がサマーマイルの2戦目になってから、
中京記念の出走馬が増えたが凡走した馬が好結果をだしています。

昨年の関屋記念を勝ったレッドアリオンは中京記念で、
荒れ馬場に脚を取られ先行できずに8着に負けてしまったが、
馬場が良い関屋記念では一転してハナを切ってそのまま押し切りました。

中京記念と同じでデキ一つで着順が大きく替わりそうなメンツなので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

エルムステークスの有力馬の調教分析はクリノスターオー、
ジェベルムーサ、ショウナンアポロン、ブライトライン、モンドクラッセの5頭、

関屋記念の有力馬の調教分析はクラリティスカイ、ケントオー、
ダノンリバティ、ピークトラム、マジックタイム、ラングレーの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日8月10日の23時以降に確認して下さい。

エルムステークス、関屋記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日8月11日の18時になります。

エルムステークスの有力馬ロワジャルダン、
関屋記念の有力馬ロサギガンティアの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR