今週の重賞レースの“激アツ馬”と“危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


札幌2歳S、小倉2歳S、新潟記念の“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。


競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、

なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

デキ急上昇の相手筆頭“激アツ馬”は結果をだしています。

5月28日の目黒記念で事前公開の7番人気のトウカイパラダイスが2着、
6月9日の稲村ヶ崎特別で11番人気のトーセンパーシモンが3着、
三田特別で9番人気のタガノキャプテンが1着、
6月17日のマーメイドステークスで事前公開の7番人気のクリスマスキャロルが2着、
7月1日の七重浜特別で10番人気のバクシンクリチャンが3着、
7月7日の松島特別で6番人気のバウンシングライトが2着、
7月15日の志摩特別で7番人気のナオミノユメが2着、
函館記念で事前公開の7番人気のミッキーパンプキンが3着、
7月28日のニセコ特別で8番人気のコマノスクアーロが2着、
8月4日の新潟12Rで8番人気のトップスカーレットが3着、
8月19日の北九州記念で事前公開の11番人気のシゲルスダチが2着、
8月26日の新潟2歳ステークスで事前公開の3番人気のザラストロが1着にきています。


当方が調教から見つけだした人気薄“激アツ馬”はデキの良さを活かして好結果をだしています。
今週も事前公開した“激アツ馬”はデキが良いので活躍してくれるはずです。


“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。


札幌2歳ステークスで人気になる●●●、

小倉2歳ステークスで人気になる●●●

新潟記念で人気になる●●●はデキ落ちしているので、
馬券の対象になる確率は低いと見ています。
そして事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。


会員様限定の札幌2歳ステークスの有力馬の調教分析は、
コディーノ、トーセンパワフル、マイネルホウオウの3頭、
小倉2歳ステークスの有力馬の調教分析は、
エピカ、マイネルエテルネル、メイショウユウダチの3頭、
新潟記念の有力馬の調教分析は、
トランスワープ、トーセンラー、ナリタクリスタルの3頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様はご覧になって下さい。

調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン http://t-analysis.net/  携帯 http://t-analysis.net/mobile/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


※注意して下さい

携帯からの問い合わせの方は受信規制を解除してください。

携帯から問い合わせをして1日経過しても返信がない時は、

cyokyo77@yahoo.co.jp  を受信可能に設定してもう一度メールを送って下さい。



スポンサーサイト

新潟記念の有力馬エクスペディションの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


・エクスペディション
栗東坂路 22日 56.4-41.4-27.6-13.5 馬なり
栗東坂路 29日 51.3-38.1-25.5-13.2 一杯


小倉記念後は5日後から馬場入りを始めて、
8月22日、29日に栗東坂路、26日に栗東CWトラックで調教をやっています。
1週前の22日は坂路で単走でやってきました。
テンをゆっくり入り最後まで追われる事がない馬なりで、
強調できる点がどこにもない平凡な走りでした。
レース1週前はCWトラックでやってきたが5F74.8秒、4F59.3秒、
ラスト1F12.6秒という馬なりの軽い調教でした。
直前の29日は坂路で単走一杯でやってきました。
坂路が開場された直後だったので4F51.3秒がでたが、
ラスト2Fが12.3秒、13.2秒と大きく失速した事が不満です。
前走の直前も失速していたがラスト2Fは12.4秒、12.9秒で、
落差は0.5秒しかありませんでした。
苦しくて内にヨレなかった事は好印象だが0.9秒も失速しているので不満なのです。
中間いピリッとした調教ができていないので前走からの上がり目は薄いと見ています。
現時点で不安材料はあります。



会員様限定の札幌2歳ステークスの有力馬の調教分析は、
コディーノ、トーセンパワフル、マイネルホウオウの3頭、
小倉2歳ステークスの有力馬の調教分析は、
エピカ、マイネルエテルネル、メイショウユウダチの3頭、
新潟記念の有力馬の調教分析は、
トランスワープ、トーセンラー、ナリタクリスタルの3頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日8月29日の23時以降にご覧になって下さい。


札幌2歳S、小倉2歳S、新潟記念の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は、
明日8月30日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン http://t-analysis.net/  携帯 http://t-analysis.net/mobile/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


小倉2歳Sの有力馬エーシンセノーテの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


・エーシンセノーテ
小倉ダート 22日 68.0-52.8-38.7-12.0 一杯
小倉ダート 29日 88.8-72.3-56.3-40.8-12.0 強め


フェニックス賞後も小倉に滞在していて22日、29日に小倉ダートで調教をやっています。
22日は小倉ダートで4歳1000万下マルコフジと併せ馬をやってきました。
3馬身ほど内から先行して最後は同入しています。
テンの時計は遅いがラスト1F12.0秒がでているのでまずまずの走りだったのでしょう。
直前の29日は小倉ダートで2歳未勝利カノヤベンチャーと併せ馬をやってきました。
4角で外にだし最後は半馬身ほど先着しました。
軽快なフットワークで走っていて先着はしたが、
6F88.8秒、5F72.3秒はあまりにも時計が遅すぎます。
22日に一杯でやったので直前は軽めにしたのでしょうが、
輸送がない滞在なのになぜこのような軽めでやったのか理解できません。
前走から中2週でデビューから4戦目になるので大きな上積みはなく、
直前があまりにも軽いので現時点で不安材料はあります。



会員様限定の札幌2歳ステークスの有力馬の調教分析は、
コディーノ、トーセンパワフル、マイネルホウオウの3頭、
小倉2歳ステークスの有力馬の調教分析は、
エピカ、マイネルエテルネル、メイショウユウダチの3頭、
新潟記念の有力馬の調教分析は、
トランスワープ、トーセンラー、ナリタクリスタルの3頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日8月29日の23時以降にご覧になって下さい。


札幌2歳S、小倉2歳S、新潟記念の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は、
明日8月30日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン http://t-analysis.net/  携帯 http://t-analysis.net/mobile/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


札幌2歳Sの有力馬ラウンドワールドの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


・ラウンドワールド
札幌ダート 22日 71.8-56.3-41.8-12.6 馬なり
札幌ダート 29日 83.4-67.5-51.9-38.3-12.6 強め


コスモス賞後も札幌に滞在していて22日、25日、29日に札幌ダートで調教をやっています。
1週前の22日は札幌ダートで単走馬なりでやってきました。
5F71.8秒、4F56.3秒とキャンターより少し速い程度なので、
あまり良い動きだったとは言えません。
レースの11日後に時計をだしてきた事に好感は持っているが、
25日も4F59.9秒と時計が遅いので減り続けている馬体重が戻っていないのかもしれません。
直前の29日も札幌ダートで単走でやってきました。
テンの時計は遅かったがストライドが大きいフットワークで、
前脚の出がかなり良く力感がある走りでまずまずの動きでした。
直前の動きは悪くなかったが中2週の4戦目になるので上がり目はないと見ています。
現時点で少し不安材料があります。



会員様限定の札幌2歳ステークスの有力馬の調教分析は、
コディーノ、トーセンパワフル、マイネルホウオウの3頭、
小倉2歳ステークスの有力馬の調教分析は、
エピカ、マイネルエテルネル、メイショウユウダチの3頭、
新潟記念の有力馬の調教分析は、
トランスワープ、トーセンラー、ナリタクリスタルの3頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日8月29日の23時以降にご覧になって下さい。


札幌2歳S、小倉2歳S、新潟記念の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は、
明日8月30日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン http://t-analysis.net/  携帯 http://t-analysis.net/mobile/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


最近の的中レース


8月26日
札幌11R 3連複1870円
調教抜群鉄板軸馬ダッシャーゴーゴーが2着


8月25日
札幌11R 3連複1440円
調教抜群鉄板軸馬エスポワールシチーが2着


8月19日
札幌11R 3連複1250円
調教抜群鉄板軸馬ヒルノダムールが3着


8月12日
新潟11R 3連複9580円
調教抜群鉄板軸馬ユキノアイオロスが3着


8月5日
新潟11R レパードステークス 3連複1170円
調教抜群鉄板軸馬ホッコータルマエが1着
デキ落ち“危険な人気馬”キングブレイクは“完全消し”


新潟9R 燕特別 3連複2320円
調教抜群鉄板軸馬エアルプロンが1着


8月4日
小倉9R 都井岬特別 3連複5430円
調教抜群鉄板軸馬マイネジャンヌが1着


7月28日
札幌10R ニセコ特別 3連複8290円
調教抜群鉄板軸馬ブランダムールが3着
相手筆頭“激アツ馬”コマノスクアーロが2着



今週は土曜日に札幌2歳ステークス、
日曜日に小倉2歳ステークス、サマー2000最終戦の新潟記念が行われます。


札幌2歳ステークスは素質上位のアドマイヤオウジャの回避は残念でしたが、
来年のクラシック路線に必ず顔を出してくるであろう、
素質が高い馬が揃ったので高レベルのアツイ戦いになります。
コスモス賞を勝ったラウンドワールドは4戦目になるので上昇度は薄いが、
トーセンパワフル、コディーノは2戦目なので上積みはありそうです。
上記の3頭が揃って大きく崩れる可能性は低いが、
フルゲートの2歳戦でマギレが起こりやすく波乱になってもおかしくないと見ています。
2歳戦はデキの良し悪しがとても重要なのでしっかりと見極めて勝負しましょう。


小倉2歳ステークスは例年と同じでスピード自慢が揃ったがメンツのレベルは高くありません。
2歳未勝利戦で1分8秒6がでるくらい小倉の芝は高速時計がでる状態だが、
今年はテンからガンガン飛ばす一本調子の馬が揃ったので先行馬が上位を独占する事はないでしょう。
デキの良し悪しで着順が大きく変わるメンツなので、
夏バテしている馬、デキが急上昇している馬をしっかりと見極めて勝負しましょう。


新潟記念は小倉記念で馬券になった3頭すべてが出走し、
函館記念を勝った上がり馬トランスワープ、
実績馬トウカイパラダイス、タッチミーノットが激突するのでアツイ戦いになりそうです。
アスカクリチャン、エクスペディション、トランスワープ、トーセンラーは、
サマー2000王者になる可能性が高いので後先を考えずメイチの仕上げをしてくるでしょう。
しかし、トランスワープ以外の3頭は今年の夏に3戦消化している強行軍なので、
上がり目は薄く他馬に付け入る隙はあると見ています。
中間の調教からデキ落ちの馬、急上昇している馬をしっかりと見極めて勝負しましょう。


余談になりますが競馬ブック主催の「あなたも競馬名人」の8月大会は惜しくも16位でした。
3週目まで10位につけていたので1位になる大チャンスが到来していましたが、
最終週にコケてしまい16位まで順位を下げてしまいました。
それでも6831人中の16位なので上々の成績です。
最終結果は今週発売の週刊競馬ブックの183ページに載っています。


会員様限定の札幌2歳ステークスの有力馬の調教分析は、
コディーノ、トーセンパワフル、マイネルホウオウの3頭、
小倉2歳ステークスの有力馬の調教分析は、
エピカ、マイネルエテルネル、メイショウユウダチの3頭、
新潟記念の有力馬の調教分析は、
トランスワープ、トーセンラー、ナリタクリスタルの3頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日8月29日の23時以降にご覧になって下さい。


札幌2歳S、小倉2歳S、新潟記念の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は、
明日8月30日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン http://t-analysis.net/  携帯 http://t-analysis.net/mobile/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


札幌2歳ステークスの有力馬ラウンドワールド、
小倉2歳ステークスの有力馬エーシンセノーテ、
新潟記念の有力馬エクスペディションの調教分析は少々お待ち下さい。


新潟記念の有力馬エクスペディションの一週前時点の調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


・エクスペディション
栗東坂路 22日 56.4-41.4-27.6-13.5 馬なり


小倉記念後は5日後から馬場入りを始めて、
8月22日に栗東坂路、26日に栗東CWトラックで調教をやっています。
1週前の22日は坂路で単走でやってきました。
テンをゆっくり入り最後まで追われる事がない馬なりで、
強調できる点がどこにもない平凡な走りでした。
レース1週前はCWトラックでやってきたが、
5F74.8秒、4F59.3秒、ラスト1F12.6秒という、
馬なりの軽い調教でした。
まだ1本もまともに時計をだしていないので、
前走からの上がり目は薄いと見ています。
水曜日の調教を見てから最終判断しますが、
デキは良くないと見ているので現時点で不安材料はあります。


会員様限定の札幌2歳ステークスの有力馬の一週前時点の調教分析は、
コディーノ、トーセンパワフル、マイネルホウオウの3頭、
小倉2歳ステークスの有力馬の一週前時点の調教分析は、
エピカ、マイネルエテルネル、メイショウユウダチの3頭、
新潟記念の有力馬の一週前時点の調教分析は、
トランスワープ、トーセンラー、ナリタクリスタルの3頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日8月26日の22時以降にご覧になって下さい。


札幌2歳S、小倉2歳S、新潟記念の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は、
8月30日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン http://t-analysis.net/  携帯 http://t-analysis.net/mobile/


重賞レースパック受付中 問い合わせ

小倉2歳Sの有力馬エーシンセノーテの一週前時点の調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


・エーシンセノーテ
小倉ダート 22日 68.0-52.8-38.7-12.0 一杯


フェニックス賞後も小倉に滞在していて22日に小倉ダートで調教をやっています。
22日は小倉ダートで単走一杯でやってきました。
テンの時計は遅いがラスト1F12.0秒がでているのでまずまずの走りだったのでしょう。
前走から中2週でデビューから4戦目になるので大きな上積みはないが、
1週前に併せ馬一杯でできているので大きなデキ落ちはないと見ています。
水曜日の調教を見てから最終判断しますが、
現時点で不安材料は少ないです。


会員様限定の札幌2歳ステークスの有力馬の一週前時点の調教分析は、
コディーノ、トーセンパワフル、マイネルホウオウの3頭、
小倉2歳ステークスの有力馬の一週前時点の調教分析は、
エピカ、マイネルエテルネル、メイショウユウダチの3頭、
新潟記念の有力馬の一週前時点の調教分析は、
トランスワープ、トーセンラー、ナリタクリスタルの3頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日8月26日の22時以降にご覧になって下さい。


札幌2歳S、小倉2歳S、新潟記念の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は、
8月30日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン http://t-analysis.net/  携帯 http://t-analysis.net/mobile/


重賞レースパック受付中 問い合わせ

札幌2歳Sの有力馬ラウンドワールドの一週前時点の調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


・ラウンドワールド
札幌ダート 22日 71.8-56.3-41.8-12.6 馬なり


コスモス賞後も札幌に滞在していて22日、25日に札幌ダートで調教をやっています。
1週前の22日は札幌ダートで単走馬なりでやってきました。
5F71.8秒、4F56.3秒とキャンターより少し速い程度なので、
あまり良い動きだったとは言えません。
レースの11日後に時計をだしてきた事に好感は持っているが、
25日も4F59.9秒と時計が遅いので減り続けている馬体重が戻っていないのかもしれません。
中2週の4戦目になり上がり目は薄いと見ているので、
現時点で不安材料はあります。


会員様限定の札幌2歳ステークスの有力馬の一週前時点の調教分析は、
コディーノ、トーセンパワフル、マイネルホウオウの3頭、
小倉2歳ステークスの有力馬の一週前時点の調教分析は、
エピカ、マイネルエテルネル、メイショウユウダチの3頭、
新潟記念の有力馬の一週前時点の調教分析は、
トランスワープ、トーセンラー、ナリタクリスタルの3頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日8月26日の22時以降にご覧になって下さい。


札幌2歳S、小倉2歳S、新潟記念の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は、
8月30日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン http://t-analysis.net/  携帯 http://t-analysis.net/mobile/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


最近の的中レース


8月26日
札幌11R 3連複1870円
調教抜群鉄板軸馬ダッシャーゴーゴーが2着


8月25日
札幌11R 3連複1440円
調教抜群鉄板軸馬エスポワールシチーが2着


8月19日
札幌11R 3連複1250円
調教抜群鉄板軸馬ヒルノダムールが3着


8月12日
新潟11R 3連複9580円
調教抜群鉄板軸馬ユキノアイオロスが3着


8月5日
新潟11R レパードステークス 3連複1170円
調教抜群鉄板軸馬ホッコータルマエが1着
デキ落ち“危険な人気馬”キングブレイクは“完全消し”


新潟9R 燕特別 3連複2320円
調教抜群鉄板軸馬エアルプロンが1着


8月4日
小倉9R 都井岬特別 3連複5430円
調教抜群鉄板軸馬マイネジャンヌが1着


7月28日
札幌10R ニセコ特別 3連複8290円
調教抜群鉄板軸馬ブランダムールが3着
相手筆頭“激アツ馬”コマノスクアーロが2着


7月22日
新潟10R 火打山特別 3連複1710円
調教抜群鉄板軸馬サイレントソニックが2着


7月21日
新潟12R 3連複2760円
調教抜群鉄板軸馬アイアムネフライトが3着


中京10R 香嵐渓特別 3連複6160円
調教抜群鉄板軸馬モズベラベラが1着



今週の的中は土曜日のエルムステークス、日曜日のキーンランドカップの2鞍だけでした。
ヒモ抜けが2鞍ありその2鞍が好配当だったので残念な結果になってしまいました。


土曜日の小倉12Rは調教抜群の鉄板軸馬ロンドが3着だったが、
1着メイショウイザヨイが拾えずヒモ抜けになってしまいました。
メイショウイザヨイは未勝利馬で芝初挑戦だったのに速いラップを刻んで逃げ切りました。
ダート馬だと見ていた馬が走ったが同じ失敗を新潟2歳ステークスでもやってしまうとは、
この時点で思いもしていませんでした。


新潟2歳ステークスはヒモ抜けになってしまいました。
23日の木曜日に会員様に事前公開していた“激アツ馬”はザラストロでした。
週刊競馬ブックではザラストロの印は薄く、
netkeibaの事前予想人気でも8番人気くらいだったので、
23日の時点では6番人気~9番人気くらいだろうと会員の皆様に公開しましたが、
想定以上にザラストロが人気になってしまいかなり驚きました。
最終オッズでは3番人気になっていたが、
デキの良さを信じて“激アツ馬”だったがザラストロを軸馬にしました。
やはりデキがかなり良かったので凄い伸びを見せてレコード勝ちしたが、
2着だったノウレッジが拾えずヒモ抜けしてしまいました。
ノウレッジは土曜日の小倉12Rでヒモ抜けしたメイショウイザヨイと同じで芝は初挑戦でした。
ノウレッジの直前調教は良くてヒモ抜けしたメイショウイザヨイと同じパターンだったので、
少しは気になっていたがさすがに躊躇してしまい相手に入れる事はできませんでした。
3着だったサウンドリアーナは拾っていたのでこのヒモ抜けは情けないです。


ヒモ抜けで好配当を2本も取り損ねてしまいスミマセンでした。
メイショウイザヨイ、ノウレッジは直前の調教は良かったが、
ダート馬だと決めつけていたので拾う事ができませんでした。
今の小倉、新潟は芝が固いのでダート好走馬には注意しなければなりません。
来週はこの事を忘れず配信したいと思います。


来週は土曜日に札幌2歳ステークス、
日曜日に小倉2歳ステークス、
サマー2000の最終戦の新潟記念が行われます。


札幌2歳ステークスは来年のクラシック路線に必ず顔を出してくる、
素質が高い馬が揃ったのでアツイ戦いになりそうです。
コスモス賞を勝ったラウンドワールドは4戦目になるので上がり目は薄いが、
トーセンパワフル、コディーノは2戦目なので上積みはありそうです。
3強が大きく崩れる可能性はかなり低いが、
フルゲートの2歳戦なのでマギレがあり波乱が起こる可能性もあります。
デキが上がっている人気薄を見つけだして勝負しましょう。


小倉2歳ステークスは例年と同じでスピード自慢が揃ったがメンツのレベルは高くありません。
2歳未勝利戦で1分8秒6がでるくらい小倉の芝はまだ良好で高速馬場だが、
今年はテンからガンガン飛ばす一本調子の馬が揃ったので先行有利だと決めつける事はできません。
デキの良し悪しで着順が大きく変わるメンツなので、
夏バテしている馬、デキが急上昇している馬をしっかりと見極めて勝負しましょう。


新潟記念は小倉記念の上位3頭すべてが出走し函館記念を勝ったトランスワープ、
実績馬セイクリッドバレー、タッチミーノットが激突するのでアツイ戦いになりそうです。
アスカクリチャン、エクスペディション、トランスワープ、トーセンラーは、
サマー2000王者になる可能性が高いので後先を考えずメイチの仕上げをしてくるでしょう。
しかし、トランスワープ以外の3頭は今年の夏に3戦消化しているので、
上がり目は薄く他馬に付け入る隙はあると見ています。
中間の調教からデキが落ちている馬、上昇している馬をしっかりと見極めて勝負しましょう。


会員様限定の札幌2歳ステークスの有力馬の一週前時点の調教分析は、
コディーノ、トーセンパワフル、マイネルホウオウの3頭、
小倉2歳ステークスの有力馬の一週前時点の調教分析は、
エピカ、マイネルエテルネル、メイショウユウダチの3頭、
新潟記念の有力馬の一週前時点の調教分析は、
トランスワープ、トーセンラー、ナリタクリスタルの3頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日8月26日の22時以降にご覧になって下さい。


札幌2歳S、小倉2歳S、新潟記念の危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は、
8月30日の18時になります。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン http://t-analysis.net/  携帯 http://t-analysis.net/mobile/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


札幌2歳ステークスの有力馬ラウンドワールド、
小倉2歳ステークスの有力馬エーシンセノーテ、
新潟記念の有力馬エクスペディションの一週前時点の調教分析は少々お待ち下さい。


今週の重賞レースの“激アツ馬”と“危険な人気馬”を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


エルムS、キーンランドC、新潟2歳Sの“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。


競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、

なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

デキ急上昇の相手筆頭“激アツ馬”は結果をだしています。

5月27日の薫風ステークスで事前公開の9番人気のナイトフッドが3着、
欅ステークスで9番人気のマルカベンチャーが3着、
5月28日の目黒記念で事前公開の7番人気のトウカイパラダイスが2着、
6月9日の稲村ヶ崎特別で11番人気のトーセンパーシモンが3着、
三田特別で9番人気のタガノキャプテンが1着、
6月17日のマーメイドステークスで事前公開の7番人気のクリスマスキャロルが2着、
7月1日の七重浜特別で10番人気のバクシンクリチャンが3着、
7月7日の松島特別で6番人気のバウンシングライトが2着、
7月15日の志摩特別で7番人気のナオミノユメが2着、
函館記念で事前公開の7番人気のミッキーパンプキンが3着、
7月28日のニセコ特別で8番人気のコマノスクアーロが2着、
8月4日の新潟12Rで8番人気のトップスカーレットが3着、

8月19日の北九州記念で事前公開の12番人気のシゲルスダチが2着にきています。


当方が調教から見つけだした人気薄“激アツ馬”はデキの良さを活かして好結果をだしています。
今週も事前公開した“激アツ馬”はデキが良いので活躍してくれるはずです。


“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。


エルムステークスで人気になる●●●、

キーンランドカップで人気になる●●●

新潟2歳ステークスで人気になる●●●はデキ落ちしているので、
馬券の対象になる確率は低いと見ています。
そして事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。


会員様限定のエルムステークスの有力馬の調教分析は、
エスポワールシチー、グランドシチー、サイレントメロディの3頭、
キーンランドカップの有力馬の調教分析は、
ダッシャーゴーゴー、ドリームバレンチノ、パドトロワの3頭、
新潟2歳ステークスの有力馬の調教分析は、
エフティチャーミー、サウンドリアーナ、ナンヨーケンゴーの3頭です。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様はご覧になって下さい。

調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン http://t-analysis.net/  携帯 http://t-analysis.net/mobile/


重賞レースパック受付中 問い合わせ


※注意して下さい

携帯からの問い合わせの方は受信規制を解除してください。

携帯から問い合わせをして1日経過しても返信がない時は、

cyokyo77@yahoo.co.jp  を受信可能に設定してもう一度メールを送って下さい。



プロフィール

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR