FC2ブログ

今週の勝負レース重賞の激アツ馬、危険な人気馬を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の12月23日まで
65ヶ月間の勝負レースの成績 回収率101.8%


12月16日
阪神11R 勝負レース 朝日杯FS 3連複3340円
調教抜群鉄板軸馬グランアレグリアが3着
事前公開の“危険な人気馬”マイネルサーパスは“完全消し”

12月9日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルF 3連複1310円
調教抜群鉄板軸馬ビーチサンバが3着

12月1日
阪神11R 勝負レース チャレンジカップ 3連複5260円
調教抜群鉄板軸馬エアウィンザーが1着

12月1日
中山11R 勝負レース ステイヤーズステークス 3連複1490円
調教抜群鉄板軸馬リッジマンが1着
事前公開の“危険な人気馬”ヴォージュは“完全消し”

11月25日
東京11R 勝負レース ジャパンカップ 3連複960円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着
デキ落ちの“危険な人気馬”シュヴァルグランは“完全消し”

11月24日
京都11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複720円
調教抜群鉄板軸馬ブレイキングドーンが2着

11月18日
京都9R 秋明菊賞 3連複7330円
調教抜群鉄板軸馬ローゼンクリーガーが1着

11月17日
京都12R 3連複21440円
調教抜群鉄板軸馬ロッテンマイヤーが1着
相手筆頭の“激アツ馬”ガゼボが2着


今週の勝負レース重賞のホープフルステークスの、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

ホープフルステークスで人気になる●●●は、
デキ落ちしているので馬券の対象になる確率は低いと見ています。

そして、事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

ホープフルステークスの有力馬の調教分析はアドマイヤジャスタ、ヴァンドギャルド、
ジャストアジコロ、ニシノデイジー、ブレイキングドーン、ミッキーブラックの6頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

ホープフルステークスの有力馬のサートゥルナーリアの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす
スポンサーサイト

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の12月23日まで
65ヶ月間の勝負レースの成績 回収率101.8%


12月16日
阪神11R 勝負レース 朝日杯FS 3連複3340円
調教抜群鉄板軸馬グランアレグリアが3着
事前公開の“危険な人気馬”マイネルサーパスは“完全消し”

12月9日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルF 3連複1310円
調教抜群鉄板軸馬ビーチサンバが3着

12月1日
阪神11R 勝負レース チャレンジカップ 3連複5260円
調教抜群鉄板軸馬エアウィンザーが1着

12月1日
中山11R 勝負レース ステイヤーズステークス 3連複1490円
調教抜群鉄板軸馬リッジマンが1着
事前公開の“危険な人気馬”ヴォージュは“完全消し”

11月25日
東京11R 勝負レース ジャパンカップ 3連複960円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着
デキ落ちの“危険な人気馬”シュヴァルグランは“完全消し”

11月24日
京都11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複720円
調教抜群鉄板軸馬ブレイキングドーンが2着

11月18日
京都9R 秋明菊賞 3連複7330円
調教抜群鉄板軸馬ローゼンクリーガーが1着

11月17日
京都12R 3連複21440円
調教抜群鉄板軸馬ロッテンマイヤーが1着
相手筆頭の“激アツ馬”ガゼボが2着


すでに会員様にはお伝えしていますが当会は今年一杯で終了となります。

2010年からブログ、メルマガを始めて今年で9年目になりますが、
始めた当初はここまで長く続けるつもりはなく数年で終わる予定だったが、
多くの会員様がいて9年という長期間やる事になりました。

ここ数年は10年以内で止めようと考えていましたが、
そろそろ潮時だと思い今年一杯という決断をしました。

始めた当初は調教、追い切りを詳しく分析、解説する所はなかったが、
ここ数年で多くのブログ、メルマガが登場しました。

しかし、当会のように調教の開始時期、本数、好走時のパターン、
手前の替え方など詳しく分析している所は存在しないのが現状で、
調教分析は今でも当会が一番だと思っています。

競馬の結果=調教分析、調教の良し悪しではないが、
重要なファクターの一つである事は間違いはないので、
調教なんか関係ないと思っている方は考え方を改めて下さい。

当会は年内で終了しますが今年のJRAの最後のG1レースの、
ホープフルステークスが残っているので手抜きしないで調教分析をします。

ホープフルステークスは昔からあるレースだったが、
2014年にG2重賞に格上げされ昨年からG1レースに昇格しました。

G1レースになったので1着賞金が7000万もあり、
2着でも2800万で同じG1の朝日杯フューチュリティSと同額なので、
今年も来年のクラシックを目指す多くの好素質馬が出走します。

京都2歳ステークスを勝ったクラージュゲリエの回避は残念だが、
2着のブレイキングドーン、4着のミッキーブラック、
出世レースの東京スポーツ杯2歳ステークスを勝ったニシノデイジー、
まだ底を見せていないサートゥルナーリア、アドマイヤジャスタなど、
来年のクラシックで活躍しそうな馬が激突するのでアツイ戦いになるでしょう。

ニシノデイジーが重賞を連勝中なので実績は抜けているが、
インパクトがある勝ち方ではなく完成度の高さで結果をだしているだけなので、
1番人気は無敗のサートゥルナーリアになります。

サートゥルナーリアは2戦2勝で母が名牝のシーザリオで、
エピファネイヤ、リオンディーズの弟なので、
来年のクラシック路線に乗るのは確実だが戦った2戦の相手が、
かなり弱いので少し人気が過剰気味です。

3年前の1番人気のロードクエストは2着だったが2年前のレイデオロ、
昨年のタイムフライヤーは1着で最近は1番人気が崩れていないが、
1番人気のサートゥルナーリアは過剰人気で大丈夫だと決めつけるのは危険です。

出走馬に大きな実力差、能力差はないので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

ホープフルステークスの有力馬の調教分析はアドマイヤジャスタ、ヴァンドギャルド、
ジャストアジコロ、ニシノデイジー、ブレイキングドーン、ミッキーブラックの6頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

ホープフルステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日12月27日の18時になります。


ホープフルステークスの有力馬のサートゥルナーリアの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。

今週の結果、重要なお知らせ

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の12月23日まで
65ヶ月間の勝負レースの成績 回収率101.8%


12月16日
阪神11R 勝負レース 朝日杯FS 3連複3340円
調教抜群鉄板軸馬グランアレグリアが3着
事前公開の“危険な人気馬”マイネルサーパスは“完全消し”

12月9日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルF 3連複1310円
調教抜群鉄板軸馬ビーチサンバが3着

12月1日
阪神11R 勝負レース チャレンジカップ 3連複5260円
調教抜群鉄板軸馬エアウィンザーが1着

12月1日
中山11R 勝負レース ステイヤーズステークス 3連複1490円
調教抜群鉄板軸馬リッジマンが1着
事前公開の“危険な人気馬”ヴォージュは“完全消し”

11月25日
東京11R 勝負レース ジャパンカップ 3連複960円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着
デキ落ちの“危険な人気馬”シュヴァルグランは“完全消し”

11月24日
京都11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複720円
調教抜群鉄板軸馬ブレイキングドーンが2着

11月18日
京都9R 秋明菊賞 3連複7330円
調教抜群鉄板軸馬ローゼンクリーガーが1着

11月17日
京都12R 3連複21440円
調教抜群鉄板軸馬ロッテンマイヤーが1着
相手筆頭の“激アツ馬”ガゼボが2着


今週は的中レースがなくスミマセンでした。

有馬記念はシュヴァルグランを切ってしまい紐抜けで外しました。
キセキとシュヴァルグランのどちらかを切る予定でいたが、
シュヴァルグランを切ってしまい2択の裏を引いてしまいました。

すでに会員様にはお伝えしていますが当会は今年一杯で終了となります。

2010年からブログ、メルマガを始めて今年で9年目になりますが、
始めた当初はここまで長く続けるつもりはなく数年で終わる予定だったが、
多くの会員様がいて9年という長期間やる事になりました。


ここ数年は開始から10年以内で止めようと考えていましたが、
そろそろ潮時だと思い今年一杯という決断をしました。

始めた当初は調教、追い切りを詳しく分析、解説する所はなかったが、
ここ数年で多くのブログ、メルマガが登場しました。

しかし、当会のように調教の開始時期、本数、好走時のパターン、
手前の替え方など詳しく分析している所は存在しないのが現状で、
調教分析は今でも当会が一番だと思っています。

競馬の結果=調教分析、調教の良し悪しではないが、
重要なファクターの一つである事は間違いはないので、
競馬をする方は調教、追い切りに注目して下さい。

当会は年内で終了しますがホープフルステークスが残っているので、
手抜きしないで調教分析をします。

来週は12月28日が今年のJRA主催の最後の開催日になり、
2歳G1レースのホープフルステークスが行われます。

ホープフルステークスは昔からあるレースだったが、
2014年にG2重賞になり昨年からG1に昇格しました。

G1レースになったので1着賞金が7000万もあり、
2着でも2800万で同じG1の朝日杯フューチュリティSと同額なので、
今年も来年のクラシックを目指す多くの好素質馬が出走します。

京都2歳ステークスを勝ったクラージュゲリエの回避は残念だが、
2着だったブレイキングドーン、4着だったミッキーブラック、
出世レースの東京スポーツ杯2歳ステークスを勝ったニシノデイジー、
まだ底を見せていないサートゥルナーリア、アドマイヤジャスタなど、
来年のクラシックで活躍しそうな馬が激突するのでアツイ戦いになるでしょう。

ニシノデイジーが重賞を連勝中なので実績は抜けているが、
インパクトがある勝ち方ではなく完成度の高さで結果をだしているだけなので、
1番人気は無敗のサートゥルナーリアになるでしょう。

サートゥルナーリアは2戦2勝で母が名牝のシーザリオでエピファネイヤ、
リオンディーズの弟なので来年のクラシック路線に乗るのは確実だが、
戦った2戦とも相手がかなり弱いので少し人気が過剰気味です。

3年前の1番人気のロードクエストは2着だったが、
2年前のレイデオロ、昨年のタイムフライヤーは1着で、
最近は1番人気が崩れていないが1番人気になるサートゥルナーリアは過剰人気で、
輸送に不安があるのか週末に時計をだしていないので不安材料があります。

出走馬に大きな実力差、能力差はないので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

ホープフルステークスの有力馬の調教分析はアドマイヤジャスタ、ヴァンドギャルド、
ジャストアジコロ、ニシノデイジー、ブレイキングドーン、ミッキーブラックの6頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

ホープフルステークスの危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は12月27日の18時になります。


ホープフルステークスの有力馬のサートゥルナーリアの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。

今週の勝負レース重賞の激アツ馬、危険な人気馬を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の12月16日まで
65ヶ月間の勝負レースの成績 回収率102.0%


12月16日
阪神11R 勝負レース 朝日杯FS 3連複3340円
調教抜群鉄板軸馬グランアレグリアが3着
事前公開の“危険な人気馬”マイネルサーパスは“完全消し”

12月9日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルF 3連複1310円
調教抜群鉄板軸馬ビーチサンバが3着

12月1日
阪神11R 勝負レース チャレンジカップ 3連複5260円
調教抜群鉄板軸馬エアウィンザーが1着

12月1日
中山11R 勝負レース ステイヤーズステークス 3連複1490円
調教抜群鉄板軸馬リッジマンが1着
事前公開の“危険な人気馬”ヴォージュは“完全消し”

11月25日
東京11R 勝負レース ジャパンカップ 3連複960円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着
デキ落ちの“危険な人気馬”シュヴァルグランは“完全消し”

11月24日
京都11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複720円
調教抜群鉄板軸馬ブレイキングドーンが2着

11月18日
京都9R 秋明菊賞 3連複7330円
調教抜群鉄板軸馬ローゼンクリーガーが1着

11月17日
京都12R 3連複21440円
調教抜群鉄板軸馬ロッテンマイヤーが1着
相手筆頭の“激アツ馬”ガゼボが2着


今週の勝負レース重賞の阪神カップ、有馬記念の、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

阪神カップで人気になる●●●
有馬記念で人気になる●●●は、
デキ落ちしているので馬券の対象になる確率は低いと見ています。

そして、事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

阪神カップの有力馬の調教分析はケイアイノーテック、サトノアレス、
ジュールポレール、ダイメイフジ、ミスターメロディ、ワントゥワンの6頭

有馬記念の有力馬の調教分析はキセキ、サトノダイヤモンド、シュヴァルグラン、
パフォーマプロミス、ブラストワンピース、マカヒキ、モズカッチャンの7頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

阪神カップの有力馬のレッドファルクス、
有馬記念の有力馬のレイデオロの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の12月16日まで
65ヶ月間の勝負レースの成績 回収率102.0%


12月16日
阪神11R 勝負レース 朝日杯FS 3連複3340円
調教抜群鉄板軸馬グランアレグリアが3着
事前公開の“危険な人気馬”マイネルサーパスは“完全消し”

12月9日
阪神11R 勝負レース 阪神ジュベナイルF 3連複1310円
調教抜群鉄板軸馬ビーチサンバが3着

12月1日
阪神11R 勝負レース チャレンジカップ 3連複5260円
調教抜群鉄板軸馬エアウィンザーが1着

12月1日
中山11R 勝負レース ステイヤーズステークス 3連複1490円
調教抜群鉄板軸馬リッジマンが1着
事前公開の“危険な人気馬”ヴォージュは“完全消し”

11月25日
東京11R 勝負レース ジャパンカップ 3連複960円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着
デキ落ちの“危険な人気馬”シュヴァルグランは“完全消し”

11月24日
京都11R 勝負レース 京都2歳ステークス 3連複720円
調教抜群鉄板軸馬ブレイキングドーンが2着

11月18日
京都9R 秋明菊賞 3連複7330円
調教抜群鉄板軸馬ローゼンクリーガーが1着

11月17日
京都12R 3連複21440円
調教抜群鉄板軸馬ロッテンマイヤーが1着
相手筆頭の“激アツ馬”ガゼボが2着


今週は土曜日に阪神カップ、日曜日に有馬記念が行われます。

昨年と同じで有馬記念が最終週でなく12月28日に開催があり、
中山の2歳G1ホープフルステークスが最後の重賞になります。

阪神カップはG2の重賞レースだが1着賞金が高額なので、
スプリント、マイル路線の重賞級が多く出走するが、
今年は一線級が少なく低レベルのメンツになりました。

G1馬のレッドファルクスは衰えがきているのは確実で、
同じくG1馬のジュールポレールは5歳の牝馬で上がり目がなく、
ケイアイノーテックは内回りの1400mは最適な条件ではなく、
サトノアレスは1年半も勝ちがなく成長が止まっています。

今年は例年より出走馬のレベルが低く一筋縄ではいかない、
一長一短のメンツなので中間の調教からデキが上昇している馬、
下降している馬を見つけて勝負しましょう。

グランプリの有馬記念はアーモンドアイの出走がないので、
最強馬決定戦ではないが障害のヒーローのオジュウチョウサンがいて、
サトノダイヤモンドの引退レースなので話題に尽きないグランプリになりました。

驚異的なタイムがでたジャパンカップで逃げ粘って2着のキセキが有力だが、
1番人気はレイデオロになりそうです。

ジャパンカップが凄い時計の決着だったのでスワーヴリチャードは回避して、
キセキ、シュヴァルグランは出走するがダメージがかなりあったはずで、
ジャパンカップを回避したレイデオロは余力、上がり目がありそうです。

しかし、最近は秋天皇賞からの直行は不振で最後に馬券圏内にきたのは、
2009年で1着のドリームジャーニーで2010年以降は秋天皇賞組は、
1頭も馬券圏内にきていません。

それに、秋天皇賞の内容からベストは2000mで小回りの2500mは、
最適な舞台ではないのでレイデオロで大丈夫だと決めつけるのは安易な考えです。

まだ上がり目がある馬、ダメージがあり調教を軽くした馬が混在している、
難しいレースなので中間の調教からデキの良し悪しを見極めて勝負しましょう。

阪神カップの有力馬の調教分析はケイアイノーテック、サトノアレス、
ジュールポレール、ダイメイフジ、ミスターメロディ、ワントゥワンの6頭

有馬記念の有力馬の調教分析はキセキ、サトノダイヤモンド、シュヴァルグラン、
パフォーマプロミス、ブラストワンピース、マカヒキ、モズカッチャンの7頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

阪神カップ、有馬記念の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日12月21日の18時になります。


阪神カップの有力馬のレッドファルクス、
有馬記念の有力馬のレイデオロの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR