今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2017年の勝負レース重賞の成績 回収率134.6%

2013年の7月28日から今年の6月18日まで
43ヶ月間の勝負レースの成績 回収率110.7%


6月11日
東京11R 勝負レース エプソムカップ 3連複6890円
調教抜群鉄板軸馬アストラエンブレムが2着
事前公開の“激アツ馬”ダッシングブレイズが1着

6月11日
阪神11R 勝負レース マーメイドステークス 3連複2870円
調教抜群鉄板軸馬マキシマムドパリが1着

6月4日
東京10R 由比ヶ浜特別 3連複5070円
調教抜群鉄板軸馬モアナが3着

5月28日
東京10R 勝負レース ダービー 3連複2220円
調教抜群鉄板軸馬アドミラブルが3着

5月27日
東京11R 欅ステークス 3連複5840円
調教抜群鉄板軸馬レッドゲルニカが3着

5月14日
新潟11R 赤倉特別 3連複1940円
調教抜群鉄板軸馬エーデルメイシュが3着

5月13日
京都10R 葵ステークス 3連複3570円
調教抜群鉄板軸馬ショウナンマッシブが3着


今週は紐抜けが3レース、縦目が1レースあり的中がなくスミマセンでした。

来週は上半期のG1を締めくくる春のグランプリ宝塚記念だが、
サトノダイヤモンド、マカヒキ、リアルスティール、ヴィブロスなど、
実績がある中距離馬がすべて回避してしたので登録が11頭しかなく、、
キタサンブラックの一本被りであまり盛り上がらないでしょう。

最近の宝塚記念は春天皇賞で馬券圏外だった馬の巻き返しが多く、
春天皇賞、宝塚記念を制したのは2006年のディープインパクトしかいません。

キタサンブラックは昨年の宝塚記念で3着だったが昨年よりパワーアップしていて、
昨年より相手のレベルが落ちるので凡走する可能性は低いが、
2年前に単勝190円のゴールドシップが大敗しているので何が起こるかわかりません。

シュヴァルグラン、サトノクラウン、ゴールドアクター、ミッキークイーン、
シャケトラが2番人気~6番人気なるがどの馬も一長一短で決め手がないが、
休養前の最後のレースで後先を考えずメイチの仕上げをしてくるので
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけだして勝負しましょう。

宝塚記念の有力馬の調教分析はゴールドアクター、サトノクラウン、シャケトラ、
シュヴァルグラン、ミッキークイーン、ミッキーロケット、レインボーラインの7頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日6月18日の23時以降に確認して下さい。

宝塚記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は6月22日の18時になります。

宝塚記念の有力馬キタサンブラックの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
スポンサーサイト

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2017年の勝負レース重賞の成績 回収率139.2%

2013年の7月28日から今年の6月11日まで
43ヶ月間の勝負レースの成績 回収率111.2%


6月11日
東京11R 勝負レース エプソムカップ 3連複6890円
調教抜群鉄板軸馬アストラエンブレムが2着
事前公開の“激アツ馬”ダッシングブレイズが1着

6月11日
阪神11R 勝負レース マーメイドステークス 3連複2870円
調教抜群鉄板軸馬マキシマムドパリが1着

6月4日
東京10R 由比ヶ浜特別 3連複5070円
調教抜群鉄板軸馬モアナが3着

5月28日
東京10R 勝負レース ダービー 3連複2220円
調教抜群鉄板軸馬アドミラブルが3着

5月27日
東京11R 欅ステークス 3連複5840円
調教抜群鉄板軸馬レッドゲルニカが3着

5月14日
新潟11R 赤倉特別 3連複1940円
調教抜群鉄板軸馬エーデルメイシュが3着

5月13日
京都10R 葵ステークス 3連複3570円
調教抜群鉄板軸馬ショウナンマッシブが3着


土曜日は3レース中で2レースで相手筆頭の“激アツ馬”が走ったのに、
3レースすべて縦目で外してしまったが勝負レースのマーメイドステークスを的中させ、
エプソムカップでは事前公開の“激アツ馬”ダッシングブレイズが、
1着になり好配当を的中させました。

来週はサマースプリントシリーズの初戦の函館スプリントステークス、
ジャパンダートダービーを目指す有力馬が揃ったユニコーンステークスです。

函館スプリントステークスにG1馬セイウンコウセイが出走するが、
フレッシュな3歳がジューヌエコール、レヴァンテライオンの2頭だけで、
寂しいメンツになりました。

昨年はソルヴェイグ、シュウジ、キャンディバローズ、ティソーナ、
オデュッセウスが3歳で出走してソルヴェイグ、シュウジが1着、2着で結果をだし、
その勢いで次走のスプリンターズステークスでも好走しました。

3歳は牡馬ならば52k、牝馬は50kの軽い斤量で出走できる恩恵があるが、
今年は高松宮記念を勝ったセイウンコウセイが56kで出走できるので、
3歳は自重したのかもしれません。

セイウンコウセイが高松宮記念の57kより軽い56kなので、
普通に考えれば飛ばないが洋芝は初めてで適性の有無が判らないので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけだして勝負しましょう。

ユニコーンステークスは大井のジャパンダートダービーを目指す、
3歳ダート有力馬が激突するのでアツイ戦いになるでしょう。

今年の3歳ダートのトップはエピカリスだが今朝のベルモントステークスを、
右前肢ハ行のため回避してしまいました。

ジャパンダートダービーは7月12日なので現状ではエピカリスは回避が濃厚で、
NHKマイルカップで2着だったリエノテソーロは牝馬で2000mは厳しく、
出走しないはずなので今年のジャパンダートダービーは混戦になります。

ユニコーンステークスの出走馬はすべて色気を持っていて、
メイチの仕上げをして賞金を取りにくるはずなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

函館スプリントステークスの有力馬の調教分析はエイシンブルズアイ、キングハート、
クリスマス、ジューヌエコール、セイウンコウセイブランボヌールの6頭です。

ユニコーンステークスの有力馬の調教分析はアディラート、アンティノウス、
サヴィ、サンライズソア、サンライズノヴァ、リヴェルディの6頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日6月11日の23時以降に確認して下さい。

函館スプリントステークス、ユニコーンステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は6月15日の18時になります。

函館スプリントステークスの有力馬シュウジ、
ユニコーンステークスの有力馬リエノテソーロは、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2017年の勝負レース重賞の成績 回収率132.7%

2013年の7月28日から今年の6月4日まで
43ヶ月間の勝負レースの成績 回収率110.2%


6月4日
東京10R 由比ヶ浜特別 3連複5070円
調教抜群鉄板軸馬モアナが3着

5月28日
東京10R 勝負レース ダービー 3連複2220円
調教抜群鉄板軸馬アドミラブルが3着

5月27日
東京11R 欅ステークス 3連複5840円
調教抜群鉄板軸馬レッドゲルニカが3着

5月14日
新潟11R 赤倉特別 3連複1940円
調教抜群鉄板軸馬エーデルメイシュが3着

5月13日
京都10R 葵ステークス 3連複3570円
調教抜群鉄板軸馬ショウナンマッシブが3着

5月6日
京都11R 勝負レース 京都新聞杯 3連複3690円
調教抜群鉄板軸馬サトノクロニクルが2着

4月30日
京都11R 勝負レース 春天皇賞 3連複610円
調教抜群鉄板軸馬キタサンブラックが1着


今週は3連複5070円の好配当が的中できたが、
鳴尾記念、安田記念を外してしまいスミマセンでした。

来週は牝馬限定ハンデ戦のマーメイドステークス、
中距離重賞のエプソムカップです。

マーメイドステークスは例年と同じで小粒なメンツになりました。

5月14日にヴィクトリアマイルがあったので実績がある馬が少なく、
先週から4歳が降級になりオープン馬が少なくなった影響があり、
登録馬が12頭だけで半数以上7頭が条件馬です。

暑い季節は格よりデキと言われるが、
昔からマーメイドステークスは条件馬でも通用するハンデ戦で、
今年もデキ一つで着順が大きく替わりそうなメンツなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

エプソムカップは今週の鳴尾記念と同じ別定戦のG3重賞だが、
鳴尾記念よりレベルが高いメンツになりました。

5月20日のメイステークスの出走馬が多く登録してきたが、
メイステークスはハンデ戦で今回は別定戦になるので、
上位の着順は入れ替わるでしょう。

メイステークス組の他にも昨年のエプソムカップで3着のマイネルミラノ、
古豪のフルーキー、レッドレイヴン、ヒストリカル、
復調したデンコウアンジュがいてアツイ戦いになりそうなので、
中間の調整からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけ出して勝負しましょう。

マーメイドステークスの有力馬の調教分析はアースライズ、
クインズミラーグロ、バンゴール、ビッシュ、マキシマムドパリの5頭です。

エプソムカップの有力馬の調教分析はアストラエンブレム、クラリティスカイ、
タイセイサミット、デンコウアンジュ、ヒストリカル、フルーキー、ベルーフの7頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日6月4日の23時以降に確認して下さい。

マーメイドステークス、エプソムカップの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は6月8日の18時になります。

マーメイドステークスの有力馬トーセンビクトリー、
エプソムカップの有力馬マイネルミラノの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2017年の勝負レース重賞の成績 回収率137.5%

2013年の7月28日から今年の5月28日まで
43ヶ月間の勝負レースの成績 回収率110.7%


5月28日
東京10R 勝負レース ダービー 3連複2220円
調教抜群鉄板軸馬アドミラブルが3着

5月27日
東京11R 欅ステークス 3連複5840円
調教抜群鉄板軸馬レッドゲルニカが3着

5月14日
新潟11R 赤倉特別 3連複1940円
調教抜群鉄板軸馬エーデルメイシュが3着

5月13日
京都10R 葵ステークス 3連複3570円
調教抜群鉄板軸馬ショウナンマッシブが3着

5月6日
京都11R 勝負レース 京都新聞杯 3連複3690円
調教抜群鉄板軸馬サトノクロニクルが2着

4月30日
京都11R 勝負レース 春天皇賞 3連複610円
調教抜群鉄板軸馬キタサンブラックが1着

4月29日
京都9R あやめ賞 3連複7270円
調教抜群鉄板軸馬ソーグリッタリングが2着


今週はダービーの的中を含めて2勝でした。
勝負レースだったダービーが的中できたが、
目黒記念を外してしまった事が悔しいです。

来週は宝塚記念のステップレースの鳴尾記念、
春のマイル王決定戦の安田記念です。

鳴尾記念は宝塚記念の重要なステップレースです。

サトノダイヤモンド、マカヒキ、リアルスティール、ディーマジェスティ、
ヤマカツエースなどが早々と宝塚記念の回避を表明したので、
宝塚記念の出走のボーダーラインが下りました。

バンドワゴン、スマートレイアー、ステイインシアトルが人気になるくらいの、
低レベルだがほとんどがメイチの仕上げをして鳴尾記念で賞金を加算して、
宝塚記念に出走したいはずです。

今年はデキ一つで着順が替わるくらいのメンツなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

安田記念は日本馬にモーリスのような突出した実力馬がいないので、
3年ぶりに香港馬が2頭も参戦します。

その香港馬はチャンピオンズマイルの1着、2着で、
1着のコンテントメントは名手モレイラが騎乗するので不気味です。

日本馬で注目しなければならないのはグレーターロンドンです。

500万クラスからオープン特別を5連勝してすべて勝ち時計は遅いが、
すべて32秒台、33秒台の上りを使っているので破壊力はモーリス級です。

重賞が初めてで時計を大きく短縮させる必要があるが、
今の勢い、破壊力があればマイル界を制圧するかもしれません。

しかし、グレーターロンドンは一線級との対戦が初めてで、
470k台の大きくない馬体で58kを斤量はマイナスで、
時計が速い決着が得意ではないので先入観を持たず中間の調教を分析して、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

鳴尾記念の有力馬の調教分析はスズカデヴィアス、ステイインシアトル、
スマートレイアー、デニムアンドルビー、マイネルフロストの5頭です。

安田記念の有力馬の調教分析はアンビシャス、イスラボニータ、グレーターロンドン、
サトノアラジン、ステファノス、ヤングマンパワー、レッドファルクス、ロゴタイプの8頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日5月28日の23時以降に確認して下さい。

鳴尾記念、安田記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は6月1日の18時になります。

鳴尾記念の有力馬バンドワゴン、
安田記念の有力馬エアスピネルの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2017年の勝負レース重賞の成績 回収率139.8%

2013年の7月28日から今年の5月21日まで
43ヶ月間の勝負レースの成績 回収率110.8%


5月14日
新潟11R 赤倉特別 3連複1940円
調教抜群鉄板軸馬エーデルメイシュが3着

5月13日
京都10R 葵ステークス 3連複3570円
調教抜群鉄板軸馬ショウナンマッシブが3着

5月6日
京都11R 勝負レース 京都新聞杯 3連複3690円
調教抜群鉄板軸馬サトノクロニクルが2着

4月30日
京都11R 勝負レース 春天皇賞 3連複610円
調教抜群鉄板軸馬キタサンブラックが1着

4月29日
京都9R あやめ賞 3連複7270円
調教抜群鉄板軸馬ソーグリッタリングが2着

4月23日
福島12R 川俣特別 3連複3480円
調教抜群鉄板軸馬ウイングチップが3着
相手筆頭の“激アツ馬”サトノオニキスが2着

4月22日
京都11R 彦根ステークス 3連複6220円
調教抜群鉄板軸馬オーヴィレールが1着
相手筆頭の“激アツ馬”ワキノヒビキが2着

福島11R 勝負レース 福島牝馬ステークス 3連複3600円
調教抜群鉄板軸馬クインズミラーグロが3着


相手筆頭の激アツ馬が走ったレースがあったが、
紐抜けで外したのを3鞍もだしてしまい的中できずスミマセンでした。

来週はハンデ重賞の目黒記念、ダービーです。

目黒記念はローカル重賞と間違えそうなくらいの低レベルになりました。

来週に宝塚記念のステップレースの鳴尾記念があるので、
低レベルになるのは仕方ない事だが重賞の実績があるのはワンアンドオンリー、
フェイムゲーム、ヒットザターゲットともう終わった馬ばかりなので、
131回の歴史、伝統があるG2重賞とは思えない寂しいメンツになりました。

今年は実力差がほとんどなくデキ一つで着順が替わりそうなメンツなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

ダービーはアツイ戦いになりそうです。

今年の3歳牡馬は突出した馬がいない前評判だったが、
皐月賞がその通りで大波乱になり先日のNHKマイルカップでも、
牝馬の2頭がワンツー決着して今年の牡馬のレベルの低さを露呈しました。

例年は皐月賞の上位がダービーでも好走しているが、
今年の皐月賞がマイル戦のような時計が速いスピード勝負で、
入った枠順の有利、不利もあったので負けた馬の巻き返しがありそうです。

どう扱うかが難しいのは青葉賞を圧勝したアドミラブルです。

勝ち時計の2分36秒3はレースレコードだが、
翌週のプリンシパルステークスで1分58秒3がでているので、
アドミラブルの時計が速かったと決めつけるのは危険です。

ダービーは3歳牡馬の頂点のレースなので出走馬すべて後先を考えず、
メイチの仕上げて出走してくるので中間の調教からデキが上昇している馬、
下降している馬を見つけて勝負しましょう。

目黒記念の有力馬の調教分析はアルター、ウムブルフ、カフジプリンス、
クリプトグラム、サラトガスピリット、モンドインテロの6頭です。

ダービーの有力馬の調教分析はアドミラブル、アルアイン、カデナ、サトノアーサー、
スワーヴリチャード、ダンビュライト、ベストアプローチ、ペルシアンナイトの8頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は今日5月21日の23時以降に確認して下さい。

ダービー、目黒記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は5月25日の18時になります。

目黒記念の有力馬ヴォルシェーブ、
ダービーの有力馬レイデオロの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR