鳴尾記念の有力馬レッドデイヴィスの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


※注意して下さい

携帯からの問い合わせの方は受信規制を解除してください。

携帯から問い合わせをして1日経過しても返信がない時は、

cyokyo77@yahoo.co.jp  を受信可能に設定して、

もう一度メールを送って下さい。


2011年G1レースの成績
19戦10勝 均等買い回収率472.5%
鉄板軸馬の複勝率73.7%

2011年勝負レース重賞の成績
108戦40勝 均等買い回収率182.1%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.5%

2011年の成績
292戦75勝 均等買い回収率115.3%


最近の的中レース


11月27日
小倉12R 対馬特別 3連複1380円
調教抜群鉄板軸馬コスモソーンパークが1着


11月20日
京都11R 勝負レース マイルCS 3連複38920円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアポロンが1着
調教抜群デキ急上昇の11番人気フィフスペトルが2着
事前公開の“危険な人気馬”グランプリボスは“完全消し”で惨敗


11月13日
京都11R 勝負レース エリザベス女王杯 3連複2520円
調教抜群鉄板軸馬アヴェンチュラが2着
事前公開の“危険な人気馬”ホエールキャプチャは“完全消し”
同じくデキ落ちのレーヴディソールも“完全消し”


11月12日
東京9R 赤富士ステークス 3連複2990円
調教抜群鉄板軸馬リバティバランスが3着


11月6日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複10810円
調教抜群鉄板軸馬トレイルブレイザーが1着
事前公開の“激アツ馬”8番人気カワキタコマンドが3着
事前公開の“危険な人気馬”ナムラクレセントは13着大敗、
デキ落ちの“危険な人気馬”4番人気カリバーンは
“完全消し”


11月5日
京都11R 勝負レース ファンタジーステークス 3連複9690円
調教抜群鉄板軸馬ファインチョイスが3着
デキ抜群の相手2番目アイムユアーズが1着、相手3番目アンチュラスが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴールデンムーンは大敗


新潟11R 姫川特別 3連複970円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドブライアンが1着



・レッドデイヴィス

栗東坂路 30日 52.4-38.0-24.8-12.1 強め


京都新聞杯で骨折して放牧にでていて9月14日に一旦戻って9月15日から馬場入りをしたが、
減っていた馬体重が戻らなかったのでまた放牧にでて11月8日に戻ってきました。
11月9日から馬場入りを始めて10日に初時計をだし、
13日、17日、20日、23日、27日、30日に栗東坂路で調教をやっています。
1週前の23日は坂路で秋天皇賞に出走したオウケンブルースリと併せ馬をやり、
坂路4F51.2秒、ラスト1F12.8秒の時計を強めでだしています。
道中は馬なりでラスト1Fだけ少し仕掛けて最後は半馬身ほど先着しました。
4F51.2秒は23日の一番時計でレッドデイヴィスの坂路自己最速時計です。
道中からの行きっぷりに迫力がありケチのつけようがない動きをしていました。
直前の30日は坂路で5歳1600万下トゥリオンファーレと併せ馬をやってきました。
1馬身ほど後方から追走して最後は2馬身ほど先着しました。
ラスト1Fは12.1秒でしたが騎乗していたデムーロの手綱はまったく動いていませんでした。
もしまともに追っておれば11秒台がでていたでしょう。
戻ってからテンから目一杯で1本もやっていない事が少し不満ですが、
速い時計はでているので走れるデキには仕上がっていると見ています。
現時点で不安材料はありません。



会員様限定のジャパンカップダートの有力馬の調教分析は、
ダノンカモン、トランセンド、ミラクルレジェンド、ワンダーアキュートの4頭、
鳴尾記念の有力馬の調教分析は、
サダムパテック、ショウナンマイティ、トーセンレーヴ、フレールジャックの4頭です。
現時点のデキの良し悪しを分かりやすく解説しています。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日の23時以降にご覧になって下さい。


ジャパンカップダート、鳴尾記念、ステイヤーズステークスの有力馬の一週前時点の調教分析は、

今日30日の23時以降にパスワードからログインして閲覧してください  コチラからログイン


ジャパンカップダート、鳴尾記念、ステイヤーズステークスの危険な人気馬、
激アツ馬の会員の皆様への事前公開は明日12月1日木曜日の18時になります。


ステイヤーズステークスの調教分析は、

調教分析競馬 training analysis メルマガで行っているのでご覧になって下さい。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2011年G1レースの成績
19戦10勝 均等買い回収率472.5%
鉄板軸馬の複勝率73.7%

2011年勝負レース重賞の成績
108戦40勝 均等買い回収率182.1%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.5%

2011年の成績
292戦75勝 均等買い回収率115.3%


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


スポンサーサイト

ジャパンカップダートの有力馬エスポワールシチーの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


※注意して下さい

携帯からの問い合わせの方は受信規制を解除してください。

携帯から問い合わせをして1日経過しても返信がない時は、

cyokyo77@yahoo.co.jp  を受信可能に設定して、

もう一度メールを送って下さい。


2011年G1レースの成績
19戦10勝 均等買い回収率472.5%
鉄板軸馬の複勝率73.7%

2011年勝負レース重賞の成績
108戦40勝 均等買い回収率182.1%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.5%

2011年の成績
292戦75勝 均等買い回収率115.3%


最近の的中レース


11月27日
小倉12R 対馬特別 3連複1380円
調教抜群鉄板軸馬コスモソーンパークが1着


11月20日
京都11R 勝負レース マイルCS 3連複38920円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアポロンが1着
調教抜群デキ急上昇の11番人気フィフスペトルが2着
事前公開の“危険な人気馬”グランプリボスは“完全消し”で惨敗


11月13日
京都11R 勝負レース エリザベス女王杯 3連複2520円
調教抜群鉄板軸馬アヴェンチュラが2着
事前公開の“危険な人気馬”ホエールキャプチャは“完全消し”
同じくデキ落ちのレーヴディソールも“完全消し”


11月12日
東京9R 赤富士ステークス 3連複2990円
調教抜群鉄板軸馬リバティバランスが3着


11月6日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複10810円
調教抜群鉄板軸馬トレイルブレイザーが1着
事前公開の“激アツ馬”8番人気カワキタコマンドが3着
事前公開の“危険な人気馬”ナムラクレセントは13着大敗、
デキ落ちの“危険な人気馬”4番人気カリバーンは
“完全消し”


11月5日
京都11R 勝負レース ファンタジーステークス 3連複9690円
調教抜群鉄板軸馬ファインチョイスが3着
デキ抜群の相手2番目アイムユアーズが1着、相手3番目アンチュラスが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴールデンムーンは大敗


新潟11R 姫川特別 3連複970円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドブライアンが1着



・エスポワールシチー

栗東CW 23日 82.8-67.1-52.9-39.4-13.0 一杯
栗東坂路 30日 51.5-37.7-24.9-12.7 一杯


みやこステークス後は7日後から馬場入りを始めて、
11月23日に栗東CWトラック、
27日、30日に栗東坂路で調教をやっています。
今回と同じ中3週だったみやこステークスの時は南部杯後の6日後に馬場入りを始めて、
馬場入り開始の7日後には坂路で初時計をだしていたが、
今回は馬場入り開始後に時計をだしたのは10日後と少し遅れています。
時計を出すのが遅いので中間の調教の本数が、
みやこステークスの時より1本少ない3本という事が不満です。
1週前の23日はCWトラックで単走一杯でやっていました。
最初の1Fを15.7秒とゆっくり入り徐々にペースを上げていったが、
ラスト1Fは13.0秒も時計がかかってしまいました。
前走時の1週前はCWトラック馬なりで5F67.4秒、ラスト1F11.8秒、
南部杯の1週前はCWトラック一杯で5F65.6秒、ラスト1F11.9秒の時計をだしていました。
馬場が悪かった事を割り引いてもラスト1Fの時計は遅すぎます。
それに道中はバランスを何度も崩して走っていた事と、
ゴールを過ぎた時点ですぐに止まってしまったのも不満です。
直前の30日は坂路で単走一杯でやってきました。
4F51.5秒は今年の坂路自己最速時計ですが、
ラスト2Fが12.2秒、12.7秒とラスト1Fが最速でない事と、
坂の途中でバランスを崩した事が不満です。
1週前の23日も馬場に脚を取られてしまいバランスを崩していましたが、
走るフォームが悪いので直前も大きくバランスを崩してしまったのです。
坂路で速い時計をだしてきたのは1着だった昨年のフェブラリーステークスの時で、
4Fは51.3秒、ラスト2Fは12.3秒、12.3秒でした。
その時より年をとっているので今回と同等に比較する事はできないが、
前走の直前のような4F53.5秒、ラスト2Fが12.3秒、12.2秒という、
ラスト1Fが最速になる調教をやった方が良かったと見ています。
中間の追い切りが1本少なく、
2週連続で道中でバランスを崩す走りをしていたので、
現時点で不安材料はあります。



会員様限定のジャパンカップダートの有力馬の調教分析は、
ダノンカモン、トランセンド、ミラクルレジェンド、ワンダーアキュートの4頭、
鳴尾記念の有力馬の調教分析は、
サダムパテック、ショウナンマイティ、トーセンレーヴ、フレールジャックの4頭です。
現時点のデキの良し悪しを分かりやすく解説しています。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日の23時以降にご覧になって下さい。


ジャパンカップダート、鳴尾記念、ステイヤーズステークスの有力馬の調教分析は、

今日30日の23時以降にパスワードからログインして閲覧してください コチラからログイン


ジャパンカップダート、鳴尾記念、ステイヤーズステークスの危険な人気馬、
激アツ馬の会員の皆様への事前公開は明日12月1日木曜日の18時になります。


ステイヤーズステークスの一週前時点の調教分析は、

調教分析競馬 training analysis メルマガで行っているのでご覧になって下さい。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2011年G1レースの成績
19戦10勝 均等買い回収率472.5%
鉄板軸馬の複勝率73.7%

2011年勝負レース重賞の成績
108戦40勝 均等買い回収率182.1%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.5%

2011年の成績
292戦75勝 均等買い回収率115.3%


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


2011年G1レースの成績
19戦10勝 均等買い回収率472.5%
鉄板軸馬の複勝率73.7%

2011年勝負レース重賞の成績
108戦40勝 均等買い回収率182.1%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.5%

2011年の成績
292戦75勝 均等買い回収率115.3%


最近の的中レース


11月27日
小倉12R 対馬特別 3連複1380円
調教抜群鉄板軸馬コスモソーンパークが1着


11月20日
京都11R 勝負レース マイルCS 3連複38920円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアポロンが1着
調教抜群デキ急上昇の11番人気フィフスペトルが2着
事前公開の“危険な人気馬”グランプリボスは“完全消し”で惨敗


11月13日
京都11R 勝負レース エリザベス女王杯 3連複2520円
調教抜群鉄板軸馬アヴェンチュラが2着
事前公開の“危険な人気馬”ホエールキャプチャは“完全消し”
同じくデキ落ちのレーヴディソールも
“完全消し”


11月12日
東京9R 赤富士ステークス 3連複2990円
調教抜群鉄板軸馬リバティバランスが3着


11月6日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複10810円
調教抜群鉄板軸馬トレイルブレイザーが1着
事前公開の“激アツ馬”8番人気カワキタコマンドが3着
事前公開の“危険な人気馬”ナムラクレセントは13着大敗、
デキ落ちの“危険な人気馬”4番人気カリバーンは
“完全消し”


11月5日
京都11R 勝負レース ファンタジーステークス 3連複9690円
調教抜群鉄板軸馬ファインチョイスが3着
デキ抜群の相手2番目アイムユアーズが1着、相手3番目アンチュラスが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴールデンムーンは大敗


新潟11R 姫川特別 3連複970円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドブライアンが1着



今週は国際競争ジャパンカップダート、
土曜日に豪華なメンバーが集結した鳴尾記念、
ステイヤーズステークスが行われます。


ジャパンカップダートは外国馬の参戦がなく、
最強ダート馬スマートファルコンも自重して、
目新しい馬もいないので国際指定G1と言うには程遠いレースになりました。
08年は3頭の外国馬が来日したが1頭は回避して出走は2頭だけで、
昨年、一昨年は来日がなく3年連続で日本馬だけの寂しい国際競争になります。
外国のダートは左回りが主流なので以前のように東京競馬場での開催に戻さないと、
このような外国馬の不参戦は今後も続きそうです。
日本馬のレーティングに驚きました。
トップのトランセンドの121Pは理解できますが、
2位がダノンカモンの115Pで、
3位がエスポワールシチーで114Pなのです。
重賞レースの勝利がないダノンカモンが、
エスポワールシチーより高いレーティングになるのは驚きました。
このレーティングは国際的に統一された基準により数値化されたものですが、
本当に信用できるものなのか疑問が残ります。
ダノンカモンは賞金は持っているのでレーティング上位でなくても出走はできていたが、
目新しい上がり馬がいないのでダノンカモンを持ち上げる為に、
レーティングを上位にしたと勘ぐられても仕方ありません。
今年の注目馬はトランセンドとエスポワールシチーです。
この2強は南部杯で激突してトランセンドが勝ちましたが、
エスポワールシチーはみやこステークスで勝ち上がり本来の強さを見せつけたので、
また2頭のアツイ先行争いが見れそうです。
しかし、南部杯と違い今回はハナを主張するトウショウフリークがいて、
未知の魅力があるヤマニンキングリーも先行するので、
この2強の行った行ったになる事はないと見ています。
中間の調教からデキが急上昇している“激アツ馬”を見つけだして、
好配当を狙いにいくつもりです。


鳴尾記念は来年から宝塚記念のステップレースになるので、
12月に行われるのは今年が最後になります。
その替わりに来年は6月に行われていた金鯱賞がこの時期に移行されます。
昨年はルーラーシップ、ヒルノダムール、リルダヴァルといった3歳馬が、
1着~3着を占めましたが今年も3歳馬が大量に出走するのでアツイ戦いになりそうです。
どの馬にも勝つ能力、実力があり人気も割れそうなので、
中間の調教からデキが上がっている馬、下がっている馬を見極めて勝負しましょう。


ステイヤーズステークスは秋天皇賞、ジャパンカップに出走できなかった、
G1では通用しないB級の中長距離馬が揃いました。
ここで賞金を加算しても有馬記念には出走できないので、
来年の春天皇賞の出走を確定したいと考えている馬が多いはずです。
ほとんどの馬はメイチの仕上げをしてくるので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかりと見極めて勝負しましょう。


会員様限定のジャパンカップダートの有力馬の調教分析は、
ダノンカモン、トランセンド、ミラクルレジェンド、ワンダーアキュートの4頭、
鳴尾記念の有力馬の調教分析は、
サダムパテック、ショウナンマイティ、トーセンレーヴ、フレールジャックの4頭です。
現時点のデキの良し悪しを分かりやすく解説しています。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日の23時以降にご覧になって下さい。


ジャパンカップダート、鳴尾記念、ステイヤーズステークスの有力馬の調教分析は、

今日30日の23時以降にパスワードからログインして閲覧してください コチラからログイン


ジャパンカップダート、鳴尾記念、ステイヤーズステークスの危険な人気馬、
激アツ馬の会員の皆様への事前公開は明日12月1日木曜日の18時になります。


ジャパンカップダートの有力馬エスポワールシチー、

鳴尾記念の有力馬レッドデイヴィスの調教分析は少々お待ち下さい。


鳴尾記念の有力馬レッドデイヴィスの一週前時点の調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


※注意して下さい

携帯からの問い合わせの方は受信規制を解除してください。

携帯から問い合わせをして1日経過しても返信がない時は、

cyokyo77@yahoo.co.jp  を受信可能に設定して、

もう一度メールを送って下さい。


2011年G1レースの成績
19戦10勝 均等買い回収率472.5%
鉄板軸馬の複勝率73.7%

2011年勝負レース重賞の成績
108戦40勝 均等買い回収率182.1%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.5%

2011年の成績
292戦75勝 均等買い回収率115.3%


最近の的中レース


11月27日
小倉12R 対馬特別 3連複1380円
調教抜群鉄板軸馬コスモソーンパークが1着


11月20日
京都11R 勝負レース マイルCS 3連複38920円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアポロンが1着
調教抜群デキ急上昇の11番人気フィフスペトルが2着
事前公開の“危険な人気馬”グランプリボスは“完全消し”で惨敗


11月13日
京都11R 勝負レース エリザベス女王杯 3連複2520円
調教抜群鉄板軸馬アヴェンチュラが2着
事前公開の“危険な人気馬”ホエールキャプチャは“完全消し”
同じくデキ落ちのレーヴディソールも“完全消し”


11月12日
東京9R 赤富士ステークス 3連複2990円
調教抜群鉄板軸馬リバティバランスが3着


11月6日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複10810円
調教抜群鉄板軸馬トレイルブレイザーが1着
事前公開の“激アツ馬”8番人気カワキタコマンドが3着
事前公開の“危険な人気馬”ナムラクレセントは13着大敗、
デキ落ちの“危険な人気馬”4番人気カリバーンは
“完全消し”


11月5日
京都11R 勝負レース ファンタジーステークス 3連複9690円
調教抜群鉄板軸馬ファインチョイスが3着
デキ抜群の相手2番目アイムユアーズが1着、相手3番目アンチュラスが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴールデンムーンは大敗


新潟11R 姫川特別 3連複970円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドブライアンが1着



・レッドデイヴィス


京都新聞杯で骨折して放牧にでていて9月14日に一旦戻って9月15日から馬場入りをしたが、
減っていた馬体重が戻らなかったのでまた放牧にでて11月8日に戻ってきました。
11月9日から馬場入りを始めて10日に初時計をだし、
13日、17日、20日、23日、27日に栗東坂路で調教をやっています。
1週前の23日は坂路で秋天皇賞に出走したオウケンブルースリと併せ馬をやり、
坂路4F51.2秒、ラスト1F12.8秒の時計を強めでだしています。
道中は馬なりでラスト1Fだけ少し仕掛けて最後は半馬身ほど先着しました。
4F51.2秒は23日の一番時計でレッドデイヴィスの坂路自己最速時計です。
道中からの行きっぷりに迫力がありケチのつけようがない動きをしていました。
戻ってからまだテンから目一杯でやっていないが、
1週前に自己最速時計がでているので、
走れるデキには仕上がっていると見ています。
水曜日の調教を見てから最終判断しますが、
現時点で不安材料はありません。


会員様限定のジャパンカップダートの有力馬の一週前時点の調教分析は、
ダノンカモン、トランセンド、ミラクルレジェンド、ワンダーアキュートの4頭、
鳴尾記念の有力馬の一週前時点の調教分析は、
サダムパテック、ショウナンマイティ、トーセンレーヴ、フレールジャックの4頭です。
現時点のデキの良し悪しを分かりやすく解説しています。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日の22時以降にご覧になって下さい。


ジャパンカップダート、鳴尾記念、ステイヤーズステークスの有力馬の一週前時点の調教分析は、

今日27日の22時以降にパスワードからログインして閲覧してください  コチラからログイン


ジャパンカップダート、鳴尾記念、ステイヤーズステークスの危険な人気馬、
激アツ馬の会員の皆様への事前公開は12月1日木曜日の18時になります。


ステイヤーズステークスの一週前時点の調教分析は、

調教分析競馬 training analysis メルマガで行っているのでご覧になって下さい。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2011年G1レースの成績
19戦10勝 均等買い回収率472.5%
鉄板軸馬の複勝率73.7%

2011年勝負レース重賞の成績
108戦40勝 均等買い回収率182.1%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.5%

2011年の成績
292戦75勝 均等買い回収率115.3%


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


ジャパンカップダートの有力馬エスポワールシチーの一週前時点の調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


※注意して下さい

携帯からの問い合わせの方は受信規制を解除してください。

携帯から問い合わせをして1日経過しても返信がない時は、

cyokyo77@yahoo.co.jp  を受信可能に設定して、

もう一度メールを送って下さい。


2011年G1レースの成績
19戦10勝 均等買い回収率472.5%
鉄板軸馬の複勝率73.7%

2011年勝負レース重賞の成績
108戦40勝 均等買い回収率182.1%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.5%

2011年の成績
292戦75勝 均等買い回収率115.3%


最近の的中レース


11月27日
小倉12R 対馬特別 3連複1380円
調教抜群鉄板軸馬コスモソーンパークが1着


11月20日
京都11R 勝負レース マイルCS 3連複38920円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアポロンが1着
調教抜群デキ急上昇の11番人気フィフスペトルが2着
事前公開の“危険な人気馬”グランプリボスは“完全消し”で惨敗


11月13日
京都11R 勝負レース エリザベス女王杯 3連複2520円
調教抜群鉄板軸馬アヴェンチュラが2着
事前公開の“危険な人気馬”ホエールキャプチャは“完全消し”
同じくデキ落ちのレーヴディソールも“完全消し”


11月12日
東京9R 赤富士ステークス 3連複2990円
調教抜群鉄板軸馬リバティバランスが3着


11月6日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複10810円
調教抜群鉄板軸馬トレイルブレイザーが1着
事前公開の“激アツ馬”8番人気カワキタコマンドが3着
事前公開の“危険な人気馬”ナムラクレセントは13着大敗、
デキ落ちの“危険な人気馬”4番人気カリバーンは
“完全消し”


11月5日
京都11R 勝負レース ファンタジーステークス 3連複9690円
調教抜群鉄板軸馬ファインチョイスが3着
デキ抜群の相手2番目アイムユアーズが1着、相手3番目アンチュラスが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴールデンムーンは大敗


新潟11R 姫川特別 3連複970円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドブライアンが1着



・エスポワールシチー

栗東CW 23日 82.8-67.1-52.9-39.4-13.0 一杯


みやこステークス後は7日後から馬場入りを始めて、
11月23日に栗東CWトラック、
27日に栗東坂路で調教をやっています。
今回と同じ中3週だったみやこステークスの時は南部杯後の6日後に馬場入りを始めて、
馬場入り開始の7日後には坂路で初時計をだしていたが、
今回は馬場入り開始後に時計をだしたのは10日後と少し遅れています。
時計を出すのが遅いので中間の調教の本数が、
みやこステークスの時より1本少ない事が不満です。
1週前の23日はCWトラックで単走一杯でやっていました。
最初の1Fを15.7秒とゆっくり入り徐々にペースを上げていったが、
ラスト1Fは13.0秒も時計がかかってしまいました。
前走時の1週前はCWトラック馬なりで5F67.4秒、ラスト1F11.8秒、
南部杯の1週前はCWトラック一杯で5F65.6秒、ラスト1F11.9秒の時計をだしていました。
馬場が悪かった事を割り引いてもラスト1Fの時計は遅すぎます。
それに道中はバランスを何度も崩して走っていた事と、
ゴールを過ぎた時点ですぐに止まってしまったのも不満です。
水曜日の調教を見てから最終判断しますが、
中間の追い切りが1本少なく1週前調教もピリッとしなかったので、
現時点では不安材料は多いです。



会員様限定のジャパンカップダートの有力馬の一週前時点の調教分析は、
ダノンカモン、トランセンド、ミラクルレジェンド、ワンダーアキュートの4頭、
鳴尾記念の有力馬の一週前時点の調教分析は、
サダムパテック、ショウナンマイティ、トーセンレーヴ、フレールジャックの4頭です。
現時点のデキの良し悪しを分かりやすく解説しています。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日の22時以降にご覧になって下さい。


ジャパンカップダート、鳴尾記念、ステイヤーズステークスの有力馬の一週前時点の調教分析は、

今日27日の22時以降にパスワードからログインして閲覧してください コチラからログイン


ジャパンカップダート、鳴尾記念、ステイヤーズステークスの危険な人気馬、
激アツ馬の会員の皆様への事前公開は12月1日木曜日の18時になります。


ステイヤーズステークスの一週前時点の調教分析は、

調教分析競馬 training analysis メルマガで行っているのでご覧になって下さい。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2011年G1レースの成績
19戦10勝 均等買い回収率472.5%
鉄板軸馬の複勝率73.7%

2011年勝負レース重賞の成績
108戦40勝 均等買い回収率182.1%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.5%

2011年の成績
292戦75勝 均等買い回収率115.3%


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp



今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


2011年G1レースの成績
19戦10勝 均等買い回収率472.5%
鉄板軸馬の複勝率73.7%

2011年勝負レース重賞の成績
108戦40勝 均等買い回収率182.1%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.5%

2011年の成績
292戦75勝 均等買い回収率115.3%


最近の的中レース


11月27日
小倉12R 対馬特別 3連複1380円
調教抜群鉄板軸馬コスモソーンパークが1着


11月20日
京都11R 勝負レース マイルCS 3連複38920円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアポロンが1着
調教抜群デキ急上昇の11番人気フィフスペトルが2着
事前公開の“危険な人気馬”グランプリボスは“完全消し”で惨敗


11月13日
京都11R 勝負レース エリザベス女王杯 3連複2520円
調教抜群鉄板軸馬アヴェンチュラが2着
事前公開の“危険な人気馬”ホエールキャプチャは“完全消し”
同じくデキ落ちのレーヴディソールも
“完全消し”


11月12日
東京9R 赤富士ステークス 3連複2990円
調教抜群鉄板軸馬リバティバランスが3着


11月6日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複10810円
調教抜群鉄板軸馬トレイルブレイザーが1着
事前公開の“激アツ馬”8番人気カワキタコマンドが3着
事前公開の“危険な人気馬”ナムラクレセントは13着大敗、
デキ落ちの“危険な人気馬”4番人気カリバーンは
“完全消し”


11月5日
京都11R 勝負レース ファンタジーステークス 3連複9690円
調教抜群鉄板軸馬ファインチョイスが3着
デキ抜群の相手2番目アイムユアーズが1着、相手3番目アンチュラスが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴールデンムーンは大敗


新潟11R 姫川特別 3連複970円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドブライアンが1着



今週の的中は日曜日の小倉12Rのしょぼい低配当の的中のみでした。
勝負レースだった土曜日の京阪杯、
日曜日のアプローズ賞、ジャパンカップを外してしまいスミマセンでした。


京阪杯は調教抜群の鉄板軸馬ロードカナロアが快勝したが3着ワンカラットが拾えませんでした。
会員の皆様に“危険な人気馬”はジョーカプチーノだと事前公開していましたが、
実績を評価してしまい相手の最後の1頭に入れてしまいました。
自信を持って“完全消し”にしていればワンカラットは拾えていました。
もっと強気でいくべきだったと後悔しています、スミマセンでした。


日曜日の勝負レースだったアプローズ賞は、
事前公開していた“激アツ馬”ハングリージャックが2着になり結果をだしたが、
鉄板軸馬だったアドマイヤバートンが後ろでチョロチョロするだけでした。
ハングリージャックは中間の調教が抜群に良かったので、
“激アツ馬”にしましたが思っていたより人気で、
最終的には単勝900円の6番人気で配当妙味が薄くなってしまいました。
木曜日に出走馬が確定してから人気を想定していますが、
ハングリージャックがここまで人気になるとは考えていませんでした。
デキの良さを存分に活かして頑張ったのに馬券を外してしまったので悔しいです。


ジャパンカップは鉄板軸馬ペルーサがまさかの最下位になってしまいました。
4角でスムーズに外にだしたので差し切れると思っていましたが、
坂の手前で映像画面から完全に消えてしまいました。
藤沢調教師のコメントは“馬が走りたがらなかった”でした。
なにそれ?こんなのあり?って感じです。
好配当が取れるG1と取れないG1があります。
春のオークスや先週のマイルCSは取れる万馬券でしたが、
今回のジャパンカップはどうやっても取れません。
ここまでカスりもしないと後を引きずらないので、
来週のジャパンカップダートに集中できます。
ジャパンカップの分は来週のジャパンカップダートで取り返してみせます。


11月勝負レースの成績
12戦4勝 均等買い回収率344.1%


11月の勝負レースは良い成績を残す事ができました。
今年の最後の12月も良い成績がだせるよう調教分析をしますので、
会員の皆様はお楽しみにお待ち下さい。


来週は国際競争ジャパンカップダート、
土曜日に豪華なメンバーが集まった鳴尾記念、
ステイヤーズステークスが行われます。


ジャパンカップダートは今年も外国馬の参戦がなく、
最強ダート馬スマートファルコンも自重して、
目新しい上がり馬もいないので国際G1と言うには程遠いレースになりました。
08年は3頭の外国馬が来日したが1頭は回避して出走は2頭だけで、
昨年、一昨年は来日がなく3年連続で日本馬だけの寂しい国際競争になります。
驚いたのは日本馬のレーティングです。
トランセンドがトップで121は理解できますが、
2位がダノンカモンの115で3位がエスポワールシチーで114なのです。
まだ重賞レースを勝った事がないダノンカモンがエスポワールシチーより上には驚きました。
南部杯でエスポワールシチーに先着はしたが、
武蔵野ステークスでナムラタイタンに完敗しているのになぜ115もあるのか不思議です。
賞金は持っているのでレーティング上位でなくても出走はできていたが、
目新しい馬がいないのでダノンカモンを持ち上げる為に、
JRAがレーティングを上位にしたと勘繰られても仕方ありません。
注目馬はトランセンドとエスポワールシチーです。
この2頭は南部杯で初めて激突してトランセンドが勝ちましたが、
エスポワールシチーはみやこステークスで勝ち上がり本来の強さを取り戻したので、
また2頭のアツイ先行争いが見れそうです。
しかし、南部杯と違い今回はハナを主張するトウショウフリークがいるので、
この2頭の行った行ったになる事は見ています。
中間の調教からデキが急上昇している“激アツ馬”を見つけだして、
好配当を狙いにいくつもりです。


鳴尾記念は来年から宝塚記念のステップレースになるので、
12月に行われるのは今年が最後になります。
今年は3歳馬が大量に出走するのでアツイ戦いになりそうです。
昨年はルーラーシップ、ヒルノダムール、リルダヴァルといった、
3歳馬が1~3着だったが今年も能力高い3歳馬が上位を独占しそうです。
どの馬にも勝つ能力があり人気も割れそうなので、
中間の調教からデキが上がっている馬、下がっている馬をしっかりと見極めて勝負しましょう。


ステイヤーズステークスは秋天皇賞、ジャパンカップに出走できなかった、
G1では通用しない中長距離馬が揃いました。
ここで賞金を加算して来年の春天皇賞の出走を早々と確定したいと、
考えている馬が多いはずです。
ほとんどの馬はメイチの仕上げをしてくるので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかりと見極めて勝負しましょう。


会員様限定のジャパンカップダートの有力馬の一週前時点の調教分析は、
ダノンカモン、トランセンド、ミラクルレジェンド、ワンダーアキュートの4頭、
鳴尾記念の有力馬の一週前時点の調教分析は、
サダムパテック、ショウナンマイティ、トーセンレーヴ、フレールジャックの4頭です。
現時点のデキの良し悪しを分かりやすく解説しています。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日の22時以降にご覧になって下さい。


ジャパンカップダート、鳴尾記念、ステイヤーズステークスの有力馬の一週前時点の調教分析は、

今日27日の22時以降にパスワードからログインして閲覧してください  コチラからログイン


ジャパンカップダート、鳴尾記念、ステイヤーズステークスの危険な人気馬、
激アツ馬の会員の皆様への事前公開は12月1日木曜日の18時になります。


ジャパンカップダートの有力馬エスポワールシチー、

鳴尾記念の有力馬レッドデイヴィス一週前時点の調教分析は少々お待ち下さい。




ジャパンカップの有力馬エイシンフラッシュの調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


※注意して下さい

携帯からの問い合わせの方は受信規制を解除してください。

携帯から問い合わせをして1日経過しても返信がない時は、

cyokyo77@yahoo.co.jp  を受信可能に設定して、

もう一度メールを送って下さい。


2011年G1レースの成績
18戦10勝 均等買い回収率499.2%
鉄板軸馬の複勝率77.8%

2011年勝負レース重賞の成績
106戦40勝 均等買い回収率185.6%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.6%

2011年の成績
286戦74勝 均等買い回収率117.5%


最近の的中レース


11月20日
京都11R 勝負レース マイルCS 3連複38920円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアポロンが1着
調教抜群デキ急上昇の11番人気フィフスペトルが2着
事前公開の“危険な人気馬”グランプリボスは“完全消し”で惨敗


11月13日
京都11R 勝負レース エリザベス女王杯 3連複2520円
調教抜群鉄板軸馬アヴェンチュラが2着
事前公開の“危険な人気馬”ホエールキャプチャは“完全消し”
同じくデキ落ちのレーヴディソールも“完全消し”


11月12日
東京9R 赤富士ステークス 3連複2990円
調教抜群鉄板軸馬リバティバランスが3着


11月6日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複10810円
調教抜群鉄板軸馬トレイルブレイザーが1着
事前公開の“激アツ馬”8番人気カワキタコマンドが3着
事前公開の“危険な人気馬”ナムラクレセントは13着大敗、
デキ落ちの“危険な人気馬”4番人気カリバーンは
“完全消し”


11月5日
京都11R 勝負レース ファンタジーステークス 3連複9690円
調教抜群鉄板軸馬ファインチョイスが3着
デキ抜群の相手2番目アイムユアーズが1着、相手3番目アンチュラスが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴールデンムーンは大敗


新潟11R 姫川特別 3連複970円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドブライアンが1着



・エイシンフラッシュ
栗東CW 17日 84.3-66.9-51.6-37.7-12.0 馬なり
栗東CW 23日 82.3-65.9-51.6-38.0-12.0 強め


秋天皇賞後は7日後から馬場入りを始めて、
11月13日に栗東坂路、17日、23日に栗東CWトラックで調教をやっています。
13日は坂路で単走馬なりで4F57.9秒というキャンターより少し速いだけの調教でした。
前走から中3週になるが春天皇賞の時も中3週でした。
春天皇賞の時は7日後から馬場入りをしていて、
今回と同じですが初めて調教で時計をだしたのはCWトラックでした。
その時はCWトラックで馬なりでしたが4F59.8秒、3F43.7秒、
ラスト1F12.7秒という時計をだしていました。
しかし、今回の初時計は負荷がない坂路で、
キャンターほどの軽い走りだった事が少し不満です。
1週前の17日はCWトラックで4歳500万下ピサライコネンと併せ馬をやってきました。
2馬身ほど後方から追走して内に入り最後は3馬身ほど先着しました。
池添の手綱が全く動かない馬なりで力感はなかったが、
相手を交わし去る時の反応は良くストライドが大きいキビキビとした走りをしていました。
しかし、同じ中3週だった春天皇賞の時の1週前は6F82.1秒、5F65.5秒、
ラスト1F11.9秒という時計を強めでだしていたので今回の1週前は時計が2秒以上遅いのです。
それとゴール手前で急に左手前から右手前に替えたのも不満です。
それにエイシンフラッシュは今年に入って1週前は必ず強めか一杯でやっていて、
1週前が馬なりだったのは昨年の有馬記念以来ないのです。
それとレース1週前の20日に坂路には入ったが時計をだしてこなかった事も不満です。
同じく中3週だった春天皇賞の時はレース1週前の日曜日に、
坂路4F58.2秒、ラスト1F13.7秒の時計をだしていたが、
20日は坂路4F60.3秒とキャンター程度の軽い走りだったのです。
直前の23日もCWトラックで1週前と同じでピサライコネンと併せ馬をやってきました。
4馬身ほど後方から追走して内に入り最後は3馬身半ほど先着しました。
併せ馬を交わし去る際のスピードの乗りは良く、
一頭になってからもソラを使う事がなく真っ直ぐ走っていて良かったです。
しかし、6Fの時計が少し遅かった事が不満です。
宝塚記念の直前はCWトラックで強めで6F81.6秒、ラスト1F11.7秒、
秋天皇賞の直前はCWトラックで一杯で6F81.4秒、ラスト1F11.5秒という時計をだしていました。
デキが良い時は6F81秒台、ラスト1F11秒台の時計がでるのに、
今回は2週続けてテンが遅いのにラスト1F11秒台がでていないのです。
宝塚記念、秋天皇賞はエイシンフラッシュを鉄板軸馬にしましたが、
今回はその時のようなデキはないと見ています。
1週前よりは良くはなっているが、

現時点で不安材料はあります。


会員様限定のジャパンカップの有力馬の調教分析は、
ヴィクトワールピサ、トーセンジョーダン、ブエナビスタ、ペルーサ、ローズキングダムの5頭、
京阪杯の有力馬の調教分析はキョウワマグナム、ジョーカプチーノ、ロードカナロアの3頭です。
現時点のデキの良し悪しを分かりやすく解説しています。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日の23時45分以降にご覧になって下さい。


ジャパンカップ、京阪杯の有力馬の調教分析は、

今日23日の23時45分以降にパスワードからログインして閲覧してください  コチラからログイン


ジャパンカップ、京阪杯、勝負レースの危険な人気馬、
激アツ馬の会員の皆様への事前公開は明日11月24日木曜日の18時になります。


京阪杯の有力馬グランプリエンゼルの調教分析は、

調教分析競馬 training analysis メルマガで行っているのでご覧になって下さい。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2011年G1レースの成績
18戦10勝 均等買い回収率499.2%
鉄板軸馬の複勝率77.8%

2011年勝負レース重賞の成績
106戦40勝 均等買い回収率185.6%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.6%

2011年の成績
286戦74勝 均等買い回収率117.5%

2010年7月3日~2011年6月26日までの1年間の成績
312戦90勝 均等買い回収率131.2%

2010年7月3日~2011年6月26日までの勝負レース重賞の成績
121戦40勝 均等買い回収率190.8%

2010年7月3日~2011年6月26日までの勝負レースG1の成績
23戦10勝 均等買い回収率441.6%


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


2011年G1レースの成績
18戦10勝 均等買い回収率499.2%
鉄板軸馬の複勝率77.8%

2011年勝負レース重賞の成績
106戦40勝 均等買い回収率185.6%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.6%

2011年の成績
286戦74勝 均等買い回収率117.5%


最近の的中レース


11月20日
京都11R 勝負レース マイルCS 3連複38920円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアポロンが1着
調教抜群デキ急上昇の11番人気フィフスペトルが2着
事前公開の“危険な人気馬”グランプリボスは“完全消し”で惨敗


11月13日
京都11R 勝負レース エリザベス女王杯 3連複2520円
調教抜群鉄板軸馬アヴェンチュラが2着
事前公開の“危険な人気馬”ホエールキャプチャは“完全消し”
同じくデキ落ちのレーヴディソールも
“完全消し”


11月12日
東京9R 赤富士ステークス 3連複2990円
調教抜群鉄板軸馬リバティバランスが3着


11月6日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複10810円
調教抜群鉄板軸馬トレイルブレイザーが1着
事前公開の“激アツ馬”8番人気カワキタコマンドが3着
事前公開の“危険な人気馬”ナムラクレセントは13着大敗、
デキ落ちの“危険な人気馬”4番人気カリバーンは
“完全消し”


11月5日
京都11R 勝負レース ファンタジーステークス 3連複9690円
調教抜群鉄板軸馬ファインチョイスが3着
デキ抜群の相手2番目アイムユアーズが1着、相手3番目アンチュラスが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴールデンムーンは大敗


新潟11R 姫川特別 3連複970円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドブライアンが1着



今週は国際競争ジャパンカップ、土曜日に京阪杯が行われます。


最近のジャパンカップは固い馬場、日本馬の質の向上のせいなのか、
外国馬が馬券の対象になったのは06年の3着ウィジャーボード以来ありません。
強い外国馬の参戦が極端に減ったのも成績の悪さの原因ですが、
今年はレコード決着だった凱旋門賞の1着デインドリーム、
2着シャレータが出走するので最近にはない強力な外国馬の参戦になりました。
しかし、日本馬も層が厚くエース格のヴィクトワールピサがいて、
ハイレベルだった天皇賞上位組も出走するのでアツイ戦いになるのは確実です。
ヴィクトワールピサは海外帰りなのでデキは万全ではないが、
天皇賞組はレベルが高く今年の日本馬はどの馬も軽くは扱えません。
今年は有力馬が多いのでデキ落ちしている“危険な人気馬”を何頭か消さないと、
買い目はどうしても多くなってしまいます。
中間の調教を緻密に分析して“危険な人気馬”を何頭か見つけだし、
デキが急上昇している“激アツ馬”を探しだして好配当を狙いにいくつもりです。
秋天皇賞のトーセンジョーダンのような事前公開の“激アツ馬”を、
ジャパンカップでも見つけだしますので会員の皆様はお楽しみお待ち下さい。


京阪杯はスプリンターズステークス2着のパドトロワが出走を予定していたが、
香港スプリントに出走する事になり回避したので今年の出走馬のレベルは高くありません。
香港に行けないスプリンターは先に目標レースがないので、
目先の賞金を取るためにメイチの仕上げをしてこのレースに出走してくるはずです。
中間の調教をしっかりと分析してデキの良し悪しを見極めて勝負しましょう。


過去1ヶ月の勝負レースの成績
12戦6勝 均等買い回収率465.3%


今の当方には勢いがありビッグウェーブがきています。
デキ落ちの“危険な人気馬”、デキが急上昇している“激アツ馬”が、
今はクッキリと見えているのでこのような好成績が残せているのです。
先週のマイルCSの3連複38920円の的中のように、
“有言実行”できるよう今週も最善を尽くしますので、
会員の皆様はお楽しみにお待ち下さい。


会員様限定のジャパンカップの有力馬の調教分析は、
ヴィクトワールピサ、トーセンジョーダン、ブエナビスタ、ペルーサ、ローズキングダムの5頭、
京阪杯の有力馬の調教分析はキョウワマグナム、ジョーカプチーノ、ロードカナロアの3頭です。
現時点のデキの良し悪しを分かりやすく解説しています。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日の23時45分以降にご覧になって下さい。


ジャパンカップ、京阪杯の有力馬の一週前時点の調教分析は、

今日23日の23時45分以降にパスワードからログインして閲覧してください コチラからログイン


ジャパンカップ、京阪杯、勝負レースの危険な人気馬、
激アツ馬の会員の皆様への事前公開は明日11月24日木曜日の18時になります。


今日23日はグリーンチャンネルで調教放映がないので、
出走馬の調教映像はJRA-VANで観るしかありませんが、
そのJRA-VANがメンテナンスで23時まで繋がりません。
出走馬の調教分析の公開は今日の23時30分以降になるので、
ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。


ジャパンカップの有力馬エイシンフラッシュの調教分析は23時30分以降になります。


ジャパンカップの有力馬エイシンフラッシュの一週前時点の調教分析

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


※注意して下さい

携帯からの問い合わせの方は受信規制を解除してください。

携帯から問い合わせをして1日経過しても返信がない時は、

cyokyo77@yahoo.co.jp  を受信可能に設定して、

もう一度メールを送って下さい。


2011年G1レースの成績
18戦10勝 均等買い回収率499.2%
鉄板軸馬の複勝率77.8%

2011年勝負レース重賞の成績
106戦40勝 均等買い回収率185.6%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.6%

2011年の成績
286戦74勝 均等買い回収率117.5%

2010年7月3日~2011年6月26日までの1年間の成績
312戦90勝 均等買い回収率131.2%

2010年7月3日~2011年6月26日までの勝負レース重賞の成績
121戦40勝 均等買い回収率190.8%

2010年7月3日~2011年6月26日までの勝負レースG1の成績
23戦10勝 均等買い回収率441.6%


最近の的中レース


11月20日
京都11R 勝負レース マイルCS 3連複38920円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアポロンが1着
調教抜群デキ急上昇の11番人気フィフスペトルが2着
事前公開の“危険な人気馬”グランプリボスは“完全消し”で惨敗


11月13日
京都11R 勝負レース エリザベス女王杯 3連複2520円
調教抜群鉄板軸馬アヴェンチュラが2着
事前公開の“危険な人気馬”ホエールキャプチャは“完全消し”
同じくデキ落ちのレーヴディソールも“完全消し”


11月12日
東京9R 赤富士ステークス 3連複2990円
調教抜群鉄板軸馬リバティバランスが3着


11月6日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複10810円
調教抜群鉄板軸馬トレイルブレイザーが1着
事前公開の“激アツ馬”8番人気カワキタコマンドが3着
事前公開の“危険な人気馬”ナムラクレセントは13着大敗、
デキ落ちの“危険な人気馬”4番人気カリバーンは
“完全消し”


11月5日
京都11R 勝負レース ファンタジーステークス 3連複9690円
調教抜群鉄板軸馬ファインチョイスが3着
デキ抜群の相手2番目アイムユアーズが1着、相手3番目アンチュラスが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴールデンムーンは大敗


新潟11R 姫川特別 3連複970円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドブライアンが1着


11月3日
大井9R JBCレディスクラシック 3連複1280円
調教抜群鉄板軸馬ミラクルレジェンドが1着
デキ落ち“危険な人気馬”ブラーボーデイジーは
“完全消し”



・エイシンフラッシュ
栗東CW 17日 84.3-66.9-51.6-37.7-12.0 馬なり


秋天皇賞後は7日後から馬場入りを始めて、
11月13日に栗東坂路、17日に栗東CWトラックで調教をやっています。
13日は坂路で単走馬なりで4F57.9秒というキャンターより少し速いだけの調教でした。
前走から中3週になるが今年の春天皇賞の時も中3週でした。
春天皇賞の時は7日後から馬場入りをしていて今回と同じですが、
初めて調教で時計をだしたのはCWトラックでした。
その時はCWトラックで馬なりでしたが4F59.8秒、3F43.7秒、
ラスト1F12.7秒という時計をだしていました。
しかし、今回の初時計は負荷がない坂路でキャンターほどの軽い走りなのです。
1週前の17日はCWトラックで4歳500万下ピサライコネンと併せ馬をやってきました。
2馬身ほど後方から追走して内に入り最後は3馬身ほど先着しました。
池添の手綱が全く動かない馬なりで力感はなかったが、
相手を交わし去る時の反応は良くストライドが大きいキビキビとした走りをしていました。
しかし、同じ中3週だった春天皇賞の時の1週前は6F82.1秒、5F65.5秒、
ラスト1F11.9秒という時計を強めでだしていたので、
今回の1週前は時計が2秒以上遅いのです。
それとゴール手前で急に左手前から右手前に替えたのも不満です。
それにエイシンフラッシュは今年に入って1週前は必ず強めか一杯でやっていて、
1週前が馬なりだったのは昨年の有馬記念以来なのです。
それとレース1週前の20日に坂路には入ったが時計をだしてこなかった事が不満です。
同じく中3週だった春天皇賞の時はレース1週前の日曜日に、
坂路4F58.2秒、ラスト1F13.7秒の時計をだしていたが、
20日は坂路4F60.3秒とキャンター程度の軽い走りだったのです。
秋天皇賞からデキが良くなったと思える項目が一つもないので、
現時点で不安材料は多いです。


会員様限定のジャパンカップの有力馬の一週前時点の調教分析は、
ヴィクトワールピサ、トーセンジョーダン、ヒルノダムール、
ブエナビスタ、ペルーサ、ローズキングダムの6頭、
京阪杯の有力馬の一週前時点の調教分析は、
キョウワマグナム、ジョーカプチーノ、ロードカナロアの3頭です。
現時点のデキの良し悪しを分かりやすく解説しています。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日の22時以降にご覧になって下さい。


ジャパンカップ、京阪杯の有力馬の一週前時点の調教分析は、

今日20日の22時以降にパスワードからログインして閲覧してください コチラからログイン


ジャパンカップ、京阪杯、勝負レースの危険な人気馬、
激アツ馬の会員の皆様への事前公開は11月24日木曜日の18時になります。


京阪杯の有力馬グランプリエンゼルの一週前時点の調教分析は、

調教分析競馬 training analysis メルマガで行っているのでご覧になって下さい。


調教分析競馬 training analysis メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m0001345   携帯 001345_r@keiba.tv  へ空メール

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

携帯 a0001124001@mobile.mag2.com  へ空メール


調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


2011年G1レースの成績
18戦10勝 均等買い回収率499.2%
鉄板軸馬の複勝率77.8%

2011年勝負レース重賞の成績
106戦40勝 均等買い回収率185.6%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.6%

2011年の成績
286戦74勝 均等買い回収率117.5%

パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


昨年のマイルCSに続き今年も大万馬券を的中

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす


パソコン版 http://t-analysis.com/

携帯版 http://t-analysis.com/mobile/

入会希望問い合わせ cyokyo77@yahoo.co.jp


2011年G1レースの成績
18戦10勝 均等買い回収率499.2%
鉄板軸馬の複勝率77.8%

2011年勝負レース重賞の成績
106戦40勝 均等買い回収率185.6%
重賞レース鉄板軸馬の複勝率56.6%

2011年の成績
286戦74勝 均等買い回収率117.5%

2010年7月3日~2011年6月26日までの1年間の成績
312戦90勝 均等買い回収率131.2%

2010年7月3日~2011年6月26日までの勝負レース重賞の成績
121戦40勝 均等買い回収率190.8%

2010年7月3日~2011年6月26日までの勝負レースG1の成績
23戦10勝 均等買い回収率441.6%


最近の的中レース


11月20日
京都11R 勝負レース マイルCS 3連複38920円
調教抜群鉄板軸馬エイシンアポロンが1着
調教抜群デキ急上昇の11番人気フィフスペトルが2着
事前公開の“危険な人気馬”グランプリボスは“完全消し”で惨敗


11月13日
京都11R 勝負レース エリザベス女王杯 3連複2520円
調教抜群鉄板軸馬アヴェンチュラが2着
事前公開の“危険な人気馬”ホエールキャプチャは“完全消し”
同じくデキ落ちのレーヴディソールも
“完全消し”


11月12日
東京9R 赤富士ステークス 3連複2990円
調教抜群鉄板軸馬リバティバランスが3着


11月6日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複10810円
調教抜群鉄板軸馬トレイルブレイザーが1着
事前公開の“激アツ馬”8番人気カワキタコマンドが3着
事前公開の“危険な人気馬”ナムラクレセントは13着大敗、
デキ落ちの“危険な人気馬”4番人気カリバーンは
“完全消し”


11月5日
京都11R 勝負レース ファンタジーステークス 3連複9690円
調教抜群鉄板軸馬ファインチョイスが3着
デキ抜群の相手2番目アイムユアーズが1着、相手3番目アンチュラスが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴールデンムーンは大敗


新潟11R 姫川特別 3連複970円
調教抜群鉄板軸馬ゴールドブライアンが1着


11月3日
大井9R JBCレディスクラシック 3連複1280円
調教抜群鉄板軸馬ミラクルレジェンドが1着
デキ落ち“危険な人気馬”ブラーボーデイジーは“完全消し”



今週の的中は“大勝負レース”マイルCSの1鞍のみでした。
昨年のマイルCSで3連複53970円を会員様にお届けしましたが、
今年も3連複38920円という大万馬券を届ける事ができとても嬉しく思っています。
調教分析競馬はお約束通りに“有言実行”させました。


土曜日の勝負レースだった東京スポーツ杯2歳ステークスは残念な結果になりました。
調教抜群鉄板軸馬ディープブリランテが1着になり、
会員の皆様に事前公開していた“激アツ馬”10番人気フジマサエンペラーが2着にきて、
同じく事前公開していた“危険な人気馬”“完全消し”だったマイネルロブストが馬群に沈んだが、
3着になったマイネルディーンを拾う事ができず外してしまいました。
“危険な人気馬”マイネルロブストが惨敗したのに、
同じマイネル軍団のディーンの方が走ってしまいました。
フジマサエンペラーは中間の調教が抜群に良く、
血統的に道悪になっても大丈夫でしょうと会員の皆様に事前公開していましたが、
水掻きが付いているような凄い行きっぷりでした。
グリーンチャンネルで返し馬の映像が流れていましたが、
田中勝春が手綱を抑えるのに必至なほど凄い行きっぷりでした。
この映像を観てJRA-VANの鉄人のフジマサエンペラーの3連単の買い目を、
3着付けから2着付けに急遽変更しました。
パドック、返し馬を見る眼は自分は素人に近いが、
その自分が見ても道悪適性の高さを見抜けたので、
フジマサエンペラーを推奨できなかったパドック、返し馬派の方は見る眼がないと言っていいでしょう。
先週の京王杯2歳ステークスで“激アツ馬”サドンストームが2着、
そして東京スポーツ杯2歳ステークスでも“激アツ馬”フジマサエンペラーが2着。
2歳重賞レースの調教分析がほぼ完璧にできているのに馬券が取れずスミマセン。


福島記念は鉄板軸馬セイクリッドバレーが納得できない先行策をしてしまい外してしまいました。
会員の皆様にはセイクリッドバレーの調教は抜群だが、
調教で初めてシャドーロールを着用してきた事が不満ですと公開しました。
先行馬がシャドーロールを着用する場合が度々あるが、
セイクリッドバレーは後ろから行くのになぜ着用したのか理解できなかったのです。
レースでは着用しないでくれと祈っていましたがシャドーロールを着けてきました。
その影響があったのか行きっぷりが良すぎて4角ではもう3番手に上がってしまい、
最後は失速してしまう最悪の競馬になってしまいました。
軸馬の2者選択だったアドマイヤロイヤルを素直に軸にしていれば3連複7300円が取れていました。
シャドーロールを着用してくる可能性があったセイクリッドバレーを、
軸馬にして馬券を外してしまいスミマセンでした。


福島記念で失敗しましたが“大勝負レース”だったマイルCSでその分を数倍にして取り返しました。
昨年の3連複53970円には届かなかったが3連複38920円もついたので満足しています。
会員の皆様には昨年のような好配当を狙いにいきますと公言していましたが、
見事に“有言実行”させる事ができました。
会員の皆様から“●●万円儲かりました~”というお礼のメールをたくさんいただきました。
この場を借りて返答させてもらいます、おめでとう御座います。
エイシンアポロン、フィフスペトルのワンツーは決定的でしたが、
ダノンヨーヨーとサプレザが3着争いをしていたので最後までヒヤヒヤしました。
最後の最後にサプレザが前にでてくれましたがこれは当方に勢いがあるからだと思います。
成績が悪い時は肝心の所で裏目ばかり引くが、
乗れている時は良い方向に転んでくれるのです。


過去1ヶ月の勝負レースの成績
12戦6勝 均等買い回収率465.3%


今の当方には物凄い勢いがあります。
このような勢いがあるのでサプレザが3着に上がって、
3連複38920円という好配当が取れたのです。
来週のジャパンカップもアツイ戦いになりますが、
会員の皆様はお楽しみお待ち下さい。


来週は国際競争ジャパンカップ、土曜日に京阪杯が行われます。


最近のジャパンカップは固い馬場のせいなのか、
日本馬の活躍が顕著で外国馬の成績は尻すぼみになっています。
強い外国馬の参戦が極端に減ったのも成績の悪さの原因ですが、
今年は凱旋門賞を速い時計で圧勝したデインドリーム、
そのレースの2着馬シャターレが出走するので、
最近にはない強力な外国馬の参戦になりました。
しかし、日本馬も層が厚くヴィクトワールピサ、出否は未定だがヒルノダムールがいて、
ハイレベルだった天皇賞上位組も揃って出走するのでアツイ戦いになるのは確実です。
エース格のヴィクトワールピサ、ヒルノダムールは海外帰りなのでデキに不安があるが、
天皇賞組はレベルが高く今年の日本馬はどの馬も軽くは扱えません。
デキ落ちしている“危険な人気馬”を何頭か見つけて消さないと今年は買い目が多くなってしまいます。
中間の調整、調教を緻密に分析して“危険な人気馬”を見つけだし、
デキが急上昇している“激アツ馬”を探しだして好配当を狙いにいくつもりです。
会員の皆様は期待してお待ち下さい。


京阪杯はスプリンターズステークス2着のパドトロワが出走を予定していたが、
香港スプリントに出走する事になり回避したので出走馬のレベルは低くなりました。
香港に行けないスプリンターは先に目標レースがないので、
目先の賞金を取るためにメイチの仕上げをしてくるはずです。
中間の調整、調教をしっかりと分析してデキの良し悪しを見極めて勝負しましよう。



会員様限定のジャパンカップの有力馬の一週前時点の調教分析は、
ヴィクトワールピサ、トーセンジョーダン、ヒルノダムール、
ブエナビスタ、ペルーサ、ローズキングダムの6頭、
京阪杯の有力馬の一週前時点の調教分析は、
キョウワマグナム、ジョーカプチーノ、ロードカナロアの3頭です。
現時点のデキの良し悪しを分かりやすく解説しています。
デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は、
今日の22時以降にご覧になって下さい。

ジャパンカップ、京阪杯の有力馬の一週前時点の調教分析は、

今日20日の22時以降にパスワードからログインして閲覧してください  コチラからログイン


ジャパンカップ、京阪杯、勝負レースの危険な人気馬、
激アツ馬の会員の皆様への事前公開は11月24日木曜日の18時になります。


ジャパンカップの有力馬エイシンフラッシュの一週前時点の調教分析は少々お待ち下さい。




プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR