今週の勝負レース重賞の激アツ馬、危険な人気馬を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の5月13日まで
58ヶ月間の勝負レースの成績 回収率105.8%


5月5日
東京11R プリンシパルステークス 3連複2440円
調教抜群鉄板軸馬がブレステイキングが2着

5月5日
新潟11R 駿風ステークス 3連複10000円
調教抜群鉄板軸馬オーヴィレールが2着
相手筆頭の“激アツ馬”ナインテイルズが3着

4月29日
新潟10R 五泉特別 3連複1130円
調教抜群鉄板軸馬キャナルストリートが1着

4月22日
京都11R 勝負レース マイラーズカップ 3連複860円
調教抜群鉄板軸馬モズアスコットが2着

4月21日
福島9R  3連複19730円
調教抜群鉄板軸馬モレッキが3着

4月8日
阪神11R 勝負レース 桜花賞 3連複830円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着

4月7日
中山11R 勝負レース ニュージーランドT 3連複6780円
調教抜群鉄板軸馬カツジが1着
事前公開の“激アツ馬”デルタバローズが3着

4月7日
阪神11R 勝負レース 阪神牝馬ステークス 3連複8660円
調教抜群鉄板軸馬リスグラシューが3着
事前公開の“激アツ馬”レッドアヴァンセが2着


今週の勝負レース重賞の平安ステークス、オークスの、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

平安ステークスで人気になる●●●
オークスで人気になる●●●は、
デキ落ちしているので馬券の対象になる確率は低いと見ています。

そして、事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

平安ステークスの有力馬の調教分析はクインズサターン、
グレイトパール、サンライズソア、ナムラアラシ、ミツバの5頭

オークスの有力馬の調教分析はオールフォーラヴ、カンタービレ、サトノワルキューレ、
トーセンブレス、マウレア、ラッキーライラック、リリーノーブル、ロサグラウカの8頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

平安ステークスの有力馬テイエムジンソク、
オークスの有力馬アーモンドアイの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす
スポンサーサイト

今週の勝負レース重賞の激アツ馬、危険な人気馬を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の4月8日まで
56ヶ月間の勝負レースの成績 回収率108.0%


4月8日
阪神11R 勝負レース 桜花賞 3連複830円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着

4月7日
中山11R 勝負レース ニュージーランドT 3連複6780円
調教抜群鉄板軸馬カツジが1着
事前公開の“激アツ馬”デルタバローズが3着

4月7日
阪神11R 勝負レース 阪神牝馬ステークス 3連複8660円
調教抜群鉄板軸馬リスグラシューが3着
事前公開の“激アツ馬”レッドアヴァンセが2着

4月1日
阪神11R 勝負レース 大阪杯 3連複2780円
調教抜群鉄板軸馬アルアインが3着
事前公開の“危険な人気馬”サトノダイヤモンドは“完全消し”

3月25日
阪神10R 淀屋橋ステークス 3連複6730円
調教抜群鉄板軸馬ナガラフラワーが3着

3月24日
阪神11R 勝負レース 毎日杯 3連複860円
調教抜群鉄板軸馬インディチャンプが3着

3月18日
阪神11R 勝負レース 阪神大賞典 3連複760円
調教抜群鉄板軸馬サトノクロニクルが2着

中京10R 沈丁花賞 3連複1200円
調教抜群鉄板軸馬スターリーウォリアが2着

3月11日
阪神11R 勝負レース フィリーズレビュー 3連複9140円
調教抜群鉄板軸馬アンコールプリュが2着
事前公開の“激アツ馬”リバティハイツが1着
“危険な人気馬”アマルフィコーストは“完全消し”


今週の勝負レース重賞のアーリントンカップ、アンタレスステークス、
皐月賞
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

アーリントンカップで人気になる●●●
アンタレスステークスで人気になる●●●
皐月賞で人気になる●●●は、
デキ落ちしているので馬券の対象になる確率は低いと見ています。

そして、事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

アーリントンカップの有力馬の調教分析はインディチャンプ、
エアアルマス、パクスアメリカーナ、ラセット、レッドヴェイロンの5頭

アンタレスステークスの有力馬の調教分析はアルタイル、クインズサターン、
トップディーヴォ、ナムラアラシ、ミツバ、メイショウスミトモの6頭

皐月賞の有力馬の調教分析はエポカドーロ、オウケンムーン、キタノコマンドール、
ジェネラーレウーノ、ジャンダルム、ステルヴィオ、タイムフライヤーの7頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

アーリントンカップの有力馬タワーオブロンドン、
アンタレスステークスの有力馬グレイトパール、
皐月賞の有力馬ワグネリアンの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の3月18日まで
52ヶ月間の勝負レースの成績 回収率107.3%


3月18日
阪神11R 勝負レース 阪神大賞典 3連複760円
調教抜群鉄板軸馬サトノクロニクルが2着

中京10R 沈丁花賞 3連複1200円
調教抜群鉄板軸馬スターリーウォリアが2着

3月11日
阪神11R 勝負レース フィリーズレビュー 3連複9140円
調教抜群鉄板軸馬アンコールプリュが2着
事前公開の“激アツ馬”リバティハイツが1着
“危険な人気馬”アマルフィコーストは“完全消し”

3月4日
中山11R 勝負レース 弥生賞 3連複500円
調教抜群鉄板軸馬ワグネリアンが2着

3月3日
阪神11R 勝負レース チューリップ賞 3連複410円
調教抜群鉄板軸馬リリーノーブルが3着
“危険な人気馬”シグナライズは“完全消し”

2月24日
中山11R アクアマリンステークス 3連複13410円
調教抜群鉄板軸馬アッラサルーテが3着

2月24日
中山10R 冨里特別 3連複7970円
調教抜群鉄板軸馬トータルソッカーが3着

2月12日
東京9R  テレビ山梨杯 3連複1140円
調教抜群鉄板軸馬レッドオルガが3着


今週はクラシック前哨戦の毎日杯、春天皇賞の重要な前哨戦の日経賞、
ダートハンデ戦のマーチステークス、春のスプリント王決定戦の高松宮記念です。

先週に続き4つの重賞があり大変だが手抜きしないで調教分析をします。

毎日杯はトライアルではないが賞金加算ができれば皐月賞の出走が可能になり、
昨年は毎日杯で1着だったアルアインが皐月賞でも1着になったので、
中2週の厳しい条件になるが今年も結果をだした馬が皐月賞に向かうかもしれません。

2年前は10頭、昨年は8頭の少頭数で今年も10頭になったが、
2戦2勝の無敗馬が3頭もいてハイレベルになりました。

インディチャンプは今後はマイル路線にいきそうだが、
ギベオン、ブラストワンピースは皐月賞、ダービーの王道路線にいくので、
この2頭はここで賞金を加算したいはずです。

少頭数だが3頭の無敗馬がいてユーキャンスマイル、シャルドネゴールドといった、
まだ底を見せていない脇役もいる好メンツが激突するので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

日経賞は春天皇賞の重要なステップレースです。

トップに君臨していたキタサンブラックが引退したので、
現在の中長距離路線は主役が不在で群雄割拠になっています。

先週の阪神大賞典でレインボーラインが勝ち春天皇賞の有力候補になったが、
キタサンブラックのような王者の風格はありません。

日経賞に出走する菊花賞馬のキセキが高いパフォーマンスで勝てば、
レインボーライン、サトノクロニクル、クリンチャー、
大阪杯に出走するシュヴァルグランを入れて5強になりそうだが、
飛び抜けた存在ではないので春天皇賞は大混戦になるでしょう。

キセキが人気になるだろうが海外帰りの休み明けで、
万全のデキで出走することはないので中間の調教から、
デキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

マーチステークスは先々が楽しみな馬が揃いました。

3月14日にダイオライト記念が行われて、
3月29日に名古屋大賞典がありダートの有力馬が分散したが、
マーチステークスにハイランドピーク、エピカリスといった、
まだ底を見せていないフレッシュな4歳馬が出走します。

同じ上り馬のフェニックスマークと実力馬のグレンツェントが、
回避したのが残念だが6歳だが力をつけてきたアルタイル、センチュリオン、
昨年の2着のディアデルレイが出走するのでアツイ戦いになりそうです。

4歳から7歳の好調馬が激突する難解なハンデ戦なので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

高松宮記念は昨年と同じで人気が割れる混戦になりそうです。

昨年の1着セイウンコウセイ、2着レッツゴードンキ、3着レッドファルクスに、
ダンスディレクター、ファインニードルが加わっただけの低調なメンツなので、
今年は香港からブリザードが出走する事になりました。

ブリザードは昨年のスプリンターズステークスに出走して、
12番人気の低評価だったが一瞬だけだが見せ場を作り、
1着レッドファルクスと0.2秒差の5着と大健闘しました。

昨年末の香港スプリントでも3着だったので7歳だがまだ衰えがなく、
左回りが初めてになるが海外への輸送を経験しているので、
今年のメンツならば上位争いに加わるかもしれません。

香港のブリザードでも勝ち負けできそうなくらい横一線のメンツなので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

毎日杯の有力馬の調教分析はインディチャンプ、ギベオン、
シャルドネゴールド、マイハートビート、ユーキャンスマイルの5頭

日経賞の有力馬の調教分析はガンコ、ゼーヴィント、
チェスナットコート、トーセンバジル、ロードヴァンドールの5頭

マーチステークスの有力馬の調教分析はエピカリス、コスモカナディアン、
センチュリオン、ディアデルレイ、ハイランドピーク、ロンドンタウンの6頭

高松宮記念の有力馬の調教分析はキングハート、セイウンコウセイ、ダイアナヘイロー、
ダンスディレクター、ナックビーナス、ファインニードル、レッツゴードンキの7頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

毎日杯、日経賞、マーチステークス、高松宮記念の、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は明日3月23日の18時になります。


毎日杯の有力馬ブラストワンピース、
日経賞の有力馬キセキ、
マーチステークスの有力馬アルタイル、
高松宮記念の有力馬レッドファルクスの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の3月11日まで
52ヶ月間の勝負レースの成績 回収率108.8%


3月11日
阪神11R 勝負レース フィリーズレビュー 3連複9140円
調教抜群鉄板軸馬アンコールプリュが2着
事前公開の“激アツ馬”リバティハイツが1着
“危険な人気馬”アマルフィコーストは“完全消し”

3月4日
中山11R 勝負レース 弥生賞 3連複500円
調教抜群鉄板軸馬ワグネリアンが2着

3月3日
阪神11R 勝負レース チューリップ賞 3連複410円
調教抜群鉄板軸馬リリーノーブルが3着
“危険な人気馬”シグナライズは“完全消し”

2月24日
中山11R アクアマリンステークス 3連複13410円
調教抜群鉄板軸馬アッラサルーテが3着

2月24日
中山10R 冨里特別 3連複7970円
調教抜群鉄板軸馬トータルソッカーが3着

2月12日
東京9R  テレビ山梨杯 3連複1140円
調教抜群鉄板軸馬レッドオルガが3着

2月11日
京都11R 勝負レース 京都記念 3連複1260円
調教抜群鉄板軸馬クリンチャーが1着

2月11日
東京9R 初音ステークス 3連複3720円
調教抜群鉄板軸馬インヘリットデールが3着


今週の的中はフィリーズレビューだけだったが鉄板軸馬アンコールプリュが2着で、
会員様に事前公開していた“激アツ馬”リバティハイツが1着で、
“危険な人気馬”アマルフィコーストを“完全消し”にして的中させ、
3連複9140円の好配当が取れました。

来週はNHKマイルカップのステップレースのファルコンステークス、
オークスの前哨戦のフラワーカップ、春天皇賞のステップレースの阪神大賞典、
皐月賞の前哨戦のスプリングステークスが行われます。

土日で4つの重賞があり大変だが一切の手抜きをしないで調教分析をします。

ファルコンステークスはNHKマイルカップの前哨戦だが、
今年からアーリントンカップがNHKマイルカップのトライアルになり、
開催時期が変更されたのでファルコンステークスは手薄なメンツになりました。

今年の3歳牡馬のクラシック路線は能力上位馬が多いが、
マイル路線は群雄割拠で大混戦です。

NHKマイルカップに出走していれば単勝150円が確実だった、
ダノンプレミアムが弥生賞を大楽勝したので出走する可能性はなくなりました。

ニュージーランドトロフィーにカツジ、カシアス、リョーノテソーロ、
アーリントンカップにタワーオブロンドン、サンラモンバレーが出走予定で、
この2レースが終わらないと3歳マイル路線の先が見えてこないが、
現時点でマイルならば強いといったパフォーマンスをだした馬がいません。

昨年のアエロリットのように桜花賞で負けた実力がある牝馬が、
NHKマイルカップに出走するかもしれないがマイル路線は混戦が続きそうです。

ファルコンステークスもデキ一つで着順が大きく替わる横一線なので、、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

昨年のフラワーカップは大物のファンディーナが出走したが、
今年もロックディスタウンの一本被りになりそうです。

ロックディスタウンは阪神ジュベナイルフィリーズで1番人気になり、
見せ場なく9着に惨敗したが休み明けのぶっつけ本番で初のマイル戦という、
不利な条件が重なっただけで能力の高さはG1級です。

今回は輸送がない地元の開催で2戦2勝の1800m戦なので、
普通に走れば崩れないだろうが気性が荒いオルフェーヴル産駒なので、
鉄板と決めつけないで中間の調教からデキが上昇している馬、
下降している馬を見つけて勝負しましょう。

阪神大賞典はクリンチャー、サトノクロニクル、アルバートの3強ムードです。

クリンチャーは京都記念でレイデオロ、アルアインを負かしたが、
時計がかかる重馬場で昨年の菊花賞も不良馬場だったので、
時計が速い今の阪神の良馬場で前2走と同じような、
高いパフォーマンスがだせるのかがポイントになります。

サトノクロニクルには距離不安があり、
アルバートは関西の競馬場で結果をだしていないので、
能力の高さは認めているが3頭すべて不安材料を抱えているので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

スプリングステークスはクラシックを占う重要な前哨戦です。

先週の弥生賞でダノンプレミアムは80%ほどのデキだったが
強い勝ち方をして皐月賞の大本命が確実でワグネリアンは2着だったが、
自慢の末脚は見事だったのでスプリングステークス組は好結果をだしても、
皐月賞では伏兵扱いになるでしょう。

朝日杯フューチュリティステークスで2着のステルヴィオ、
東京スポーツ杯2歳ステークスで2着のルーカスが出走するが、
2頭とも中山で勝ち鞍がなく他馬と大きな能力差はないので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

ファルコンステークスの有力馬の調教分析はアサクサゲンキ、アンプロジオ、
タイセイプライド、テンクウ、フロンティア、ムスコローソの6頭

フラワーカップの有力馬の調教分析はウスベニノキミ、カンタービレ、
トーセンブレス、ノーブルカリナン、ノームコアの5頭です。

阪神大賞典の有力馬の調教分析はアルバート、カレンミロティック、
サトノクロニクル、ヤマカツライデン、レインボーラインの5頭

スプリングステークスの有力馬の調教分析はエポカドーロ、カフジバンガード、
ゴーフォザサミット、ライトカラカゼ、ルーカス、レノヴァールの6頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

ファルコンステークス、フラワーカップ、阪神大賞典、スプリングステークスの、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は3月16日の18時になります。


ファルコンステークスの有力馬ダノンスマッシュ、
フラワーカップの有力馬ロックディスタウン、
阪神大賞典の有力馬クリンチャー、
スプリングステークスの有力馬ステルヴィオの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。

今週の結果、来週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前に公開します。


秋のG1コースを受け付け中

ホープフルステークスまでの平地のG1レースと、
地方交流G1レース数戦の配信になります。

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

秋のG1コース、勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2017年の勝負レース重賞の成績 回収率116.0%

2013年の7月28日から今年の11月26日まで
50ヶ月間の勝負レースの成績 回収率109.6%


11月25日
東京11R キャピタルステークス 3連複2430円
調教抜群鉄板軸馬サトノアレスが2着

11月18日
東京12R 3連複4310円
調教抜群鉄板軸馬ドーヴァーが2着

11月18日
福島11R フルーツラインカップ 3連複7220円
調教抜群鉄板軸馬ヒメタチバナが2着
相手筆頭の“激アツ馬”メイショウキトラが1着

11月5日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複3020円
調教抜群鉄板軸馬スワーヴリチャードが1着
デキ落ちのプレストウィック、デニムアンドルビーは消し

11月4日
東京10R ノベンバーステークス 3連複10570円
調教抜群鉄板軸馬ルックトゥワイスが2着

11月3日
京都9R 近江特別 3連複6010円
調教抜群鉄板軸馬ナリタエイトが1着

10月29日
京都11R カシオペアステークス 3連複16340円
調教抜群鉄板軸馬アメリカズカップが1着


秋のG1コースの受け付けしています。

ホープフルステークスまでの平地のG1レースと、
地方交流G1レース数戦の配信になります。

秋のG1コース、勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


今週は土曜日の東京11Rの的中だけで、
縦目が2鞍、紐抜けが1鞍ありスミマセンでした。

来週はマラソンレースのステイヤーズステークス、
有馬記念の最終便のチャレンジカップ、
ダート王決定戦のチャンピオンズカップです。

ステイヤーズステークスは登録が10頭しかいなくて、
ほとんどが6歳以上の高齢でステイヤーの層の薄さが、
露呈してしまう寂しいメンツになりました。

4歳、5歳のフレッシュな上り馬がいないので、
3連覇を懸けて出走するアルバートに断然の人気が集まりそうです。

アルバートの単勝が120円くらいになりそうなので中間の調教から、
デキが上昇している馬、下降している馬デキをしっかり見極めて勝負しましょう。

チャレンジカップは昨年まで阪神の2週目でハンデ戦の外回り1800mだったが、
今年から1週繰り上がって開幕週の別定戦の内回り2000mで行われます。

チャレンジカップもステイヤーズステークスと同じで、
低レベルのメンツになりました。

再来週にハンデ戦だが同じ2000mの中日新聞杯があり、
来年以降もしょぼいメンツならば番組構成を見直した方がいいでしょう。

年内最後の出走なのでメイチの仕上げをしてきた馬、
使うレースがないので使ってきた馬が混在している難解なレースなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

ステイヤーズステークス、チャレンジカップと違い、
チャンピオンズカップは豪華なメンツになりました。

武蔵野ステークスを勝ったインカンテーションが回避した事が残念だが、
サウンドトゥルー、コパノリッキー、アウォーディーなど古豪が元気で、
伸びシロがある4歳のケイティブレイブ、ロンドンタウン、ゴールドドリーム、
遅咲きの5歳だが本格化したテイエムジンソクがいて、
冬のダート王決定戦に相応しいメンツが揃いました。

チャンピオンズカップはJBCクラシックの上位入線組が強いので、
サウンドトゥルー、ケイティブレイブ、アウォーディーが有力だが、
みやこステークスを圧勝したテイエムジンソクにも人気が集まりそうです。

開催場が中京になってからみやこステークス組は昨年のアスカノロマンが3着、
2年前のナムラビクターが2着にきているが2頭とも5歳で、
テイエムジンソクも5歳なので初めての左回りで初めてのG1という、
厳しい条件だが今の勢いがあればダート王に君臨するかもしれません。

今年は各世代のトップクラスが激突するハイレベルなので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

ステイヤーズステークスの有力馬の調教分析はグランアルマダ、
シホウ、シルクドリーマー、フェイムゲーム、プレストウィックの5頭、

チャレンジカップの有力馬の調教分析はジョルジュサンク、
デニムアンドルビー、ブレスジャーニー、マイネルミラノ、モンドインテロの5頭、

チャンピオンズカップの有力馬の調教分析はアウォーディー、カフジテイク、ケイティブレイブ、
コパノリッキー、ゴールドドリーム、テイエムジンソク、ロンドンタウンの7頭です。

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

ステイヤーズステークス、チャレンジカップ、チャンピオンズカップの、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は11月30日の18時になります。

ステイヤーズステークスの有力馬アルバート、
チャレンジカップの有力馬サトノクロニクル、
チャンピオンズカップの有力馬サウンドトゥルーの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR