レパードステークスの有力馬インカンテーションの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率109.7% 鉄板軸馬の複勝率53.4%


・インカンテーション
栗東坂路 25日 57.5-42.3-28.0-14.1 馬なり
栗東P  31日 77.5-62.5-49.3-37.4-13.4 馬なり


濃尾特別後は5日後から馬場入りを始めて、


7月25日に栗東坂路、31日に栗東Pトラックで調教をやっています。


25日は時計が遅いので評価のしようがないが、


中1週明けの中2週の出走で時計をだしてきた事に好感は持っています。


しかし、中間にプール調教ばかりしているので前走後にかなり疲れがでたと見ています。


直前の31日はPトラックで4歳500万下ホイップクリームと併せ馬をやってきました。


2馬身半ほど後方から追走して外にだし最後は2馬身ほど先着しました。


テンの時計は上々だがラスト1Fは13.4秒かかってしまいました。


普段からラスト1Fを追わない調教をしているのでその事は問題視していないが、


1週前も馬なりで中間に1回も一杯でやらなかった事に不満があります。


今回と同じ中2週は(1.0.0.2)だが1着だった時は2週連続で一杯でやっていて、


着外だった時は1週前が馬なりで直前が一杯、1週前も直前も馬なりなので、


今回の2週連続の馬なりはかなり不満なのです。


大きなデキ落ちはないと見ているが中間の調整に疑問があるので現時点で不安材料はあります



小倉記念の有力馬の調教分析は、
ダコール、マイネルラクリマ、メイショウナルト、ラブリーデイの4頭、
レパードステークスの有力馬の調教分析は、
アムールポエジー、ケイアイレオーネ、サトノプリンシパル、ジェベルムーサの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月31日の23時以降に確認して下さい。


小倉記念、レパードステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日8月1日の18時になります。


調教分析競馬 training analysisメルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


スポンサーサイト

小倉記念の有力馬エクスペディションの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率109.7% 鉄板軸馬の複勝率53.4%


・エクスペディション
栗東坂路 24日 56.7-41.2-27.2-13.4 馬なり
栗東坂路 31日 50.6-37.7-25.2-12.9 一杯


七夕賞後は6日後から馬場入りを始めて、


7月24日、31日に栗東坂路、


7月28日に栗東CWトラックで調教をやっています。


1週前の24日は坂路で単走でやってきました。


やや重だった事を割り引いても坂路が開場された直後で4F56.7秒はかなり遅いです。


好結果がでている時は1週前に一杯か強めでそこそこの時計をだしています。


1週前の時計が遅かったのは4着だった5走前の新潟記念の時で、


1週前は坂路で馬なりで4F56.4秒でした。


その時も今回と同じ中3週で24日の1週前とほとんど同じ時計なのです。


昨年は七夕賞8着から巻き返して小倉記念を勝っているが、


その時は1週前に坂路で4F52.6秒という速い時計を、


一杯でだしていたので24日の時計はかなり不満なのです。


直前の31日も坂路で単走でやってきました。


坂路が開場された直後だった事を割り引いても4F50.6秒は速いです。


今までの4Fの最速が51.3秒なので0.7秒も更新してきて、


3F37.7秒、2F25.2秒も自己最速時計です。


過去に3F37秒台を2回だしているがその時のレースは2走とも1着でした。


ラスト2F12.3秒、12.9秒と失速したが、


いつもと違い頭の位置が低いままで力感あふれるフットワークでした。


昨年と調教パターンが違い凡走した時と同じ1週前が軽い事に不満があるが、


直前の動きがかなり良かったので現時点で不安材料は少ないです



小倉記念の有力馬の調教分析は、
ダコール、マイネルラクリマ、メイショウナルト、ラブリーデイの4頭、
レパードステークスの有力馬の調教分析は、
アムールポエジー、ケイアイレオーネ、サトノプリンシパル、ジェベルムーサの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月31日の23時以降に確認して下さい。


小倉記念、レパードステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日8月1日の18時になります。


調教分析競馬 training analysisメルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率109.7% 鉄板軸馬の複勝率53.4%


今週は2013年サマー2000の3戦目の小倉記念、3歳ダート重賞のレパードステークスです。


小倉記念は7月7日の七夕賞とほとんど同じメンバーだが、
条件馬だが上がり馬のメイショウナルト、
ダービーで好走したラブリーデイが出走するのでアツイ戦いになるでしょう。
しかし、中距離の実力馬は8月18日の札幌記念に出走するので、
小倉記念は七夕賞と同じでメンバー的には小粒です。
七夕賞は雨で馬場が緩い状態の中でのレースだったので、
上位にきた馬が高速馬場の小倉でも走るという安易な考え止めた方がいいでしょう。
惜敗したエクスペディション、ダコール、ナリタクリスタルは、
パンパンの良馬場でこそなので巻き返してくる可能性は高いです。
七夕賞と同じで出走馬の能力、実力差はほとんどないので、
デキが上昇している馬、下降している馬を見極めて勝負しましょう。


レパードステークスは3歳限定のダート重賞です。
3歳馬が6月から始まった古馬混合1000万下のダート中距離を勝ったのは、
エーシンゴールド、サトノプリンシパル、ジェベルムーサ、
インカンテーション、ナムラドキョウ、ソロルの6頭です。
関東オークスを楽勝した牝馬のアムールポエジーもいるので、
今年の3歳ダート中距離のレベルは高いと見ています。
このレースに1000万下を勝ったインカンテーション、サトノプリンシパル、
ジェベルムーサ、関東オークスを勝ったアムールポエジーが出走します。
ジャパンダートダービーで3着だったケイアイレオーネも出走するので、
今年のレパードステークスは好レベルのアツイ戦いになるでしょう。
能力が高い馬が多いので中間の調教からデキの良し悪しを見極めて勝負しましょう。


重賞レースパック受付中 問い合わせ


小倉記念の有力馬の調教分析は、
ダコール、マイネルラクリマ、メイショウナルト、ラブリーデイの4頭、
レパードステークスの有力馬の調教分析は、
アムールポエジー、ケイアイレオーネ、サトノプリンシパル、ジェベルムーサの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月31日の23時以降に確認して下さい。


小倉記念、レパードステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日8月1日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


小倉記念の有力馬エクスペディションの調教分析、
レパードステークスの有力馬インカンテーションの調教分析は少々お待ち下さい。


レパードステークスの有力馬インカンテーションの1週前時点の調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率109.7% 鉄板軸馬の複勝率53.4%


・インカンテーション
栗東坂路 25日 57.5-42.3-28.0-14.1 馬なり


濃尾特別後は5日後から馬場入りを始めて、


7月25日に栗東坂路で調教をやっています。


時計が遅い馬なりだったが中1週明けの中2週というハードな出走になるのに、


レースの12日後に時計をだしてきたのであまり問題視しなくていいでしょう。


しかし、中間にプール調教ばかりしているので前走後に疲れがでたと見ています。


最終調教を見てから最終判断しますが現時点で少し不安材料があります



小倉記念の有力馬の1週前時点の調教分析は、
ダコール、マイネルラクリマ、メイショウナルト、ラブリーデイの4頭、
レパードステークスの有力馬の1週前時点の調教分析は、
アムールポエジー、ケイアイレオーネ、サトノプリンシパル、ジェベルムーサの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月28日の23時以降に確認して下さい。


小倉記念、レパードステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は8月1日の18時になります。


調教分析競馬 training analysisメルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


小倉記念の有力馬エクスペディションの1週前時点の調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率109.7% 鉄板軸馬の複勝率53.4%


・エクスペディション
栗東坂路 24日 56.7-41.2-27.2-13.4 馬なり


七夕賞後は7日後から馬場入りを始めて、


7月24日に栗東坂路、7月28日に栗東CWトラックで調教をやっています。


1週前の24日は坂路で単走でやってきました。


やや重だった事を割り引いても坂路が開場された直後で4F56.7秒はかなり遅いです。


好結果がでている時は1週前に一杯か強めでそこそこの時計をだしています。


1週前の時計が遅かったのは4着だった5走前の新潟記念の時で馬なりで4F56.4秒という時計でした。


その時も今回と同じ中3週で24日の1週前とほとんど同じ時計なのです。


昨年は七夕賞8着から巻き返して小倉記念を勝っているが、


その時は1週前に坂路で4F52.6秒という速い時計を一杯でだしていました。


最終調教を見てから最終判断しますが、


昨年と調教パターンが違い凡走した時と同じ1週前が軽いので現時点で不安材料はあります



小倉記念の有力馬の1週前時点の調教分析は、
ダコール、マイネルラクリマ、メイショウナルト、ラブリーデイの4頭、
レパードステークスの有力馬の1週前時点の調教分析は、
アムールポエジー、ケイアイレオーネ、サトノプリンシパル、ジェベルムーサの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月28日の23時以降に確認して下さい。


小倉記念、レパードステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は8月1日の18時になります。


調教分析競馬 training analysisメルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


最近の的中レース


2013年勝負レース重賞の成績
回収率109.7% 鉄板軸馬の複勝率53.4%


7月28日
新潟11R 勝負レース アイビスサマーダッシュ 3連複2840円
調教抜群鉄板軸馬がハクサンムーンが1着


新潟9R 3連複2180円
調教抜群鉄板軸馬がカフェシュプリームが1着
相手筆頭“激アツ馬”ノベンバーペガサスが3着


7月14日
中京10R 3連複1690円
調教抜群鉄板軸馬がプレイズエターナルが3着
相手筆頭“激アツ馬”シェルエメールが2着


7月13日
福島11R 3連複2250円
調教抜群鉄板軸馬がディーエスコンドルが3着


中京11R 3連複810円
調教抜群鉄板軸馬がメイショウナルトが2着


7月10日
大井11R 勝負レース ジャパンダートダービー 3連複1680円
調教抜群鉄板軸馬クリソライトが1着
事前公開の“激アツ馬”ケイアイレオーネが3着
“危険な人気馬”ベストウォーリアは5着


7月6日
中京12R 3連複980円
調教抜群鉄板軸馬テンペルが1着


6月30日
中京11R 勝負レース CBC賞 3連複1980円
調教抜群鉄板軸馬サドンストームが3着


6月29日
中京11R 3連複4780円
調教抜群鉄板軸馬スズカルーセントが2着



今週は日曜日の新潟9Rとアイビスサマーダッシュの2レースの的中があったが、
土曜日の勝負レースだった漁火ステークスを軸馬の選択を誤りタテ目で外してしまい、
ヒモ抜けを3レースもだしてしまいました。
調教抜群の鉄板軸馬の見極めは完璧だったが1頭拾えず的中を逃してしまいスミマセンでした。


土曜日の函館11R漁火ステークスはタテ目になりました。
調教抜群のルナとスマートリバティーどちらを軸にするかでしたが、
前が速くなりそうだったので内で脚を温存できるスマートリバティーを最終的に軸にしてしまいました。
先行馬が多くいたがドリームヒーロー、アナバティック、ゼロスは最初から行く気がなかったのか、
すべて控えてしまい前半4F49.1秒、後半4F48.0秒という、
ルナに逃げ切って下さいというスローになってしまいました。
最終的に軸にしたスマートリバティーは流れが遅くて前が開かず、
最後に差してきたが時すでに遅しで4着でした。
勝負レースで3連複8860円を取り逃したのは痛恨でした。


クイーンステークスはあまり荒れないと見ていたので会員様に提供しなかったが、
最低人気のスピードリッパーが2着になり好配当の結果になりました。
スピードリッパーは推奨できなかったのでもし会員様に提供していれば外してしました。


アイビスサマーダッシュは軸ハクサンムーンが勝ち的中できました。
最終的にハクサンムーンを軸にしたが鉄板と言えるような、
調教をしている信用できる馬はこのレースにいませんでした。
外ラチ沿いの位置がすぐに取れる馬番に入ったので、
押し出されてハクサンムーンを軸にしたがもし内枠ならば違う馬を軸にしていました。
会員様に事前公開していた“危険な人気馬”プリンセスメモリー、
4番人気だったスギノエンデバーを“完全消し”にしたのは大正解だったが、
事前公開していた“激アツ馬”レオパステルが4着だった事が痛恨でした。
ハクサンムーンがスローで逃げてしまったので前にいないと勝負になりませんでした。
的中はできたが配当が安く“激アツ馬”レオパステルが4着だったので不完全燃焼でした。


来週はサマー2000の3戦目の小倉記念、3歳ダート重賞のレパードステークスです。


小倉記念は7月7日の七夕賞とほとんど同じメンバーだが、
格上挑戦になるが力をつけてきたメイショウナルト、
ダービーで好走したラブリーデイが出走するのでアツイ戦いになりそうです。
芝中距離の有力馬のほとんどが8月18日の札幌記念に出走するので、
小倉記念は七夕賞と同じで小粒になってしまいました。
七夕賞は雨で馬場が緩い状態の中でのレースだったので、
上位馬が高速馬場の小倉記念でも走るという安易な考え止めた方がいいでしょう。
エクスペディションやナリタクリスタルなどは、
パンパンの良馬場でこそなので緩い馬場で泣いた馬は巻き返してくるでしょう。
七夕賞と同じで出走馬の能力、実力差はほとんどないので、
デキの良し悪しをしっかりと見極めて勝負しましょう。


レパードステークスは3歳限定のダート重賞です。
6月から始まった古馬混合1000万下のダート中距離を勝ったのは、
エーシンゴールド、サトノプリンシパル、ジェベルムーサ、インカンテーション、ナムラドキョウの5頭です。
牝馬にも関東オークスを楽勝したアムールポエジーもいるので、
今年の3歳ダート中距離馬のレベルは高いと言っていいでしょう。
このレースに1000万下を勝ったインカンテーション、サトノプリンシパル、ジェベルムーサ、
関東オークスを勝ったアムールポエジーが出走します。
ジャパンダートダービーで3着だったケイアイレオーネも出走するので、
今年のレパードステークスは好レベルのアツイ戦いになるでしょう。
中間の調教からデキが上がっている馬、下降している馬を見つけだして、
好配当を取りにいくつもりでいます。


重賞レースパック受付中 問い合わせ


小倉記念の有力馬の1週前時点の調教分析は、
ダコール、マイネルラクリマ、メイショウナルト、ラブリーデイの4頭、
レパードステークスの有力馬の1週前時点の調教分析は、
アムールポエジー、ケイアイレオーネ、サトノプリンシパル、ジェベルムーサの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月28日の23時以降に確認して下さい。


小倉記念、レパードステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は8月1日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


小倉記念の有力馬エクスペディションの調教分析、
レパードステークスの有力馬インカンテーションの調教分析は少々お待ち下さい。


今週の勝負レースの“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率108.6% 鉄板軸馬の複勝率52.8%


アイビスサマーダッシュ、勝負レースの“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。


競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、

なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。


会員様に木曜日に事前公開している勝負レース重賞の、
絶対に軸にしてはいけないデキ落ちの“危険な人気馬”の成績


7月21日 中京記念 フレールジャック 競争中止
7月21日 函館2歳ステークス ファイトバック 12着
7月14日 函館記念 サトノギャラント 4着
7月10日 ジャパンDD ベストウォーリア 5着
7月7日  ラジオNIKKEI賞 トレイルブレイザー 2着
7月7日  プロキオンステークス ダノンカモン 3着
6月30日 ラジオNIKKE賞 フラムドグロワール 4着
6月30日 CBC賞 バーバラ 5着
6月26日 帝王賞 ハタノヴァンクール 4着
6月23日 宝塚記念 トーセンラー 5着
6月16日 ユニコーンステークス ノウレッジ 12着 
6月16日 函館スプリントステークス シュプリームギフト 2着
6月9日  エプソムカップ サトノアポロ 7着
6月9日  マーメイドステークス エーシンメンフィス 9着
6月2日  安田記念 ダークシャドウ 6着
6月1日  鳴尾記念 エアソミュール 4着 
5月26日 目黒記念 タッチミーノット 5着
5月26日 ダービー コディーノ 9着
5月19日 オークス クロフネサプライズ 12着


“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。


勝負レースで人気になる●●●、

アイビスサマーダッシュで人気になる●●●はデキ落ちしているので、
馬券の対象になる確率は低いと見ています。
そして事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。


クイーンステークスの有力馬の調教分析は、
アイムユアーズ、オールザットジャズ、キャトルフィーユ、クィーンズバーンの4頭、
アイビスサマーダッシュの有力馬の調教分析は、
アフォード、パドロロワ、フォーエバーマーク、プリンセスメモリーの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


※注意して下さい

携帯からの問い合わせの方は受信規制を解除してください。

携帯から問い合わせをして1日経過しても返信がない時は、

cyokyo77@yahoo.co.jp  を受信可能に設定してもう一度メールを送って下さい。


アイビスSDの有力馬ハクサンムーンの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率108.6% 鉄板軸馬の複勝率52.8%


・ハクサンムーン
栗東坂路 17日 53.5-38.9-25.1-12.2 馬なり
栗東坂路 24日 54.3-38.9-25.3-12.8 強め


CBC賞後は10日後から馬場入りを始めて、


7月17日、24日に栗東坂路で調教をやっています。


1週前の17日は坂路で単走でやってきました。


馬場が荒れた6時47分だったので4F53.5秒とテンの時計は遅かったが、


3F目から13.8秒、12.9秒と加速していき、


ラスト1F12.2秒が馬なりででているので良い動きだったと見ています。


直前の24日も坂路で単走でやってきました。


馬場が荒れた8時45分でやや重だったので4F54.3秒かかった事は問題視していないが、


ラスト2F12.5秒、12.8秒と加速できなかった事に不満があります。


一杯で追っていればラスト1Fが最速になっていたかもしれないが、


最後は苦しかったのか内にモタれて走っていて余裕はありませんでした。


デキは悪くないと見ているが直前の動きがピリッとしなかったので、


現時点で少し不安材料があります



クイーンステークスの有力馬の調教分析は、
アイムユアーズ、オールザットジャズ、キャトルフィーユ、クィーンズバーンの4頭、
アイビスサマーダッシュの有力馬の調教分析は、
アフォード、パドロロワ、フォーエバーマーク、プリンセスメモリーの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月24日の23時以降に確認して下さい。


アイビスサマーダッシュ、勝負レースの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日7月25日の18時になります。


調教分析競馬 training analysisメルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


クイーンステークスの有力馬マルセリーナの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率108.6% 鉄板軸馬の複勝率52.8%


・マルセリーナ
栗東CW 17日 85.1-69.1-53.8-39.5-12.0 強め
函館芝  25日 59.8-44.1-12.5 馬なり


マーメイドステークス後は5日後から馬場入りを始めて、6月30日、7月4日に栗東坂路、


7月6日、10日、13日、17日に栗東CWトラックで調教をやった後に函館に移動して、


7月25日に函館芝トラックで調教をやっています。


1週前の17日はCWトラックで単走でやってきました。


テンの時計は遅かったが徐々に加速していき、


強めでラスト1F12.0秒がでているので良い動きだったはずです。


直前の25日は函館芝トラックで単走でやってきました。


重馬場だったので負荷をかけたくなかったのでしょうが調教日を水曜日から木曜日に替えて、


ラスト1Fだけ軽く仕掛けるだけでいいのか疑問が残ります。


長距離輸送で馬体重が大きく減り時計がだせなかった可能性があります。


中6週で7本やっているので前走からの大きなデキ落ちはないと見ているが、


直前の走りが軽いので不安材料がでてきました



クイーンステークスの有力馬の調教分析は、
アイムユアーズ、オールザットジャズ、キャトルフィーユ、クィーンズバーンの4頭、
アイビスサマーダッシュの有力馬の調教分析は、
アフォード、パドロロワ、フォーエバーマーク、プリンセスメモリーの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月24日の23時以降に確認して下さい。


アイビスサマーダッシュ、勝負レースの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日7月25日の18時になります。


調教分析競馬 training analysisメルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率108.6% 鉄板軸馬の複勝率52.8%


今週は牝馬重賞のクイーンステークス、
サマースプリント3戦目のアイビスサマーダッシュです。


クイーンステークスは3歳トップクラスの参戦がないので寂しいレースなりました。
2010年はアプリコットフィズ、2011年はアヴェンチュラ、
2012年はアイムユアーズといった3歳トップクラスが参戦して、
優勝しているが今年は3歳トップクラスの登録がありません。
順調ならばローブティサージュ、パララサルーが出走する予定だったが、
調整が遅れてしまい登録さえしなかったので今年は4歳、5歳が有力になります。
今年は9頭立ての少頭数になりそうで上位と下位に大きな壁があるので、
クイーンステークスは重賞だが勝負レースにしません。
有力馬の調教分析はしているので購入される会員様は参考にして下さい。


アイビスサマーダッシュは快速馬が揃ったのでアツイ電撃戦になるでしょう。
サマースプリントシリーズは2006年から始まり今年で8年目になるが、
過去7年中でアイビスサマーダッシュを勝った5頭がサマースプリント王者になっています。
アイビスサマーダッシュを勝つと今後のローテーションが楽に組めるので、
サマースプリント王者になる確率が高いのです。
昨年のアイビスサマーダッシュを勝ったパドトロワが今年も出走します。
昨年は函館スプリントステークス4着から巻き返してアイビスサマーダッシュを制し、
その後にキーンランドカップも勝ちサマースプリント王者になったが、
今年は函館スプリントステークスを勝ち勢いをつけての出走になりました。
今年も有力だが昨年は56kで今年は59kなのでダッシュ力はかなり鈍るはずです。
ハクサンムーン、フォーエバーマークといったスタートが速く、
二の脚も速い韋駄天がいるので59kを背負うパドトロワは信用できません。
中間の調教からデキの良し悪しをしっかりと見極めて勝負しましょう。


今日は競馬以外の話題をします。
先週20日に浜田省吾の“100%FAN FUN FAN”ライブに行ってきました。
今回はファンクラブ限定のシークレットライブで、
宣伝、告知、広告類は一切ないファンクラブ会員だけのライブでした。
5月3日の名古屋から始まり先週の大阪フェスティバルホールが、
最終日だったがどこの会場も満員御礼だったみたいです。
大阪フェスティバルホールは新しくなって初めて行きましたが、
以前の狭苦しさはなく広々としたホールに変わっていました。
最後に行ったのは2007年10月の浜田省吾のライブでしたが、
浜田省吾も新しい大阪フェスティバルホールでやるのは今回が初めてでした。



調教分析競馬

    調教分析競馬


セトリの曲目は知っていましたがいつものライブと違いロック調の曲は少なく、
“J.BOY” “MONEY”といった代表曲がなかったのが残念でした。
しかし、“恋に落ちたら” “こんな気持のまま”といった、
最近のライブで歌わない名曲のバラードがありファンの盛り上がりはいつも通りでした。


“恋に落ちたら” “こんな気持のまま”は名曲なので検索してYouTubeで観て下さい。


浜田省吾なんて古いよ、そんな奴知らね~よという方がいらっしゃるでしょうが、
そういう方は7月28日(日)の22時50分から始まる、
NHKBSプレミアム“浜田省吾ライブスペシャル ~僕と彼女と週末に~”を観て下さい。


浜田省吾のTV出演は約12年ぶりになります。
12年前の2001年にNHKBSで3回放送があったが、
2回目の放送日の10月8日にアメリカ同時多発テロの報復で、
アメリカ軍がアフガニスタンへ攻撃を開始して徐々にその映像のカットインが画面上に増え、
最後は途中で終了してしまい10月14日に改めて再放送されました。
核問題、戦争などを題材にした曲を歌ってきた浜田省吾の21年ぶりのTV出演だった日に、
戦争が起こってしまい怒りと絶望を感じました。
今年は何も起こらない事を祈りましょう。


今回の番組は2011年~2012年までのライブツアー映像が中心になるみたいです。
自分が参加していた昨年の6月2日のさいたまスーパーアリーナの、
東日本大震災被災地支援コンサートでNHKのカメラが入っていたので、
その日のライブ映像も使われると思われます。
かなり盛り上がったライブだったのでその日の感動をまた観れるのは超嬉しいです。


20代~60代の幅広い年代の老若男女が、
なぜ浜田省吾に熱狂するのかはこの番組を観ればわかるはずです。
ファンでない人、ノーマークだった人は必ず観て下さい。
観れば他のミュージシャンとの違い、音響、歌の素晴らしさ、
浜田省吾の凄さがわかり一発で魅了され虜になるでしょう。


重賞レースパック受付中 問い合わせ


クイーンステークスの有力馬の調教分析は、
アイムユアーズ、オールザットジャズ、キャトルフィーユ、クィーンズバーンの4頭、
アイビスサマーダッシュの有力馬の調教分析は、
アフォード、パドロロワ、フォーエバーマーク、プリンセスメモリーの4頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日7月24日の23時以降に確認して下さい。


アイビスサマーダッシュ、勝負レースの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日7月25日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


クイーンステークスの有力馬マルセリーナの調教分析、
アイビスサマーダッシュの有力馬ハクサンムーンの調教分析は少々お待ち下さい。


プロフィール

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR