今週の勝負レース重賞の“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

昨年の7月28日から7月27日までの12ヶ月間の勝負レースの成績
129戦33勝 回収率146.9%


7月27日
札幌12R 羊ヶ丘特別 3連複5770円
調教抜群鉄板軸馬タガノエンブレムが2着

7月26日
福島11R 白河特別 3連複2320円
調教抜群鉄板軸馬ジーニマジックが3着

今週の勝負レース重賞のクイーンステークス、アイビスサマーダッシュの、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。
パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

クイーンステークスで人気になる●●●
アイビスサマーダッシュで人気になる●●●はデキ落ちしているので、
馬券の対象になる確率は低いと見ています。
そして事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

クイーンステークスの有力馬の調教分析はアロマティコ、オツウ、
ケイアイエレガント、コスモバルバラ、ディアデラマドレの5頭、
アイビスサマーダッシュの有力馬の調教分析はアースソニック、アンバルブライベン、
セイコーライコウ、バーバラ、リトルゲルダの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

クイーンステークスの有力馬スマートレイアーの調教分析、
アイビスサマーダッシュの有力馬フォーエバーマークの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net

スポンサーサイト

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

昨年の7月28日から7月27日までの12ヶ月間の勝負レースの成績
129戦33勝 回収率146.9%


7月27日
札幌12R 羊ヶ丘特別 3連複5770円
調教抜群鉄板軸馬タガノエンブレムが2着

7月26日
福島11R 白河特別 3連複2320円
調教抜群鉄板軸馬ジーニマジックが3着

今週は牝馬重賞のクイーンステークス、
新潟の名物レースの電撃戦アイビスサマーダッシュです。

クイーンステークスは昨年は8頭の少頭数だったが、
今年はフルゲートになるのでアツイ女の戦いになりそうです。
3歳トップのバウンスシャッセが函館記念に出走した事が残念だが、
末脚の爆発力が魅力のディアデラマドレ、スマートレイアー、
格上挑戦になるが素質が開花しつつあるオツウ、
牡馬相手の巴賞を快勝し復調気配のアロマティコ、
実績馬ケイアイエレガントが激突するのでアツイ戦いになるでしょう。
実績馬、上り馬が混在している難しいレースなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

アイビスサマーダッシュはサマースプリント3戦目だが、
重賞実績馬が少ないメンツになりました。
今年の秋のスプリンターズステークスは中山のスタンド改修工事で、
新潟で施行なので条件は違うが使ってくる馬が多いと見ていたが、
実績馬はフォーエバーマークだけになりました。
普通に走ればフォーエバーマークで仕方ないメンツだが、
前走の函館スプリントステークスのゴール前の失速を見ると、
デキの良し悪し関係なくピークが過ぎてしまい闘争心がなくなった恐れがあります。
夏競馬はデキの良し悪しで着順が大きく替わるので、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

クイーンステークスの有力馬の調教分析はアロマティコ、オツウ、
ケイアイエレガント、コスモバルバラ、ディアデラマドレの5頭、
アイビスサマーダッシュの有力馬の調教分析はアースソニック、アンバルブライベン、
セイコーライコウ、バーバラ、リトルゲルダの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月30日の23時以降に確認して下さい。

クイーンステークスの有力馬スマートレイアーの調教分析、
アイビスサマーダッシュの有力馬フォーエバーマークの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

クイーンステークス、アイビスサマーダッシュの、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は明日7月31日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

昨年の7月28日から7月27日までの12ヶ月間の勝負レースの成績
129戦33勝 回収率146.9%


7月27日
札幌12R 羊ヶ丘特別 3連複5770円
調教抜群鉄板軸馬タガノエンブレムが2着

7月26日
福島11R 白河特別 3連複2320円
調教抜群鉄板軸馬ジーニマジックが3着

今週は6戦2勝だったが勝負レースを外してしまいスミマセンでした。

エルムステークスはジェベルムーサのマクリが不発になりました。
7F通過が41.7秒、9Fは53.8秒だったが不良馬場でこの時計は遅く、
ジェベルムーサならば楽にマクリができるはずだが、
3番手だったインカンテーションから4番手以降までかなり差があったので、
ジェベルムーサは4角で5番手に上がるが届きませんでした。
4番手にいた“危険な人気馬”ブライトラインが動いて、
前を捕まえに行けばこのような展開にならなかったが、
やはりデキが悪かったのか行きっぷりが悪く、
縦長になってしまったのが外してしまった敗因です。

中京記念はフラガラッハの追い込みが決まりませんでした。
前半4F47.7秒、後半4F49.4秒のハイペースだったので、
フラガラッハ向きの展開だったがまったく伸びませんでした。
最近は2000m以上の距離ばかり使われていたので、
速い流れに戸惑いリズムを欠き伸びなかったとしか敗因が判りません。

来週は牝馬重賞のクイーンステークス、
新潟の名物レースの電撃戦のアイビスサマーダッシュです。

クイーンステークスは昨年は8頭の少頭数だったが、
今年はフルゲート14頭立てになりそうです。
3歳トップクラスのバウンスシャッセが函館記念に出走した事が残念だが、
末脚が強烈なディアデラマドレ、スマートレイアー、
格上挑戦になるがようやく素質が開花したオツウ、
牡馬相手の巴賞を快勝したアロマティコ、
小回りが得意なケイアイエレガントが激突するのでアツイ戦いになるでしょう。
実績馬、上り馬が混在している難しいレースなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

アイビスサマーダッシュはサマースプリント3戦目だが、
重賞実績馬が少ないメンツになりました。
今年のスプリンターズステークスは中山の工事で新潟なので、
条件は違うが使ってくる馬が多いと見ていたが、
実績馬はフォーエバーマークだけになりました。
普通に走ればフォーエバーマークで仕方ないメンツだが、
前走の函館スプリントステークスの失速を見ると、
デキの良し悪し関係なくピークが過ぎてしまった恐れがあります。
夏競馬はデキの良し悪しで着順が大きく替わるので、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

クイーンステークスの有力馬の調教分析はアロマティコ、オツウ、
ケイアイエレガント、コスモバルバラ、ディアデラマドレの5頭、
アイビスサマーダッシュの有力馬の調教分析はアースソニック、アンバルブライベン、
セイコーライコウ、バーバラ、リトルゲルダの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月27日の23時以降に確認して下さい。

クイーンステークスの有力馬スマートレイアーの調教分析、
アイビスサマーダッシュの有力馬フォーエバーマークの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

クイーンステークス、アイビスサマーダッシュの、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は7月31日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の勝負レース重賞の“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

7月28日から7月20日までの11ヶ月間の勝負レースの成績
127戦33勝 回収率149.3%


今週の勝負レース重賞のエルムステークス、中京記念の、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。
パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

エルムステークスで人気になる●●●
中京記念で人気になる●●●はデキ落ちしているので、
馬券の対象になる確率は低いと見ています。
そして事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

エルムステークスの有力馬の調教分析はインカンテーション、グレープブランデー、
ジェベルムーサ、ソロル、ローマンレジェンドの5頭、
中京記念の有力馬の調教分析はサトノギャラント、
ダイワマッジョーレ、フラガラッハ、マジェスティハーツの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

エルムステークスの有力馬ブライトラインの調教分析、
中京記念の有力馬クラレントの調教分析、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

7月28日から7月20日までの11ヶ月間の勝負レースの成績
127戦33勝 回収率149.3%


今週はダート重賞のエルムステークス、
2014年のサマーマイル初戦の中京記念です。

エルムステークスは秋のダートG1を見据えた有力馬が揃いました。
一流馬は6月25日の帝王賞に出走したが、
実力馬ローマンレジェンド、グレープブランデー、ブライトラインに、
ジェベルムーサ、ソロル、インカンテーション、クリノスターオーといった、
伸びシロがある4歳の新興勢力が激突するのでアツイ戦いになるでしょう。、
ほとんどはここで賞金を加算して一息入れて秋に備えたいはずです。
後先を考えずメイチの仕上げをしてくる馬が多いので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

中京記念はG1では足らないがG2、G3では崩れないマイラーが揃いました。
サマーマイルはこのレースと8月17日の関屋記念、
9月14日の京成杯オータムハンデの3戦しかないので、
どの馬を初戦で結果をだしアドバンデージをつけたいはずです。
中山競馬場のスタンド改修のため秋の中山は新潟に代替になり、
京成杯オータムハンデが新潟開催になるので、
今年のサマーマイルの3戦はすべて左回りになります。
例年ならばクラレント、ダイワマッジョーレは夏はリフレッシュ休養するが、、
今年はすべて得意な左回りなのでサマーマイル王を取りにきたのでしょう。
実力差がほとんどないハンデ戦なので中間の調教から、
デキが上昇している馬、夏バテでデキが下降している馬を見つけて勝負しましょう。

エルムステークスの有力馬の調教分析はインカンテーション、グレープブランデー、
ジェベルムーサ、ソロル、ローマンレジェンドの5頭、
中京記念の有力馬の調教分析はサトノギャラント、ダイワマッジョーレ、
トーセンレーヴ、フラガラッハ、マジェスティハーツの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月23日の23時以降に確認して下さい。

エルムステークスの有力馬ブライトラインの調教分析、
中京記念の有力馬クラレントの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

エルムステークス、中京記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は7月24日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

7月28日から7月20日までの11ヶ月間の勝負レースの成績
127戦33勝 回収率149.3%


今週は的中レースがなくスミマセンでした。
勝負レースの函館2歳ステークスが縦目になり、
函館記念が紐抜けになる最悪の結果になってしまいました。

函館2歳ステークスは事前公開の“激アツ馬”タケデンタイガーが2着にきたが、
軸マイネルエスパスが5着になり縦目になりました。
前半3Fが34.1秒とそれほど速い流れではなかったのに、
マイネルエスパスは直線半ばで脚が止まってしまいました。
クールホタルビに接触する不利はあったが向正面で引っ掛かっていて、
折り合いを欠いてしまったのが失速した原因です。
流れが遅かったので中途半端に抑えず、
馬任せに行かせていればこういう結果にならなかったでしょう。

函館記念は軸ラブイズブーシェが豪快に捲りを決めて完勝したが、
2着のダークシャドウが紐抜けしてしまいました。
事前公開の“激アツ馬”アドマイヤフライトが4着で、
3着のステラウインドは2番目の相手だったのでカスっているが、
ダークシャドウがいないのでどうしようもありません。
ダークシャドウの直前の動きは良くデキは上昇していると、
会員様に伝えていたが58kのハンデがどうしても気になり、
相手に入れる事ができませんでした。
デキ落ちのバウンスシャッセを“完全消し”でいったのに、
紐抜けで外してしまう提供をしてしまいスミマセンでした。

来週はダート重賞のエルムステークス、
2014年のサマーマイル初戦の中京記念です。

エルムステークスは秋のダート重賞を見据えた有力馬が揃いました。
ダート一流馬は6月25日の帝王賞に出走したが、
実力馬ローマンレジェンド、グレープブランデー、
ジェベルムーサ、ソロル、ブライトラインといったまだ底を見せていない、
伸びシロがある馬が激突するのでアツイ戦いになるでしょう。、
ほとんどの馬はここで賞金を加算して一息入れて秋に備えたいはずです。
後先を考えずメイチの仕上げをしてくる馬が多いので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

中京記念はG1では通用しないがG2,G3では崩れないマイラーが揃いました。
サマーマイル初戦になるがサマーマイルはこのレースと関屋記念、
9月半ばの京成杯オータムハンデの3戦しかないので、
どの馬を初戦で結果をだしアドバンデージをつけたいはずです。
中山競馬場のスタンド改修のため秋の中山は新潟に代替になり、
京王杯オータムハンデが新潟開催になるので、
今年のサマーマイルの3戦はすべて左回りになります。
クラレント、ダイワマッジョーレなどは例年ならば夏は休養しているが、
今年はすべて左回りなのでサマーマイル王を取りにきたのでしょう。
実力が拮抗しているハンデ戦なので中間の調教から、
デキが上昇している馬、夏バテでデキが下降している馬を見つけて勝負しましょう。

エルムステークスの有力馬の調教分析はインカンテーション、グレープブランデー、
ジェベルムーサ、ソロル、ローマンレジェンドの5頭、
中京記念の有力馬の調教分析はサトノギャラント、ダイワマッジョーレ、
トーセンレーヴ、フラガラッハ、マジェスティハーツの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月20日の23時以降に確認して下さい。

エルムステークスの有力馬ブライトラインの調教分析、
中京記念の有力馬クラレントの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

エルムステークス、中京記念の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への、
事前公開は7月24日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の勝負レース重賞の“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

7月28日から7月13日までの11ヶ月間の勝負レースの成績
125戦33勝 回収率151.7%


7月13日
中京11R 勝負レース プロキオンステークス 3連複6620円
調教抜群鉄板軸馬ベストウォーリアが1着
事前公開の“危険な人気馬”コーリンベリーは惨敗

今週の勝負レース重賞の函館2歳ステークス、函館記念の、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。
パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

函館2歳ステークスで人気になる●●●
函館記念で人気になる●●●はデキ落ちしているので、
馬券の対象になる確率は低いと見ています。
そして事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

函館2歳ステークスの有力馬の調教分析はアンブリカル、キッズライトオン
クールホタルビ、トウショウピスト、マイネルエスパスの5頭、
函館記念の有力馬の調教分析はアドマイヤタイシ、アンコイルド、
ダークシャドウ、ナカヤマナイト、バウンスシャッセの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

函館2歳ステークスの有力馬スルターナの調教分析、
函館記念の有力馬グランデッツァの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net

今週の勝負レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

7月28日から7月13日までの11ヶ月間の勝負レースの成績
125戦33勝 回収率151.7%


7月13日
中京11R 勝負レース プロキオンステークス 3連複6620円
調教抜群鉄板軸馬ベストウォーリアが1着
事前公開の“危険な人気馬”コーリンベリーは惨敗

今週は今年初の2歳重賞の函館2歳ステークス、
中距離実力馬が激突するハンデ戦の函館記念です。

函館2歳ステークスは昨年のクリスマス、
3年前のファインチョイスのような先々が楽しで、
3歳以降も活躍しそうな馬はいないが、
スピード自慢が揃ったのでアツイ戦いになるでしょう。
3年前までは函館を使った馬が上位を独占していたが、
2年前から函館が前倒しの開催になり、
函館2歳ステークスが1ヶ月ほど早くなったので、
函館以外の他場からの参戦組が好走しています。
今年も阪神、東京で勝ち上がってきた馬が参戦してくるが、
前2年の流れから軽視する事はできません。
今年は傑出した馬がいないので中間の調教から、
デキが上がっている馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

函館記念はG3重賞にするのがもったいないほどのメンツが揃いました。
実績最上位はダークシャドウとナカヤマナイトだが、
ダークシャドウはトップハンデの58kで、
ナカヤマナイトは57.5kで2頭とも最近は年齢のせいか、
前に行けなくたっているので小回りだと追走に苦労するでしょう。
グランデッツァは洋芝の実績はあるが2000mは距離が少し長く、
バウンスシャッセはオークスの疲れが残っている可能性があり、
古馬初対戦なので人気馬すべてに死角はあります。
デキ一つで着順が大きく替わりそうなメンツだと見ているので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

函館2歳ステークスの有力馬の調教分析はアンブリカル、キッズライトオン
クールホタルビ、トウショウピスト、マイネルエスパスの5頭、
函館記念の有力馬の調教分析はアドマイヤタイシ、アンコイルド、
ダークシャドウ、ナカヤマナイト、バウンスシャッセの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月16日の23時以降に確認して下さい。

函館2歳ステークスの有力馬スルターナの調教分析、
函館記念の有力馬グランデッツァの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

函館2歳ステークス、函館記念の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への、
事前公開は明日7月17日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

7月28日から7月13日までの11ヶ月間の勝負レースの成績
125戦33勝 回収率151.7%


7月13日
中京11R 勝負レース プロキオンステークス 3連複6620円
調教抜群鉄板軸馬ベストウォーリアが1着
事前公開の“危険な人気馬”コーリンベリーは惨敗

今週は勝負レースのプロキオンステークスの的中だけでした。
縦目が1レース、紐抜けが2レースあり不完全燃焼だったが、
勝負レースのプロキオンステークスが的中できたのは大きいです。

プロキオンステークスは鉄板軸馬ベストウォーリアが横綱相撲で快勝しました。
道中はいつもより後ろの位置だったが外にだしてから弾けて、
キョウワダッフィーとの差はクビだったが着差以上に強い内容でした。
会員様に事前公開していた“危険な人気馬”コーリンベリーは、
生ぬるい調教で馬体重が8kも減っていたのでデキは明らかに落ちていました。
その影響があったのか出遅れたことがないのに出遅れてしまい、
最後の一踏ん張りが利かず早々と失速しました。
10番人気のガンジスを拾ったのにあまり配当がつかなかったが、
良い提供ができたと思います。

七夕賞は鉄板と言える軸馬がいませんと会員様に事前公開するほど難解でした。
軸馬候補は押しだされてラブリーデイとダイワファルコンだったが、
1時間ほど前に雨が降り馬場が悪くなったので、
道悪が苦手なラブリーデイの評価を下げてダイワファルコンを軸にしました。
直線入口では手応えはかなり良かったが、
半ばから脚が完全に止まってしまいズルズル後退し9着に大敗しました。
万全のデキではなかったのと夏に弱いことが重なったので、
こういう結果になったとしか敗因が判りません。

来週は今年の初の2歳重賞の函館2歳ステークス、
中距離実力馬が激突する函館記念です。

函館2歳ステークスは昨年のクリスマスや3年前のファインチョイスのような、
先々が楽しみなスケールが大きい馬はいないが、
スピード自慢が揃ったのでアツイ戦いになるでしょう。
3年前までは函館を使った馬が上位に来ていたが、
2年前から函館が前倒しになり函館2歳ステークスが1ヶ月ほど早くなったので、
函館以外の他場からの参戦組が好走しています。
今年も阪神、東京で勝った馬が参戦してくるが、
前2年の流れから軽視する事はできません。
今年は傑出した馬がいないので中間の調教から、
デキが上がっている馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

函館記念はG3重賞にするのがもったいないほどのメンツが揃いました。
実績最上位はダークシャドウとナカヤマナイトだが、
ダークシャドウはハンデが58.5kか59kになりそうで、
ナカヤマナイトも58kの重いハンデになるでしょう。
グランデッツァは洋芝の実績はあるが2000mは距離が少し長く、
バウンスシャッセはオークスの疲れが残っている可能性があり、
古馬初対戦なので人気馬すべてに死角はあります。
デキ一つで着順が大きく替わりそうなメンツだと見ているので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

函館2歳ステークスの有力馬の調教分析はアンブリカル、キッズライトオン
クールホタルビ、トウショウピスト、マイネルエスパスの5頭、
函館記念の有力馬の調教分析はアドマイヤタイシ、アンコイルド、
ダークシャドウ、ナカヤマナイト、バウンスシャッセの5頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月13日の23時以降に確認して下さい。

函館2歳ステークスの有力馬スルターナの調教分析、
函館記念の有力馬グランデッツァの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

函館2歳ステークス、函館記念の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への、
事前公開は7月17日の18時になります。

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/

今週の勝負レース重賞の“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net/
調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)
通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース
重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

好評な重賞パックに半年コース、1年コースを新設しました。
2013年の重賞で回収率210%を叩き出したお薦めコースで、
長期期間の要望が多数あったので新設させてもらいました。
多少ですが料金が割安になっているのでぜひご利用して下さい。

重賞レースパック受付中  申し込み

7月28日から7月6日までの11ヶ月間の勝負レースの成績
123戦32勝 回収率150.6%


今週の勝負レース重賞のプロキオンステークス、七夕賞の、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。
パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

プロキオンステークスで人気になる●●●
七夕賞で人気になる●●●はデキ落ちしているので、
馬券の対象になる確率は低いと見ています。
そして事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

プロキオンステークスの有力馬の調教分析はコーリンベリー、ゴールスキー、
ダノンカモン、ノーザンリバー、ベストウォーリアの5頭、
七夕賞の有力馬の調教分析はアドマイヤブルー、
ダイワファルコン、ダコール、ラブリーデイの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

プロキオンステークスの有力馬アドマイヤロイヤルの調教分析、
七夕賞の有力馬マイネルラクリマの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
調教分析競馬ホームページ http://t-analysis.net

プロフィール

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR