FC2ブログ

勝負レース重賞は6週間連続で的中を継続中

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の10月21日まで
60ヶ月間の勝負レースの成績 回収率103.2%


勝負レース重賞は6週連続で的中を継続中

10月21日
新潟10R 浦佐特別 3連複2190円
調教抜群鉄板軸馬ジャーミネイトが1着

10月20日
東京11R 勝負レース 富士ステークス 3連複2620円
調教抜群鉄板軸馬ロジクライが1着
デキ落ちのペルシアンナイトは“完全消し”

10月14日
京都11R 勝負レース 秋華賞 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着
事前公開の“危険な人気馬”ラッキーライラックは“完全消し”

10月13日
新潟9R 3連複2070円
調教抜群鉄板軸馬ストロングレヴィルが3着

10月6日
東京11R 勝負レース サウジアラビアRC 3連複4110円
調教抜群鉄板軸馬アマーティが3着
事前公開の“激アツ馬”ドゴールが2着

9月30日
中山9R サフラン賞 3連複3250円
調教抜群鉄板軸馬レッドアネモスが1着

9月29日
阪神11R 勝負レース シリウスステークス 3連複7200円
調教抜群鉄板軸馬オメガパフュームが1着

9月29日
中山10R 習志野特別 3連複2080円
調教抜群鉄板軸馬フリージングレインが2着

9月23日
阪神11R 勝負レース 神戸新聞杯 3連複2930円
調教抜群鉄板軸馬エタリオウが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴーフォザサミットは“完全消し”


富士ステークスは鉄板軸馬ロジクライが1分31秒7の好時計をだして、
2着のワントゥワンに2馬身差をつけて圧勝して的中できました。

菊花賞は事前公開の“激アツ馬”ユーキャンスマイルが3着だったが、
軸馬のブラストワンピースが4着で外してしまいました。

富士ステークスの高速時計の決着と真逆で菊花賞は3分06秒1で、
まったく想定していなかった遅い時計になってしまいました。

来週はマイルチャンピオンシップの前哨戦のスワンステークス、
阪神ジュベナイルフィリーズの前哨戦のアルテミスステークス、
秋の古馬の王道路線の初戦の秋天皇賞です。

スワンステークスはマイルチャンピオンシップの重要なステップレースです。

現在のマイル路線の実力上位の多くが今週の富士ステークスに出走したので、
スワンステークスは手薄になってしまいました。

出走予定だった3歳のタワーオブロンドンが出走していれば、
少しは盛り上がったが回避したのでモズアスコットが抜けた人気になり、
単勝は130円くらいになりそうです。

5ヶ月の休み明けは初めてで仕上がり途上のデキで出走するが、
今年のメンツならば80%のデキでも連対は外さないでしょう。

モズかスコットの一本被りになるので中間の調教から、
デキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

アルテミスステークスは阪神ジュベナイルフィリーズの前哨戦として、
2012年に新設された歴史が浅い2歳牝馬のマイル重賞です。

2012年、13年のアルテミスステークスの好走馬は、
本番の阪神ジュベナイルフィリーズで結果がでなかったが、
2014年は1着のココロノアイが本番で3着、
2着のレッツゴードンキが本番で2着で連対馬は2頭とも馬券の対象になりました。

2016年は2着のメジャーエンブレムが本番で楽勝して1着になり、
2017年は1着のリスグラシューが本番で2着で、
昨年は1着のラッキーライラックが本番でも勝ちクラシックでも活躍して、
アルテミスステークスの上位組は本番でも結果を出しているのです。

今年はメジャーエンブレム、ラッキーライラックのような大物はいないが、
2戦2勝のグレイシア、牡馬が相手のオープン特別を勝ったウインゼノビア、
新馬戦が強かったトスアップ、ビーチサンバ、ミリオンドリームズなど、
素質がありそうな牝馬が揃ったので中間の調教からデキが上昇している馬、
下降している馬を見つけだして勝負しましょう。

昨年の秋天皇賞は18頭のフルゲートだったが、
今年は14頭の少ない頭数になりそうです。

当初はワグネリアン、ダノンプレミアムの3歳トップが出走予定だったが、
2頭ともデキが上がらないので回避することになり、
サトノダイヤモンド、シュヴァルグランはジャパンカップに向かうので、
秋の最強馬決定戦とは言えない寂しいメンツになりました。

今年のメンツならばレイデオロ、スワーヴリチャードが1番人気、2番人気で、
マカヒキは2頭よりオッズの差がある3番人気になりそうです。

レイデオロが1番人気なりそうだがオールカマーの勝ち時計は2分11秒2で、
2011年のアーネストリーが勝った時と同じ時計で過去10年で最速タイだが、
その時計を鵜呑みにはできません。

オールカマーと同日に1000万下のマイル戦があったが1分33秒1、
前日の1600万下の1200m戦で1分7秒0という速い時計がでていたので、
レイデオロが勝った2分11秒2は驚くような時計ではなく、
勝ち時計、勝ちっぷりから完全復調したと見るのは早計です。

2番人気なりそうなスワーヴリチャードは安田記念からの直行になるが、
休み明けは得意で2戦2勝なので間隔が空いているのは問題ないでしょう。

しかし、前走がマイルの安田記念で過去10年の安田記念からの直行組は、
(0.1.0.2)でリアルスティールが2着にきているが好成績とは言えません。

頭数は少ないが人気のレイデオロ、スワーヴリチャードに死角があるので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見つけだして勝負しましょう。

スワンステークスの有力馬の調教分析はサフランハート、
デアレガーロ、ベステンダンク、レーヌミノル、ロードクエストの5頭

アルテミスステークスの有力馬の調教分析はウインゼノビア、シェーングランツ、
トスアップ、ビーチサンバ、ミディオーサ、ミリオンドリームズの6頭

秋天皇賞の有力馬の調教分析はアルアイン、ヴィブロス、
キセキ、サングレーザー、スワーヴリチャード、マカヒキの6頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

アルテミスステークス、スワンステークス、秋天皇賞の、
危険な人気馬、激アツ馬の会員様への事前公開は10月26日の18時になります。


スワンステークスの有力馬のモズアスコット、
アルテミスステークスの有力馬のグレイシア、
秋天皇賞の有力馬のレイデオロの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。
スポンサーサイト

今週の勝負レース重賞の激アツ馬、危険な人気馬を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の10月14日まで
60ヶ月間の勝負レースの成績 回収率103.2%


10月14日
京都11R 勝負レース 秋華賞 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着
事前公開の“危険な人気馬”ラッキーライラックは“完全消し”

10月13日
新潟9R 3連複2070円
調教抜群鉄板軸馬ストロングレヴィルが3着

10月6日
東京11R 勝負レース サウジアラビアRC 3連複4110円
調教抜群鉄板軸馬アマーティが3着
事前公開の“激アツ馬”ドゴールが2着

9月30日
中山9R サフラン賞 3連複3250円
調教抜群鉄板軸馬レッドアネモスが1着

9月29日
阪神11R 勝負レース シリウスステークス 3連複7200円
調教抜群鉄板軸馬オメガパフュームが1着

9月29日
中山10R 習志野特別 3連複2080円
調教抜群鉄板軸馬フリージングレインが2着

9月23日
阪神11R 勝負レース 神戸新聞杯 3連複2930円
調教抜群鉄板軸馬エタリオウが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴーフォザサミットは“完全消し”

9月17日
中山11R 勝負レース セントライト記念 3連複5460円
調教抜群鉄板軸馬レイエンダが1着
事前公開の“危険な人気馬”ブレステイキングは“完全消し”


今週の勝負レース重賞の富士ステークス、菊花賞の、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

富士ステークスで人気になる●●●
菊花賞で人気になる●●●は、
デキ落ちしているので馬券の対象になる確率は低いと見ています。

そして、事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

富士ステークスの有力馬の調教分析はクルーガー、ジャンダルム、
ハクサンルドルフ、ペルシアンナイト、ロジクライ、ワントゥワンの6頭

菊花賞の有力馬の調教分析はエタリオウ、エポカドーロ、グレイル、グローリーヴェイズ、
グロンディオーズ、ジェネラーレウーノ、フィエールマン、メイショウテッコンの8頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

富士ステークスの有力馬のエアスピネル、
菊花賞の有力馬のブラストワンピースの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

今週の重賞レースの見解

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の10月14日まで
60ヶ月間の勝負レースの成績 回収率103.2%


10月14日
京都11R 勝負レース 秋華賞 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着
事前公開の“危険な人気馬”ラッキーライラックは“完全消し”

10月13日
新潟9R 3連複2070円
調教抜群鉄板軸馬ストロングレヴィルが3着

10月6日
東京11R 勝負レース サウジアラビアRC 3連複4110円
調教抜群鉄板軸馬アマーティが3着
事前公開の“激アツ馬”ドゴールが2着

9月30日
中山9R サフラン賞 3連複3250円
調教抜群鉄板軸馬レッドアネモスが1着

9月29日
阪神11R 勝負レース シリウスステークス 3連複7200円
調教抜群鉄板軸馬オメガパフュームが1着

9月29日
中山10R 習志野特別 3連複2080円
調教抜群鉄板軸馬フリージングレインが2着

9月23日
阪神11R 勝負レース 神戸新聞杯 3連複2930円
調教抜群鉄板軸馬エタリオウが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴーフォザサミットは“完全消し”

9月17日
中山11R 勝負レース セントライト記念 3連複5460円
調教抜群鉄板軸馬レイエンダが1着
事前公開の“危険な人気馬”ブレステイキングは“完全消し”


今週はマイルチャンピオンシップの前哨戦の富士ステークス、
牡馬クラシック3冠最終戦の菊花賞です。

富士ステークスはマイルチャンピオンシップの重要な前哨戦です。

マイルチャンピオンシップはアエロリット、モズアスコットが有力だが、
サングレーザーが秋天皇賞後に参戦する可能性があり、
プリモシーン、ステルヴィオ、ケイアイノーテック、カツジといった、
多くの3歳馬が参戦予定なので今年のマイルチャンピオンシップの、
出走のボーダーラインは高くなりそうです。

富士ステークスの出走馬でエアスピネル、ペルシアンナイトは、
持ち賞金が足りているが他は微妙で1着で優先出走権利を取るか、
最低でも2着で賞金を加算しないと出走できないラインにいます。

エアスピネル、ペルシアンナイトが強いが賞金を加算するために、
メイチの仕上げをしてくる馬が多いので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

菊花賞は神戸新聞杯を勝ったダービー馬のワグネリアン、
セントライト記念は2着だったが未知の魅力があるレイエンダが回避して、
実力が拮抗したメンツになりました。

例年だと神戸新聞杯、セントライト記念の上位入線が人気になるが、
前哨戦を使わず古馬相手の新潟記念を勝ったブラストワンピースが、
1番人気になりそうです。

ブラストワンピースの新潟記念はスタートが悪く後方からになったが、
最後はラチ沿いを走り追い込みで圧勝する今までにない内容で勝ったので、
春より強くなっているのは確実です。

しかし、新潟記念は強い勝ち方だったが末脚が強烈だったので、
2000~2400mがベストで距離延長はプラスではありません。

神戸新聞杯で出遅れたが4着に差してきたエポカドーロ、
2着のエタリオウ、セントライト記念を勝ったジェネラーレウーノは、
ブラストワンピースと違いスタミナがあるので距離延長はプラスになるが、
3頭とも今の時計が速い京都は合いません。

皐月賞を勝ちダービーで2着のエポカドーロの実績が抜けているが、
他馬と大きな実力差はなくデキ一つで着順が入れ替わる混戦なので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

富士ステークスの有力馬の調教分析はクルーガー、ジャンダルム、
ハクサンルドルフ、ペルシアンナイト、ロジクライ、ワントゥワンの6頭

菊花賞の有力馬の調教分析はエタリオウ、エポカドーロ、グレイル、グローリーヴェイズ、
グロンディオーズ、ジェネラーレウーノ、フィエールマン、メイショウテッコンの8頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

富士ステークス、菊花賞の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は明日10月19日の18時になります。


富士ステークスの有力馬のエアスピネル、
菊花賞の有力馬のブラストワンピースの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。

秋華賞が的中で勝負レース重賞は5週連続で的中

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の10月14日まで
60ヶ月間の勝負レースの成績 回収率103.2%


10月14日
京都11R 勝負レース 秋華賞 3連複2360円
調教抜群鉄板軸馬アーモンドアイが1着
事前公開の“危険な人気馬”ラッキーライラックは“完全消し”

10月13日
新潟9R 3連複2070円
調教抜群鉄板軸馬ストロングレヴィルが3着

10月6日
東京11R 勝負レース サウジアラビアRC 3連複4110円
調教抜群鉄板軸馬アマーティが3着
事前公開の“激アツ馬”ドゴールが2着

9月30日
中山9R サフラン賞 3連複3250円
調教抜群鉄板軸馬レッドアネモスが1着

9月29日
阪神11R 勝負レース シリウスステークス 3連複7200円
調教抜群鉄板軸馬オメガパフュームが1着

9月29日
中山10R 習志野特別 3連複2080円
調教抜群鉄板軸馬フリージングレインが2着

9月23日
阪神11R 勝負レース 神戸新聞杯 3連複2930円
調教抜群鉄板軸馬エタリオウが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴーフォザサミットは“完全消し”

9月17日
中山11R 勝負レース セントライト記念 3連複5460円
調教抜群鉄板軸馬レイエンダが1着
事前公開の“危険な人気馬”ブレステイキングは“完全消し”


今週は土曜日の府中牝馬ステークスは連軸ミスパンテールが横山典騎手の
やる気がない騎乗で見せ場なく終わってしまいました。

日曜日の秋華賞は鉄板軸馬アーモンドアイが勝ち的中できました。
2番人気のラッキーライラックが“危険な人気馬”で見せ場なく沈んだが、
人気のミッキーチャーム、カンタービレが2着、3着で平穏な結果になりました。

秋華賞を的中させ勝負レースの重賞は5週連続で的中させているので、
来週以降も継続できるよう頑張ります。

来週はマイルチャンピオンシップの前哨戦の富士ステークス、
牡馬クラシック3冠最終戦の菊花賞です。

富士ステークスはマイルチャンピオンシップの重要な前哨戦です。

マイルチャンピオンシップはアエロリット、モズアスコットが有力だが、
サングレーザーが秋天皇賞後に参戦する可能性があり、
3歳のプリモシーン、ステルヴィオ、ケイアイノーテックが参戦予定なので、
今年のマイルチャンピオンシップの出走のボーダーラインは高くなりそうです。

富士ステークスの出走馬でエアスピネル、ペルシアンナイトは、
持ち賞金が足りているが他は1着で優先出走権利を取るか、
最低でも2着で賞金を加算しないと出走は厳しいでしょう。

今年は賞金を加算するためにメイチの仕上げをしてくる馬が多いので、
中間の調教からデキの良し悪しをしっかり見極めて勝負しましょう。

菊花賞は神戸新聞杯を勝ったダービー馬のワグネリアン、
セントライト記念は2着だったが未知の魅力があるレイエンダが回避して、
実力が拮抗したメンツになりました。

例年だと神戸新聞杯、セントライト記念の上位入線が人気になるが、
前哨戦を使わず古馬相手の新潟記念を勝ったブラストワンピースが、
1番人気になりそうです。

ブラストワンピースの新潟記念はスタートが悪く後方からになったが、
最後はラチ沿いを走り追い込みで圧勝する今までにない内容で勝ったので、
春より強くなっているのは確実です。

しかし、新潟記念は強い勝ち方だったがあまりにも末脚が強烈だったので、
2000~2400mがベストで距離延長はプラスではありません。

神戸新聞杯で出遅れたが4着に差してきたエポカドーロ、
2着のエタリオウ、セントライト記念を勝ったジェネラーレウーノは、
ブラストワンピースと違いスタミナがあるので距離延長はプラスになるが、
3頭とも今の時計が速い京都は合いません。

皐月賞を勝ちダービーで2着のエポカドーロの実績が抜けているが、
他馬と実力差はなくデキ一つで着順が入れ替わる大混戦なので、
中間の調教からデキが上昇している馬、下降している馬を見つけて勝負しましょう。

富士ステークスの有力馬の調教分析はクルーガー、ジャンダルム、
ハクサンルドルフ、ペルシアンナイト、ロジクライ、ワントゥワンの6頭

菊花賞の有力馬の調教分析はエタリオウ、エポカドーロ、グレイル、グローリーヴェイズ、
グロンディオーズ、ジェネラーレウーノ、フィエールマン、メイショウテッコンの8頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

富士ステークス、菊花賞の危険な人気馬、激アツ馬の、
会員様への事前公開は10月19日の18時になります。


富士ステークスの有力馬のエアスピネル、
菊花賞の有力馬のブラストワンピースの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす。

今週の勝負レース重賞の激アツ馬、危険な人気馬を公開しました

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

重賞はすべて勝負レースで調教抜群の鉄板軸予定馬、
“激アツ馬”、 “危険な人気馬”を事前に公開します。


重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)

通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース

重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

勝負レース重賞コースを受付中 申し込み


最近の的中レース

2013年の7月28日から今年の10月8日まで
60ヶ月間の勝負レースの成績 回収率102.7%


10月6日
東京11R 勝負レース サウジアラビアRC 3連複4110円
調教抜群鉄板軸馬アマーティが3着
事前公開の“激アツ馬”ドゴールが2着

9月30日
中山9R サフラン賞 3連複3250円
調教抜群鉄板軸馬レッドアネモスが1着

9月29日
阪神11R 勝負レース シリウスステークス 3連複7200円
調教抜群鉄板軸馬オメガパフュームが1着

9月29日
中山10R 習志野特別 3連複2080円
調教抜群鉄板軸馬フリージングレインが2着

9月23日
阪神11R 勝負レース 神戸新聞杯 3連複2930円
調教抜群鉄板軸馬エタリオウが2着
事前公開の“危険な人気馬”ゴーフォザサミットは“完全消し”

9月17日
中山11R 勝負レース セントライト記念 3連複5460円
調教抜群鉄板軸馬レイエンダが1着
事前公開の“危険な人気馬”ブレステイキングは“完全消し”

9月9日
中山9R 木更津特別 3連複2510円
調教抜群鉄板軸馬ヨシノザクラが2着同着
相手筆頭の“激アツ馬”サロニカが2着同着


今週の勝負レース重賞の府中牝馬ステークス、秋華賞の、
“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

パスワードが届いていない会員様は至急にご連絡して下さい。

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、
なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

府中牝馬ステークスで人気になる●●●
秋華賞で人気になる●●●は、
デキ落ちしているので馬券の対象になる確率は低いと見ています。

そして、事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

府中牝馬ステークスの有力馬の調教分析はアドマイヤリード、クロコスミア、
ジュールポレール、ソウルスターリング、ディアドラ、ミスパンテールの6頭

秋華賞の有力馬の調教分析はカンタービレ、ゴージャスランチ、
サラキア、プリモシーン、ミッキーチャーム、ラッキーライラックの6頭

デキ落ちの人気馬がいるので会員の皆様は確認して下さい。

府中牝馬ステークスの有力馬のリスグラシュー、
秋華賞の有力馬のアーモンドアイの調教分析は、
調教競馬分析ブログ本館をご覧になって下さい。

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77

調教分析競馬 training analysis メルマガ
競馬TV http://keiba.tv/m0001345
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001124001.html

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす
プロフィール

調教分析競馬

Author:調教分析競馬
調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬

調教分析競馬ホームページ
http://t-analysis.net/

調教分析競馬ブログ本館 http://ameblo.jp/t-analysis77/
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ID:001345
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR