今週の重賞レースの“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率129.5% 鉄板軸馬の複勝率58.9%


鳴尾記念、安田記念の“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。


競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、

なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。


会員様に木曜日に事前公開している勝負レース重賞の、
絶対に軸にしてはいけないデキ落ちの“危険な人気馬”の成績


5月26日 目黒記念 タッチミーノット 5着 完全消し
5月26日 ダービー コディーノ 9着
5月19日 オークス クロフネサプライズ 12着 完全消し
5月18日 平安ステークス ナムラタイタン 3着 完全消し
5月12日 ヴィクトリアマイル ドナウブルー 5着 完全消し
5月11日 京王杯SC ガルボ 3着 完全消し
5月5日  NHKマイルカップ ゴッドフリート 11着 完全消し
5月5日  新潟大賞典 ヴェルデグリーン 10着
5月4日  京都新聞杯 マズルファイヤー 12着 完全消し
4月28日 春天皇賞 デスペラード 9着 完全消し
4月27日 青葉賞 アドマイヤスピカ 7着 完全消し
4月21日 フローラステークス セキショウ 9着 完全消し
4月21日 マイラーズカップ ファイナルフォーム 9着 完全消し
4月20日 福島牝馬ステークス ミッドサマーフェア 8着 完全消し
4月7日  桜花賞 トーセンソレイユ 7着 完全消し
4月6日  NZT マンボネフュー 12着 完全消し
3月31日 ダービー卿CT ガルボ 5着 完全消し
3月31日 大阪杯 ヴィルシーナ 6着 完全消し

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。


鳴尾記念で人気になる●●●、

安田記念で人気になる●●●はデキ落ちしているので、
馬券の対象になる確率は低いと見ています。
そして事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。


鳴尾記念の有力馬の調教分析は、
ダイワファルコン、ダノンバラード、トランスワープ、パッションダンスの4頭、
安田記念の有力馬の調教分析はグランプリボス、サダムパテック、
ショウナンマイティ、ダイワマッジョーレ、ダークシャドウ、ロードカナロアの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


※注意して下さい

携帯からの問い合わせの方は受信規制を解除してください。

携帯から問い合わせをして1日経過しても返信がない時は、

cyokyo77@yahoo.co.jp  を受信可能に設定してもう一度メールを送って下さい。


スポンサーサイト

安田記念の有力馬カレンブラックヒルの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率129.5% 鉄板軸馬の複勝率58.9%


・カレンブラックヒル
栗東CW 22日 79.9-65.1-51.6-38.5-12.4 一杯
栗東坂路 29日 53.4-38.3-24.6-12.3 強め


マイラーズカップ後は5日後から馬場入りを始めて、
5月15日、29日に栗東坂路、
22日に栗東CWトラックで調教をやっています。
1週前の22日はCWトラックで3歳500万下ウェーブオーキッドと併せ馬をやってきました。
9馬身ほど後方から追走して外にだし最後は1馬身ほど先着しました。
テンから飛ばして6F79.9秒、ラスト1F12.4秒は優秀な時計です。
これくらいは普段からだせる時計なので驚くほどの走りではなかったが、
直線半ばで逆手前の右手前に替えた時からのスピードの乗りが良かったので、
右手前で走れる左回りの東京になるのは好材料です。
直前の29日は坂路で単走でやってきました。
坂路が開場された直後だったが不良馬場だったので4F53.4秒かかってしまいました。
徐々に加速していき余裕残しでラスト2F12.3秒、12.3秒がでたので、
良い動きだったと言えるが単走でやってきた事に不満があります。
普段の直前はCWトラックだが29日はCWの馬場が悪かったので坂路でやったのでしょう。
坂路でやったのは問題視していないがなぜ単走でやったのか疑問があります。
今まで8戦しているが直前が単走だったのは2戦目のこぶし賞しかないのです。
前走のマイラーズカップより相手が更に強くなるのに、
なぜ直前を負荷がかからない単走でやってきたのか理解できないのです。
それに、レース後の馬場入りが5日後と早いのに、
中5週で3本しかやっていない事にも不満があります。
デキに疑問があるので現時点で不安材料はあります。



鳴尾記念の有力馬の調教分析は、
ダイワファルコン、ダノンバラード、トランスワープ、パッションダンスの4頭、
安田記念の有力馬の調教分析はグランプリボス、サダムパテック、
ショウナンマイティ、ダイワマッジョーレ、ダークシャドウ、ロードカナロアの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日5月29日の23時以降に確認して下さい。


鳴尾記念、安田記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日5月30日の18時になります。


調教分析競馬 training analysisメルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


鳴尾記念の有力馬エアソミュールの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率129.5% 鉄板軸馬の複勝率58.9%


・エアソミュール
栗東CW 22日 81.9-66.3-51.5-36.8-12.0 馬なり
栗東芝  29日 74.5-56.9-39.9-11.6 馬なり


都大路ステークス後は6日後から馬場入りを始めて、
5月22日に栗東CWトラック、26日に栗東坂路、
29日に栗東芝トラックで調教をやっています。
1週前の22日はCWトラックで単走でやってきました。
馬なりで6F81.9秒、ラスト1F12.0秒がでているので良い動きだったはずです。
しかし、1週前は併せ馬が定番なのに単走でやってきた事に少し不満があります。
中2週と間隔が詰まっているので負荷をかけたくなかったのかもしれません。
直前の29日は芝トラックで6歳1600万下ルグランヴォヤージ、
5歳1000万下ハーキュリーズと併せ馬をやってきました。
3馬身半ほど後方から追走して最内に入り、
最後は真ん中のルグランヴォヤージに半馬身ほど先着しました。
直線の入り口までずっと内にササっていて真っ直ぐ走れていなかったが、
半ばから真っ直ぐ走るようになり追ってからの最後の伸びは上々でした。
直前の馬なりは普段通りだが負荷がない芝トラックでやってきたのは初めてで、
ラスト1Fだけしかやらない調教が過去にないので直前の走りに疑問があります。
中間の調教内容に不満があるので現時点で不安材料はあります。



鳴尾記念の有力馬の調教分析は、
ダイワファルコン、ダノンバラード、トランスワープ、パッションダンスの4頭、
安田記念の有力馬の調教分析はグランプリボス、サダムパテック、
ショウナンマイティ、ダイワマッジョーレ、ダークシャドウ、ロードカナロアの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日5月29日の23時以降に確認して下さい。


鳴尾記念、安田記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日5月30日の18時になります。


調教分析競馬 training analysisメルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率129.5% 鉄板軸馬の複勝率58.9%


今週は宝塚記念のステップレースの鳴尾記念、春のマイル王決定戦の安田記念です。


鳴尾記念は昨年から宝塚記念のステップレースとしてこの時期に行われるようになったが、
今年はローカル重賞と間違えそうなくらい出走馬のレベルが低くなりました。
昨年は10頭だったがトゥザグローリー、アーネストリーというG1実績馬がいて格好はついていたが、
今年はそういう馬が皆無でオープン特別に毛が生えたくらいです。
デキ一つで着順が大きく替わるくらいの低レベルなので、
出走馬の中間の調教からデキの良し悪しを見極めて勝負しましょう。


安田記念はスプリント絶対王者のロードカナロア、
ヴィクトリアマイルで悲願のG1を制覇したヴィルシーナ、
中距離の一線級のショウナンマイティ、ダークシャドウ、ナカヤマナイト、
マイル王国香港から2頭が参戦してきたので、
春の連続G1を締めくくるにふさわしいアツイ戦いになります。
安田記念の注目馬はグランプリボス、ロードカナロアです。
グランプリボスは昨年末の香港マイルで惨敗してしまい、
安定して結果がだせないが前哨戦のマイラーズカップは強い勝ち方でした。
昨年の春秋のマイルG1で連続2着だったので今年も注目しなければならない有力馬です。
ロードカナロアはスプリントではワールドクラスだが、
マイル戦はデビュー2戦目のジュニアカップ以来になります。
最近はズブくなっているので距離は持ちそうですが、
スタミナが要求される東京マイルなので末脚が不発になる可能性が高いです。
今年は勝ってもおかしくない馬が5頭以上いるのでデキがとても重要になります。
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。


重賞レースパック受付中 問い合わせ


鳴尾記念の有力馬の調教分析は、
ダイワファルコン、ダノンバラード、トランスワープ、パッションダンスの4頭、
安田記念の有力馬の調教分析はグランプリボス、サダムパテック、
ショウナンマイティ、ダイワマッジョーレ、ダークシャドウ、ロードカナロアの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日5月29日の23時以降に確認して下さい。


鳴尾記念、安田記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日5月30日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


春のG1レースパック、重賞レースパック受付中 問い合わせ


鳴尾記念の有力馬エアソミュールの調教分析、
安田記念の有力馬カレンブラックヒルの調教分析は少々お待ち下さい。


安田記念の有力馬カレンブラックヒルの1週前時点の調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率129.5% 鉄板軸馬の複勝率58.9%


・カレンブラックヒル
栗東CW 22日 79.9-65.1-51.6-38.5-12.4 一杯

マイラーズカップ後は5日後から馬場入りを始めて、
5月15日に栗東坂路、22日に栗東CWトラックで調教をやっています。
1週前の22日はCWトラックで3歳500万下ウェーブオーキッドと併せ馬をやってきました。
9馬身ほど後方から追走して外にだし最後は1馬身ほど先着しました。
テンから飛ばして6F79.9秒、ラスト1F12.4秒は優秀な時計です。
これくらいは普段からだせる時計なので驚くほどのような走りではなかったが、
直線半ばで逆手前の右手前に替えた時からのスピードの乗りが良かったので、
右手前で走れる左回りの東京になるのは好材料です。
しかし、レース後の馬場入りが5日後と早いのに、
中5週でまだ2本しかやっていない事に不満があります。
最終調教を見てから最終判断しますが、
デキに疑問があるので現時点で不安材料はあります。



鳴尾記念の有力馬の1週前時点の調教分析は、
アドマイヤフライト、ジョワドヴィーヴル、ダノンバラード、パッションダンスの4頭、
安田記念の有力馬の1週前時点の調教分析はグランプリボス、サダムパテック、
ショウナンマイティ、ダイワマッジョーレ、ダークシャドウ、ロードカナロアの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日5月26日の23時以降に確認して下さい。


鳴尾記念、安田記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は5月30日の18時になります。


調教分析競馬 training analysisメルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


鳴尾記念の有力馬エアソミュールの1週前時点の調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率129.5% 鉄板軸馬の複勝率58.9%


・エアソミュール
栗東CW 22日 81.9-66.3-51.5-36.8-12.0 馬なり


都大路ステークス後は6日後から馬場入りを始めて、
5月22日に栗東CWトラック、26日に栗東坂路で調教をやっています。
1週前の22日はCWトラックで単走でやってきました。
馬なりで6F81.9秒、ラスト1F12.0秒がでているので良い動きだったはずです。
しかし、今まで1週前は併せ馬をやっているので単走だった事に少し不満があります。
中2週と間隔が詰まっているので負荷をかけたくなかったのでしょう。
最終調教を見てから最終判断しますが、
1週前の単走に不満があるので現時点で少し不安材料があります。



鳴尾記念の有力馬の1週前時点の調教分析は、
アドマイヤフライト、ジョワドヴィーヴル、ダノンバラード、パッションダンスの4頭、
安田記念の有力馬の1週前時点の調教分析はグランプリボス、サダムパテック、
ショウナンマイティ、ダイワマッジョーレ、ダークシャドウ、ロードカナロアの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日5月26日の23時以降に確認して下さい。


鳴尾記念、安田記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は5月30日の18時になります。


調教分析競馬 training analysisメルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率129.5% 鉄板軸馬の複勝率58.9%


今週の的中は勝負レースだった目黒記念だけでした。
土曜日はヒモ抜けが2レース、タテ目が1レースありまた情けない配信をしてしまい、
日曜日もダービーを外してしまったが目黒記念が的中でき首の皮が一枚繋がりました。


ダービーでデキが良かったのは人気だったがキズナとロゴタイプしかいなくて、
会員様には軸予定馬はこの2頭だと事前に伝えていました。
どちらも甲乙つけ難いほどのデキだったが馬場、枠、脚質を考えると、
キズナにはリスクがあったので最終的にロゴタイプを軸馬にしました。
ロゴタイプが坂を上がり切った所では3着を確信していたが、
ゴールの30m手前からジリ脚になってしまい馬券圏内から外れてしまいました。
脚が上がっていたアポロソニックを交わせなかったので距離の壁があったとしか考えられません。
それにしてもキズナの武はお見事でした。
デキの良さが勝った最大の要因だが1番人気で後方から大外にだし、
差し切るのですからここぞという時の武の思い切りの良さに脱帽です。


目黒記念は鉄板軸馬カフナが3着になり的中できました。
事前公開していた“危険な人気馬”タッチミーノットを“完全消し”にしていました。
そのタッチミーノットがカフナに詰め寄ってきて、
ヒヤヒヤしたがカフナが3着を死守して的中できました。
坂を上がった所ではカフナが1着になりそうな勢いだったのに、
ゴール前で勢いがなくなってしまったのは落鉄していたからです。
落鉄がなければ1着になっていたはずなのでカフナのデキの良さを信じて正解でした。


5月は大スランプに入ってしまい何もかも上手くいきませんでした。
鉄板軸馬が走るとヒモ抜けで外し、
“激アツ馬”が走ると軸馬の二者選択で裏目を引いてしまいタテ目、
デキは抜群なのに鉄板軸馬が出遅れるなど最悪の5月でしたが、
最後の勝負レースの目黒記念で落鉄していたのにカフナが3着に粘り、
的中できたのでこの的中が6月の起爆剤になってくれるはずです。
もしこのスランプが続いていれば落鉄していたカフナは4着になっていたはずなので、
目黒記念の的中で悪霊を振り払ったと言っていいでしょう。
5月のスランプで今年の勝負レースの回収率が129.5%まで下がってしまったが、
落ちる所まで落ちても130%弱もあるのです。
悪霊は退散してくれたはずなので6月はイケイケの上昇気流に乗ってくれるでしょう。


来週は宝塚記念のステップレースの鳴尾記念、春のマイル王決定戦の安田記念です。


鳴尾記念は昨年から宝塚記念の前哨戦になりこの時期に行われるようになったが、
今年はローカル重賞と間違えそうなくらい出走馬のレベルが低くなりました。
昨年は10頭の少頭数だったがトゥザグローリー、アーネストリーという、
G1級の馬がいたが今年はそういう馬が皆無でオープン特別に毛が生えたくらいです。
デキ一つで着順が大きく替わるくらいの低レベルなので、
出走馬の中間の調教からデキの良し悪しを見極めて勝負しましょう。


安田記念はスプリント絶対王者のロードカナロア、
ヴィクトリアマイルで悲願のG1を制覇したヴィルシーナ、
中距離路線の一線級のショウナンマイティ、ダークシャドウ、ナカヤマナイト、
マイル王国香港から2頭が参戦してきたので、
春の連続G1を締めくくるにふさわしいアツイ戦いになります。
今年の注目馬はグランプリボス、ロードカナロアです。
グランプリボスは昨年末の香港マイルで惨敗してしまい終わった感があったが、
前哨戦のマイラーズカップを完勝して復活しました。
昨年の春秋のマイルG1で連続2着だったので今回も注目しなければならない有力馬です。
ロードカナロアはスプリントではワールドクラスだが、
マイル戦はデビュー2戦目のジュニアカップ以来になります。
最近はズブくなっているので距離は持ちそうですが、
スタミナが要求される東京マイルなので持ち味の末脚が不発になる可能性が高いです。
今年は勝ってもおかしくない馬が5頭以上いるのでデキがとても重要になります。
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。


重賞レースパック受付中 問い合わせ


鳴尾記念の有力馬の1週前時点の調教分析は、
アドマイヤフライト、ジョワドヴィーヴル、ダノンバラード、パッションダンスの4頭、
安田記念の有力馬の1週前時点の調教分析はグランプリボス、サダムパテック、
ショウナンマイティ、ダイワマッジョーレ、ダークシャドウ、ロードカナロアの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日5月26日の23時以降に確認して下さい。


鳴尾記念、安田記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は5月30日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


春のG1レースパック、重賞レースパック受付中 問い合わせ


鳴尾記念の有力馬エアソミュールの調教分析、
安田記念の有力馬カレンブラックヒルの調教分析は少々お待ち下さい。


今週の重賞レースの“激アツ馬”と “危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率124.9% 鉄板軸馬の複勝率59.3%


目黒記念、ダービーの“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。


競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、

なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。


会員様に木曜日に事前公開している勝負レース重賞の、
絶対に軸にしてはいけないデキ落ちの“危険な人気馬”の成績


5月19日 オークス クロフネサプライズ 12着 完全消し
5月18日 平安ステークス ナムラタイタン 3着 完全消し
5月12日 ヴィクトリアマイル ドナウブルー 5着 完全消し
5月11日 京王杯SC ガルボ 3着 完全消し
5月5日  NHKマイルカップ ゴッドフリート 11着 完全消し
5月5日  新潟大賞典 ヴェルデグリーン 10着
5月4日  京都新聞杯 マズルファイヤー 12着 完全消し
4月28日 春天皇賞 デスペラード 9着 完全消し
4月27日 青葉賞 アドマイヤスピカ 7着 完全消し
4月21日 フローラステークス セキショウ 9着 完全消し
4月21日 マイラーズカップ ファイナルフォーム 9着 完全消し
4月20日 福島牝馬ステークス ミッドサマーフェア 8着 完全消し
4月7日  桜花賞 トーセンソレイユ 7着 完全消し
4月6日  NZT マンボネフュー 12着 完全消し
3月31日 ダービー卿CT ガルボ 5着 完全消し
3月31日 大阪杯 ヴィルシーナ 6着 完全消し
3月24日 高松宮記念 サンカルロ 9着 完全消し

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。


目黒記念で人気になる●●●、

ダービーで人気になる●●●はデキ落ちしているので、
馬券の対象になる確率は低いと見ています。
そして事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。


目黒記念の有力馬の調教分析は、
カフナ、タッチミーノット、ムスカテール、ルルーシュの4頭、
ダービーの有力馬の調教分析はキズナ、コディーノ
ヒラボクディープ、マイネルホウオウ、レッドレイヴン、ロゴタイプの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


春のG1レースパック、重賞レースパック受付中 問い合わせ


※注意して下さい

携帯からの問い合わせの方は受信規制を解除してください。

携帯から問い合わせをして1日経過しても返信がない時は、

cyokyo77@yahoo.co.jp  を受信可能に設定してもう一度メールを送って下さい。


ダービーの有力馬エピファネイアの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率124.9% 鉄板軸馬の複勝率59.3%


・エピファネイア
栗東CW 15日 85.7-68.9-52.9-38.0-11.6 馬なり
栗東坂路 22日 54.7-40.1-25.7-12.9 馬なり


皐月賞後は7日後から馬場入りを始めて、
4月30日、5月7日、22日に栗東坂路、
5月8日、12日、15日、19日に栗東CWトラックで調教をやっています。
レース後の馬場入りが早くレースの16日後に坂路で時計をだしているので、
高速時計で走った疲れはすぐに取れたと見ています。
1週前の15日はCWトラックでやってきました。
4歳オープン馬ミルドリーム、4歳1600万下エックスマーク、
5歳1000万下ハーキュリーズが併せ馬をやっている後ろから追走して、
エックスマーク、ミルドリームの間に入りミルドリームは交わしたが、
エックスマークには1馬身ほど遅れてしまいました。
最初は引っ掛かっていたみたいだが直線半ばでは折り合っていて、
馬なりでラスト1F11.6秒がでているので、
まずまずの走りだったと言っていいでしょう。
テンの時計が遅かった事に少し不満があるが、
馬の後ろで我慢させる走りができていた事に好感を持っています。
直前の22日は坂路で6歳1000万下レコメンドと併せ馬をやってきました。
3馬身ほど後方から追走して最後は半馬身ほど先着しました。
ハロー明けから10分後の7時30分で馬場が荒れていたせいか、
何度かバランスを崩して走っていました。
最後まで福永の手綱がまったく動かない馬なりで、
強調できる点がどこにも見当たりませんでした。
それに、CWトラックでなく坂路でやってきた事に不満があります。
新馬戦の直前が坂路の単走だったがそのレース以降の直前はすべてCWトラックで、
3頭で併せ馬をやり負荷をかけているのです。
角居調教師がソエがでたと明言しているが、
その話は本当でトラックで負荷をかける事ができなかったのでしょう。
1週前までデキは悪くないと見ていたが、
ソエでまともに直前調教ができなかったので不安材料がでてきました。



目黒記念の有力馬の調教分析は、
カフナ、タッチミーノット、ムスカテール、ルルーシュの4頭、
ダービーの有力馬の調教分析はキズナ、コディーノ
ヒラボクディープ、マイネルホウオウ、レッドレイヴン、ロゴタイプの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日5月22日の23時以降に確認して下さい。


目黒記念、ダービーの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日5月23日の18時になります。


調教分析競馬 training analysisメルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


春のG1レースパック、重賞レースパック受付中 問い合わせ


目黒記念の有力馬アドマイヤラクティの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2013年勝負レース重賞の成績
回収率124.9% 鉄板軸馬の複勝率59.3%


・アドマイヤラクティ
栗東CW 15日 85.1-68.0-52.5-38.2-11.7 強め
栗東CW 22日 82.7-66.1-51.0-37.0-11.9 一杯


春天皇賞後は10日後から馬場入りを始めて、
5月12日、15日、19日、21日に栗東CWトラックで調教をやっています。
1週前の15日はCWトラックで単走でやってきました。
強めで3F38.2秒、ラスト1F11.7秒がでているのでテンの時計は遅いが上々の走りです。
直前の22日もCWトラックで単走でやってきました。
6Fの時計は普段の直前より遅い部類だが4F51.0秒、3F37.0秒は、
前走の直前より速いのであまり問題視しなくていいでしょう。
クビの位置が低いバランスの良いフォームで走っていて動きは良かったです。
G1レース後の中3週で東京へ輸送があるのに
トラックで4本やっているので大きなデキ落ちはないと見ています。
現時点で不安材料はありません。



目黒記念の有力馬の調教分析は、
カフナ、タッチミーノット、ムスカテール、ルルーシュの4頭、
ダービーの有力馬の調教分析はキズナ、コディーノ
ヒラボクディープ、マイネルホウオウ、レッドレイヴン、ロゴタイプの6頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日5月22日の23時以降に確認して下さい。


目黒記念、ダービーの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日5月23日の18時になります。


調教分析競馬 training analysisメルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


ホームページ http://t-analysis.net/


春のG1レースパック、重賞レースパック受付中 問い合わせ


プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR