今週の勝負レース重賞の“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

一昨年の7月28日から今年の1月25日までの
17ヶ月間の勝負レースの成績 回収率131.1%


1月18日
中山11R 勝負レース 京成杯 3連複3700円
調教抜群鉄板軸馬ブラックバゴが1着
事前公開の“危険な人気馬”クラージュシチーは“完全消し”

1月17日
中山12R 3連複3990円
調教抜群鉄板軸馬エバーグリーンが3着

京都11R 大和ステークス 3連複12190円
調教抜群鉄板軸馬ローブデソワが2着
相手筆頭の“激アツ馬”キクノストームが1着
デキ落ちの“危険な人気馬”ガンジスは“完全消し”

1月12日
中山10R 迎春ステークス 3連複2100円
調教抜群鉄板軸馬トーセンアルニカが1着

1月11日
京都11R 勝負レース シンザン記念 3連複8220円
調教抜群鉄板軸馬グァンチャーレが1着
事前公開の“激アツ馬”ロードフェリーチェが2着
デキ落ちのサトノフラムは“完全消し”

京都9R 許波多特別 3連複4330円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアロンジーが2着

1月5日
京都10R 新春ステークス 3連複50780円
調教抜群鉄板軸馬アットウィルが3着

今週の勝負レース重賞のシルクロードステークス、根岸ステークスの、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。
パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

2015年は年明けから好調で万馬券の的中が2本あり、
1月のトータル回収率は219.6%です。

今週は勝負レースの重賞が2レースあるが、
今の調子ならば今週も良い結果がだせると思います。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

シルクロードステークスで人気になる●●●
根岸ステークスで人気になる●●●はデキ落ちしているので、
馬券の対象になる確率は低いと見ています。
そして事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

シルクロードステークスの有力馬の調教分析はエイシンブルズアイ、サドンストーム、
セイコーライコウ、ベステゲシェンク、ベルカントの5頭、
根岸ステークスの有力馬の調教分析はエアハリファ、キョウワダッフィー、
ゴールスキー、レーザーバレット、ロゴタイプの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので確認して下さい。

シルクロードステークスの有力馬アンバルブライベン、
根岸ステークスの有力馬ワイドバッハの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net

スポンサーサイト

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

一昨年の7月28日から今年の1月25日までの
17ヶ月間の勝負レースの成績 回収率131.1%


1月18日
中山11R 勝負レース 京成杯 3連複3700円
調教抜群鉄板軸馬ブラックバゴが1着
事前公開の“危険な人気馬”クラージュシチーは“完全消し”

1月17日
中山12R 3連複3990円
調教抜群鉄板軸馬エバーグリーンが3着

京都11R 大和ステークス 3連複12190円
調教抜群鉄板軸馬ローブデソワが2着
相手筆頭の“激アツ馬”キクノストームが1着
デキ落ちの“危険な人気馬”ガンジスは“完全消し”

1月12日
中山10R 迎春ステークス 3連複2100円
調教抜群鉄板軸馬トーセンアルニカが1着

1月11日
京都11R 勝負レース シンザン記念 3連複8220円
調教抜群鉄板軸馬グァンチャーレが1着
事前公開の“激アツ馬”ロードフェリーチェが2着
デキ落ちのサトノフラムは“完全消し”

京都9R 許波多特別 3連複4330円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアロンジーが2着

1月5日
京都10R 新春ステークス 3連複50780円
調教抜群鉄板軸馬アットウィルが3着


今週は高松宮記念のステップレースのシルクロードステークス、
フェブラリーステークスのステップレースの根岸ステークスです。

2015年は年明けから好調で万馬券の的中が2本あり、
1月のトータル回収率は219.6%です。

今週は勝負レースの重賞が2レースあるが、
今の調子ならば今週も良い結果がだせると思います。

シルクロードステークスは淀短距離ステークスの上位入線組に、
関東の短距離界の新星ベステゲシェンク、古豪セイコーライコウ、
スピードは一線級のベルカントが加わったのでアツイ戦いになりそうです。
淀短距離ステークスの上位組が人気になるが、
別定戦からハンデ戦になりそのレースは前半3Fが34.9秒という、
未勝利戦のようなスローペースだったので、
勝ったエイシンブルズアイと2着アンバルブライベンが、
このレースでも同じように好走できる保証はありません。
今週から仮柵が設置されてBコースになるので、
逃げ先行馬はフルにスピードを活かせるが、
淀短距離ステークスのようなスローにはならないので、
人気馬が上位を占める順当な結果にはならないと見ています。
デキ一つで着順が替わるくらい実力が拮抗しているので、
中間の調教からデキの良し悪しを見極めて勝負しましょう。

根岸ステークスはフェブラリーステークスの重要なステップレースです。
ダート王者ホッコータルマエは今日の川崎記念を順当に勝ちました。
まだ決定ではないが次走はフェブラリーステークスを回避して、
ドバイに直行する可能性が高いので回避になれば、
目の色を変えて出走してくる馬が増えます。
その代表的な馬がロゴタイプでダートに参戦を表明しました。
根岸ステークスで結果がでればフェブラリーステークスだが、
惨敗ならば中山記念を叩いてから、
オーストラリアのクイーンエリザベスステークスを目指すみたいです。
フェブラリーステークスはスタート後に芝があるので、
ロゴタイプはレースはしやすいが東京1400mダートは芝がなく、
純粋にダートだけを1400mを走るので、
スタート後にダッシュがつかず後方のままで終わってしまうかもしれません。
いかにもダートが向きそうなパワー型のフットワークなので、
いきなりの好走もあるが惨敗もありえるので取捨が難しいです。
今年は確たる主役がいない一長一短のメンツなので、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけだして勝負しましょう。

シルクロードステークスの有力馬の調教分析はエイシンブルズアイ、サドンストーム、
セイコーライコウ、ベステゲシェンク、ベルカント、マコトナワラタナの6頭、
根岸ステークスの有力馬の調教分析はエアハリファ、キョウワダッフィー、
ゴールスキー、レーザーバレット、ロゴタイプの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日1月28日の23時以降に確認して下さい。

シルクロードステークスの有力馬アンバルブライベン、
根岸ステークスの有力馬ワイドバッハの調教分析は、
調教競馬分析ブログをご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

シルクロードステークス、根岸ステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日1月29日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

一昨年の7月28日から今年の1月25日までの
17ヶ月間の勝負レースの成績 回収率131.1%


1月18日
中山11R 勝負レース 京成杯 3連複3700円
調教抜群鉄板軸馬ブラックバゴが1着
事前公開の“危険な人気馬”クラージュシチーは“完全消し”

1月17日
中山12R 3連複3990円
調教抜群鉄板軸馬エバーグリーンが3着

京都11R 大和ステークス 3連複12190円
調教抜群鉄板軸馬ローブデソワが2着
相手筆頭の“激アツ馬”キクノストームが1着
デキ落ちの“危険な人気馬”ガンジスは“完全消し”

1月12日
中山10R 迎春ステークス 3連複2100円
調教抜群鉄板軸馬トーセンアルニカが1着

1月11日
京都11R 勝負レース シンザン記念 3連複8220円
調教抜群鉄板軸馬グァンチャーレが1着
事前公開の“激アツ馬”ロードフェリーチェが2着
デキ落ちのサトノフラムは“完全消し”

京都9R 許波多特別 3連複4330円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアロンジーが2着

1月5日
京都10R 新春ステークス 3連複50780円
調教抜群鉄板軸馬アットウィルが3着


今週は今年初めの惨敗で的中レースがありませんでした。
鉄板軸馬がすべて惨敗してしまいスミマセンでした。

今週は的中レースがなかったが今週までの1月のトータル成績は、
回収率219.6%なので好回収率をキープしています。

京都牝馬ステークスは鉄板と言えるようなデキの軸馬が見当たらず、
会員様には軸候補はケイアイエレガントと、
1週前の調教が良かったウリウリだと伝えました。
最終的にウリウリを軸にしたが勝負所からまったく弾けず惨敗してしまい、
同じく軸候補だったケイアイエレガントはやはりデキが良かったのか、
逃げ切って勝ったがゴールデンナンバー、パワースポットは、
相手に入れていなかったので軸をケイアイエレガントにしても、
京都牝馬ステークスを的中させる事はできませんでした。

東海ステークスの軸候補はナムラビクター、コパノリッキーだと、
会員様に事前公開してナムラビクターを軸にしたが、
直線に向いた所で反応が悪くなりズルズル後退して惨敗しました。
一方のコパノリッキーは2番手からだったが、
最後は武騎手が流すくらいの余裕で圧勝しました。
2着グランドシチーは2頭目の相手だったので、
コパノリッキーを軸にしていれば3連複7690円が取れていました。
軸馬の選択ミスで的中を逃してしまいスミマセンでした。

AJCCは鉄板軸馬ゴールドシップが惨敗しました。
1着クリールカイザーは事前公開していた軸候補だったが、
デキはゴールドシップの方が良いと見たので軸にしてしまいました。
この馬はデキが良くても走る気がなければ凡走するので、
今後も取捨が難しいです。

来週は高松宮記念のステップレースのシルクロードステークス、
フェブラリーステークスのステップレースの根岸ステークスです。

シルクロードステークスは淀短距離ステークス組に、
関東の期待の星のベステゲシェンク、セイコーライコウが加わったので、
アツイ戦いになりそうです。
淀短距離ステークスの上位組が人気になるが、
別定戦からハンデ戦になりそのレースは前半3Fが34.9秒という、
未勝利戦のようなスローだったので勝ったエイシンブルズアイ、
2着アンバルブライベンがこのレースでも好走する保証はありません。
来週から京都は仮柵が置かれたBコースになるので、
逃げ先行馬がフルにスピードが活かせるが、
淀短距離ステークスのようなスローにはならないので、
エイシンブルズアイ、アンバルブライベンには厳しい展開になるでしょう。
デキ一つで着順が替わるくらい実力が拮抗しているので、
中間の調教からデキの良し悪しを見極めて勝負しましょう。

根岸ステークスはフェブラリーステークスの重要なステップレースです。
現在のダート王者ホッコータルマエは1月28日の川崎記念後は、
フェブラリーステークスを回避してドバイに直行するみたいなので、
第二グループの馬は目の色を変えて出走してきます。
芝路線からロゴタイプが参戦を表明しました。
根岸ステークスで結果がでればフェブラリーステークスだが、
惨敗ならば中山記念を叩いてから、
オーストラリアのクイーンエリザベスステークスを目指すみたいです。
フェブラリーステークスはスタート後に芝があるのでレースはしやすいが、
東京1400mダートは芝がなく純粋にダート1400mを走るので、
ロゴタイプはスタート後にダッシュがつかず、
後方のままで終わってしまうかもしれません。
しかし、いかにもダートが向きそうなパワー型のフットワークなので、
いきなりの好走もありえます。
ロゴタイプの取捨が難しいが他に出走する馬も一長一短なので、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけだして勝負しましょう。

シルクロードステークスの有力馬の調教分析はエイシンブルズアイ、サドンストーム、
セイコーライコウ、ベステゲシェンク、ベルカント、マコトナワラタナの6頭、
根岸ステークスの有力馬の調教分析はエアハリファ、キョウワダッフィー、
ブライトライン、レーザーバレット、レッドアルヴィス、ロゴタイプの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日1月25日の23時以降に確認して下さい。

シルクロードステークスの有力馬アンバルブライベン、
根岸ステークスの有力馬ワイドバッハの調教分析は、
調教競馬分析ブログをご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

シルクロードステークス、根岸ステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は1月29日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の勝負レース重賞の“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

一昨年の7月28日から今年の1月18日までの
17ヶ月間の勝負レースの成績 回収率133.2%


1月18日
中山11R 勝負レース 京成杯 3連複3700円
調教抜群鉄板軸馬ブラックバゴが1着
事前公開の“危険な人気馬”クラージュシチーは“完全消し”

1月17日
中山12R 3連複3990円
調教抜群鉄板軸馬エバーグリーンが3着

京都11R 大和ステークス 3連複12190円
調教抜群鉄板軸馬ローブデソワが2着
相手筆頭の“激アツ馬”キクノストームが1着
デキ落ちの“危険な人気馬”ガンジスは“完全消し”

1月12日
中山10R 迎春ステークス 3連複2100円
調教抜群鉄板軸馬トーセンアルニカが1着

1月11日
京都11R 勝負レース シンザン記念 3連複8220円
調教抜群鉄板軸馬グァンチャーレが1着
事前公開の“激アツ馬”ロードフェリーチェが2着
デキ落ちのサトノフラムは“完全消し”

京都9R 許波多特別 3連複4330円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアロンジーが2着

1月5日
京都10R 新春ステークス 3連複50780円
調教抜群鉄板軸馬アットウィルが3着


今週の勝負レース重賞の京都牝馬ステークス、東海ステークス、AJCCの、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。
パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

2015年は年明けから好調で3週連続で勝負レースを的中していて、
万馬券の的中が2本あり1月のトータル回収率は282.2%です。
今週は勝負レースの重賞が3レースあるが、
今の調子ならば今週も良い結果がだせると思います。


競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

京都牝馬ステークスで人気になる●●●
東海ステークスで人気になる●●●
AJCCで人気になる●●●はデキ落ちしているので、
馬券の対象になる確率は低いと見ています。
そして事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

京都牝馬ステークスの有力馬の調教分析はウリウリ、ダンスアミーガ、
フォーエバーモア、ベルルミエール、レーヴデトワールの5頭
東海ステークスの有力馬の調教分析はコパノリッキー、ソロル、
ナムラビクター、ニホンピロアワーズ、ランウェイワルツの5頭、
AJCCの有力馬の調教分析はエアソミュール、
ショウナンラグーン、フェイムゲーム、ミトラの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

京都牝馬ステークスの有力馬キャトルフィーユ、
東海ステークスの有力馬インカンテーション、
AJCCの有力馬ゴールドシップの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

一昨年の7月28日から今年の1月18日までの
17ヶ月間の勝負レースの成績 回収率133.2%


1月18日
中山11R 勝負レース 京成杯 3連複3700円
調教抜群鉄板軸馬ブラックバゴが1着
事前公開の“危険な人気馬”クラージュシチーは“完全消し”

1月17日
中山12R 3連複3990円
調教抜群鉄板軸馬エバーグリーンが3着

京都11R 大和ステークス 3連複12190円
調教抜群鉄板軸馬ローブデソワが2着
相手筆頭の“激アツ馬”キクノストームが1着
デキ落ちの“危険な人気馬”ガンジスは“完全消し”

1月12日
中山10R 迎春ステークス 3連複2100円
調教抜群鉄板軸馬トーセンアルニカが1着

1月11日
京都11R 勝負レース シンザン記念 3連複8220円
調教抜群鉄板軸馬グァンチャーレが1着
事前公開の“激アツ馬”ロードフェリーチェが2着
デキ落ちのサトノフラムは“完全消し”

京都9R 許波多特別 3連複4330円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアロンジーが2着

1月5日
京都10R 新春ステークス 3連複50780円
調教抜群鉄板軸馬アットウィルが3着

今週はヴィクトリアマイルのステップレースの京都牝馬ステークス、
フェブラリーステークスのステップレースの東海ステークス、
古馬中距離重賞のAJCCです。

2015年は年明けから好調で3週連続で勝負レースを的中していて、
万馬券の的中が2本あり1月のトータル回収率は282.2%です。
今週は勝負レースの重賞がが3レースあるが、
今の調子ならば今週も良い結果がだせると思います。


京都牝馬ステークスはヴィクトリアマイルを占う重要なマイル重賞です。
ヴィクトリアマイルを連覇したヴィルシーナが引退したので、
古馬牝馬マイル路線は世代交代になります。
ハープスターは2月15日の京都記念でキズナと激突するが、
その後はドバイを予定していてヴィクトリアマイルは回避が濃厚で、
オークスでハープスターを負かしたヌーヴォレコルトはヴィクトリアマイルに出走しそうだが、
マイルは距離不足なので鉄板と言えるような存在ではなく、
4歳秋になり本格化したディアデラマドレもマイルは短く、
ラキシスは宝塚記念が目標と表明しているので、
今年のヴィクトリアマイルは傑出馬がいない大混戦になりそうです。
京都牝馬ステークスに出走する4歳、5歳のほとんどは実績がなく、
ここで賞金を加算できないとヴィクトリアマイルに出走できません。
引退が近いキャトルフィーユ、アリマティコ以外の、
実績不足の4歳、5歳は後先を考えず出走してくるので、
中間の調教からデキの良し悪しを見極めて勝負しましょう。

東海ステークスは1着馬にフェブラリーステークスの、
優先出走権が与えられるステップレースです。
現役最強ダート馬ホッコータルマエは川崎記念の後は、
フェブラリーステークスは回避してドバイへ直行するみたいです。
昨年は間隔を詰めて使った影響があったのか、
ドバイで惨敗したので余裕残しで出走したいのでしょう。
フェブラリーステークスは確たる軸馬がいなくなったので、
ホッコータルマエに後塵を拝した馬は目の色を変えてくるはずです。
特にコパノリッキーがその代表で田辺騎手を降ろして、
武騎手に乗り替わり東海ステークスに出走します。
お手馬のワイドバッハが来週の根岸ステークスに出走するので、
フェブラリーステークスでも武騎手が騎乗するかは判りません。
コパノリッキーの騎乗がこのレースだけになるかもしれないのに、
若手ホープの田辺騎手を降ろして武騎手を乗せるのはどうなのでしょう?
今後の競馬界のためにも若い騎手の芽を摘むのは残念です。
東海ステークスはコパノリッキーが最有力だが、
左回り巧者のインカンテーション、
G1でも通用する力をつけてきたナムラビクター、
勢いがあるランウェイワルツが激突するのでアツイ戦いになりそうです。
実力馬がガチンコで激突するので中間の調教から、
デキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

AJCCは先週の日経新春杯と違い豪華なメンツになりました。
ゴールドシップが出走してくる事に驚きました。
3月28日のドバイシーマクラッシックに登録しているが、
現時点で出否は未定で上半期の最大目標は3連覇がかかる宝塚記念です。
AJCCに使うくらいなのでドバイに出走する可能性が高いが、
馬場が固い今の中山に使う必要があるのか疑問があります。
ゴールドシップ以外にも有馬記念を除外になり鬱憤を晴らしたいフェイムゲーム、
ひ弱さがなくなり確実に走るようになったエアソミュール、
まだ底を見せていないショウナンラグーンが出走するので、
ゴールドシップの実績が抜けているが簡単には勝てないでしょう。
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけだして勝負しましょう。

京都牝馬ステークスの有力馬の調教分析はウリウリ、ダンスアミーガ、
フォーエバーモア、ベルルミエール、レーヴデトワールの5頭
東海ステークスの有力馬の調教分析はコパノリッキー、ソロル、
ナムラビクター、ニホンピロアワーズ、ランウェイワルツの5頭、
AJCCの有力馬の調教分析はエアソミュール、ショウナンラグーン、
スーパームーン、フェイムゲーム、ミトラの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日1月21日の23時以降に確認して下さい。

京都牝馬ステークスの有力馬キャトルフィーユ、
東海ステークスの有力馬インカンテーション、
AJCCの有力馬ゴールドシップの調教分析は、
調教競馬分析ブログをご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

京都牝馬ステークス、東海ステークス、AJCCの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日1月22日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週も回収率は220% 年明けは3週連続で大勝

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

一昨年の7月28日から今年の1月18日までの
17ヶ月間の勝負レースの成績 回収率133.2%


1月18日
中山11R 勝負レース 京成杯 3連複3700円
調教抜群鉄板軸馬ブラックバゴが1着
事前公開の“危険な人気馬”クラージュシチーは“完全消し”

1月17日
中山12R 3連複3990円
調教抜群鉄板軸馬エバーグリーンが3着

京都11R 大和ステークス 3連複12190円
調教抜群鉄板軸馬ローブデソワが2着
相手筆頭の“激アツ馬”キクノストームが1着
デキ落ちの“危険な人気馬”ガンジスは“完全消し”

1月12日
中山10R 迎春ステークス 3連複2100円
調教抜群鉄板軸馬トーセンアルニカが1着

1月11日
京都11R 勝負レース シンザン記念 3連複8220円
調教抜群鉄板軸馬グァンチャーレが1着
事前公開の“激アツ馬”ロードフェリーチェが2着
デキ落ちのサトノフラムは“完全消し”

京都9R 許波多特別 3連複4330円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアロンジーが2着

1月5日
京都10R 新春ステークス 3連複50780円
調教抜群鉄板軸馬アットウィルが3着

今週は勝負レースの京成杯の的中があり、
土曜日に万馬券の的中がありトータルで6戦3勝でした。

土曜日の京都11Rで鉄板軸馬ローブデソワが2着で、
相手筆頭の“激アツ馬”キクノストームが1着になり、
3連複12190円が的中できました。
デキ落ちの“危険な人気馬”ガンジスを“完全消し”にして、
万馬券が取れたのでケチのつけようがない的中になりました。

今年はまだ3開催しか行われていないが、
すでに万馬券を2本的中させ3週連続でプラスなので、
2015年は年初めから絶好調です。

京成杯は鉄板軸馬ブラックバゴが追い込んできて2着に上り的中できました。
道中は後方の位置取りになってしまったが勝負所で外にだすと弾けました。
仕掛けをワンテンポ遅らせたベルーフに負けてしまったが、
勝ちに等しい2着なので一線級相手でも活躍できる事を証明しました。
事前公開していた“危険な人気馬”クラージュシチーを“完全消し”にしたが、
やはりデキが悪かったのかまったく弾けませんでした。
こういう人気馬を買うか切るかを見極めるのが予想家の使命なので、
今後も人気でもデキが悪ければズバズバ切り捨てていきます。

日経新春杯は鉄板軸馬タマモベストプレイが馬群に沈んでしまいました。
馬体重が14kも増えてしまった影響があったのかもしれないが、
直線に向いた所でもう脚が止まってしまいました。
デキは良かったはずなのになぜ早々と止まったのか敗因が判りません。

来週はヴィクトリアマイルのステップレースの京都牝馬ステークス、
フェブラリーステークスのステップレースの東海ステークス、
中距離重賞のAJCCです。

京都牝馬ステークスはヴィクトリアマイルを占う重要なマイル重賞です。
ヴィクトリアマイルを連覇したヴィルシーナが引退したので、
今年の古馬牝馬路線は世代交代になります。
ハープスターは2月15日の京都記念でキズナと激突するが、
その後はドバイの予定でヴィクトリアマイルには使わないでしょう。
そのハープスターをオークスで負かしたヌーヴォレコルトが、
ヴィクトリアマイルで最有力だが、
マイルは距離不足なので鉄板とは言えません。
本格化したディアデラマドレもマイルは短いので、
今年のヴィクトリアマイルは大混戦になりそうです。
京都牝馬ステークスに出走するほとんどは重賞実績がないので、
ここで賞金を加算できないとヴィクトリアマイルに出走できません。
後先を考えず出走してくる馬が多いので、
中間の調教からデキの良し悪しを見極めて勝負しましょう。

東海ステークスはフェブラリーステークスのステップレースです。
現役最強ダート馬ホッコータルマエは川崎記念の後は、
フェブラリーステークスは回避してドバイに直行するみたいです。
昨年は間隔を詰めて使った影響があり体調不良でドバイを惨敗したので、
今年は余裕残しでドバイに出走したいのでしょう。
フェブラリーステークスは確たる軸馬がいなくなったので、
ホッコータルマエに後塵を拝した馬は目の色を変えてくるはずです。
特にコパノリッキーがその代表で相性が良かった田辺騎手を降ろして、
武騎手に乗り替わり東海ステークスに出走します。
お手馬のワンダーアキュートが衰えてきたので武騎手はラッキーだが、
関東の若手のホープの田辺を降ろすのはどうなのでしょう。
今後の競馬界のためにも若い騎手の芽を摘むのは残念です。
コパノリッキー以外にも左回り巧者のインカンテーション、
G1でも通用する力をつけてきたナムラビクター、
まだ底を見せていないランウェイワルツが出走するので、
東海ステークスはアツイ戦いになりそうです。
実力馬がガチンコで激突するので中間の調教から、
デキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

AJCCは今週の日経新春杯と違い豪華なメンツになりました。
ゴールドシップが出走する事に驚きました。
3月28日のドバイシーマクラッシックに登録したが出否は未定で、
今年の上半期の最大目標は3連覇がかかる宝塚記念です。
AJCCに使うくらいなのでドバイに出走する可能性が高いが、
馬場が固い今の中山に使う必要があるのか疑問があります。
ゴールドシップ以外にも有馬記念を除外になり鬱憤を晴らしたいフェイムゲーム、
ひ弱さがなくなり確実に走るようになったエアソミュール、
まだ底を見せていないショウナンラグーンが出走するので、
ゴールドシップは簡単には勝てないはずです。
中間の調教からデキが上昇している馬、
下降している馬を見つけだして勝負しましょう。

京都牝馬ステークスの有力馬の調教分析はウリウリ、ダンスアミーガ、
フォーエバーモア、ベルルミエール、レーヴデトワールの5頭
東海ステークスの有力馬の調教分析はコパノリッキー、ソロル、
ナムラビクター、ニホンピロアワーズ、ランウェイワルツの5頭、
AJCCの有力馬の調教分析はエアソミュール、ショウナンラグーン、
スーパームーン、フェイムゲーム、ミトラの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日1月18日の23時以降に確認して下さい。

京都牝馬ステークスの有力馬キャトルフィーユ、
東海ステークスの有力馬インカンテーション、
AJCCの有力馬ゴールドシップの調教分析は、
調教競馬分析ブログをご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

京都牝馬ステークス、東海ステークス、AJCCの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は1月22日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の勝負レース重賞の“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

一昨年の7月28日から今年の1月12日までの
17ヶ月間の勝負レースの成績 回収率133.3%


1月12日
中山10R 迎春ステークス 3連複2100円
調教抜群鉄板軸馬トーセンアルニカが1着

1月11日
京都11R 勝負レース シンザン記念 3連複8220円
調教抜群鉄板軸馬グァンチャーレが1着
事前公開の“激アツ馬”ロードフェリーチェが2着
デキ落ちのサトノフラムは“完全消し”

京都9R 許波多特別 3連複4330円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアロンジーが2着

1月5日
京都10R 新春ステークス 3連複50780円
調教抜群鉄板軸馬アットウィルが3着

1月4日
中山11R 勝負レース 中山金杯 3連複3630円
調教抜群鉄板軸馬ロゴタイプが3着

12月27日
阪神12R 3連複2040円
調教抜群鉄板軸馬ディープサウスが3着

12月21日
阪神11R 勝負レース 朝日杯フューチュリティステークス 3連複20560円
調教抜群鉄板軸馬クラリティスカイが3着
デキ落ちのナヴィオンは“完全消し”

今週の勝負レース重賞の京成杯、日経新春杯の、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。
パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

京成杯で人気になる●●●
日経新春杯で人気になる●●●はデキ落ちしているので、
馬券の対象になる確率は低いと見ています。
そして事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

京成杯の有力馬の調教分析はクルーガー、コスモナインボール、
ソールインパクト、ブラックバゴ、ベルーフの5頭、
日経新春杯の有力馬の調教分析はアドマイヤデウス、サトノノブレス、タマモベストプレイ、
トウシンモンステラ、フーラブライド、ホーカーテンペストの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

京成杯の有力馬クラージュシチー、
日経新春杯の有力馬ダコールの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

一昨年の7月28日から今年の1月12日までの
17ヶ月間の勝負レースの成績 回収率133.3%


1月12日
中山10R 迎春ステークス 3連複2100円
調教抜群鉄板軸馬トーセンアルニカが1着

1月11日
京都11R 勝負レース シンザン記念 3連複8220円
調教抜群鉄板軸馬グァンチャーレが1着
事前公開の“激アツ馬”ロードフェリーチェが2着
デキ落ちのサトノフラムは“完全消し”

京都9R 許波多特別 3連複4330円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアロンジーが2着

1月5日
京都10R 新春ステークス 3連複50780円
調教抜群鉄板軸馬アットウィルが3着

1月4日
中山11R 勝負レース 中山金杯 3連複3630円
調教抜群鉄板軸馬ロゴタイプが3着

12月27日
阪神12R 3連複2040円
調教抜群鉄板軸馬ディープサウスが3着

12月21日
阪神11R 勝負レース 朝日杯フューチュリティステークス 3連複20560円
調教抜群鉄板軸馬クラリティスカイが3着
デキ落ちのナヴィオンは“完全消し”

今週は3歳牡馬クラシックを占う重要な京成杯、
春天皇賞を目指す中長距離馬が揃った日経新春杯です。

京成杯は低レベルになると見ていたが好メンツが揃いました。
春のクラシック路線に挑む有力馬は京成杯、
2月のきさらぎ賞か共同通信杯を使ってから、
一息入れて弥生賞、スプリリングステークスを叩いて、
本番に向かうのが定番だったが年末にホープフルステークスが新設され、
そのレースに多くの有力馬が出走したので、
京成杯は存在意義が薄くなり手薄なメンツになると思っていました。
しかし、ホープフルステークス出走組や、
レベルが高かった東京スポーツ杯組も登録してきて、
同じ2000mのエリカ賞、寒竹賞の勝ち馬も出走するので、
京成杯は皐月賞の前哨戦らしいアツイ戦いになりそうです。
馬券圏内にきそうな馬が多数いて難解なので、
デキの良し悪しをしっかり見極めて相手を絞って勝負しましょう。

日経新春杯はオープン特別と間違えそうなくらい低調なメンツになりました。
来週の1月25日に同じ中距離重賞のAJCCがあるが、
そのレースにはゴールドシップ、エアソミュール、フェイムゲーム、
上り馬アデイインザライフ、ミトラ、スーパームーンが出走します。
日経新春杯にはサトノノブレス、フーラブライト、タマモベストプレイ、
ハギノハイブリッド、メイショウカンパクといった。
重賞勝ち馬が出走するが過去の遺産で今は勢いがなく、
伝統あるG2重賞とは言い難い寂しいメンツになりました。
デキ一つで着順が大きく替わりそうなメンツなので、
出走馬のデキの良し悪しをしっかりと見極めて勝負しましょう。

京成杯の有力馬の調教分析はコスモナインボール、クルーガー、
ソールインパクト、ブラックバゴ、ベルーフの5頭、
日経新春杯の有力馬の調教分析はアドマイヤデウス、サトノノブレス、タマモベストプレイ、
トウシンモンステラ、フーラブライド、ホーカーテンペストの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日1月15日の23時以降に確認して下さい。

京成杯の有力馬クラージュシチー、
日経新春杯の有力馬ダコールの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

京成杯、日経新春杯の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日1月16日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

一昨年の7月28日から今年の1月12日までの
17ヶ月間の勝負レースの成績 回収率133.3%


1月12日
中山10R 迎春ステークス 3連複2100円
調教抜群鉄板軸馬トーセンアルニカが1着

1月11日
京都11R 勝負レース シンザン記念 3連複8220円
調教抜群鉄板軸馬グァンチャーレが1着
事前公開の“激アツ馬”ロードフェリーチェが2着
デキ落ちのサトノフラムは“完全消し”

京都9R 許波多特別 3連複4330円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアロンジーが2着

1月5日
京都10R 新春ステークス 3連複50780円
調教抜群鉄板軸馬アットウィルが3着

1月4日
中山11R 勝負レース 中山金杯 3連複3630円
調教抜群鉄板軸馬ロゴタイプが3着

12月27日
阪神12R 3連複2040円
調教抜群鉄板軸馬ディープサウスが3着

12月21日
阪神11R 勝負レース 朝日杯フューチュリティステークス 3連複20560円
調教抜群鉄板軸馬クラリティスカイが3着
デキ落ちのナヴィオンは“完全消し”

今週は勝負レースのシンザン記念を的中させ、
他に2レースの的中があり先週に続きプラス回収ができました。

シンザン記念は鉄板軸馬グァンチャーレが1着になり
2着に事前公開していた“激アツ馬”ロードフェリーチェがきて
的中させることができました。
1番人気のダッシングブレイズが外から差してきて、
3着に上がっていれば低配当だったので、
ダッシングブレイズに感謝しなければなりません。
グァンチャーレは直前の調教が完璧だったので軸にしたが、
やはりデキが良かったのか中団から伸びてくれました。
ダッシングブレイズもデキは良かったはずだが、
エンジンのかかりの遅さが弱点だったので軸にはできませんでした。
軸はグァンチャーレとダッシングブレイズの二択だったが、
裏目を引かずグァンチャーレを信じたのが正解でした。
“激アツ馬”ロードフェリーチェは外枠に入ったが、
近い馬番に人気馬がいるので逆にレースがしやすくなると、
会員様に事前公開でお伝えしました。
もっと前で競馬をすると思ったいたが、
四位騎手はかなりこの馬の末脚を評価しているのでしょう。
まだ気性が幼く子供だが距離が伸びて良さそうなので、
成長していけばクラシックでも活躍できそうです。

フェアリーステークスは鉄板軸馬カービングパスが見せ場なく、
8着に負けてしまい外してしまいました。
道中は内でもなく外でもない馬群の中にいたが、
流れが速くなった4角入口で外にだせるスペースがなく、
前が開いて内に突っ込んだが伸びませんでした。
このような窮屈な展開が初めだったが、
大きく負けなかったのでやはりデキは良かったのでしょう。
レース経験を積めば重賞は勝てる能力はあると見ているので次走に期待しましょう。

来週は3歳牡馬クラシックを占う重要なレースの京成杯、
春天皇賞を目指す中長距離馬が揃った日経新春杯です。

京成杯は低レベルになると見ていたがなかなかの好メンツが揃いました。
春のクラシックに挑む有力馬はこの京成杯か、
2月のきさらぎ賞、共同通信杯を使い一息入れて、
弥生賞、スプリリングステークスを叩いて本番が定番だったが、
昨年から2歳戦が整備され年末のホープフルステークスに、
多数の有力馬が出走したので京成杯の存在意義が薄くなり、
手薄なメンツになると思っていました。
しかし、ホープフルステークス出走組や、
レースレベルが高かった東京スポーツ杯組も登録してきて、
皐月賞の前哨戦らしいアツイ戦いになりそうです。
今年は馬券圏内にきそうな馬が多数いて難解なので、
デキの良し悪しをしっかり見極めて相手を絞って勝負しましょう。

日経新春杯はオープン特別と間違えそうなくらい低調なメンツになりました。
1月25日に同じ中距離重賞のAJCCがあるが、
そのレースにはゴールドシップ、エアソミュール、フェイムゲーム、
上り馬アデイインザライフが出走します。
日経新春杯にはサトノノブレス、フーラブライト、タマモベストプレイといった、
重賞勝ち馬が出走するが3頭とも底が見えてしまい上り目はないので、
伝統あるG2重賞レースとは思えないほど低調になりました。
デキ一つで着順が大きく替わりそうなメンツなので、
出走馬のデキの良し悪しをしっかりと見極めて勝負しましょう。

京成杯の有力馬の調教分析はコスモナインボール、クルーガー、
ソールインパクト、ブラックバゴ、ベルーフの5頭、
日経新春杯の有力馬の調教分析はアドマイヤデウス、サトノノブレス、タマモベストプレイ、
トウシンモンステラ、フーラブライド、ホーカーテンペストの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日1月12日の23時以降に確認して下さい。

京成杯の有力馬クラージュシチー、
日経新春杯の有力馬ダコールの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

京成杯、日経新春杯の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は1月16日の18時になります。

今週も変則調教で15日の調教が多いので、
事前公開は15日木曜日でなく16日金曜日になります。

次回のメルマガ発行、ブログ更新も14日でなく15日になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の勝負レース重賞の“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

重賞パックの半年コース、1年コースがお得です。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

一昨年の7月28日から今年の1月4日までの
17ヶ月間の勝負レースの成績 回収率131.7%


1月5日
京都10R 新春ステークス 3連複50780円
調教抜群鉄板軸馬アットウィルが3着

1月4日
中山11R 勝負レース 中山金杯 3連複3630円
調教抜群鉄板軸馬ロゴタイプが3着

12月27日
阪神12R 3連複2040円
調教抜群鉄板軸馬ディープサウスが3着

12月21日
阪神11R 勝負レース 朝日杯フューチュリティステークス 3連複20560円
調教抜群鉄板軸馬クラリティスカイが3着
デキ落ちのナヴィオンは“完全消し”

12月20日
中京12R 3連複6750円
調教抜群鉄板軸馬ウインフェニックスが2着

12月13日
中京10R 3連複1120円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアロンジーが1着

12月7日
中京11R 勝負レース チャンピオンズカップ 3連複11730円
調教抜群鉄板軸馬ローマンレジェンドが3着
事前公開の“激アツ馬”ナムラビクターが2着
事前公開の“危険な人気馬”ワンダーアキュートは“完全消し”

今週の勝負レース重賞のシンザン記念、フェアリーステークスの、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。
パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

シンザン記念で人気になる●●●
フェアリーステークスで人気になる●●●はデキ落ちしているので、
馬券の対象になる確率は低いと見ています。
そして事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

シンザン記念の有力馬の調教分析はサトノフラム、
ダッシングブレイズ、ナヴィオン、レンイングランドの4頭、
フェアリーステークスの有力馬の調教分析はエヴァンジル、オーミアリス、
カービングパス、テンダリーヴォイス、トーセンラークの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので確認して下さい。

シンザン記念の有力馬グァンチャーレ、
フェアリーステークスの有力馬コートシャルマンの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net

プロフィール

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR